システムメンテナンスのお知らせ

山陽本線の上り
3318M 下関653発 岩国行は、
新山口803着 827発で24分間停車しています。

その間に後発の
3400M 下関709発 新山口行が
新山口822着が到着します。

3318Mを新山口行
3400Mを岩国行
にすればよいのにと思います。
なぜ、こんなダイヤになっているのでしょうか?

理由が思いつかないので、わかる方いらしたら、解説、よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (3件)

3318Mは、115系?2両編成。


3400Mは、115系 4両編成。

岩国で折り返しのデータイムに4両編成を充てるのは供給過剰。
少ない車両で受給のバランスを取って効率運用する為のダイヤ調整です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

効率運用のためですね。なるほどです。

お礼日時:2017/03/30 23:13

ミス記載



受給⇒正)需要・供給
    • good
    • 0

ダイヤ乱れ時の遅延対策ではないでしょうか?


無駄なような24分停車
電車が多数運行されている地域なら運転打切りでも大きな影響がないのですが
列車が少ないところでは遠くまで行く列車はダイヤが乱れても運行し続ける必要があるのでしょう。
24分のダイヤ乱れがあってもこの列車は遅れない。
そのような目的ではないでしょうか。
大阪近辺の新快速 
播州赤穂行きが遅延すると、大阪駅で姫路行きに変わることがあります。
一つ後の列車のダイヤにしてダイヤ乱れを直したのでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ダイヤ乱れ時の遅延対策、なるほどです。

お礼日時:2017/03/30 23:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング