最初の頃見て以来、今日久々に見たんですが、
甲本さんの奥さん役、若林しほさんやっていませんでした?
今日見たら岩崎良美さんになっててびっくりしたんですけど・・どうして??
私の思い違いでしょうか?

A 回答 (2件)

はじめから見ていますが、ずっと岩崎良美さんでしたよ。



参考URL:http://mbs.jp/niji/index2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、私の勘違いだったようです。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/27 00:53

んん??


岩崎良美さんは、プロダクションの人(何て言ったらいいかわからない^^;)じゃなくて?

甲本さんも若林しほさんもわからないけど、そば屋の夫婦ですよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プロダクションの人は「伊藤かずえ」さんですね。

お礼日時:2004/08/27 00:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「虹の彼方」最終回は…!

「虹の彼方」の最終回を見逃してしまいました!ちひろや中野はどうなったのでしょうか??教えてください☆

Aベストアンサー

ちひろはしげ爺の話を聞き、中野に会いに行く。
中野の病室で、私たち家族にした仕打ちの事を聞く。「運命を呪う気持ちは、ちひろ一家への憎しみに変わってしまった」「幸せな家族がうらやましかった」「恨んでいるのなら自分を殺せ」と告げた。
ちひろは「悲しい人」「あなたを殺したら、あなたと同じ人間になる」とつげ、中野を許した。
ちひろが去った部屋で、中野は「虹のかなた」のメロディーをハミングしていた。健一は声を掛けずに部屋の前から去る。
病院を出る間際まで行ったちひろだったが、嫌な予感がして中野の部屋へ戻るが、そこに中野の姿は無い。
あわててあちこち探すと、屋上に中野がいた。
「死なせてくれ! これ以上運命と戦うのは疲れた」という中野に対し、ちひろは「あんなに大好きだった父でも、一つだけ許せないことがある。それは、私たちを残して死んだこと!」と叫ぶ。しかし、中野には通じない。
飛び降りようとする間際、健一が飛んできて「死なないで!お父さん!!」と抱きつく。愛しているものを残して死ぬことほど残酷なことはないことを、中野は自覚して飛び降りるのをやめる。

事務所に戻ったちひろは、水沢に「今頃になって、お母さんが私に残してくれた言葉の意味が分かった。私、お芝居がしたい。」と告げる。そんなちひろにしげ爺はあるプレゼントをした。

野外ステージに呼び出された健一は、一つだけ準備された椅子を見つける。そこへちひろが白いドレスをまとい現れた。それは大原麗子の思い出の品だった。
ステージで歌を歌うちひろ。いろいろな思い出が走馬灯のようによぎる。
歌い終わって「健一君に会えなかったら、私はステージに立てなかった。ありがとう」と告げた。
健一が近寄ってきて「ありがとう」という。抱き合う二人は自然に唇を重ねた。

2年後、けむりやでは美由紀が自分の孫をタレントにしようとするが、隆によって阻止される。
そのころ、ちひろは小さな劇団を作り、あちこちで巡業していた。
健一は父が服役する刑務所があるところの小さな会社で忙しく働いていた。

最後のほうはめまぐるしく場面が変わったのですが、たぶん小さな女の子とちひろが出てきていたので、健一との子供という設定じゃないかなーー。
最終回は感動しましたよ。

参考URL:http://mbs.jp/niji/index2.html

ちひろはしげ爺の話を聞き、中野に会いに行く。
中野の病室で、私たち家族にした仕打ちの事を聞く。「運命を呪う気持ちは、ちひろ一家への憎しみに変わってしまった」「幸せな家族がうらやましかった」「恨んでいるのなら自分を殺せ」と告げた。
ちひろは「悲しい人」「あなたを殺したら、あなたと同じ人間になる」とつげ、中野を許した。
ちひろが去った部屋で、中野は「虹のかなた」のメロディーをハミングしていた。健一は声を掛けずに部屋の前から去る。
病院を出る間際まで行ったちひろだったが、嫌な予...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報