妻との行為中に息子(3歳10ヶ月)が目を覚ましてしまいました。
すぐに中断すれば良かったのですが、私の根性の欠如から行為は継続され、
息子は完全に覚醒し、私と妻を引き離すという行動をとりました。
その後は直ぐに寝付いて、翌日は何事もなかったように親子3人生活してますが
私としては何となく引っかかります。(笑)
もちろん彼がその行為の意味を知るはずはありませんが、小さな子供の記憶ってどのくらいから確立するものなんでしょうか・・・
同じような経験をされた方、「私も見た」という方がいらっしゃいましたら経験談をお願いします。
もちろん今後は気をつけて励みます。(笑)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

特に問題はないですよ。


見られたから、悪いわけではないでしょうし、ただ後から覚えているか聞いたりするようなことはしない。
子供の側から聞かれたら、ウソは言わないで簡単に説明すれば良いです。(まあ、仲良くしている程度で良いと思いますよ)
でも、こういうことは世間では結構な確率であるようです。親として困るのは、次の日やしばらくして、幼稚園や近所であんなことしていたとしゃべられると困る暗いでしょう。
子供の方は、性格によりますが、たとえば父親が悪いことをしているように見えたのなら避けるなどの行為をすることもあるかもしれませんが・・・覚えているかどうかは、子供の覚醒状態と起きていたらどの程度インパクトがあったかでしょうね。性格によってもずるずると覚えていることもありますし、あっさりと1日も立たずに忘れていることもある。まあ、大丈夫ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
私の意識過剰だったかもしれません。ちなみに妻は全く気にしていない様子。

>ただ後から覚えているか聞いたりするようなことはしない。
子供の側から聞かれたら、ウソは言わないで簡単に説明すれば良いです。(まあ、仲良くしている程度で良いと思いますよ)

この作戦でいきたいと思います。

お礼日時:2001/06/29 18:52

明るく考えましょう。


子供が4歳の時に見られた事がありますが「パパがママとパカパカしたんだよねー」と言ってましたがそれも当時の記憶で今は全然覚えてないです。
niwaniwaさんの場合はパパがママをいじめていたと思ったんでしょうね。
子供の記憶、しかも寝ぼけてたんですから心配ないと思いますよ。
どうしても気になるのでしたら「パパとママは仲良ししてたんだよー」と微笑ましく教えてあげましょう。(たぶん理解は出来ないでしょうねー)
ともかくこれからも楽しく平和により一層仲良く?されてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

我が家でも息子が自然なことと理解してくれるように、自然体で接します。

お礼日時:2001/06/30 23:17

お礼文 ありがとうございます。

で、その中の質問ですが・・・。

うちの娘は いけない事と教えられていけない事と 認識しています。それまでは、裸でいることに恥ずかしいと思っていても、”彼氏が出来たお姉ちゃんはさぁ、裸ん坊で甘えん坊するんだよね”って言ってましたから(笑)。裸で恥ずかしいけど、いけないとは思ってないようでした。

今日 主人と一緒に外出した際に この話をしたら、
”そのうち 嫌でも判る事だし 今 いけない事と思っていてもでかくなりゃ自分もするんだろうから 放っとけ”
って言われました(笑)。そりゃ そうだ!

かえって困惑させたようで すみませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらこそクドクドとすみませんでした。

息子には今後も自然体で接します。

お礼日時:2001/06/30 23:19

私も見られたと思います(笑)。

5歳の娘なんですが。
その時は お互いに何も聞いたりしなかったのですが、しばらくして私の実家に行った時 私の母に”パパとお母ちゃんがいけん事 しとるの見たよ。”と娘が言ってるのを聞いた時 ”やっぱり見られてたか”と思いました。”いけん事って何?”と聞かれて ”やっぱり違う”と何も言いませんでしたが、私が少しショックだったのは 行為をいけない事と思ってることでした。
ドラマ好きの娘は 何度かTVでそのシーンを見てるんですが、去年から同居を始めた主人の母も、私の母も、それをいけない事だと娘に言っちゃうんですよ。私は”甘えん坊してる”と言ってたんですが、最近では いけない事 と覚えてしまってるようです。

記憶自体は人それぞれにしても、2~3歳の頃のことでも印象に残っていれば覚えているようです(私は2歳の記憶があるので)。なので、たぶん今は理解してなくても 覚えていると思いますよ。ただ、大きくなって お父さんとお母さんがしていたことを理解した時に、どう解釈するかですよね。夫婦間のあたりまえの行為なのに、いけない事 なんて思われたらいやですよね。
見られない方が良いに越したこと無いけど、それをどう理解してもらうかの方が 後々 大切だと思います。

なんだか硬い意見になっちゃったけど、 いけない事 にかなりショックな私なんです。う~ん、子育てって大変ですねぇ(涙) 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験談ありがとうございます。
5歳ともなるとかなりしっかりと記憶したんでしょうね。(笑

(1)「いけない事」と教えられていけない事と思うのか? (2)子供の頃はその行為を本能的にいけない事と思うのか? (3)その行為を見てしまったことが子供にとっていけない(気まずい)事なのか? どっちなんでしょうか?

私の場合、自分自身がまだ「夫婦間の当たり前の行為」という意識になっていないところに問題があるのかもしれません。妻と「当たり前のように」するようになっても、自分が子供の頃から想像していたものが固定観念?となって、たとえば他人のこととなると「当たり前の行為」と考えられないんですよね。
もちろん考える必要がないのかもしれませんね。「当たり前の行為」なんですから。

脱線してしまいましたが、息子が息子本人の性も含めて「当たり前」と思えるように育てたいですね。だからといって、もちろん性を軽く見るようでは困りますが。
だけど思春期はそれなりに悩むんでしょうね。自分もそうでした。

すみません、全くお礼になっていませんね。

お礼日時:2001/06/29 19:38

自分が子供の頃に親の性行為を見ました。


たぶん3~4歳くらいだとおもいます。

小さな時の記憶はあまりないのですが、そのときの光景は今でも覚えています。
当時は何をやってるか理解できなかったのですが、小学生~中学生くらいなって理解しました。

でも「夫婦なんだからSEXするのは当然」だと思っていましたよ。
あまり気にしなくていいのでは?

No.4>下の息子が私を押し倒して上に乗って腰を動かす仕草なんかして・・・
No.4の方の家ではこのようになってますが、さすがにこれは少しヤバイのでは?と思います。幼稚園などで女の子に同じことをやったら・・・(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験談ありがとうございます。

>小さな時の記憶はあまりないのですが、そのときの光景は今でも覚えています。
当時は何をやってるか理解できなかったのですが、小学生~中学生くらいなって理解しました。
でも「夫婦なんだからSEXするのは当然」だと思っていましたよ。

小学生~中学生で理解できたとのこと、私などは知識的な理解と実体験の間に時間的なズレがあるので意識しすぎてしまうようです。

まあ適当な時期に息子がkurioさんのように理解してくれることを望みます。

お礼日時:2001/06/29 19:00

心理学的見解ですが、このような体験を、



原光景(両親の性交と関わりのある子供の体験。目撃だけでなく、物音、気配、夢うつつも含む。)

と、言うらしいです。

子供は何の事か今はわかっていないと私も思います。でも思春期になってからの息子さんが少し心配です・・・。

人間には、自分にとって都合の悪い事や、好ましくない事は抑圧して否認して“そんな事は全くなかった”と言う事にしてしまう防衛機制が働くそうです。けれど、これは心の奥底にしまっているに過ぎなく、何かのきっかけで自分の記憶に鮮明に現れる場合があります。

息子さんも今は何かわからなくて気にとめなくても、思春期になって色々情報が入って来ると「あれ?もしかして・・・」と思うかもしれません。とりわけ思春期は心理的に不安定な時期で、親の行動一つ一つが気になります。その時に息子さんがあまり悩まないような家庭環境を作ってくださいねっ!

まぁ、あまり見られる事は好ましくないと私も思うので、気を付けてくださいねー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

心理学的アドバイスありがとうございます。

>人間には、自分にとって都合の悪い事や、好ましくない事は抑圧して否認して“そんな事は全くなかった”と言う事にしてしまう防衛機制が働くそうです。けれど、これは心の奥底にしまっているに過ぎなく、何かのきっかけで自分の記憶に鮮明に現れる場合があります。

このことはすごく良く理解できます。

kittyさんがおっしゃっているように「その時」が来たとき、息子が正しく理解できるような家庭環境を作りたいものです。
そういっている私自身が「正しく」理解できているか不安ですが。

お礼日時:2001/06/29 18:45

うちでは5歳と3歳の子供ですが、しょちゅう、Hを目撃されています。


眠っている時なんで半分、寝ているので全然、覚えてません。
でも、うちでは夜だと、だんな様がグロッキーで時々
子供たちがテレビに夢中になっている時にニャンニャンしていたりしますが、
その時に目撃されて、面白がっています。
最近は下の息子が私を押し倒して上に乗って腰を動かす仕草なんかして・・・
余談でしたが、ただ、ケンカしているところを見られているよりも、
良いと思うので気にせず勤しんでください。
ヘンな回答でごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
そうですか、「しょっちゅう」ですか。(笑
我が家では marutamaさんの家ほどおおらかにはできないと思いますが、
変に意識しないようにしたいと思います。

お礼日時:2001/06/29 18:25

はじめまして!


「見た」んじゃなくて「聞いた」んですが(笑

そのときの状況の説明から・・・
当時弟が生まれる前だったので私は4歳以下であることに間違いありません。
襖1枚隣の部屋で、夜に何やらちゅうちゅう音が聞こえました。
その日はなんか寝つけなかったので、その音が気になってしかたありません。
当時は本当に「ウルセーなー、寝れネーよ」って思ってました。
その記憶は、いまだに覚えているように、ずっと残っています。
ただし、その意味がわかるまではずっと、夜うるさかったという思い出だけで、
夜中に暴走族が走っていたものと同じようにみなしていました。
意味がわかってからは・・・まあ、当然だよねって感じでした、変にいやらしく考えるような年をこえてから意味を知ったんで(^^;

ご質問へのお答えとしては、
「記憶は4歳(またはそれ以下)の時点では既に確立している」
です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、聞いちゃったんですか。(笑
4歳以下でも記憶に残る場合もあるのですね。私は4歳以下の頃の記憶がありません。と言うよりは、記憶に残るような事件がなかったということでしょうか。
具体例ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/29 18:17

多分(いや、間違いなく)子供は夫婦の行為については理解していませんヨ(^^)


最初は寝ぼけていて、気がついらパパがママに馬乗りになっていて・・・さらにママが何か苦しそうにしていて・・・で、「これはパパがママをいじめているんだ!!ママを助けなきゃいけない!!」と思った為の行動だと思いますヨ(^^)。
でも翌朝には夢を見た時の様に全然覚えていなかったりするんですね。(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素速い回答ありがとうございます。
今の息子の状況はkenntyaさんのおっしゃるとおりのように見えます。
何かの拍子に思い出さなければいいのですが・・・・
もちろん息子が成長してその行為の意味を正しく理解できるようになったときならば一向にかまいませんが・・・

お礼日時:2001/06/29 18:10

仲が良くてよいですね(^^)


記憶の確率云々は専門家で無いのでわかりませんが、ひきはがされたということは、きっとお父さんがお母さんをいじめてるとでも思ったのでしょうか(笑)?も

もちろん今ではまだ説明するには早すぎるのでしょうが、彼にネガティブな印象を与えないようにすることは必要だと思います。
御父さんとお母さんがしていたのは悪いことなんじゃないか、みてはいけなかったんじゃないかという意識を植え付けてしまうと、記憶そのものは残りにくいとしても、心に何がしかの影響があるのではないかと思われます。

もうみてしまったことはしかたないのですから(笑)、そのことがすてきなことであると。お父さんとお母さんは仲良しだからしていたんだよと、さりげなくアプローチできるのがベストではないでしょうか?

ちなみに私も見たことあります(笑)。親は気づいてなかったようで、私も引き剥がすようなことはしませんでしたが、後にあっけらかんと親から説明されて、そうかぁ、大事で大好きな人だからそういうことするんだぁ、と納得した覚えがあるんですよ。もし彼が見てはいけないもの、なんて認識をすると、行為そのものを否定することになりかねませんからね。ま、みんながそう思うかどうかはわかりませんし、時代も違いますから、彼が大きくなったときにどう感じるかはわかりませんが・・・。

でもなんだかほほえましい質問で、こちらも和んでしまいました(笑)。いつもまでも家族円満で♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素速い回答ありがとうございます。お礼が遅くなりました。

寝かしつけた妻に確認したところ、ケンカでもしていたのではと思ったらしいです。
tweetieさんも目撃したとのこと。あっけらかんと説明できたご両親は素晴らしいですね。
私は子供の頃から「男耳年増」だったにもかかわらず、かなり「おくて」で実体験が伴わなかったため、SEXに対して、変に意識しすぎているのかもしれません。
今は説明しても息子は理解できないでしょうが、もし息子が成長して、説明を求められたら、堂々と説明できるような関係でいたいと思います。もちろん妻との関係も。

お礼日時:2001/06/29 18:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心の防衛機制

防衛機制をしすぎた人はどうなるのか。

いろんな防衛機制であらゆることを保っているように見えるが
どのタイミングまでが正常な防衛機制であり、
正常でない状態とはどういった状態か。

防衛機制をしすぎていることに気が付いた人の心の動き。

解除しようとしている人の心の動き。

どのように解除していったらよいのか。

自分の頭ではまとめられないので漠然としている質問です。
なにかありましたら、補足します。

Aベストアンサー

こんにちわ。
1番様と重なりますが、
防衛機制は【適応】するための
必要不可欠な道具だと思います。

生き物はみんな社会の中で生きていますから
このような処世術があらかじめ備わっているのは
ありがたいことで、逆に無くては困ります。
必要があって行われている作用ですから、
意図的に解除「しようとする」のは難しく、
また、その必要もなく、また、危険だと思います。

どの辺りまでが正常でどこからが過剰か、
ということですよね。

少し程度が過ぎると、

「自分の周囲の生活様式には順応し、
 これを処理することに巧みであるが、
 自分、ならびに自分の周囲の生活に、
 正しい強い愛情を持っていない。」

と、このような状態になります。
【過剰適応】とも言われます。


以下、「女生徒(太宰治)」からの抜粋ですが、

☆個性の無いこと。
☆深味の無いこと。
☆正しい希望、正しい野心、
  そんなものから遠く離れている事。
☆つまり、理想の無いこと。
☆批判はあっても、
  自分の生活に直接むすびつける積極性の無いこと。
☆無反省。
☆本当の自覚、自愛、自重がない。
☆独創性にとぼしい。
☆模倣だけだ。

ということになるわけですが、
人間みんな、必要に迫られて、必ず、
このような状態になることがあるような気がします。

しかし慢性的にこのような状態だったり
このような状態が長く続いた場合どうなるか、
ということですよね。


>防衛機制をしすぎた人はどうなるのか。
:風船を膨らませ過ぎると割れてしまうように、
 どこかで、何らかの形で(形は様々ですが)、
 たびたび爆発せざるを得なくなると思います。

その爆発が、
文学になったり美術になったり音楽になったり
スポーツのパワーの源になったりもして(昇華)、
これは「健康な防衛機制」のような気もしますが、
やはりこれも、
それが【手段】【道具】であるうちはよいのですが、
それが完全に【生きる目的】になり、
それだけのために【しか】生きられなくなり、
生活に支障が出るようなら【過剰】だと思います。


他にも、合理化・投影・反動形成など、
色々な防衛機制がありますが、それによって
自分や他人が激しく傷つくようなら【過剰】だと思います。


>防衛機制をしすぎていることに気が付いた
:それなら、まずは、自分を自由にしてあげることです。
世の中、何でもありなのだ!と知ることです。
視野を広げることです。選択肢を増やすことです。
多くの人と交流するのが一番ですが、
映画を観たり本を読んだりするのも良いと思います。


>どのように解除していったらよいのか。
:上記の通り、意図的に解除するものではなく、
自分は自由だ!ということを知るにつれて、
自然と「解除されて行く」のだと思います。

それでは幸運を。(^_-)-☆

こんにちわ。
1番様と重なりますが、
防衛機制は【適応】するための
必要不可欠な道具だと思います。

生き物はみんな社会の中で生きていますから
このような処世術があらかじめ備わっているのは
ありがたいことで、逆に無くては困ります。
必要があって行われている作用ですから、
意図的に解除「しようとする」のは難しく、
また、その必要もなく、また、危険だと思います。

どの辺りまでが正常でどこからが過剰か、
ということですよね。

少し程度が過ぎると、

「自分の周囲の生活様式には順応し、
 これを...続きを読む

Q私は、生理予定日の一日遅れの時に行為をしました。 予定日からは8日が過ぎていて 行為からは7日が過ぎ

私は、生理予定日の一日遅れの時に行為をしました。
予定日からは8日が過ぎていて
行為からは7日が過ぎています。
こういう場合いつ妊娠検査薬を使用すれば良いのでしょうか?

また、妊娠の確率はどのくらいなのでしょうか?
もしよろしければ、教えてください。

Aベストアンサー

生理の遅れは排卵の遅れか、もしくは排卵していないか、あるいは黄体ホルモンの過剰分泌などが考えられます。
セックスの刺激で排卵することもあり得るので、妊娠しないとは言えない状態です。
生理がこのまま来ないようならば、行為から3週間経ったら妊娠検査薬で確認してみてください。
その前に生理が来れば当然妊娠はしていない事になります。
生理か着床時出血か分からないと思った時も、行為から3週間経ったら検査薬で確認するだけです。

Q防衛機制の否認について

防衛機制の否認って合理化や理想化と被ってませんか?

防衛機制が複合されてるってことですか?

Aベストアンサー

防衛機制の否認と言う意味がはっきりとしませんので、防衛機制にも『二種類存在する事』だけを書いてみます。

本来的な言い方をするなら『自分を守る事』が防衛機制の意味ですが、今の時代には、丁度花粉症が『自己免疫力が、自分を攻撃している状態』を示していますが、『自分の防衛機制が、自分を攻撃している場合』も多く見受けられますので、こう云った観点から、防衛機制を語りたいと思います。

本来的な防衛機制は、目にゴミが入る時の状態と同じです。この意味は『思わずに身体が動く』と言う意味です。頭の中で(心の中で)湧き上る予期不安などとは関係なく、と言う意味です。

本能的に、或いは、無意識的に身体が反応したり、心が反応する場合に働く『防衛機制』と言う意味です。この場合では『頭に湧き上る考えと、現実的な対応が同じになっています。目の前の現実に『頭の中の心が』同じ反応をしていると言う意味です。


是に対して、防衛機制が『頭の中の予期不安を感じて、働き出す防衛機制』があります。この場合でも『自己を守る』為に防衛機制が働く事に違いはありません。ですがこの場合では『現実的な対応をしないで、頭の中でだけ、防衛機制を引く』と言う意味になります。

後者の場合では『頭の中の現実』と目の前の現実が、一致しなくなっています。或いは虚の現実と、真実の現実が『入り乱れている事を意味します。』

頭の中の現実を執拗に言い張って、真実の世界に疑いを持つ場合などです。目の前の真実の世界と、頭の中の世界が違って見える場合を説明します。

具体的には、『医師の元に言って精密に検査を受けて、身体も心も異常無し』と言う検査報告を受けた時から始まります。

真実の世界では『健常者と同じ筈なのですが』本人の頭の中では、異常を執拗に訴える場合等です。

こう云った、分かりやすい問題に見える事柄が、現実には原因さえ分からないとして『まかり通っている現実があります。』この問題と、頭の中で作られている『偽の防衛機制』が関係していますので、今書いています。

この説明を理解するためには『人間の心の湧き上る詳細を知っておく必要があります。』脳科学で実証されている文献を紹介します。ウイキペデアからです。


『”ロジャースペリー 分離脳
ノーベル賞受賞者
受賞年:1981年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:大脳半球の機能分化に関する研究

ノーベル賞の受賞理由となった業績として分離脳研究がある。てんかん治療の目的で半球間の信号伝達を行っている脳梁を切断した患者に、片方の脳半球に依存することが知られている作業を行ってもらい、二つの脳半球が 『それぞれ独立した意識』 を持っていることを実証した。”』


更にこの事実を補完するために、脳科学者が脳卒中になってしまって『脳の内側から、脳の機能の説明をしている動画がありますので、載せてみますので参考にして下さい。

URL:http://www.youtube.com/watch?v=ldSoKfFYKqM

この動画で語られている事実は、全ての人に共通している事実です。この事実をもっと分かるために、少し補足しておきます。

人間が高い文明を築き上げた理由は、物事を細かく分析する能力のお陰です。この分析をして言葉で残す能力のお陰で、実は人間には闇の部分が存在しています。その闇の部分は『病みの部分』と一致しているからです。

頭の中で分析する力は『分別する力です。』この分別する力が人間に闇=病みを見せています。

人間に湧き上る『感情や考え』は、『分別する力』の賜物です。ですがこの『分別する力』が、逆に『自己の防衛機制を働かせて、事故を攻める場合があるからです。』この防衛機制は『偽の防衛機制』と書いた方が、誤解を招きませんので、これからは『自己を攻撃すると言う意味での、防衛機制を偽の防衛機制』と書くようにします。

是は簡単に理解出来る事です。自我意識は『感情や考えを、湧き上らせられている者』という事を理解する事で成立します。

動画に在るとおりです。五感から入ってくる、感覚は『右脳からの情報です。』この情報を脳梁の中(意識の根底)で受け取ってから『自我意識たる心は』言葉にして、考えや感情にしています。

この情報は『言葉に翻訳してから味わっています。』或いは言葉に翻訳する過程で、翻訳を送り手の意思に反して、間違った解釈をする場合があります。

例えるなら『高い処の情報では』健常者なら 『高い処は恐いから、足がすくむけれども、気をつけよう』となります。そうではない場合では『高い処が恐い』と言う情報そのものを脳梁の中(意識の根底)で、嫌ってしまって『受け取りを拒否する場合があります。』

この『送り手と、送られてくる情報』そのものを。受け取る瞬間に『防衛規制を張って、受け取らない場合があります。』この場合を『偽の防衛機制』を張るといいます。

人間が生きてゆくために必要な情報であっても『受け取りを拒否された場合では、送り手は、受け取って貰えていない事がわかるために、更に拡大して送るようになります。』是が『恐怖症の正体です。』

頭の中では感じないようにしていながらも、更に大きな情報と成って送られてくる場合です。

従って『頭の中では、感じないようにするために、意識地獄に入っています。』現実の対応には『手が回らなくなっています。』頭の中の現実と目の前の現実に対する対応が違っています。

感じないように対応する事が、返って、『感じないようにする事柄が、意識から離れなくなってしまいます。』

偽の防衛機制を張る事によって、本来的には自己を守るべき『防衛機制によって』攻撃を受ける事になります。

パニック障害の元は『小さな不安です。』この小さな不安をそのままにして受け取って置くだけで、『再送されなくなります。』不安は不安のままとして終わっています、処が受け取りを拒否した場合では、もう少し大きく拡大されて、送られて来ます。今度は大きな不安となってです。

是でも受け取りを拒否した場合では『大きな不安は、もっと拡大されて、恐怖感となって送られて来ます。』是がパニックが起きる『心の裏側です。』

偽の防衛機制が働かなくなるようにする場合では、不安でも安心でも『受け取ったらそのままにしておくことです。』

湧き上る感情や考えに『分別を差し挟まない事』が大事です。

右脳からの情報をそのままにしておけない場合に、頭の中での分別が働き始めます。この分別する心が、心の中で、生きるために必要な情報を『偽の防衛機制』に置き換えています。

天国とは、右脳と左脳の機能が共に強調して働く時です。文明の発達によって左脳に存在する『分別心』が発達したために、自分からの情報まで、より分けてしまっています。

良いの悪いのと、自分の身に降りかかる事柄を、選り分けようとする心が、逆に自分を攻撃しています。

心の矛盾に悩んでいる事を意味します。

心の矛盾を解消する考え方を書いて終わりにします。

常日頃から、良い事を願い過ぎない事が大事です、逆に良い事が起きても、喜び過ぎない事が大事です。

厭な事があっても、落ち込み過ぎない事が大事です。

良い事も悪い事も、『分別しないで、等しく受け取る事です。』

湧き上る感情や考えに付いても同じです。良い言い方をするなら、『湧き上る事柄=雑念』を湧き上るままにしておく事を学ぶです。

雑念に振り回されなくなった段階で、『日日是好日』と言う事になるからです。

防衛機制の否認と言う意味がはっきりとしませんので、防衛機制にも『二種類存在する事』だけを書いてみます。

本来的な言い方をするなら『自分を守る事』が防衛機制の意味ですが、今の時代には、丁度花粉症が『自己免疫力が、自分を攻撃している状態』を示していますが、『自分の防衛機制が、自分を攻撃している場合』も多く見受けられますので、こう云った観点から、防衛機制を語りたいと思います。

本来的な防衛機制は、目にゴミが入る時の状態と同じです。この意味は『思わずに身体が動く』と言う意味です。...続きを読む

Q社交的な息子・社交的じゃない私

2歳半の息子がいます。

私は、学生時代から、同年代の、特に女の子と遊ぶのが苦手で、友達もあんまりいません。全くいないわけではありませんが、特にしょっちゅう連絡を取るわけではなく、何かニュースがあったらメールする程度です。

前々から、息子の外遊びに付き合うのが苦痛だったんですが、最近、特に苦痛になってきました。
以前は距離も時間もさほど長くなかったので、近所の公園にあまり人のいない時間にいったり、家の周囲を散歩する程度だったので、
人に会っても、大して話し込むこともなかったし、同年代でなければ(ご年配の方と話すのは大好きなので)、私も楽しく話すことができたので。

でも、最近は遊ぶ時間も長くなり、すべり台やブランコなども好きなので、遊具の多い公園に行くことも増えてきました。
とても社交的な息子は、どんどん自分から他の小さい子のところに走っていきます。
赤ちゃんでも小学生でもおかまいなしで、むしろ相手のママに興味がある様子。
思えば、病院などでも、私じゃなくて、若い看護婦さんのほうが好きなようなので、男の子はそんなのもなのか?とも思うのですが。
息子が他の子を追い掛け回すので、私がついていかないわけにもいかず、それにより、相手の子のお母さんと話さざるをえないような状況にもしょっちゅうなります。

同年代が苦手な私としては、すごく苦痛です。
子どものためにも、他の子とたくさんふれ合える機会を持つことは良いことだとわかっているんですが。

私と同じような性格のママさんはどうされてますか?
どうしたら、私の苦痛を減らしたり、一緒に楽しめるようになるでしょうか?
将来保育園や幼稚園に入ったら、嫌でも同世代のママと交流しなければならなくなるので、今から頭が重いです。

2歳半の息子がいます。

私は、学生時代から、同年代の、特に女の子と遊ぶのが苦手で、友達もあんまりいません。全くいないわけではありませんが、特にしょっちゅう連絡を取るわけではなく、何かニュースがあったらメールする程度です。

前々から、息子の外遊びに付き合うのが苦痛だったんですが、最近、特に苦痛になってきました。
以前は距離も時間もさほど長くなかったので、近所の公園にあまり人のいない時間にいったり、家の周囲を散歩する程度だったので、
人に会っても、大して話し込むこともなか...続きを読む

Aベストアンサー

社交的な子供の方が、親は楽だと思いますよー?
「私に似て引っ込み思案でどうしよう…色々と連れていって他の子供と交流させた方がいいのかしら?」という悩みの方が、親が積極的に行動しなくてはいけなくて大変ですから。明るく社交的なお子さんで良かったですね!

質問者さんは、無理に社交的なふりをしなくても、普通でいいと思いますよ。
賑やかにおしゃべりするのが苦手なだけで、ものすごく感じが悪いってわけじゃないですよね? にっこり会釈はできますよね?
質問者さんのような控えめな人の方がいいって人もいますよ?
(女性が皆、超ハイテンションでにぎやかなわけではないです。そんな女性ばかりだと疲れます…)

「息子は誰に似たんだか…私は人付き合いが苦手なタイプなんですけれど」なんて困った顔して言っていれば、質問者さんが少し無口でも相手もわかってくれると思います。
重要なのは楽しく会話する事でなく、相手に「私は嫌われているのかしら?」と思わせない事だと思います。だから「嫌いなわけじゃないんです。貴女に好意は持っているんです。」と相手にわかれば問題ないと思います。

年配者とお話できるなら、同年代の女性とも同じように適当に相づちを打っていれば良いと思います。「良いママだと思われたい」「私周りから浮いてるかな」と気にしはじめると大変ですが、「1人で浮いてても構わないわ~!」とひらきなおれば楽ですよ。私は浮いていても平気なタイプです。
「私はいじわるじゃないし、他人の悪口も一切言わないし、他人様に迷惑はかけてないはずだし、頼まれ事は心よく引き受けてるから、申し訳なく思う必要はないよね?」という感じです。

小学校になればママとの付き合いも少なくなるでしょうから、今だけだと思って頑張って下さいね。

社交的な子供の方が、親は楽だと思いますよー?
「私に似て引っ込み思案でどうしよう…色々と連れていって他の子供と交流させた方がいいのかしら?」という悩みの方が、親が積極的に行動しなくてはいけなくて大変ですから。明るく社交的なお子さんで良かったですね!

質問者さんは、無理に社交的なふりをしなくても、普通でいいと思いますよ。
賑やかにおしゃべりするのが苦手なだけで、ものすごく感じが悪いってわけじゃないですよね? にっこり会釈はできますよね?
質問者さんのような控えめな人の方がい...続きを読む

Q防衛機制など人間の性質(原理)

防衛機制以外に代表となる人間の性質(原理、心理)というのはどのようなものがありますか?
出来れば出典をあわせて教えていただきたいですが、なぜそうなのか?といった根拠はここでは求めないこととします。名称だけでも結構です。

ただし防衛機制の幾つかをかけ合わせたり発展させたことによって演繹可能なものは含めず、あくまで独立したものを教えていただきたいのです。

しかし防衛機制と同じような原理のものと言ったものの、他のものは知らないので回答者様の適当なさじ加減というか解釈でいいですから何か人間の性質(原理)を教えて下さい。

もし数えきれないほどあるというのでしたら、そのなかからいくつか代表的、主流、もしくは確証のあるとされているものを教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

いろいろと理解いただけてよかったと思っています。

まあ重要な部分だけ抜粋して真実に近づけいきます。

>(1)反証可能性がない。よって擬似科学

そういうことです。

>(2)現象から原理化、つまり100%だと命名するのは妄想だ。

その通り。ついでに言えば現象の用語を使うならば話は別ですが新発見でもない現象をあたかも新発見かのように言う心理学者は殆ど自己誇示にすぎない。例:自我:エス:超自我:等

>(3)更に現象以上のことを言うには主観が入らざるを得ないためより怪しい。

その通り。

>(3)統計的優位性といっても(1)より反証可能性がないため、あらゆる合理化が可能であるから統計的優位性は認めることができない。

 その通り、例えばエニアグラム性格診断やユングなどのタイプ論などは部分的というのは共通的な要素がまばらに存在しえる可能性はあるが個人がAタイプBタイプなどと分別するのは心理学ではない。例えば今日はユングで言うと「外交的思考だったのが今日の君は外交的感覚だね」というのはその人が外交的思考や外交的感覚枠にとらわれた存在ではないということになる。

いろいろと理解いただけてよかったと思っています。

まあ重要な部分だけ抜粋して真実に近づけいきます。

>(1)反証可能性がない。よって擬似科学

そういうことです。

>(2)現象から原理化、つまり100%だと命名するのは妄想だ。

その通り。ついでに言えば現象の用語を使うならば話は別ですが新発見でもない現象をあたかも新発見かのように言う心理学者は殆ど自己誇示にすぎない。例:自我:エス:超自我:等

>(3)更に現象以上のことを言うには主観が入らざるを得ないためより怪しい。

その通り。

>(3...続きを読む

Q性行為後の出血。 彼氏と去年の末から性行為を何度かすることがありました。 導入最中と後に出血がありま

性行為後の出血。

彼氏と去年の末から性行為を何度かすることがありました。
導入最中と後に出血があります。
生理が終わって1週間後とかでも出血してきたりします。
心配になって産婦人科で検査を受けましたががん検診、おりもの検診、細菌?検査、ホルモン検査も異常なしでした。
彼氏との子供は欲しいと思ってますが毎回のように出血するため彼にも萎えるし、心配だと言われてしまいます。
どうしたらいいのでしょうか
どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

う〜ん。
まあ、色々と考えられる事はあるのでおまとめブログを参考にしてみて、それでも心配ならセカンドオピニオンを受診してみてもいいかもしれませんね。

おまとめブログ
https://hapila.jp/intercourse-bleeding/2

Q防衛機制を働かないようにしたい

防衛機制とは、ある意味ごまかすことによって自我の心の平穏を保つことだと思いますが、これの働きすぎによって、人間性が崩壊してしまっている場合、対処法はありますか?
たとえば、嘘をついてもついてないと他人にまでごまかし
間違えても間違えていないと他人までごまかし
他人との社会生活で害が及んでいる場合です。
防衛機制は通常、、無意識のうちに働くとされていますが、これを解除する、働かないようにする方法はありますか?

Aベストアンサー

『防衛機制』が働いている状態を少し書いて、如何したら、防衛機制が働かないようになるのかを書いてみます。

『防衛機制』が働いている状態とは、自我意識が『現実の世界を』拒んでいる状態を指しています。今の目の前の現実を避けていて、その現実を受け取ろうとしない状態の事です。

例えば『高所恐怖症』の場合なら、今高い所にいると云う現実を拒否している状態の事です。上がり症にしても対人恐怖症にしても、今現在の置かれた立場を『全て拒否している』事を言います。

どうしてこういう状態になっているのかを説明してみます。

是は人間の心に感情が湧きあがるシステムと、人間の心の構造と云う事の説明が必要と感じますので書いて見ます。

人間の心の構造は、自我意識と、無意識を構成していて、更に命そのものを働かせていながら自我意識には姿を見せない『意識』で構成されています。

顕在意識と云う言い方に対して、『命そのものの意思=或いは無意識の意識』という言い方が適当と感じますが、キリスト教的には『神』に当たります、仏教的には『仏性』に当たります。

その意識は右脳に存在する意識です。『言葉を持っていない意識』の事ですが、ホルモンの調節や心拍数や呼吸数など命に関することは全て受け持っている意識です。ですが顕在意識には『漠然としか感じることが出来ないようになっています』

顕在意識は左脳の意識ですが、考える時は『全て言葉に置き換えて』思考するようになっている意識です。

この二つの意識には役割分担があって、それぞれが独立した意識として働いています。そうして持っている能力=機能は全く別な機能から成り立っています。

自我意識は『計らい』で出来ています、計らう或いは分別する機能が備わっている事です。物事を論理的に割り切ってゆく機能で出来ています。従って能力は自ずから定まっています、その限界点とは『有限の世界』のみしか理解出来ない事を示しています。

それに引き換え、もう一つの意識は、教えられなくとも全てが備わっている事です。赤ん坊がお腹の中にいるうちから(誰に教えられなくとも)指しゃぶりを知っている機能です。もっと言うならば、生まれた瞬間から泣く事も笑う事も知っている機能です、その他にもその環境に合わせて暑いなら汗を流す機能です。

怖い事も、安心する事も習わなくとも知っている機能です。そうして生まれた訳でもなく、死んで行く事も無い事を知っている機能です。そうして『永遠』という事を十二分に知り尽くして、理解している機能を持っています。

人間の歴史は、或いは宗教の歴史と言う方が妥当かもしれませんが、この二つの意識の矛盾と分裂とが、織り成してきました。

人間の心に感情が湧き上がるシステムとは、自我意識に、現状の置かれた状況を『言葉に拠らない情報で、脳梁を通して伝える者が存在する事から成り立っています。』

その者は『無意識の中に封印された形で存在しています』その者の教えてくれる情報とは『高いところの情報です』今どの位の高さなのかを、怖さの度合いで教えています。スピードを出した場合にも教えています、どの位のスピードなのかを、『言葉に拠らない情報で』しっかりと伝えています。

この人と結婚してもよいのかと云う情報も含まれています。その情報を読み間違えない時『幸せな将来』が約束された事になります。

自我意識は全てをもう一つの意識からの情報で判断しています、この受け取った情報を正しく受け取った時『心は安らぎ、しっかりと大地を踏んで現実を生きている事』になっています。

字数に限りがありますので、そろそろ結論に入ります。『防衛機制とは』このもう一つの意識からの情報を『拒否』する事に当たります。そうして自我意識が『無意識の意識』を無視し始める事に当たります。

普通の健常者の生活とは、意識と無意識が(判らないながらも)相談して出番を相談して決めています。
この場合に『心には何も違和感が無い状態』という言い方が出来ます。

それに対して、受け取るべき情報を拒否した場合には、再度送られてきます、それでも受け取らない場合には、その情報は拡大されて、大きくなって送られてきます、『不安障害の場合の送られた『不安』と云う情報が、拡大された情報とは『恐怖』という事になります。パニック障害の心の裏側が今言った事に当たります、

従って防衛機制の解除の仕方とは、湧き上がった感情をそのまま受け取っておく事が正解という事になります。湧き上がった感情に『良し悪しを付けないで』そのまま受け取って置いて、その感情には手をつけないことが重要という事です。

湧き上がった感情を嫌ってしまい、心から追い出そうとする事が、『たとえば、嘘をついてもついてないと他人にまでごまかし、、、』という事になります。

『防衛機制』が働いている状態を少し書いて、如何したら、防衛機制が働かないようになるのかを書いてみます。

『防衛機制』が働いている状態とは、自我意識が『現実の世界を』拒んでいる状態を指しています。今の目の前の現実を避けていて、その現実を受け取ろうとしない状態の事です。

例えば『高所恐怖症』の場合なら、今高い所にいると云う現実を拒否している状態の事です。上がり症にしても対人恐怖症にしても、今現在の置かれた立場を『全て拒否している』事を言います。

どうしてこういう状態になってい...続きを読む

Q妊娠経験もしくは出産経験のある方に質問です

うそっこ生理(着床出血)はありましたか?
また、そんなのはなくても無事に出産されてる方はいますか?
体質の個人差みたいなものもあると思うのですが
1人目には着床出血があったのに二人目の時はなかったなんて方もいらっしゃるのでしょうか?

妊娠希望で早くも、そんな兆候がないので今回もダメなのかな~何て考えてしまっているのです。

Aベストアンサー

misokooさん、こんにちは。

私は3回出産していますが、着床出血はしたことがないです。
その前に、2回流産している経験もあるのですが
このときも、出血はありませんでした。

http://osaka.cool.ne.jp/527chiyu/d1_chakusyou.html

着床出血は、妊娠したら必ず起こる現象ではなく、むしろ
着床出血が見られない人のほうが多い、ということです。

なので、着床出血がないから大丈夫だろうか?・・・と
心配することは、全くないと思います。
現に私も3人とも無事に生まれてきましたよ。

http://www.sutv.zaq.ne.jp/0527/chiyu/main/data1/chakusyou.html

着床出血か生理なのかの区別は、基礎体温を見れば分かるようです。
高温期が続いているようなら、妊娠しているということで
その出血が着床によるものだと判断されます。

ご参考になればうれしいです。
あまりご心配なさらず、頑張ってくださいね。

参考URL:http://osaka.cool.ne.jp/527chiyu/d1_chakusyou.html

misokooさん、こんにちは。

私は3回出産していますが、着床出血はしたことがないです。
その前に、2回流産している経験もあるのですが
このときも、出血はありませんでした。

http://osaka.cool.ne.jp/527chiyu/d1_chakusyou.html

着床出血は、妊娠したら必ず起こる現象ではなく、むしろ
着床出血が見られない人のほうが多い、ということです。

なので、着床出血がないから大丈夫だろうか?・・・と
心配することは、全くないと思います。
現に私も3人とも無事に生まれてきましたよ。

http...続きを読む

Q防衛機制.同一視(identification)と,取り入れ/摂取(introjection)の違い.

防衛機制で、同一視(identification)と,取り入れ,もしくは摂取(introjection)の違いが分かりません.教えてください.

Aベストアンサー

>もう少し詳しく教えてほしいのですが..。

このへんのことは「フロイト思想のキーワード」P163に詳しく出ているようなので,そちらを見られるのがよいです。

<引用>
フロイトが抑圧とならんで発見した最も重要な無意識のメカニズムは「同一化」である。
</引用>

これだとこのコンテキストでの同一化は防衛機制とは関係ないという気がしますよね。

あなたが問題とされているのは,同一化を防衛機制と考えてみたときの取り込みとの違いということになりますか。

精神分析事典(R.シェママ)によると
<引用>
なるほどフロイドは,同一化とはそうありたいもの,対象とはそれを持ちたいものであり,両者を区別することが重要であると何度も述べている。・・・
</引用>

だとすれば同一化と取り込みは以下の点で区別されます。
同一化においては,自己と対象の区別がなくなっているのに対し,取り込みにおいては自己と対象とがまだ区別されているという違いがある。

例えで考えると,仏教において即身成仏というのがありますが,これなど自己と仏との区別がなくなって同一視している境地かなと思います。それに対して,仏を対象としてあがめ,ご利益と願うというのは,取り込みと言っても良いように思えますがどうですか?

>同一視(identification)と投影(projection)が対比概念として
投影において,自分の見たくない側面を他者に投影するというような場合は,同一視と対比されるように思えます。
しかし,自我理想を代表してくれるという意味でアイドルに熱をあげるようなファンの場合,ほれこみ(投影的同一化)が起きてます。もっともここで使われている同一化は防衛機制の意味ではないと思います。

この混乱は同一化/同一視という用語を違う用法で使っていることから来るように思われますが,あまりつつくとアホになりそうなので無視という防衛機制を働かせた方がいいかもしれないですね。(笑)

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/Defence_mechanism

>もう少し詳しく教えてほしいのですが..。

このへんのことは「フロイト思想のキーワード」P163に詳しく出ているようなので,そちらを見られるのがよいです。

<引用>
フロイトが抑圧とならんで発見した最も重要な無意識のメカニズムは「同一化」である。
</引用>

これだとこのコンテキストでの同一化は防衛機制とは関係ないという気がしますよね。

あなたが問題とされているのは,同一化を防衛機制と考えてみたときの取り込みとの違いということになりますか。

精神分析事典(R.シェママ...続きを読む

Qもう一度同じ質問をさせていただきます。もちろん次の

もう一度同じ質問をさせていただきます。もちろん次の診察でも先生に確認するつもりですが、しつこいのを承知でご回答お願いします。
本当に10/26の可能性がないのかを知りたいです。
最終生理が着床出血だった場合はエコー写真ではもっと大きさが大きいはずですか?

はじめまして。
妊婦です。
とても恥ずかしいのですが、彼氏以外の男性と一度だけ関係を持ってしまい、妊娠しました。
彼氏の赤ちゃんか、別の男性との赤ちゃんか、確かめたいです。

自分の犯した過ちなので苦しむのはあたりまえですが、毎日寝れず、悩んでいます。教えて下さい。


別の男性とのsexは2013/10/26
一回。ゴムなし外出し。

彼氏とのsexは常に週に3日ほど、ランダムにありました。
ゴムなし中出しあり。

生理周期24日。短いですがきちんときてました。
ルナルナ無料アプリをしていますが、基礎体温はつけていませんでした。
ルナルナでの排卵日予定は
*10/26 (別の男性と関係を持った日です)
*11/19(彼氏と性交渉しました)です。

まず、最終生理日ですが、2013/11/07からです。
今考えるといつもよりも量も日数も少なかったような気がして、もしかしたら着床生理だったのかも!?
と、
ここが1番の不安な点です。

2013/12/01予定の生理が来ず、その日に検査薬をして陽性でした。

2013/12/14
04w6d GS14.6 DEL08/17
初診。袋が確認されました。

2014/01/04
08w4d CRL16.9 DEL08/12
二回目の病院。 心拍が確認されました。

2014/01/18
11w1d CRL39.3 EDC08/08
三回目の病院。頭と身体、はっきりと分かるようになっていました。

データは全てエコー写真に記載されている情報です。

先生からは三回とも2014/08/14が出産予定日と言われています。

しかしエコー写真に記載されている情報を見ると、毎回妊娠週数がずれ、予定日が早まっているので、
とても心配です。

別の男性と関係を持った日にできた赤ちゃんの可能性があるのか、教えて下さい。


自分が最低だと分かっています。
厳しいお言葉あると思いますが、どうか、ご回答よろしくお願いします。

もう一度同じ質問をさせていただきます。もちろん次の診察でも先生に確認するつもりですが、しつこいのを承知でご回答お願いします。
本当に10/26の可能性がないのかを知りたいです。
最終生理が着床出血だった場合はエコー写真ではもっと大きさが大きいはずですか?

はじめまして。
妊婦です。
とても恥ずかしいのですが、彼氏以外の男性と一度だけ関係を持ってしまい、妊娠しました。
彼氏の赤ちゃんか、別の男性との赤ちゃんか、確かめたいです。

自分の犯した過ちなので苦しむのはあたりまえですが、毎日寝...続きを読む

Aベストアンサー

簡単に言うと
「2週0日=受精したと思われる日≒エッチした日」です。
そして出産予定日が40週0日です。

早い話、2週0日は何月何日だったか遡ればいいのです。

>先生からは三回とも2014/08/14が出産予定日と言われています。

2014/08/14が40週0日ということは
2013/11/21が2週0日でしょう。
ということは11/19の行為で妊娠したと思われます。

反対に2013/10/26の行為で妊娠した
つまり2013/10/26が2週0日の場合、
40週0日(出産予定日)は7/19です。

>本当に10/26の可能性がないのかを知りたいです。

可能性はほぼないと思います。

>まず、最終生理日ですが、2013/11/07からです。
>今考えるといつもよりも量も日数も少なかったような気がして、
>もしかしたら着床生理だったのかも!?
>と、ここが1番の不安な点です。

私も着床出血がありました。
ちょんとティッシュにつくくらいでしたよ。
個人差はあると思いますが、着床出血は
生理か着床出血か区別がつかないほど量はでないと思います。

簡単に言うと
「2週0日=受精したと思われる日≒エッチした日」です。
そして出産予定日が40週0日です。

早い話、2週0日は何月何日だったか遡ればいいのです。

>先生からは三回とも2014/08/14が出産予定日と言われています。

2014/08/14が40週0日ということは
2013/11/21が2週0日でしょう。
ということは11/19の行為で妊娠したと思われます。

反対に2013/10/26の行為で妊娠した
つまり2013/10/26が2週0日の場合、
40週0日(出産予定日)は7/19です。

>本当に10/26の可能性がないのかを知り...続きを読む


人気Q&Aランキング