あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

近くに銀行がないため、
信用漁業協同組合か、農協(JA)への預金を
考えています。
万一ここが破産した場合、
預金は保護されているのでしょうか?
お教えください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

○現在、認可をうけた正規の「預貯金を取り扱う全金融機関はすべて預金保護制度の対象」です。


○信用漁協協同組合は農水産業協同組合貯金保険機構(03-3285-1272)の管轄です。
○平成14年12月に農水産業協同組合貯金保険法が改正されました。主な変更点は、当座貯金、普通貯金及び別段貯金に係る全額保護の期間が平成17年3月末まで2年間延長されたこと、平成17年4月以降は利息の付されない等の一定の条件を満たす決済用貯金が全額保護されること、及び仕掛かり中の決済資金についても保護されることになったことです。
○なお、定期貯金等については、引き続き定額保護(1農水産業協同組合ごとに貯金者1人当たり元本1,000万円までとその利息等を保護)が継続されます。
○詳細は参照URLをご覧くださいttp://www.sic.or.jp/const.htm

参考URL:http://www.sic.or.jp/const.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
漁協のほうが心配だったのですが、
こちらのほうも保護されていることがわかり、
安心いたしました。

お礼日時:2004/08/22 12:40

No.1です。

URLを貼り損なってしまいました。m(_ _)m
参考URLの「貯金保険制度のあらまし」のQ6です。
    • good
    • 0

お尋ねの信用魚業協同組合連合会?や農協は、預金保険機構の預金保険制度の対象金融機関に含まれていません。

http://www.dic.go.jp/qa/gaiyou1.htm#gyoumu1-2

が、農水産業協同組合貯金保険機構の貯金保険制度の対象になっているようです。参考URLのQ6をご覧ください。
保護される額は、「1農水産業協同組合ごとに貯金者1人当たり元本1,000万円までとその利息等」のようです。

貯金保険制度の対象となる農水産業協同組合の中に、信用漁業共同組合がありません。連合会のことだったでしょうか。

参考URL:http://www.sic.or.jp/qa.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
安心して預金することができます。

お礼日時:2004/08/22 12:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング