「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

精神とは何か? これをハッキリさせて貰わないと人間が分からない

私は精神は 性質 という質で出来ていると考えています。

そうでないのなら 何で出来ているのか どなたか教えて頂きたい。

クオリアとか書かれても何なのか分からないです。

それともそれを表す言葉がないのか? よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ひかきん」に関するQ&A: 鼻づまりに困っています。 はじめしゃちょーやヒカキンがやっていた 鼻うがいというものをやってみたいの

A 回答 (27件中1~10件)

>精神とは何か?



精神とは現象です。

(大脳などの)物質に依存する現象です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

大脳などでなければ その様な現象は起こらないのでしょうか?

その現象を「性質」と言ったら誤解を受けるでしょうか?

お礼日時:2017/04/10 13:49

(天声人語)名刀「山姥切」を拝む


http://www.asahi.com/articles/DA3S12872833.html? …

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

イケメン
ゲイから好感を持たれる外見をしている男性のことを差す。ゲイの嗜好は多種多様なので、個人によってイケメンの定義は異なる。1990年代中盤から『G-men』などが使用している。→イケメン

https://ja.wikipedia.org/wiki/ゲイ用語

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ニュース>トピックス>HIKAKIN(ヒカキン)の実験コーナーに関するトピックス
HIKAKIN(ヒカキン)の実験コーナー

http://www.asahi.com/topics/word/HIKAKIN(ヒカキン)の実験コーナー.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


朝日新聞ご覧下さい☆彡
2012-07-02 10:07:33
http://ameblo.jp/hikakin/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


愚痴をいえば
ニコニコ動画のほうのゲーム実況者たちは
You Tuberとの戦いで全く役に立っていないのよね。
それどころか邪魔で。想定外に弱いという。

ことあるごとにゲーム実況者たちが糞だと連呼するのは
ニコニコ動画のほうのゲーム実況者たちは糞と関係しているのだろうか?

天声人語ですらそうなのだが
どうしてもイケメン扱いしなければならないのか?

イケメンはゲイ用語ですよ。

You Tuberのほうはマルチ商法で実際はそれほどお金を稼いでいないのであれば
ニコニコ動画とYou Tubeの両方で活動しているニコニコのゲーム実況者のほうが
稼いでいるのだろうか?

とはいえ金を稼いでいるかどうかというよりも
私の安らぎを妨害したことが赦せないので

それさえしなければどうでもいいです。
    • good
    • 0

応援したいですけどねー^_^。



今回の回答は少し冒険してみました。
また調子のいい時にでも読んでくださいな。
ご自身で仰っているように、絵の具に画家の秘密が隠されているのではないですね。画家のクリエイティビティ、haru27の言う魂が絵画を成立させるわけです。絵の具の成分をつぶさに調べても、ゴッホの絵の素晴らしさは分かりません。

人間を知りたいならば、人間と付き合い、また自らが人間であることの意味を感じなければならないでしょう。その人の身長は幾らで、体重は幾らで、目の色が〜、性別が〜、年齢〜が、社会的地位が〜、収入が〜、食べ物が〜、なんて事ばかり気にしててもその人自身と付き合った事にはならないでしょう。

同じように、精神のとその素、即ち性質を細かく知り究めても、やはり人間理解にはならないのです。宇宙の果てまで行っても、外的な事にとらわれ本質を見ないならば、誰と出会うこともできないでしょう。
精神もまた、肉体同様に人間の本質ではないと私は思うわけです。それがなければ人間は生きれないけれど、精神は人間そのものではないのではないでしょうか。
では人間の存在とは何か?
それが答えでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

精神が人間でなとしたら 何が人間存在なのでしょう?

体と精神と文化文明と・・・よく分からないですねえ・・・

お礼日時:2017/04/07 14:17

菩薩(ぼさつ)、梵名ボーディ・サットヴァ(बोधिसत्त्व [bodhisattva]) の音写は、仏教において一般的に成仏を求める(如来に成ろうとする)修行者のことを指す。

菩提薩埵とも音写される。
後に菩薩は、悟りを求めて、修行中ではあるが、人々と共に歩み、教えに導くということで、庶民の信仰の対象ともなっていった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/菩薩

~~~~~~~~~~~~~~~~



誓願(せいがん、梵: praṇidhāna, プラニダーナ)とは、大乗仏教において、仏道を志すものが願いを成就させるという誓いを立てること。 菩薩が一切衆生を救済するという願いと誓いを立て、願いが叶うまでは自分が涅槃には赴かないとする。大乗仏教徒によって強調された。また阿弥陀仏の本願も誓願と同じ。

四弘誓願[編集]
四弘誓願(しぐせいがん)とは、菩薩が仏道を求めるとき、最初に立てる四つの誓願のこと。菩薩が普遍的に追求すべきものであるとされているため、全ての菩薩の共通の誓願である。上求菩提・下化衆生(上の如来に菩提を求め・下の衆生を化益する)の願は、この四弘誓願をもって要制するという。この原型は「心地観経」功徳荘厳品に説かれているが、このようにはっきりと形になったのは、天台宗の祖・智顗の「摩訶止観」10下である。
衆生無辺誓願度(しゅじょうむへんせいがんど) - 地上にいるあらゆる生き物をすべて救済するという誓願
煩悩無量誓願断(ぼんのうむりょうせいがんだん) - 煩悩は無量だが、すべて断つという誓願
法門無尽誓願智(ほうもんむじんせいがんち) - 法門は無尽だが、すべて知るという誓願
仏道無上誓願成(ぶつどうむじょうせいがんじょう) - 仏の道は無上だが、かならず成仏するという誓願


https://ja.wikipedia.org/wiki/誓願

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

蝉丸P(せみまるぴー、別名は仁鐵(じんてつ)、1973年10月14日[1] - )とは、日本の住職。宗派は高野山真言宗[2]。テキストサイト「坊主めくり」や、ニコニコ動画への動画投稿などで注目され、ネット上で一番注目されるお坊さん、とされる[3]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/蝉丸P

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




菩薩なんか嫌だと思うのよね。
でもまあ別に密教でなくても良いから

ゲームとかは高野山のお坊さんに任せよう。
よくあんな連中を相手にできますね。

疲れませんか。
そんなことは無いのか。
    • good
    • 0

第十八章 垢



235  今、〔あなたは〕枯葉のようなものとして存している。そして、夜魔(閻魔)の使者たちさえも、あなたを待っている。しかして、〔あなたは〕旅路の門に立っている。そして、あなたに、〔旅の〕路銀さえも見い出されない。
236  それゆえに、自己の洲(依り所)を作りなさい。すみやかに努めなさい。賢者と成りなさい。〔世俗の〕垢を取り払った〔あなた〕は、穢れなき者となり、天の聖なる境地に至るであろう。
237  そして、今、〔あなたは〕衰滅[ほろび]〔の面前〕に連れて行かれた者として存している。〔あなたは〕夜魔の現前に進み行く者として存している。さらには、途中、あなたに、〔休む〕住居さえも存在しない。そして、あなたに、〔旅の〕路銀さえも見い出されない。
238  それゆえに、自己の洲(依り所)を作りなさい。すみやかに努めなさい。賢者と成りなさい。〔世俗の〕垢を取り払った〔あなた〕は、穢れなき者となり、ふたたび、生と老〔の輪廻〕に近づくことはないであろう。


 ダンマパダ
https://web.archive.org/web/20080125225922/http: …

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


3. Readings in Pali Texts

Dhammapada


Chapter 18:
Taint

http://buddhism.lib.ntu.edu.tw/BDLM/en/lesson/pa …

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


パーリ語どころではないけれど
便利がサイトが増えていますね。

削除基準がおかしいと思うのだけれど。

どうでもよいのでは?

時間の無駄では?
    • good
    • 0

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ハチマキくろだ@次は名古屋コミティア‏
@hatimaki_kuroda

フォローする
その他
ハチマキくろだ@次は名古屋コミティアさんが不破雷蔵(懐中時計)をリツイートしました
あ、いや、科学ってもっとヤバくて、やろうと思えば脚じゃなく頭撃ち抜けちゃうんで、脚撃ってるのは手加減だと認識しています。

https://twitter.com/hatimaki_kuroda/status/84796 …


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ハチマキくろだ@次は名古屋コミティア‏
@hatimaki_kuroda

フォローする
その他
この本を読んでみてください: "これでおわりです。 (バンブーコミックス)"(小坂俊史 著)

https://twitter.com/hatimaki_kuroda/status/84794 …


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


次から次と
    • good
    • 0

「~で出来ている」=存在を前提とした議論ですね?


精神が何かで「出来て」いたら、何か解決するのですか?
要するに、「存在」を先入化しているわけです。
お説によると、存在が「性質」でできているのでしたら、
また精神も性質でできている、つまり、性質は存在でも精神
でもない何かだということで。
それは何ですか?
(何か違うものがあるに違いないので名前を付けた、
というのでは何も違っていない)

人は、存在とは何かを、言葉によってではなく、実験や計測、
分析によって、もはや「存在」でも「性質」でもない量子や
虚数エネルギーといった要因に再構築して、無からの相補
分化を可能にしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

誤解がありますねえ。僕の存在の定義は「存在とは 個性ある性質を持ったエネルギー(物質を含む)」です。

存在は必ず「性質を持ったエネルギー」としてあるので 精神は性質ですが同時に脳の物質も動いている訳です

性質だけの存在はありません 霊だけの存在はないのです。

性質の辞書の語感が間違っているように私には思えます。

先生の言うように 性質はただの特徴ではなく 作用 相互作用という動的な面を持っていると思います。

量子や虚数エネルギーも エネルギーと性質を持っているのではないでしょうか?

お礼日時:2017/04/01 17:47

物質を物質足らしめているものと同じもの。



「性質」という言葉を使うのなら「宇宙の根源的性質」といったらどうでしょう?

そして個別化された存在にはそれぞれ個性がある、と。

あるいは「法」という表現はどうでしょうか?

私は「法」という概念を突き詰めてゆくと、「存在」というものにゆきあたるのでは
なかろうかと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

私の存在の定義は「存在とは個性ある性質を持ったエネルギー(物質を含む)」です。

存在に個性があるというのは同感です

法という言葉を使ってもいいのでしょうけど 使いにくいのが現実です。

法は真理という言葉でも表せますが 性質に代わる言葉がないのが本音です。

「宇宙の根源的性質」と言うのは現実にある性質とどう違うのでしょうか?

かなり共感します どうもありがとうございます。

お礼日時:2017/04/01 15:32

すいません、ちと横槍にもなるんですが。


haru27の言ってる意味は分かるんだけど、内容が無ように感じるんです。
例えばこんな感じ。
肉体は肉で出来ている。色んな肉が色んに合成されてできている。
この肉体は、長い時間かけて、無機物から有機物、単細胞から多細胞という風に複雑に進化してできたものだ、みたいな。

精神は性質と言う質で出来ている、性質の集合体である。この精神は、原始的で単純な性質が、長い時間かけて進化し、複雑な性質となって実現したものである。
上述となんか似てないですか?

でも、本当はこうじゃなくて、説明というのは、例えば、肉体は五臓六腑や血液、体液、感覚器官、骨格などからなり、遺伝子の指示によって全て組み上げられている。
体内にはミトコンドリアなどの他生物を取り込んで組織化している部分もあり、これは生物進化の過程で獲得されたものである、云々、みたいなものだと思うんですよ。

精神についても、例えば精神(心)は、六識と二つの無意識とそこにあるアーキタイプから構成されていて、客塵が〜とか、種子が〜とか言った、具体的な事物や事象を用いて説明すべきだと思うんですよ。


そしてもう一つ、前回答で言葉が足らなかったので付け加えたいのですが、
長い時間かけて生物が現れ、人間が現れ、さらに遠大な未来には人間を超えた存在が現れるだろうけれど、それらを夢見ることと、人間理解とは関係ないという事です。
生物史を勉強すれば人間理解になるでしょうか?人体を解剖すれば医学には役立ちますが、その医学を修めれば人間理解ができるのでしょうか?
そうではなくて、人間理解というのは人生の中核、つまり人と世に在ることによって学ばれることではないのでしょうか。
人間を知る事と人体を知ることが違うように、物理学をもじって精神を解釈して見ても、人間を知る事にはならないですよ。
それはただの焼き増しだし、その上、的も外れています。

沢山述べましたが、これで追記を終わりたいと思います。やかましかったかもしれませんが、どうしても言っておきたくて言いました。それは、haru27のためでもあるかもしれませんが、主には自分のためでしょう。

もし、違うんだ、八月は誤解している、分かってない、という場合には、どうぞその事をご指摘ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

私はただ 精神がよほど特別なものの様に扱われてきましたが

精神も実は科学的にも日常的にも理解できる質のものだという事が言いたかったのです

病状悪く長文は読めていませんが 唯心論と唯物論を融合するためにも必要と思ったのです。

お礼日時:2017/04/01 10:15

動物には精神があるかもしれませんが、虫はちょっと怪しい


単細胞にはまず無いでしょう
人間という生き物もそういった下等生物から進化して今に至るわけですから
進化の過程で精神というものを獲得したと言えるはずです
進化というのは要は遺伝子が変化することで、遺伝子というのはいわば肉体の設計図のようなものなのだから
精神を生み出しているのは肉体であると言えるはずです
だとすると精神というものは肉体から生じる以上、肉体と独立して存在しているわけではない
精神があるなら精神を生じさせている肉体もなければならないはずです
そういった意味では肉体と切り離して精神というものを別個に考えるのはそもそも間違った考え方ではないでしょうか

肉体に付随するものとして精神を考えるならば
精神は肉体でできていると言っても間違いではないでしょう
というのも肉体が死ねば精神が存在する証拠である精神的な活動もなくなりますし
私と別の人間がそれぞれ別の精神を持っているのも肉体がそれぞれ別個だからということで説明できます
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング