発振波長、重畳回路がそれぞれわかりません

A 回答 (1件)

質問が簡単すぎて答が絞りにくいですが・・・。



発振波長・・・電気回路で発振させたときその周波数で電波の(光の)速度30万km/秒を割ったものではないでしょうか。

重畳回路・・・2つ考えられます。
(1)直流と交流、または高周波と低周波が混ざって流れている回路。昔レフレックスラジオという高周波増幅と低周波増幅を1本の真空管で行う倹約型ラジオもありました。(真空管が1本ケチれる)
(2)重ねの定理が適用出来る回路のこと。

違っていたら補足して下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報