カセットテープの音源をMP3の形でパソコンに取り込みたいのですが,どうやればいいのでしょうか?
どのような機材が必要でどれくらいの予算が必要かご存知の方は教えてください.

A 回答 (3件)

参考URLであっという間です。



参考URL:http://www.alpha-net.ne.jp/users2/rokuon/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます.参考にさせていただきます.

お礼日時:2001/06/29 21:43

似たような質問があります。

参考にして下さい。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=89837
    • good
    • 0

簡単にやるなら一本のケーブル代だけで済みますよ。


Windows環境しか分からないのでWindowsで説明すると、

1.カセットデッキとパソコンをつなぐ

再生するカセットデッキにどういう出力端子があるか確認します。RCA(赤白端子)がついていれば「RCA←→ミニステレオフォン」ケーブル、ヘッドフォンジャックしかないなら「ステレオフォン(またはミニステレオフォン)←→ミニステレオフォン」ケーブルを準備します。
普通のパソコンなら、マイクの絵がついたミニステレオフォン端子が付いてますので、つながるはずです。

2.カセットを再生しながらパソコンで録音する。

パソコンで録音ができるアプリケーション(Windowsならアクセサリのサウンドレコーダーが手軽)を起動し、「録音」を開始した後、カセットを再生させて、終わったら録音を停止します。これで名前を付けて保存すれば、生の波形データ(WAVファイル)が出来ます。

3.できたファイルをMP3にエンコードする。

WAVファイルは生の波形データでサイズが非常に大きいのでMP3にエンコードします(エンコードするとファイルサイズが10分の1程度に小さくなります)。エンコードするためにはエンコーダーソフトが必要ですが「SCMPX」などフリーのものもあります。
エンコーダーは市販されているものの方がエンコード時間も早く、音質も良い(あまり気にしない人もいますが)ので、もしお金に余裕があればMP3作成ソフトを購入してもいいと思います。

という感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんとこんなに簡単にできるとは!てっきり,MIDIとかの機材が必要だと思っていました.ありがとうございます.さっそくやってみます.

お礼日時:2001/06/29 21:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカセットテープ→mp3 と譲渡

質問させてください。
市販のカセットテープの音源を、持ち主が個人の楽しむ範囲でmp3に複製することは、著作権侵害にはならないですよね。
また、そのカセットテープを第3者に譲渡する場合、あくまでmp3は音源の所有者でないと持っていることは不可なので、mp3を廃棄しなければいけない、というのも、他の質問などから理解できました。
では、そのカセットテープを第3者に譲渡する場合、一緒にmp3も譲渡する、という行為は著作権違反に当たるのでしょうか?どうせ捨てるぐらいなら、相手方に渡してあげたいのですが…。

Aベストアンサー

>> そのカセットテープを第3者に譲渡する場合、あくまでmp3は音源の所有者でないと持っていることは不可なので、mp3を廃棄しなければいけない //

それは、誤りです(他の質問をご覧になったのであれば、それは、単なる思い込みから出た回答と思われます)。

もし、その通りであるなら、レンタルCDをMDなどに複製するのも、友達から借りたレコードをパソコンに取り込むのも、すべて違法だということになりますが、もちろん、そんなことはありません。それらの行為が適法である以上、市販のカセットテープの内容をMP3として保存した上で、そのテープを譲渡しても、何ら問題ありません。

理由は簡単で、著作権法は、「何から」複製したかについて何も区別をしていないからです。極端な例を出せば、海賊版から、海賊版と知って複製しても、それだけでは違法ではありません(譲渡目的があれば違法です)。

条文上の根拠は、著作権法30条1項(なお102条参照)です。同条項は、いわゆる「私的使用のための複製」を適法としていますが、その要件は、(1)複製の目的が私的使用のためであること、(2)使用者自身の手で複製すること、です。つまり、「どんな目的で複製するのか」が問題とされています。

そして、他の条文に、「オリジナルを譲渡(処分)するときは複製物も破棄せよ」とは書いてありません。また、「海賊版から複製した場合は違法」とも書いてありません。

ゆえに、適法です。

(なお、コンピュータプログラムに限っては、47条の2第2項により、滅失以外の理由でオリジナルの所有権を失った場合、その複製物を保持してはならないとされています。このように、特にルールを設けている以上、他の著作物に関しては、オリジナルの所有権を失った後も複製物を保持して良いと理解できます。)

>> そのカセットテープを第3者に譲渡する場合、一緒にmp3も譲渡する、という行為は著作権違反に当たるのでしょうか? //

このケースは、完全に著作権の侵害です。

30条1項により適法に作成された複製物を、「私的使用の範囲」を超えて譲渡した場合には、違法複製を行ったものとみなされます(49条1項1号)。そして、オークションで購入する相手は、不特定人ですから、その者に譲渡する場合には「私的使用の範囲」を超えます。

したがって、違法となります。

>> そのカセットテープを第3者に譲渡する場合、あくまでmp3は音源の所有者でないと持っていることは不可なので、mp3を廃棄しなければいけない //

それは、誤りです(他の質問をご覧になったのであれば、それは、単なる思い込みから出た回答と思われます)。

もし、その通りであるなら、レンタルCDをMDなどに複製するのも、友達から借りたレコードをパソコンに取り込むのも、すべて違法だということになりますが、もちろん、そんなことはありません。それらの行為が適法である以上、市販のカセットテープの内...続きを読む

Qカセットテープの音源をパソコンに取り込みたい

機械物にはかなり初心者です。
いろいろ検索しましたがよく分からないので教えてください。
ノートパソコン(WindowsXP)とコンポ(かなり古い、12年前に購入)のつなぎかたがよくわかりません。
コンポとパソコンをつなぐラインケーブルが必要ということはわかりましたが、ケーブルを差し込む穴がなさそうな場合はそのコンポでは無理ということですか?
またケーブルを買う際の注意点はどんなものですか?
値段の幅が広すぎて、どれが最適なのか分かりません。

Aベストアンサー

>ケーブルを差し込む穴がなさそうな場合はそのコンポでは無理ということですか?
コンポのヘッドフォン端子でいいのですが。
参考にしてください。
http://www.rururubu.com/info/frsoft/hddrec/003/index.htm
>ケーブルを買う際の注意点はどんなものですか?
ミニプラグにはステレオ用とモノラル用があるのでステレオ用を買ってください、600円~1000円くらいです。
取り込みにはフリーソフトもいいですが私は総合ライティングソフトのB's Recorder GOLDを使ってます。

音割れがしない程度までコンポの音量を上げてやるのがこつです、納得いくまで何度か試し録りをしてください。

QカセットテープをMP3などのデータに変換する機器

カセットテープをMP3などのデータに変換する機器がありましたら、URLなど教えてください。

Aベストアンサー

(1)カセットテープを再生できる機器(ラジカセ、コンポ等)
(2)PC(Line Inポートのあるもの、大抵のPCに付いています。)
(3)録音用ソフト以下のサイトなどで好きなのを選んで下さい。
  http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/soundedit/
  http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/audioenc/
(4)コンポ、ラジカセ等とPCを繋ぐケーブル
  http://www.audio-technica.co.jp/products/cables/goldlink07/at344a.html
  ↑こういうケーブル。安い物は100円で買えます。

上記4点を用意して、
コンポ等のヘッドホン出力とPCのラインインを繋ぎ、
PC側で録音を開始し、
カセットテープを再生すれば、データに出来ます。

1と2をすでに持っていれば100円の出費ですみます。

Qカセットテープ音源をPCに取り込みたい(LINE OUT端子なし)

昔録音したカセットテープ音源をそのままMDにダビングすると音がこもって聞けません。そこでPCに取り込もうと思ったら,オーディオデッキにLINE OUT端子なしです。ということはイヤホン端子から取り組むと言うことになるはずですが,市販されている接続ケーブルを利用して取り込めるでしょうか。その場合ケーブルの種類で音質が変化するのは当然でしょうか。
PCは現在SONY社製です。音質は付属のソフトを利用して高めることが可能でしょうか。欲張った質問ですがよろしくお願い申し上げます

Aベストアンサー

私も参考までにですが、
HAL9000sさんがおっしゃる通り、まず「昔録音したカセットテープ音源」が原因と思います。
カセットはもともと音質がいいものではありませんし、古いものだと磁気が弱くなり、劣化している可能性がカナリ高いと思います。
もしかすると、昔のカセットテープレコーダーの性能が良くなかったかも知れません。

>そのままMDにダビング
とは、コンポなどの内部で録音したのですか?
もし内部録音で音がこもっていれば、PCに録音しても同じ結果だと思います。なぜなら、カセットから再生される音がもともとこもっているからです。
これを解決するには、まず、カセットをできるだけ良い音で再生する必要があるともいます!

QカセットテープをMP3にする場合の音の劣化について

カセットテープをMP3にする場合の音の劣化について
カセットテープをMP3にしようと思っています。
コンポが2つあり(カセットとMDのついているものと、MDとメモリー機能の付いているもの)
1つのコンポでまずMDにしてその後
もう1つのコンポでMP3にするのが一番簡単かなと思っています。

直接コンポをPCにつないでMP3にした方が音がいいようですが
ソフトをダウンロードしたり使い方を調べたりとかが大変そうなので
コンポを使う方法の方がいいかなと思ったのですが、
気になるのは音の劣化です。
ちなみにカセットは英語学習用のリスニングテープ2本です。
だから多少劣化してもリスニングに支障がなければいいのですが
どの程度違ってくるのでしょうか?
2つの方法が大して音が変わらないならコンポの方法でいいと思うのですが
支障が出るくらい劣化するのでしょうか?

Aベストアンサー

そもそもカセットテープの周波数特性って、それほどよいわけではありません。
高級なサーボ付ダイレクトドライブデッキで、メタルテープを使って、注意深く調整されたドルビーBで録音したソースでも、計測上はCDの音質にかなわない場合もあります。
しかもリスニングのテープなら、音質を気にしなくても大丈夫でしょう。
元々の音質はWEB上で貼り付けてある(ビットレートが低い)MP3の音質とそれほど変わらないでしょうから。
おそらく目隠しして聞き比べをしても、元の音源との違いがわからないのではないでしょうか。
ですから気になさらずご自分のやりやすい方法を使われるほうがよろしいでしょう。

>どうしても劣化が激しくなる
多数の楽器が入りダイナミックレンジの変化が大きい音源(オーケストラの演奏等)などの場合は聞き比べると違いが出るかもしれませんが、
スピーチのみの場合はまったく気にならないレベルの変化だと考えます。
NO.1に提示された製品を購入したり、録音ソフトを新たにダウンロードして操作を覚える手間のお金をかけなくても十分目的は達成できます。

Q昨日CDDVD売り場に久しぶりにカセットテープ(録音用)を見ました。しかし、カセットテープはかなり前

昨日CDDVD売り場に久しぶりにカセットテープ(録音用)を見ました。しかし、カセットテープはかなり前恐らく30年以上前から出回っていた録音媒体だと思われます。一方、後から出たMDは確か1997年に出始めて当時ワンタッチ録音でしかもデジタルで画期的なアイテムでした。しかし、12年位で徐々に生産中止に。2009年辺りだったと思います。そして未だにカセットテープ録音再生機もカセットも売れてます。いや、何が不思議かというと、ワンタッチ録音で消去も簡単なMDなのに何故消えたんですか?

Aベストアンサー

1. 音質が中途半端。
2. プラが外見を覆っている様で、見た目が玩具風(≒オーディオマニアに受けが悪かった)。
3. 小さ過ぎて却って使い勝手が悪かった。

同じ様にDADテープという媒体も有りましたが、こちらは高音質が売りでオーディオマニアにもそこそこ受け入れられましたが、何分浸透率がイマイチで最後まで高価が祟って衰退しました。

この種の媒体はタイミングが重要。一言で言うと出て来た時期が最悪だったのです。

QMacで使えるカセットテープMP3コンバーター

Macで使える『USB接続のカセットテープMP3コンバーター』を探しています。
販売を終了した下記のようなものです。
http://www.ionaudio.jp/products/tapeexpress/
Win用は、かなり有るのですが、Mac用は見つかりませんでした。
「Win用でも使えるよ!」という情報でも助かります。
手持ちのカセットテープデッキの調子が良くないもので、ソフトでの変換ができません。
ご存知の方お教えください。

Aベストアンサー

カセットテープ→SDカードへMP3変換できる機材ではダメでしょうか?
仮にカードリーダーが無くても、数百円で買えますからこの際1つ手に入れてもいいかとおもいます。

参考URL:http://marukawa-elec.com/online_shop/info_item_9849.html

QMDラジカセって、カセットテープからMDへ、MDからカセットテープへ録音できますか?

これから、MDラジカセを購入しようと思います。
今のコンポ(15年位前のもの)が調子悪くなってきたので、買い替えを考え始めたのですが、
せっかくなので、MD付きの方が、いいのかなと思いました。
しかし、よく分かりません。
MDラジカセって、カセットテープからMDへ、MDからカセットテープへ録音できますか?
MDラジカセって、MD,TAPE,CD、それぞれ、1つづつですよね。
TAPEを借りてきて、ダビングしたい場合、どうすればいいのでしょうか?
一度、MDに録音できるのですか?
それから、また、TAPEに録音できますか?

今は、かなり昔の大きなコンポで、CDとダブルカセットです。
友達の中に、まだ、MDでなく、カセットテープの人もいるので、
カセットのやり取りが意外と多いです。
私も、MDプレーヤーは、持っていません。

安く、場所もとらない方法がいいのですが、おすすめのものありますか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

i-haradaです。

TAPEからCDを焼く事はできますよ。
お手持ちのCD-RWに添付のアプリケーションによってはPCのaudio入力からTAPEの音を入れながら録音すればデジタルに変換できます。
アプリケーションもフリーウエアのものから市販のものまで色々ありますよ。
アダプティックのスピンドクターとかクリエイティブのcreative recorderとかたくさんあり、デジタルの「WAVE」ファイルというものに変換してしまいます。
そうすると、切ったり貼ったりボリューム(ゲイン)を変えたり、色々な事ができるようになります。音質を変える、基の音とはまったく違うものにもできます。
お手持ちのライティングソフトと一緒にレコーダーが有ればすぐにでもできます。一度確認してみて下さい。

ただ、アナログからの音は若干はクリアになり音質も向上しますが、やはりデジタルからダイレクトに持ってくるよりはかなり音質は落ちます。
そこで、CD-RWをお持ちで、カセットのやり取りをされているのでもったいないなと思ったしだいです。

「DAT」とはデジタル・オーディオ・テープの略だったとおもいます。
現在使用されているのはPCのバックアップ用とかプロのデジタル録音で使用しているぐらいかもね。今はあまり知っている人はすくないです。

CD-Rに「MP3」ファイルにして渡してあげればPCで再生できて普通のCDの10倍ぐらい入りますよ。超お勧めです。CDラジカセでは残念ですが今のところ聞けませんが。ウォークマンタイプにはあります。確か。

音楽の音はやはり綺麗な音が「GOO」ですよ。

i-haradaです。

TAPEからCDを焼く事はできますよ。
お手持ちのCD-RWに添付のアプリケーションによってはPCのaudio入力からTAPEの音を入れながら録音すればデジタルに変換できます。
アプリケーションもフリーウエアのものから市販のものまで色々ありますよ。
アダプティックのスピンドクターとかクリエイティブのcreative recorderとかたくさんあり、デジタルの「WAVE」ファイルというものに変換してしまいます。
そうすると、切ったり貼ったりボリューム(ゲイン)を変えたり、色々...続きを読む

QMP3からカセットテープへ

カセットテープからMP3データへ落とす方法ではなくて、
DVDに焼いたMP3の音楽データをカセットに落としたいのです。
可能かどうかと、その方法を教えてください。

Aベストアンサー

音楽CDにして、CD->MDでもできるかも。

PCの音声出力:イヤホン
カセットデッキの音声入力:マイク
より、可能であれば、
PCの音声出力:Line Ont
カセットデッキの音声入力:Line In
のほうは奇麗にとれると思います。

Qカセットテープに録音した音源を永久保存したい

子どもの頃からカセットテープにいろいろなものを録音してきました。最近、そのいくつかを再生してみて、カセットテープの保存の難しさに唖然としました。120分テープなどまともに回転しなかったり……。
そこで、大切なテープ音源をデジタル化?しようと一大決心をしました。
今はとりあえずFMからエアチェックしたラジオドラマなどのテープをMDにダビングしています。
さて、数百本の思い出のテープ音源、どのようにしたらほぼ永久に保存できるでしょうか。
MD?CD?HDD?
音質にこだわるものではありませんが、いいに越したことはありません。金銭的にはあまりこだわりません。

Aベストアンサー

経験者です。

メディアの破損を考えると、できれば複数のメディアに保存(バックアップ)することが望ましいでしょう。
HDD(A社)とHDD(B社)とか、HDDとDVD-R(BD-R)などのように。
同一メーカーの同一メディアという方法は危険かもしれません。

また、経年劣化を考慮して数年おきにHDDを新調します。

容量単価ではHDDが群を抜いています。
また、ランダムアクセス性や容積の小ささからも、HDD2台体勢がよさそうです。

500GBのHDDには、5分程度の音楽換算で12万曲くらい(約1万時間)入ります。価格は1万円ちょっとくらいですから2台そろえても2万円ちょっとです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報