あまり楽器の演奏経験がないのですが、”ドロップD”チュ-ニングやオ-プンGチュ-ニングの曲を弾かなくてはなりません。よくわからないので、教えて下さい。よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

オープンチューニングや変則チューニングだけを専門的に扱った本もあります。

そういうのを参考にするのもよいかと思います。
    • good
    • 0

色々なチューニングがありますが、これは


演奏をしやすくするためです。
その曲(雰囲気)にあった演奏があるように、
チューニングもそれに合うようにかえていくのが
1番だとおもいます。
例えば、Dドロップチューニングは6・5・4弦を
指一本(バー)で押さえれば3度抜きのコードが
得られるという利点があります。
6弦がE音の場合はE・A・Dですが、6弦を
Dまで下げればD・A・Dになりますよね。
つまり6弦を交えた重い3度抜きコードが曲全体
を占めるような場合にはもってこいです。
ただ、バーで弾けるというのであればレギュラー
チューニングと大差はないのでしょうが、やはり
1音下げるだけでも表現の幅は格段に上がります、
これが1番の利点かもしれません。

ちなみに自分はレギュラーチューニングが1番です。
それはEの音が好きだからです。だから6弦をEに
しておくのが1番なんです。こんな感じでチューニング
を自分好みにすると良いんじゃないでしょうか
    • good
    • 0

レギュラーチューニングからワンタッチで瞬時にドロップDにしたいのでしたら、「ドロップDチューナー」なども便利ですよ。


ギター本体に取り付けるアイテムです。
フロイドローズ(弦を小さな金属のブロックで固定するタイプのブリッジ)用もありますし、7弦ギター用もあります。

この回答への補足

ドロップDチュ-ナ-とは、簡単に脱着できるものですか?それから値段は因みにどのくらいなのでしょうか?
よろしくおねがいします。

補足日時:2001/07/04 18:48
    • good
    • 0

ドロップDは6弦だけ、ベースなら4弦だけDにします。

一音下げです。
    • good
    • 0

オープンGは、低い方から D G D G B D のチューニングです。


オープン(何も押さえない状態)でGのコードになります。2フレットを人差し指で1弦から6弦までセーハ(ブリッジ)するとAコード、5フレットでD、7フレットでCです。ローリング・ストーンズのキース・リチャーズの場合は6弦をはずして5弦ギターにしてます。
通常のチューニングでのAマイナー7のコードフォームを弾くとG6sus4(ジー・シックス・サスペンディッド・フォー)というコードになります。
先ほどの4つのコード(G A C D)とそれぞれの6sus4を加えた8つのコードで、ストーンズの主な曲は弾けます。(キーはちがいますが・・・)
やりたい曲はストーンズではないかもしれませんが、基本的にはそんなとこです。
ドロップD:やったことないので、すいません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報