外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

アルコールを一斗缶で保存する場合、一度開封してしまったら
金属の蓋をパチンと止めても酸化してしまうでしょうか?

変性アルコールでエタノールにイソプロピルアルコールが
まじっており、IPAをアセトンに変化させたくありません。
そういった場合、瓶に移してしっかり蓋をしめた方がよいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 IPAは、空気では簡単に酸化は進みません。


 保管中に酸化されるとしても、アセトンではなく、過酸化物が生成する可能性の方が大きいです。しかし微量。
 どうしても酸化を防ぎたいのであれば、内部空間を窒素で置換してから封をするとか、固形脱酸素剤を空間部分に貼り付けると良いと思います。
 

この回答への補足

回答ありがとうございます。

blackdragonさんからもコメント頂いていますが、
酸化されにくい物なのですね。

酸化の他にも、一年位ほったらかしにする可能性があるので、
気がついたら蒸発してスッカラカンという状態になるんじゃ
ないかという気がしてきたので、瓶に入れた後CO2スプレー
である程度充填させてから出来るだけ密封するつもりです。
(個人で窒素ガスはなかなか手に入れられないと思うので)

補足日時:2004/08/20 22:36
    • good
    • 0

そうかんたんに、イソプロがアセトンに酸化されるとは思えません。



また、一斗缶の蓋のすきまで酸化される程度でも困るようなら、移し変えるときに空気を巻き込むことも問題になるでしょう。(移し変えてすぐ、パージしますか?)

というわけで、ごく微量の酸化も避けたい用途なら、

1.一斗缶をすぐに使いきれるなら一斗缶を買って、すぐ使い切る。
2.一斗缶をすぐに使い切れない程度の使用量なら、最初から小さ目のボリュームで買う

というのはいかがですか?
(でも、そんなにファインな目的用のって、一斗缶で売ってましたっけ?ガロン瓶あたりまでなら、微量分析グレードもありそうですが。)

この回答への補足

回答ありがとうございます。

酸化されにくい点は了解しました。
ニスの溶剤として使うだけなので、アセトンになってしまっては
絶対駄目というわけでもないです。よくよく調べたら
アセトンの方が蒸気圧が高いので揮発させるには好都合かも
しれませんし。
(人体への影響を考えてアセトンを心配しました。でもIPAの
他にもノルマルプロピルアルコールが混じってたりするので
何を今更とか指摘されそうですが・・・)

それで、一斗缶にする理由は500ml瓶の販売よりも値段が安いから
です(^^; 瓶だと同じ量で2.4倍も高価で、一回限りの購入では
小分け販売は難しいようです。
(物は昆虫採集関係での販売のようです)

補足日時:2004/08/20 21:49
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエタノールの使い方

こんにちは。始めての質問です。

仕事で毎日、エタノールを使っています。
使い方は、エタノール1斗缶を霧吹きの容器に移し替えています。
直接、手に吹き付けて滅菌したり、薬品を流し込んだ洗えない部分をカビを繁殖させない為、洗い流すように20回位霧吹きで、吹き付けます。

マスクをしていますが、使用中どうしても咳込む事が多いです。
このような使い方で、いいのでしょうか?

使用する時は、換気に気を付けて窓は開けています。

Aベストアンサー

ちょっとお聞きしたいのですが、あなたまたは上司は、危険物取扱者の免状、有機溶剤取り扱い主任者の資格はお持ちでしょうか?
文面からして、取得されていない気がします。
消防法の危険物に対する、取り扱いの無知を感じます。
サンプルは、80%の消毒アルコール。
自分の手は、溶剤対応の薄手の手袋をして、ジェルの手洗い用アルコールをしましょう。 保護具はゴーグル、防臭マスクで防御。
取り扱いは、局所排気装置が有るところで、溶剤を排出出来る環境で
しましょう。 オートクレーブが普通そばに有るなら、そばには置かないこと。 危険物は、保管庫に指定数量以下でも保管してください。
地域により、指定数量以下でも法令規制受ける、地域が有ります。

疑問点があれば、コメントください。

正直申して、あなたは、作業をする資格が無いのではと感じます。
知識をお持ちでは無いので。
法令上の規制は、ここでは割愛します。

あなたの職場の環境を教えてください。 菌を嫌うなら窓を開けて
作業しては、埃が入るでしょうね。
疑問だらけな仕事ですね。

私は危険物の甲種を含め、作業に必要な資格を取得してます。

ちょっとお聞きしたいのですが、あなたまたは上司は、危険物取扱者の免状、有機溶剤取り扱い主任者の資格はお持ちでしょうか?
文面からして、取得されていない気がします。
消防法の危険物に対する、取り扱いの無知を感じます。
サンプルは、80%の消毒アルコール。
自分の手は、溶剤対応の薄手の手袋をして、ジェルの手洗い用アルコールをしましょう。 保護具はゴーグル、防臭マスクで防御。
取り扱いは、局所排気装置が有るところで、溶剤を排出出来る環境で
しましょう。 オートクレーブが普通そば...続きを読む

Qメタノールの保管方法について教えてください

こんにちは。

メタノールは危険物の第四類に指定されていますよね。
一斗缶(16L) を保管する場合、通気性がよく鍵がかかるケース等に入れる必要があるのでしょうか。

場所は、今は屋内の倉庫内に置いていますが場合によって屋外になることもあるので、
ちゃんとしたケース等に保管しなければなりませんよね。
雨ざらしにするわけにもいかず、詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイス頂ければ幸いです。

危険物とか・消防法とかで調べればよいのですが思いつくキーワードを入れてもよくわかりません
でしたので、分かりやすいページなどあればHPをお教え頂ければ幸いです。

勉強不足で申し訳ないですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。甲種危険物取扱者です。

メタノールは,引火点が11℃と大変低く,引火しやすい液体なので,火の元から遠ざけなければなりません。
また,揮発性が高いので,密閉性の高い容器に入れて保管します。
メタノールの爆発範囲は6~36%なので,室内にメタノールが漏れれば,簡単に爆発可能な範囲の濃度まで気化してしまうので,漏洩しないようにしなければなりません。
一斗缶に入れていれば,さらにそれを他のケースに入れたりする必要はないでしょう。
ただ,メタノールは毒物でもあるので,第三者が触れないようにするため,できれば鍵付きの倉庫に保管した方がよいでしょう。
雨ざらしにするのはもってのほかです。

また,メタノールは指定数量400Lなので,一斗缶ひとつ程度の保管なら,もちろん危険物取扱者免許は必要ありません。


詳しくは,MSDS(製品安全データシート)をご覧ください。
 取り扱い :
(1) 引火しやすく、又その蒸気は空気と混合して爆発性混合ガスを形成するので火気は絶対に近づけない。
(2) 常温で容器上部空間の蒸気濃度が爆発範囲に入っているので、取り扱いに注意する。(*1)
(3) できるだけ眼及び皮膚に触れないようにし、必要に応じて保護眼鏡、保護手袋を着用する
(4) 蒸気の発散を抑え、作業環境濃度をできるだけ低く保つように努める。
(5) 静電気対策を行い、作業衣及び作業靴は導電性の物を用いる。
(6) 取り扱い後は手洗い、洗顔を十分に行う。作業衣等に付着した場合は着替える。
 保管 :
(1) 直射日光の当たらない冷暗所に貯蔵する。ボイラー等熱源のある場所を避け、通風を良くする。換気の悪い場所や低所には貯蔵しない。
(2) 貯蔵場所で使用する電気機器は防爆構造とし、機器類は全て接地する。

参考URL:http://www.naitoh.co.jp/msds/msds-074103.html

こんにちは。甲種危険物取扱者です。

メタノールは,引火点が11℃と大変低く,引火しやすい液体なので,火の元から遠ざけなければなりません。
また,揮発性が高いので,密閉性の高い容器に入れて保管します。
メタノールの爆発範囲は6~36%なので,室内にメタノールが漏れれば,簡単に爆発可能な範囲の濃度まで気化してしまうので,漏洩しないようにしなければなりません。
一斗缶に入れていれば,さらにそれを他のケースに入れたりする必要はないでしょう。
ただ,メタノールは毒物でもあるので,第三者が...続きを読む

Qアルコールの保存について

私の父は運送業を営んでいるのですが、今度ある医薬品を扱っている会社からアルコール(手を洗ったりすると言っていたので、おそらく消毒用エタノール)の保存(この場合は貯蔵かな?)を引き受けようかという話しが持ち上がっています。販売などはしないのですが、この場合、監督者や管理者などは必要なのでしょうか。預かるものがアルコール(医薬品)なだけに、そこのところをはっきりとしたいのですが。それと、もし貯蔵するとなれば、それなりの設備も必要なのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

危険物の事について詳しく書いてあるサイトがありました

参考URL:http://www1.interq.or.jp/~hiromi-n/mm2/kike.htm

Q消毒用エタノールの経年劣化

手軽な「洗剤」として消毒用エタノールを便利に使っております。
砂糖や塩に使用期限がないことは知られていますが、消毒用エタノールも、少なくとも未開封であれば使用期限はないと思っていました。ところが、手元にある品物をよく見ると「使用期限 2009年12月」の文字が。
※ 手元にある品物は、日本薬局方に従わない分だけ多少安価な「消毒用エタノール液IP」なるものです。

この品物は1年ほど前に買ったと思いますので、恐らく使用期限を製造後4年に設定しているものと思われます。

質問ですが、
1. 消毒用エタノールは経年劣化するものなのか?無水エタノールならどうか?
2. 経年劣化すると何が変わるのか?
です。よろしくお願いします。

※ 手元にあるベンジンの瓶には使用期限は書いてありませんでした。

Aベストアンサー

消毒用エタノールは、ガラス瓶入りの場合は、ほとんど変化しません。
ポリ瓶の場合は、時間を経るとプラスチックからの成分がわずかに溶け出してきますが、
使用期限内では、全く問題ありません。
また、ふたの隙間から漏れるということが書かれていましたが、未開封では、それはありません。
ふたに隙間がなくても、プラスチックの表面からわずかに蒸発していくのです。
わずかに、有効成分のアルコールの濃度が変化します。

QPE,PP,ガラスのうち最適の容器は?

5~10%程度の水酸化ナトリウム水溶液はガラス容器での長期保存は良くないように思いますがどうなのでしょうか?
PPやPEの方が適しているように思います

実験用ビーカーでPPやPEなんかがありますが
ずっと保存するわけでなければ
有機溶剤や硫酸などを入れても問題ないと思うのですが
詳しい方教えてください

Aベストアンサー

水酸化ナトリウムのガラス容器の保存は、よくないと思います。でもそんなに濃度が濃いわけではないから、大したことないかも。
私は、0.1Nはガラス、それより濃いのは、樹脂性の容器を使っていますが。

有機溶媒とPPやPEに関しては、有機溶媒によって耐薬品性が異なります。エタノールは大丈夫だけど、アセトンだとすぐ固くなる(チューブの場合)とか、溶けてしまうとか。
酸にしてもそうですが、材質と耐薬品性については、器具のカタログの後ろのほうに、一覧表で載っていると思うので、チェックしてからの使用をお勧めします。

Q一斗缶からの上手な注ぎ方は?

薬品などを一斗缶で購入しています。他の容器に移し替える時にこぼれてしまいます。たとえ容器にうまく注いだとしても、缶の傾きを戻したときに缶の縁を伝って液がたれます。仕方なく、灯油ポンプを使って注いでいますが、これが正しいのかは疑問です(プラスチックを溶解する液体ではないです)。

オイルや醤油の缶にはよく耳というか舌(ベロ)というか、プラスチック製のものが付いていますので、若干注ぎ易いようですが、傾けすぎて空気の入口が無くなると脈を打ちますし…

なにかスマートな方法は無いものでしょうか?

Aベストアンサー

缶の口を上にする。

┌────────┐
│○       │
│        │
│        │
│        │
│        │
└────────┘

こうすると脈打ちも小さく、缶も大きく傾けられるのであまりこぼれません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング