あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

独り暮らしするまでの初期費用はいくらくらいかかりますか?
できる限り抑えたい。

質問者からの補足コメント

  • 年令50才の女性です。働いていますが給与もあまりよくはないので、本当に安くおさめたいのです。

      補足日時:2017/03/26 14:45

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

前の方の回答にありますが、一般的な平均価格で言うと、


部屋を借りる時の初期費用は、家賃の半年分となるのが平均的となります。

なので、初期費用を安くする事を第一に考える場合は、
家賃が低く、敷金や礼金のかからない敷金0礼金0などの物件を探す事になります。

ただし、その様な物件の場合は、初期費用は安くても、
出る時(そこから引っ越す時)の退去費用が嵩む可能性も高くなるので
入るのは楽でも出るのはきつい・・・という事も覚悟しておきましょう。

そういうデメリットを考えれば、敷金を1か月ぐらい払う様な管理システムの物件の方が
入居&退去時の安心を得られるという意味で初期費用として覚悟した方が良いとも言えます。

現在の家具や電化製品がある場合は、それをそのまま持って行けば良いので、
引っ越し先での出費は抑えられますが、引っ越し業者に頼めば、
地域差もあるかもしれませんが、東京だと安くても7~8万の覚悟が必要です。

10万以下で済んだらそれでも安い方です。

引っ越しを安く済ませるには、引っ越し業者ではなく、
赤帽などを頼むか、レンタカーを借りて自分で引っ越しするのがお薦めです。

なので、5万の家賃の部屋を借りたい場合は、
初期費用で30万、引っ越し費用で約10万ぐらいの予算を覚悟しておいた方が無難と言えます。

あとは、それを基準に、どれくらい安くなる物件があるかを自分で探していくしかありません。
    • good
    • 1

物件の入居に、だいたい家賃6ヶ月分くらいかかります。


敷金・礼金・仲介手数料・前家賃でだいたい6ヶ月分くらいになります。
火災保険でプラス1万5千円くらいです。
家賃がいくらのお部屋を借りるのかによってだいぶ変わってきますので、予算と相談してください。
引っ越し代金が3~5万円程度。
荷物が多いとか距離があるとかだと高くなることも。
家電製品などを新しく購入するのでしたら、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、調理器具などで、安いものを選んでも15万円くらいはかかるでしょう。
布団やカーテンも新しいものを買う必要があるなら、さらに2~3万円くらいでしょうか。

初期費用は合計で、50万~100万くらい(家賃によって変わります)と考えておけば、それほど間違いはないでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング