彼の性格類型はアスペルガー症候群(高機能自閉症)、ADHD(注意欠陥多動性障害)に近いと思うのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こういう何にでも「アスペルガー症候群」のレッテルを貼る知ったかぶりが、障害への理解を妨げる。




>彼の性格類型はアスペルガー症候群(高機能自閉症)、ADHD(注意欠陥多動性障害)に近いと思うのですが。

その「性格類型」とはどのようなものだ?
「号泣会見で有名な野々村竜太郎くんは発達障」の回答画像3
    • good
    • 1

本人はそうだと言い張ってますが・・・



間違いなく嘘だと思います。

籠池理事長がアスペルガーだとは思わないでしょう?
    • good
    • 0

直接会ったわけでもありませんし、たったあれだけの情報で障害を特定することはできないと思います。


また、第三者が憶測するべきことでもないと思います。
(個人的な心の中、あるいは身近な人と語るのはかまいませんが、ネットは公開されている場ですので。)
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヴェーバーの行為の4類型?

ヴェーバーの行為の4類型について質問したいのですが…。ヴェーバーの支配の3類型についての資料はいろいろあるのですが、行為の4類型について書かれている資料を探せ出せなくって…困っています。お願いします!

Aベストアンサー

Max Weber のことですか?
それなら、
1,人間が他の人間を物として支配する型
2,人間が他の人間を物としてではなく人間として、人格的に支配する型
3,人間に対する人格的支配を内容とせず、人間がその特定の行為の側面においてのみ関係しあう型 
4,人間に対する人格的支配を内容とせず、しかも人間が人間としての側面において関係しあう型

のことだと思いますが、ヴェーバーがWeberでないなら違いますね。
外国人の名前は綴りで書かれたほうが良いかと思います。

Qウェーバーの「支配の三類型」

テストでウェーバーのことがでるという話なんです。
授業を振り返ってみるとウェーバーの話は「支配の三類型」しか覚えていません。(情けないです)それなので、
ウェーバーの支配の三類型ですが、官僚が三類型の1つだとおもうのですが、あとはわかりません。あとの2つとその説明をしていただきたいのですが。ほんとに申し訳ないことです。あと文献も与えていただけると嬉しいです。
なにとぞお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

ウェーバーの「支配の三類型」は、以下の3つに分類されます。

【カリスマ的支配】
カリスマとは特定の人物に宿る畏怖すべき資質のことで、この支配は人々がカリスマ的人物に畏怖の念を抱くことで服従する

キリスト・ナポレオン・レーニン
この支配の問題点は、カリスマが宿る人物は、ごく限られており、その人が死んだ場合その支配体制をどうやって維持していくか(カリスマの日常化)ということである。
<日常化の手法>
(1)世襲カリスマ
カリスマ的人物の子孫もまた、カリスマを持つと考え、代々カリスマを世襲する
例:本願寺の法主・茶道の千家
(2)官職カリスマ
組織上の地位にカリスマ性を付与して、継承していく
例:ローマ法王・ダライ=ラマ

【合法的支配】
制定された規則の正当性を自明のものとして支配する
情緒的なきずなは存在しない
行政官僚制の支配・企業
近代社会における主要な支配形態

【伝統的支配 】
伝統を神聖視し被支配者が自発的に支配者に服従している
この場合の忠誠心は恭順とよばれる男性支配・封建的主従関係・君主制

文献は参考URLを参考にされてください。

参考URL:http://www.l.u-tokyo.ac.jp/~yano/weber/bib.htm

こんにちは。

ウェーバーの「支配の三類型」は、以下の3つに分類されます。

【カリスマ的支配】
カリスマとは特定の人物に宿る畏怖すべき資質のことで、この支配は人々がカリスマ的人物に畏怖の念を抱くことで服従する

キリスト・ナポレオン・レーニン
この支配の問題点は、カリスマが宿る人物は、ごく限られており、その人が死んだ場合その支配体制をどうやって維持していくか(カリスマの日常化)ということである。
<日常化の手法>
(1)世襲カリスマ
カリスマ的人物の子孫もまた、カリスマを持...続きを読む

Q小泉民営化法案の欠陥ってなんですか?

選挙速報観てるんですが、民主党が小泉民営化法案には欠陥があるということをしきりに言ってますよね。民主党が指摘する欠陥ってなんなんでしょうか?

Aベストアンサー

>地方の郵便局は残すというのは、民営化前の削減はしないという趣旨ではないのでしょうか?

違います。
「1市町村あたり1以上の郵便局の設置」を課しています。1つを残してあとは消す。そのように考えるのが妥当ではないでしょうか。

ところが、
「郵便局」=「郵便・郵便貯金・簡易保険全部やる」
のではなく、
「郵便は必須、貯金保険はどっちでも」
なのです。

現在の無集配の特定郵便局が簡易郵便局化すれば、取扱事務を削減しても、何ら問題ないのです。
このような郵便局でも、1つあれば基準は満たされます。

極端な話、集配特定郵便局も窓口を持たない郵便局(郵便の集配のためだけに設置される、集配所といったような感じ)ができてもおかしくないのです。それでも民営化関連法案の郵便局設置基準を満たしている事になります。

事実上、金融機関の無い地域でも、最低限郵便だけを扱っていればいい、貯金と保険はやらなくていい、そういう明らかに地方切捨ての法案です。

「民営化して郵便局が減って、窓口で待つ時間が1時間になっても2時間になっても文句言うなよ!都市部の郵便局もなくなるからね。覚悟しとけ。>与党に入れた奴!」と軽く脅しておきます。

>地方の郵便局は残すというのは、民営化前の削減はしないという趣旨ではないのでしょうか?

違います。
「1市町村あたり1以上の郵便局の設置」を課しています。1つを残してあとは消す。そのように考えるのが妥当ではないでしょうか。

ところが、
「郵便局」=「郵便・郵便貯金・簡易保険全部やる」
のではなく、
「郵便は必須、貯金保険はどっちでも」
なのです。

現在の無集配の特定郵便局が簡易郵便局化すれば、取扱事務を削減しても、何ら問題ないのです。
このような郵便局でも、1つあれば...続きを読む

Q郵政法案はどこが欠陥法案ですか?

昨日かおとといのテレビの報道番組を見てましたら、榊原前財務官がコメンテーターで出ていまして、野田聖子議員がどう行動すべきかという問題で、榊原さんは、郵政法案は欠陥法案であると言っていました。キャスターが郵政法案は欠陥法案であるかどうかについて榊原前財務官に聞かなかったので、どのように郵政法案は欠陥法案であるかについて、榊原前財務官は説明していませんでした。どのように郵政法案は欠陥法案なんでしょうか。どなたか教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

榊原さんは、財務省でも反主流派で、郵政法案反対派ですから、彼の発言はそのような彼の立場を前提に聞いた方がいいでしょう。

今回の郵政民営化法案で最もメリットがあるのは財務省です。
民営化会社から法人税は入るし、株式の売却益も入る。郵貯簡保資金の運用に責任持たなくていい。
日本の金融や生保業界も大喜びです。郵貯簡保は長年、国の補償で有利な商売をしてきましたので、対等な商売相手になるという事は、悲願だったので。

それに好意を持つ人にとってはいい案。
不満を持つ人にとっては悪い案。
ただそれだけですね。

もう一つ大きな事は、郵政民営化に反対する人に対してできるだけ不満が出ないようにありとあらゆる努力をしています。
それが改革としての切れ味を鈍くしています。
しかし、それは仕方が無い事だと思います。

竹中さんは、今の社会情勢の中で、郵政改革をするとしたら、恐らく誰がやっても同じ結果になると言っていました。
それくらい、郵政の改革は難しいと言うことです。
あまりにも大きく、あまりにも影響力が大きく、関わりのある人が多いわけです。

榊原さんは、財務省でも反主流派で、郵政法案反対派ですから、彼の発言はそのような彼の立場を前提に聞いた方がいいでしょう。

今回の郵政民営化法案で最もメリットがあるのは財務省です。
民営化会社から法人税は入るし、株式の売却益も入る。郵貯簡保資金の運用に責任持たなくていい。
日本の金融や生保業界も大喜びです。郵貯簡保は長年、国の補償で有利な商売をしてきましたので、対等な商売相手になるという事は、悲願だったので。

それに好意を持つ人にとってはいい案。
不満を持つ人にとっては悪...続きを読む

Q全国の欠陥住宅はどうなりましたか?

今まで全国で欠陥住宅が問題になってきましたが、それは解決したのでしょうか?

特に「秋田杉の住宅}と称して秋田県の第三セクターが全国で作った欠陥住宅問題は解決したのでしょうか?

解決したとしたらどういう風に決着したのでしょうか?補償はしてもらえたのか気になります。

ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

一般に不良品は販売者責任だが、
住宅(一戸建)は例外措置になっているから・・・


まあ、今回は成功し
(該当企業は倒産し)和解金2億余(17棟分)は貰えたが、
殆どの場合、負けに・・・


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報