NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

現在、小学校4年生の子の算数を指導しているのですが、
指導中に隣の部屋に行って寝たり、トイレに行ったきり帰ってこなかったり等、私は家庭教師をしてるのかベビーシッターをしてるのか本気で分からなくなってきます。
このような場合どのように対処したらいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ベビーシッターなら、幼児までと思いますが・・。



小学生の相手とベビーシッターは異なると思いますが。
    • good
    • 0

千葉県内で家庭教師派遣会社勤務です。



まだまだ修行が足りませんね!小学四年生だと#4の方が言うように、ベビーシッターも兼務という意識でやらないといけませんね。個人契約なのか、どこぞの業者の派遣なのかは知りませんが、もし業者からの紹介での家庭教師なら、くれぐれも「躾が足りない」とか、「家庭教師などまだ早い」などと実もフタも無いような発言をいうと、その会社からあなたには二度と仕事が廻ってこないようになりますから、ご注意下さい。そういう事をすると、いわゆる「クレーム」といいます。業者の営業マンが苦労して契約してきたのですから、その苦労を水の泡にしないような対応をしてあげてください。家庭教師の使命は「親が出来ない教育」をすることです。

あと、率直言うとやはり#4さんの意見はかなり参考になると思いますよ。同じ事を書いたのでは#4算と何等変わらないので、補足的なことを書きますね。小学生は中・高校生と違って『我慢』というのを知りません。中・高校生の場合は多少あなたの指導がつまらなくても我慢して聞いてくれますが、小学生はそこまで人間が出来ていません。ゆえに、あなたの指導が退屈なんだと思いますよ。

少し雑談をしたり、時には指導中にゲームを一緒にしたりというようなやっぱりベビーシッター的なことも親は期待していますよ。もう少し親御さんと話し合ってみてはどうですか?ちなみに私は以前、小学二年生を教えたことがありますが、その時はやはり勉強以外にも一緒にゲームのポケモンスタジアムをやったり、外で一緒に野球をやったり、缶蹴りをやったりしましたよ。

加えて、あまり指導中に褒めたりしないんではないでしょうか?基本的に「ホメ殺し」ですよ。ちょっと出来ただけでかなりオーバーアクションで「おおー、頭いいなぁ!天才だ!」の連呼でしたよ。プラス頭なでなでするとなおグットですね。はっきりいって厳しくやったのでは、親が勉強を教えたのと全く変わりませんから、少しでも子供に「勉強って楽しんだよ!」ということを植えつけてやることに主眼を置いて指導をしないといけません。推奨としては30分に一回は休憩を挟むといいですよ。

また、私立中学受験を考えているご家庭だとまた趣向が違ってきます。もし私立中学受験を考えているご家庭なら、はっきりいって実もふたも無いことを言うと大クレーム必死です。あなた自身が小学生を扱えるほど広い器量を持ち合わせていないのなら、「学校が忙しい」などのそれと無い理由で辞任するのが妥当です。もう少し温かい目で見れる力量を持ち合わせながら、楽しく、あきさせないゲーム感覚の指導をしてみてください。

キッズECCや小学館のホームパルなんか「遊びながら教える」なんていいますが、遊びの中なら楽しく苦も無く教えていくようにしないとだめですよ。

くれぐれも軽率に実もフタも無いようなことを言わないで欲しいです。逆に実もフタも無いような発言をするのなら、もう金輪際家庭教師をやって欲しくないですね。これは一業者としての切なるお願いです。こんなくだらないことでクレームになると、どれだけの手間とお金がかかるのかということを考えていただきたいです。
    • good
    • 0

小学生ならベビーシッターもかねていると


私はいつも思っています。
遊びのなかにも学びはあります。
生徒さんが好きなことに先生も興味をもって、
一緒に遊びましょう。
生徒さんの話には熱心に耳を傾けましょう。

でも、親御さんからすれば
「遊び」のために家庭教師を雇ってない!と
言われそうなので、少しはお勉強も・・・。

指導の時間は長すぎませんか?
小学生は習慣がついていないと、
30分も同じことができません。
休憩時間をたっぷりとって、
徐々に指導時間を延ばしていくという
方法はもう試されましたか?

あと、同じ計算の練習でも
ゲーム的な要素を組み込んだりされてますか?
eyenesさん自身が楽しいと思えるような
授業をされていますか?

今は大変でしょうが、
生徒さんが変化してくると、
楽しくなってくると思います。
1ヶ月や2ヶ月で変化しません。
半年、1年、2年の長い目でみてあげてください。
    • good
    • 0

こんにちは、かつての昔、家庭教師(小学生~浪人生まで)をしていました。



まず、その4年生の算数の学力はどうなのでしょう?物凄く頭が良い人か?それとも、授業について行けない人か? それによって教え方がまったく異なると思います。 前者の場合、私の経験ではラサールに合格させた6年生の話ですが、中学でならう事をどんどん教えてあげて下さい。スポンジの様にどんどん吸収すると思います。(ただeyenesさんのケースでは無い気がします。)これでも、収まらない場合は家庭教師は不要でしょう。

後者の場合、たぶん、今回はこのケースになると思います。これは厳しい事を言うようですが、家庭教師の器量が足らないと感じます。

算数が分からない→学校の授業がつまらない→家庭教師をつける→でもやっぱりつまらないから逃げる(家の中は教室と違って何処でも逃げられる) ということではないでしょうか?

私が学生時代に担当した子供に3年生でビリの子供がいました。最初は本当に大変でした。(家を出て行ってしまうのです。)まず、3年生の授業を全てやめました。2年生の内容をやりはじめました。それと肝心なのは、全て簡単な例え話に置換えて、子供に算数の考えることの楽しさを分からせる事です。 2 X 3 = 6 という計算を僕は多様しました。全ての計算をこれに置き換え、3を求めたい時はどう計算する? 6÷2だね。だから、この場合はこの計算だね。などといった感じで。

割り算 分数などは分かりにくいものです。 割り算は全て“1個分”の大きさを出すもの。 というように原理を理解させたり、気長に楽しさを分かってもらう事を目標に指導してみたら如何でしょうか?

ちなみに、小3のビリの子は5年生で真ん中まで成長しました。

親の責任という話も少しはありますが、算数が苦手(嫌い)な子供に無理やり好きになれ!と強要しても無駄です!そんなで解決するのであれば、家庭教師なんて雇いません。 だから家庭教師(プロ)を雇って(費用を払って)苦手を克服してもらおうと親は考えていると理解してください。親のせいにするなら、家庭教師の存在自体が不要になります。 小学4年生の高い感受性を大事にしてあげてください。将来、この子が算数を好きになるのも、嫌い(苦手)になり続けるのもeyenesさんに懸かっていると言っても過言ではありません。

推測ですが、eynesさんは学生さんで、バイトをしているのかもしれません。嫌なら、辞めれば良いだけです。ただ、将来仕事に就いて時には取引先から相手にされず、無理難題を浴びせられ、でも何とかしなければならないケースは必ず出てきます。ご自身の為にも、子供の為にも是非がんばってください!!!
    • good
    • 0

こんにちは。



親御さんにその事を伝え、「家庭教師はまだ早いんではないか?」と持ちかけてはいかがでしょうか?

やはり、知らない親が一番よろしくありません。

でわ!
    • good
    • 0

親にありのままを話して、「もう少し躾をちゃんとしてください」と言えばいいのでは?


もしそれで親が逆ギレして契約が切れたのであれば、それはそれで「そんな○○(自主規制)な家族と付き合わなくなってせいせいした」と考えを切り替えて、次のところに行けばいいと思いますが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング