サイトを開設して三カ月にあります。

自然検索で平均30位前後で表示されますが
(ビッグワードはもっと低いです)

競合サイトと比較してコンテンツの質では
勝っている記事を書いています。

それでも30位前後から上がらないのは
エイジングフィルターのためでしょうか?

それとも単に開設したばかりで
オーソリティーが低いためですか?

そもそもエイジングフィルターは
検索しても圏外になるという現象なのですか?

質問が多くてすいませんが
教えてもらえないでしょうか

質問者からの補足コメント

  • つらい・・・

    教えてくれてありがとうございます。

    上下は確かにグーグルが判断するものですね。

    <ページ内全ワードについて順位付けを行なってる訳で、新規の場合、前回の評価結果は無い訳で、><真っ白の状態からスタート。

    <だから単純に、正しく評価されるまでには一定時間が掛る。
    <これだけの話だと思っています。

    この回答ですが
    1回のスクロールでは正しく評価されないものなのですか?

    その理由がよく分からないので教えてもらえないでしょうか

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/03/29 14:49
  • つらい・・・

    ひき続きの回答ありがとうございます。

    エージングフィルタが神話ということは
    検索順位が上がらないのは単に内部対策や外部対策が
    十分ではないと考えるべきでしょうか?

    私は、ドメインが新しいのでまだ評価が低いと
    想像していましたが、内部対策や外部対策が
    十分なら関係ないですかね。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/03/29 17:07
  • つらい・・・

    回答いただきありがとうございます。
    参考となります。

    すいません。少し間違えました。

    外部対策が被リンクならば 私は外部対策は
    できてないですね。(自然リンクを集めようとしています)

    中古ドメインの場合、上昇してその位置で安定していると
    書かれていましたが、それは狙って順位がとれて安定しているのですか?

    それともまだ不十分だが、とりあえず そこそこの順位だということでしょうか?

    いきなり10位以内とかに表示されるなら 中古ドメインは魅力的ですね。

    すいませんが 参考までに教えてもらえないでしょうか?

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/03/30 11:03
  • どう思う?

    回答いただきありがとうございます。

    HPも紹介していただき参考となります。

    いずれにせよ、簡単ではないということでしょうね。

    正当な評価の方向へいくのはいいですが
    時間をかけないとダメという話もありますので
    それは やめて欲しいとは思いますね。

    更新数や投稿数でその時間を短縮はできない
    ものなのですかね?

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/04/03 07:33

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>>自然リンクを集めようとしています


それが今のgoogleでは重要で正解だと思います。
不自然な外部リンクは、今大勢がリンク否認ツールを使って、googleに「リンクとしてカウントしないで下さい」と、わざわざ送っています。

全部では無いのですが、当時はそれが主流で、私のサイトも全て中古ドメインで作りました。

で、上位へ行くかと言うと、そうで有るもの/ないもの、半々です。
ねらって3位以内へ入ったものも幾つかあります。今の同じ位の位置にいます。

15~16位辺りをウロウロしてるものも幾つか有り、今も同じ辺りです。

駄目なものは数百位で、今も同じ位置にいます。

コンテンツの質の問題だと感じています。

駄目なものは、色々(コンテンツ増やしたり、更新頻度上げたり)トライしてますが、やはり駄目です。

また、最初からいきなり上位へ入ったものは、何をしても位置が変わりません。
何処が評価されてるのは解らないのですが、今も上位にいます。

いきなり新規ドメインにしたものは、title全文では一位ですが、需要のあるワードだとからっきし駄目です。

○「売れるホームページの作り方。ホームページは見た目が100%」;需要無し
○「売れるホームページの作り方 見た目」;需要無し
○「ホームページの作り方 見た目」;需要無し
×「売れるホームページの作り方」;需要あるけど、下位
×「ホームページの作り方」;需要あるけど、下位
この回答への補足あり
    • good
    • 0

内部対策や外部対策が充分なら、3ヶ月以降上昇すると思います。



私の例です。
中古ドメインで内部対策や外部対策をしてリリース→直ちに上昇し今も同じ位置。

新規ドメインで内部対策や外部対策をしてリリース→数ヶ月掛ってます。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

>>1回のクロールでは正しく評価されないものなのですか?


と思います。
クロールはするけど、評価は取りあえずで、後でゆっくり行なうと思います。
あくまで想像ですが・・・・。

対象ページの量がハンパでは無い位多いので・・・・。

なので、ある一定期間すると、順位がグンと上がって、暫くすると、本来の位置に落ち着く現象も表れると思います。

そういう事も多く有りました。
(ハネムーン期間とも呼ばれ、そういう時期確かに有りました。全部では有りません。)
この回答への補足あり
    • good
    • 0

>>そもそもエイジングフィルターは検索しても圏外になるという現象なのですか?



googleはそれを否定していて、エイジングフィルターと言う単語は、SEO情報発信している人達間の言葉です。

最初に誰かが言い出した言葉である事は確かで、このワードで検索してヒットするサイトの内容はどれも同じです。

つまり、コピペの連鎖サイトです。

そこで言ってる内容は、新規ドメインでリリースしたサイトは、競合サイトの中で順位が低い。と言ってるだけです。

だからキット、エイジングフィルターという物が有って、一定期間フィルタリングされている、に違い無い、と言う言い分です。

が、冷静に考えて見ると、世界のウェブページは約1兆ページ。
それをクロールして内容を取り込んで評価し、他者との比較で順位を決める。

ページ内全ワードについて順位付けを行なってる訳で、新規の場合、前回の評価結果は無い訳で、真っ白の状態からスタート。

だから単純に、正しく評価されるまでには一定時間が掛る。
これだけの話だと思っています。

>>競合サイトと比較してコンテンツの質では勝っている記事を書いています。

勝っているかどうかを判断するのはgoogleです。あなたでは有りませんね。

googleの評価項目は200項目とも言われているので、テキスト量・ワードの塊度合い・他との類似度・アクセスの軽さ・内容の専門性・titleタグとの整合性・descriptionとの整合性やdescriptionの長さ・発リンク数・バックリンクの質、など総合的にみて、ライバルの方が上で有るとgoogleが判断してる結果だと思います。

この辺りをライバルと比べて見たら如何ですか?
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q開設してすぐのHPの検索ランクが圏外なのは普通?

皆さんこんばんわ。いつもお世話になっております。

10日前にウェブサイトを開設致しました。
グーグルやヤフーで自分のサイトのターゲットキーワードを使って検索してみましたが、どうやら圏外のようです。

この状態は、開設が10日前なら仕方が無いことなのでしょうか?

ちなみに、グーグルのウェブマスターツールには既にサイトを登録しました。サイトマップも送信済みです。yahoo!カテゴリにも登録を申請し、現在返事を待っている状態です。

被リンクはまだ0の状態ですが、内部的なSEO対策はほぼ行ったつもりです。

そしてこれはHPを公開してから気が付いたことなのですが、当HPのターゲットキーワードは相当凄いビッグキーワードのようです。

さらに、完全に健全なサイトのはずです(アダルト要素は一切ない)。

URLは……恥ずかしいので載せません。ごめんなさい。
ご解答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いつ反映されるかは、色々な条件が絡みますので一概には言えません。
5日程度でという時もあるでしょうし、2ヶ月くらいかかる時もあります。

まず、被リンクがゼロですと、ロボットの巡回頻度が低いでしょうから、この点で反映が遅れる可能性があります。
次に、ロボットの巡回があったとしても、ページの作り方に起因する問題から、質問者様が想定していたキーワードでは表示されず、予想もしていなかったキーワードで上位に表示されている可能性もあると思います。
検索キーワードと平均掲載順位は、ウェブマスターツールの「検索クエリ」の部分に出てきますので、それを見ればわかります。
ただし、ウェブマスターツールの「検索クエリ」は、誰かがそのキーワードで検索をした時に表示される仕様ですから、期間内に誰も検索をしなかったキーワードでしたら、たとえトップに表示されていたとしても、ウェブマスターツールの「検索クエリ」には出てきません。

話を戻しますが、質問者様が想定していたキーワードでは表示されないことが判明し、どうしてもそのキーワードで表示させたい場合は、サイトの修正が必要になります。


>当HPのターゲットキーワードは、相当凄いビッグキーワードのようです。
そのキーワードが本当に「相当凄いビッグキーワード」なのでしたら、そういうキーワードは競争率が激しいですから、開設したばかりのサイトが検索結果の最初の1ページ目に入り込むのは、かなり難しいと思います。
被リンクがゼロ、ページランクもおそらくランクされていない状態でしょうから、なるべく上位に表示させるには、半年とか1年とか、少し長い目でみないといけません。

いつ反映されるかは、色々な条件が絡みますので一概には言えません。
5日程度でという時もあるでしょうし、2ヶ月くらいかかる時もあります。

まず、被リンクがゼロですと、ロボットの巡回頻度が低いでしょうから、この点で反映が遅れる可能性があります。
次に、ロボットの巡回があったとしても、ページの作り方に起因する問題から、質問者様が想定していたキーワードでは表示されず、予想もしていなかったキーワードで上位に表示されている可能性もあると思います。
検索キーワードと平均掲載順位は、ウェブマス...続きを読む

Qyahooで1位。googleで圏外。助言をお願いします。

yahooで1位。googleで圏外。助言をお願いします。

私のHPの検索結果は、HPタイトルで検索するとyahooで1位。googleで圏外です。
yahooとgoogleが提携してyahooの検索結果がgoogleになったら、yahooでも圏外になってしまう気がしてとても心配です。
何か良い改善方法がありましたら、アドバイスをお願いします。

リンクページに大量のサイト(ランキング・検索・個人)へのリンクをはっています。
するとサテライトと認識されてしまう、という記述を見かけました。
これも原因の一つでしょうか?

Aベストアンサー

人様に教えてあげられるような立場ではないですが……

metaの記述をしっかりやる。
正しくシンプルな構文で記述する。
装飾はできるだけCSS制御(外部ファイル)にする。
テキスト量を増やす。
キーワード頻出率に気をつける。
こまめに更新する。
被リンク数を増やす。

SEOの基本ってこの程度ですよね。
googleは基本をきちんとやっておけばちゃんと対応してくれます。
逆に言うと、裏技はすぐに使えなくなります。
世界屈指の頭脳集団相手に素人が何かしたところで無駄って事だと私は認識しています。

ま、手っ取り早く順位を上げたいなら
友人知人に協力して貰って被リンク数を増やせばいいと思いますよ。

Q新規サイト開設時の検索エンジン対策

新規Webサイト(新規ドメイン)を作成して、公開した後、
googleで検索(サイト名等)してヒットするまでどれくらいかかるものでしょうか?

googleに申請する方法もあるというのを見ましたが…。
申請した場合としない場合、それぞれご存知の方教えていただきたいです。

Aベストアンサー

>>ヒットするまでどれくらいかかる
早くて数週間。内容が悪い(googleから評価されない)と永遠にヒットしない。

>>googleに申請
クローラが巡回していて、新規ものを見つけると自動で登録して呉れる。
通常はgoogleサーチコンソール(旧ウェブマスター)にサイト登録して管理する。
そういう人が大勢いる中で、何も知らない事が遅れを取っている最大原因。

SEO、MEOで検索するなりして勉強が必要。甘くは無いぞ!

Qずっと検索順位が圏外です

いつもお世話になっております。
現在FC2にて2つのブログを書いております。

URL、狙っているワードなど例ですが、
タイトル:東京で流行っているショートケーキ屋紹介
狙っているワード:東京 ショートケーキ ケーキ屋
http://cake-tokyo.blog.fc2.com
タイトル:大阪で流行っているショートケーキ屋紹介
狙っているワード:大阪 ショートケーキ ケーキ屋
http://cake-osaka.blog.fc2.com

として、
東京にあるショートケーキが美味しいケーキ屋、大阪にあるショートケーキが美味しいケーキ屋を紹介しているとします。

東京にあるショートケーキが美味しいケーキ屋は狙っているワードで順調に順位を上げているのですが、
大阪にあるショートケーキが美味しいケーキ屋はいつのまにか狙っているワードで圏外となってしまいました、、、

一応、一週間ほど様子を見てみたのですが、
ずっと圏外で
特にWebマスターツールに警告など出ておらず、

SEOチェキで、
「大阪で流行っているショートケーキ屋紹介」
とダイレクトにチェックしてみたとろこ

何と圏外でした、、、

これは大阪で流行っているショートケーキ屋紹介がgoogleに嫌われているとしか思わないのですが、如何でしょうか、、

怪しい行為としては、大阪のショートケーキ屋サイトは東京のショートケーキ屋サイトに被リリンクを貼っていたりして、俗に言うサテライト的なことをしていますが、
とても小規模なので問題無いと判断しております、

何か考えられることがございましたら是非ご教授ください!!

いつもお世話になっております。
現在FC2にて2つのブログを書いております。

URL、狙っているワードなど例ですが、
タイトル:東京で流行っているショートケーキ屋紹介
狙っているワード:東京 ショートケーキ ケーキ屋
http://cake-tokyo.blog.fc2.com
タイトル:大阪で流行っているショートケーキ屋紹介
狙っているワード:大阪 ショートケーキ ケーキ屋
http://cake-osaka.blog.fc2.com

として、
東京にあるショートケーキが美味しいケーキ屋、大阪にあるショートケーキが美味しいケーキ屋を紹介していると...続きを読む

Aベストアンサー

>現在FC2にて2つのブログを書いております。

これが原因。

Qずっと検索順位が圏外です(2)

お世話になっております。
以前ご質問させて頂いたものです。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7883591.html

未だ(例)大阪で流行っているショートケーキ屋紹介
がずっとgoogle,yahooで検索順位が圏外です。

例などは前回のを踏襲させていただきます。

※ちなみに狙っているワードはもっとニッチで
そこまで検索されるワードではありません。

fc2ブログでは以下ブログを作り
タイトル:東京で流行っているショートケーキ屋紹介
狙っているワード:東京 ショートケーキ ケーキ屋

livedoorブログでは以下ブログを作りました。
タイトル:大阪で流行っているショートケーキ屋紹介
狙っているワード:大阪 ショートケーキ ケーキ屋

以前「大阪で流行っているショートケーキ屋紹介」も
fc2で作っていましたが、
以前のURLとおり、

>FC2にて2つのブログを書いております。

これが問題ということでしたので、
大阪で流行っているショートケーキ屋紹介
は、livedoorブログで作るように致しました。

作ってから1週間ほど経っていますが、
google,yahooで
大阪 ショートケーキ ケーキ屋
と検索しても圏外です。

googleウェブマスターツールからも重大なメッセージもなく、
sitemap.xmlを作ったり、ping送信をしているのに
yahoo,google共に圏外です。

投稿記事は全て東京と大阪で別のことを書いています。

東京で流行っているショートケーキ屋紹介
からたまに大阪のショートケーキ屋を紹介したい時、
「大阪 ショートケーキ ケーキ屋」
と被リンクを貼って
自作自演という風に判断し、
検索エンジンはスパムと判断しているのでしょうか。

しかし、文章の流れからしても不自然ではないので
問題無いと判断しています。

一回全ての
東京で流行っているショートケーキ屋紹介

大阪で流行っているショートケーキ屋紹介
のバックリンクは消して様子をみたら良いですかね。

それかタイトルがあまりにも酷使しているので、
大阪で流行っているショートケーキ屋紹介

別のタイトルにした方がよいのですかね。

アドバイスお願いします!!
自分にはもう分かりません、、、

お世話になっております。
以前ご質問させて頂いたものです。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7883591.html

未だ(例)大阪で流行っているショートケーキ屋紹介
がずっとgoogle,yahooで検索順位が圏外です。

例などは前回のを踏襲させていただきます。

※ちなみに狙っているワードはもっとニッチで
そこまで検索されるワードではありません。

fc2ブログでは以下ブログを作り
タイトル:東京で流行っているショートケーキ屋紹介
狙っているワード:東京 ショートケーキ ケーキ屋

livedoorブログでは以下ブログを...続きを読む

Aベストアンサー

まず、根本的なところですが、Googleはアルゴリズムを公開していませんので、すべてが想像であることをご理解ください。

その上でのアドバイスとなりますが、
まず、考え方を整理しましょう。

検索順位の圏外というのはGoogleが決めているわけではありません。
SEOチェキで調べている場合、SEOチェキが101位以下を圏外としているだけです。
なので、本当は101位かも知れないわけです。

ペナルティの場合、通常、ウェブマスターツールに連絡があったり、インデックスそのものが削除されるはずです。

ただ、Googleはアルゴリズム変動を常にしています。
これによって、サイトの判定基準が変わりますから、配点ポイントの振り分けに合ってないのではないでしょうか?

自作自演リンクに関してですが、Googleが問題視しているのは大量にリンクを貼るSEO業者だと思います。
個人的に行っているぐらいは、Googleを欺く気がないなら気にしなくても良いでしょう。
ただし、自作自演リンクは、ほぼばれますし、ペナルティこそ受けないと思われますが、逆にメリットもないと思ってください。


SEOが外部対策であることは、今も変わってないと思います。
ただ、無効化されるリンクが多いのだと思います。

ページランクの高いサイト
サイトボリュームの多いサイト
アクセスの多いサイト
滞在時間の長いサイト
IPアドレスやアンカーテキストが分散されたサイト
などからのリンクを、数多く集めることが大切だと思います。

普通に考えて、仮にIPやアンカーテキストが分散されていても、
一瞬で大量に生成できるようなサイトからのリンクが価値を生むとは思えません。
できるだけ、手間のかかるサイトからのリンクを集めてみてください。


あと、内部対策でのヒントですが、
まず、狙うキーワードですが、
「東京 ショートケーキ ケーキ屋」だと、「ケーキ」というキーワードがダブっています。
ということは、「ショートケーキ」ではなく、「ショート」と「ケーキ」と分けて判断してしまう可能性もあるでしょう。

なので、できれば「東京 ケーキ屋 比較」とか「東京 ケーキ屋 食べ比べ」などとするのがいかがかと。


また、サイト名が「東京で流行っているショートケーキ屋紹介」だと、
「東京」「ショートケーキ」もしくは「東京 ケーキ屋」のどちらかを含むサイトと認識さるでしょう。
3語の狙うキーワードなら、タイトルにも3語入れるべきだと思います。


また、メインキーワードは「東京」ではなく、「ショートケーキ」か「ケーキ屋」だと思います。
なら、このどちらかを左に持ってくることが良いと思います。

簡単に考えると、「ショートケーキの美味しいケーキ屋(東京編)」など。



基本的な考えとして、Googleはアルゴリズムの変動を毎回行っています。
なので、継続的に上位にあげようとおもえば、コンテンツの充実とキーワードの最適化が大切で、
小手先のリンクなどは気にしない方が良いでしょう。

まず、根本的なところですが、Googleはアルゴリズムを公開していませんので、すべてが想像であることをご理解ください。

その上でのアドバイスとなりますが、
まず、考え方を整理しましょう。

検索順位の圏外というのはGoogleが決めているわけではありません。
SEOチェキで調べている場合、SEOチェキが101位以下を圏外としているだけです。
なので、本当は101位かも知れないわけです。

ペナルティの場合、通常、ウェブマスターツールに連絡があったり、インデックスそのものが削除されるはずです。

ただ、Goog...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報