見守り電球またはGPS端末が特価中!

2年間で30kg太りました。1年間で元に戻したいです。

155㎝ 53kg→83kgになってしまいました。ですが、食事は食べても1日1500kcal以下に抑えていました。太った2年間は1日1食〜2食の生活を続けていました。太る前の1年間は0〜0.5食で、ほぼ絶食していました(極度の鬱状態で食事が出来ませんでした)

考えられる太った原因は
•うつ病でリフレックスとセロクエルなどを服用していた(リフレックスは今も服用している)
•高インスリン血症(インスリンが常人の3倍出ている)
•甲状腺機能低下症(薬は飲んでいない)
•朝食を抜いていた

見た目もそうですが、健康面も不安です。
どうしたら痩せられますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

高インスリン血症とのことなので、まずはその症状を治療なさい。


インスリンは肥満ホルモンです。それを治療しないと痩せられませんよ。

食事の回数は関係ないですね。一日0.5食だろうが、その0.5食で3,000kcal食っちまったら太りますよ。
カロリー計算ができない人のようなので、カロリーオフな食事ではなく糖質をコントロールしてください。
食事中の糖質を減らそうと意識すれば、摂取カロリーは勝手に減っていきます。

また糖質コントロールは高インスリン血症の治療でも必要となります。

普通のダイエット法ではあなたの場合は痩せられませんので、医師の指導をしっかり受けてください。
間違っても、こういうQ&Aサイトのガセ情報を真に受けないように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
0.5食だったのは、痩せてた頃の話で、ご飯一口レベルでした。
カロリー計算は、食事を記録して肥満外来に持っていってプロの栄養士さんに計算してもらっています。今まで1500kcalを超えたことはないです。
私も普通のダイエットでは痩せられないと思っています。その通りだと思いました。
しかし、病院では糖尿病じゃない限り治療してくれないみたいで、こういうところに質問してしまいました。

お礼日時:2017/04/02 16:35

一部の方から理解が難しくご批判もあったのですが、紹介のみさせて頂きます。


合わないと思えばスルーして下さい。
一言でいうとライザップの食事を厳しくして、運動をゆるくしたような感じです。

私自身も別の原因でお世話になりました。
体重に関しては2ヶ月弱で86kg→73kgで、血液検査結果はE→Bです。
4年間の療法の継続で現在は62kg(標準)、血液検査はB継続です。
(この方法では健康基準値が異なる為血液検査はBの場合もあります)
体脂肪率30→19%(標準)、内臓脂肪13→8.6(標準)ですが、まだ変動が見られます。
血圧は160→110程度です

当サイトのリンクにもありますが

http://www.diabetes-cures.net/

です。

この方法は、糖尿、高血圧、うつに共通の療法で、先生によると全て糖質の過剰摂取が原因と
言ってます。

食事はカロリーでなく、食べる内容が重要です。
特に糖に弱い人は、肉、魚、卵、豆腐を塩のみで食べる方法になります。
動物系の食材は、植物系の食材と一緒に摂らなければ量を増やしても太る事なく綺麗に痩せていきます。

糖尿はインスリンの不足またはインスリン抵抗性ですが、うつはセロトニンの不足または受けとり不可状態です。
あなたの場合は高インスリンにより、肥満に結びついているような気がします。
ですがインスリンが出ると言う意味では、糖質の摂取、炭水化物の摂取がどれ程なのかが気になります。
それと血液検査の結果も重要で
肝臓、膵臓、腎臓、尿酸値、血糖値、中性脂肪、コレステロール値も抑えておく必要あると思います。

カロリーを抑えていても例えば果物と野菜だけであれば糖質の摂取はかなりのものです。
他の例として相撲の力士は野菜中心のちゃんこ鍋で低カロリーですが、あれだけの体になるという事です。

どちらもホルモンで分泌元は腸という点で同じで腸内細菌の種類の違いにより様々な症状が出ると最近言われております。

全く違う世界のようなので戸惑うとは思いますが・・・・

以下は糖尿系のお話なのですが、糖の考え方について記載しております。
他の方に記載したものになるのですが、うつの場合も同様な部分ありますので参考に貼っておきます。

身内で糖尿病の経験があるので様々な医師のお話を聞く機会がありましたので
一部でもお伝えしたいと思います。

糖尿病に関して何がやっかいかと言うと
医師によっても治療方針が様々で、複数で受診して違う治療方針の場合に悪化したりする場合がある事です。
せっかくの日本糖尿病学会の内容ですが、医師によっては全く反論の立場である事もあるようです。
そんな訳で結構悩んでいたのですが、幸いにも治療方針に体が合っていたようで現在は良好です。
一般的には、薬剤(血糖降下剤、インスリン)を投与してカロリー制限の食事、運動となるのですが、
実際に完治する例は稀なのが事実です。
私達家族は事前に聞かされていたので、自己で調べた治療方針にあった医師を頼る事にしました。
それが『糖質制限』です。

糖尿病は、単純に糖質の摂り過ぎです。
もっと言うと炭水化物の摂り過ぎという事になります。
更に言うと炭水化物は多くの植物系に含まれている原料で、動物系には殆ど含まれていません。
この様に整理しますと、動物系のみを選んで食べると糖尿病の判定基準である血糖値は正常に戻ってしまいます。

しかしながらおそらく私達が聞かされている一般的な知識では
・動物性は体に悪い
・ご飯、野菜は栄養豊富
などがまず言われます。
ただ、よく考えると漠然とは言われるものの実際はどうなのかを深く考えてはいません。
私達家族が医師に教えられてもっともだと思ったのは、

ご飯、野菜に栄養はあるが、体の細胞は殆ど造る事ができない

という事です。
なぜなら、細胞は、主に肉、魚、卵に含まれる、脂肪酸とアミノ酸でできているからです。
そしてその比重は脂肪酸の方が多い位なのに関わらず、一般的には、

脂肪の摂り過ぎはよくない

と理由もなく、思ってしまっています。
で、私の家族はひたすら4年間、肉、魚、卵を塩のみの味付けで食べた所、健康診断上では
E→Bまで回復しました。
この結果については、糖質制限では他にも多くの事例で殆ど血糖値については正常値に戻っています。

・・・・・長々と書きましたがご質問の食べ放題が糖尿に与える影響としては

・肉、魚、卵を塩のみで食べる場合の量はあまり関係なし
 ソース、カツの場合は糖質、脂肪を含むので要注意。脂肪は糖質なしで食べると必要分のみ吸収され、
 アミノ酸と共に細胞になる。
・糖質を含む食べ物を食べると消化器官・内臓・血糖値・肥満・糖尿病・インスリン分泌(過剰)に影響する

です。

 消化器官
 炭水化物が消化器官に負担になります→逆流性食道炎、ピロリ菌(悪玉菌の餌)、腸内でも糖質は主に悪玉菌の餌になります。
 悪玉菌はガスを発生させるので放屁の度合いも増えます。
 一方炭水化物のもう一つの成分の食物繊維は乳酸菌などの餌になります。ただし摂り過ぎは逆に便秘になります。
 便秘対策は脂肪酸を含む脂の方が効きます。
 内臓
 糖質が脂肪酸を取り込んで中性脂肪から内臓脂肪を造ってしまいます。
 脂肪酸がアミノ酸を取り込めば本来の細胞(筋肉、骨、脳全て)を造ります。
 血糖値
 糖質を摂れば血糖値は上昇します。
 GI値の低い食品を摂れば緩やかに上昇しますが、やはり血糖値は上がります。
 血糖値スパイクと呼ばれる血糖値の急上昇、急降下は抑えられますが、HbA1cの値は糖質の摂取に応じて上昇します。
 肥満
 肥満は中性脂肪を抑える事です。
 その為には糖質を抑えることが重要です。
 糖質が脂肪酸を取り込む事と血糖値の上昇によってインスリンが分泌されて、血糖値を下げようとして変わりに脂肪細胞を造ります
 肥満にならない為には血糖値の増減を少なくする事です。
 血糖値の上昇を緩やかにするという事と増減を少なくするという事は意味が違います。                    
 インスリン
 インスリンについては糖質摂取量が全てです。
 糖質を大量に摂るとインスリンは大量に出ます。
 肥満にもなりますし、急激な血糖値の上下動は高血糖状態でも低血糖の症状が出たりします。
 あと、インスリン抵抗性といって脳がインスリンの信号を受け取りにくくなるので血中の糖を細胞に送る機能が失われてきます。

 最後に一番重要なのが血管です。

 糖尿病にしても何が怖いかというと血管の損傷が起きるからです。
 植物に例えると根(血管)が腐ると植物が枯れます。
 これと同じ状態が体内で起って脳梗塞、心筋梗塞などの血管系の病気、認知症、
 そして最も恐ろしいのは癌等の合併症です
 癌の餌はブドウ糖で、糖尿病と切っても切れない関係があります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ちょっと理解しづらい部分があったのですが、とても丁寧に回答していただけて嬉しいです。ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/05 09:13

一番いいのは走ることですよ。



基礎代謝を1,500kcalとして・・

(1日何もしないで消費するカロリー)

1日1,500kcal以上のカロリーを蓄える(食べる)から太っていくのです。

逆に1日1,500kcal以上カロリーを消費すれば痩せていきます。


ざっくりと・・


7,000kcalを消費すると1Kg痩せます。
基礎代謝の1日1,500kcal以外のカロリーです。


走る距離は体重83Kgということで


83×10Km=830kcal


およそ10Kmを8回・・(8日)走ることで
1Kg痩せる計算です。


速度は遅くとも良いのです。

私はこれでひと夏13Kg痩せました。


食べないのはかえって身体が脂肪を蓄えようと
します。

鬱なので大変かもしれませんが私も鬱です。

ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私は甲状腺機能低下症なので、基礎代謝はかなり低いと思われます。1000kcalあるかないか、、
計算までしてもらってありがとうございました。

お礼日時:2017/04/02 16:30

病気で服薬中ということですので肥満外来などで診てもらえるのではないでしょうか。

 1500キロカロリーでそこまで体重が増えてしまうとなると専門家でしか原因が分からないような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
一応肥満外来に行って調べた結果が、高インスリン血症と甲状腺機能低下症で、今は様子見です。

お礼日時:2017/04/02 16:28

食事を抜くとか絶食するとかって逆効果になりやすい。


体が飢餓として認識してしまえば意識とは関係無く、次にいつ食べられると言う点から脂肪として蓄えやすくなります。
リバウンドがその典型。
身長155cmですと計算上での標準体重(kg)は44.4~52.9~60.1の範囲ですね。
83kgですと「高度肥満」です。
1年で30kgの減量はまず無理ですし、体に負担が掛かります。
順調に減って行っても何処かで減らなくなる停滞期がありますから、そこで更に過剰な事をしない事です。
目標は1ヶ月2kg~その時の体重の5%まで。
食事は1日三食ほぼ決まった時間に摂る事とバランスを重視する事。
食べ方は一口の量を多くせずに一口30回以上良く噛む。
早食いはしない。
メニューの参考は「タニタ食堂のレシピ」や「病院食」。
そして運動は激しい物でなくても良いので必ず取り入れる事。
結果を直ぐに来求めない。
直ぐに求めますと必ずと言うぐらい挫折し誤った方法を取ろうとしますからね。
継続は力也ですから、長い目で見て続ける事が大事。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2017/04/02 00:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q皆さんの成功したダイエット方法を教えてください! 毎日ウォーキングはしています。 5キロ程度ですが…

皆さんの成功したダイエット方法を教えてください!
毎日ウォーキングはしています。
5キロ程度ですが…

Aベストアンサー

ダイエット(diet)とは本来は日常の食べ物や食事のことを指し、痩せるとか運動するという意味はありません。それをどう間違ったのか曲解したのか、いまの日本ではダイエットというと運動したり痩せたりすることと理解しているようです。
それだけダイエットにはデタラメだったり、いい加減だったり、間違っていることが多く、そういう理解だと成功しにくいんです。

もし減量したい、痩せたいのであれば、食事制限をすることです。運動は少々やったところで消費カロリーは思いのほか少なく、食べるほうを管理しないと運動による効果は簡単にチャラになります。

たとえば5kmのウォーキング(1時間)をしても消費カロリーは200kcal程度で、ご飯お茶碗1杯のカロリーにもなりません。それなら1日につきご飯お茶碗1杯だけ少なく食べたほうが楽で確実です。
菓子パン1個を5分で食べちゃうと、そのカロリーを消費するのに2時間半は歩かないといけません。運動で減量したり、痩せたりすることは期待しないほうがよろしい。

成功の秘訣は、夕食の食べる量をとりあえず3割減らすことです(とくに炭水化物を中心に減らすのがお勧めです)。必ず食べる前に(見た目でいいから)3割減らしてください。腹7分目で食べるのをやめるのは絶対にダメです。これを忠実に1年続けてください。早く結果を出そうと無理・無茶をするほど確実に失敗します。あせらず、あわてず、あきらめず、気長にずっと続けることが成功につながります。ダイエットには「いつもどおり」という意味合いがあるんですよ。

食事制限を中心に行い、健康のためにも速歩(時速6.7km)で登り勾配13%(これはもの凄く効きます!!)にして毎日1時間歩くと、私の場合では1年で14kg減量できました。

ダイエット(diet)とは本来は日常の食べ物や食事のことを指し、痩せるとか運動するという意味はありません。それをどう間違ったのか曲解したのか、いまの日本ではダイエットというと運動したり痩せたりすることと理解しているようです。
それだけダイエットにはデタラメだったり、いい加減だったり、間違っていることが多く、そういう理解だと成功しにくいんです。

もし減量したい、痩せたいのであれば、食事制限をすることです。運動は少々やったところで消費カロリーは思いのほか少なく、食べるほうを管理しな...続きを読む

Q思うように体重が落ちません。

はじめまして。31歳の女です。

質問の通りなのですが、なかなか痩せずに困っています。
身長156cmに対し体重が88kgのBMI35以上と高肥満です…。
新卒で働いた時は、同じ身長なのに体重が53kgと今より細かったです。
薬の副作用と仕事のストレスでブクブクと太り…
ジーンズは股ずれで3ヶ月で破れてしまう始末。
鏡で自分を見るたびに「糞デブ」と思うことがもう何年も続いています。
本当に情けないです。

結婚を決めた彼もおり、キレイにウェディングドレスを着たい。
すらっとした身体を手に入れたい一心で3月から生理日以外は毎日プールに通い、1時間半〜3時間泳いだり歩いたりして92kgから88kgになんとか落ちました。
それでもまだまだデブです。

ここ2週間、食べてないのに体重の変動すらせず。
むしろ、88kgから89kgをウロウロ。
100gでも増えようものなら3食を水で過ごす程に追い詰められております。

朝昼晩と3食あるうち、朝はお腹が空かず無理矢理食べると吐いてしまいます。
そのため、飲むヨーグルトをコップに一杯飲むか抜いています。
昼食はパンやご飯など色々食べますが、仕事で急な呼び出しがあったりして食べない時もあります。
食べるときは会社の外に出てランチしたり、コンビニで買って食べたりします。
夜はジムに行く前に、油ものを控えなるべく野菜を取り入れてます。ご飯は、少しの量でも満足するように白米と玄米に雑穀米を入れて炊き上げた物を100gだけにしています。
彼に合わせて、ボリュームのあるものやサンドイッチを作って食べる時もあります。
運動し過ぎで疲れてしまったときはヨーグルトか野菜のみ食べて、夕ご飯をお昼に回すこともあります。

運動後にプロテイン等も飲んでいますがなかなか痩せません…
こんなデブな私ですが本当に痩せたいのです。
食事や運動含め皆様の知恵を貸していただけたらと思います。

はじめまして。31歳の女です。

質問の通りなのですが、なかなか痩せずに困っています。
身長156cmに対し体重が88kgのBMI35以上と高肥満です…。
新卒で働いた時は、同じ身長なのに体重が53kgと今より細かったです。
薬の副作用と仕事のストレスでブクブクと太り…
ジーンズは股ずれで3ヶ月で破れてしまう始末。
鏡で自分を見るたびに「糞デブ」と思うことがもう何年も続いています。
本当に情けないです。

結婚を決めた彼もおり、キレイにウェディングドレスを着たい。
すらっとした身体を手に入れたい...続きを読む

Aベストアンサー

3月からなら1ヶ月半ぐらいですよね。
まさに停滞期でしょう。体重は階段状に落ちて行きます。
焦りは禁物、少し運動を増やすぐらいにしてじっくり待ちましょう。
急激に落とせば落とすほどリバウンドもし、痩せにくい体になりますので無理な食事制限は禁物です。

私の友人にちょうど貴女と同じ体型、いや今やおそらくもっと体重増加している人がいます。
彼女も朝食を摂らないのです。どうしても朝は食べられないと言って。
そして多忙ゆえに昼食が4時頃になるそうです。
さらに夜遅くに帰宅してがっつり食べて寝るという生活を20年も続けています。
体重は増える一方、会う度に大きくなっていて、医者からも叱られてるそうです。
それでも生活は変えられないようで、友人一同、彼女の健康を心配しています。
夜の食事を減らしてそのぶんを朝にまわしては?と言ってるんですけどね。

あなたも同じような食事の摂り方ですよね。
少しずつでも3食規則正しく食べるのが良いと思います。
まず朝起きたら一杯の白湯を飲んで胃腸を温めると負担がかからずに食事ができます。
試してみてください。

あとは代謝をあげる運動を加えてはと思います。
有酸素運動は水泳で出来てると思うので、あとはストレッチやヨガのような柔軟体操です。
肩甲骨まわりや股関節を柔軟にしたりロングブレスのような呼吸法で代謝が上がります。
体幹を鍛えるような運動も効果的です。
夜にやるのもいいですが、朝、白湯を飲んだあとにそうした運動を少ししてみたら食欲も湧くかも知れませんね。

とにかく私の友人のようにはならないで。
一番着たいドレスが着られるように頑張ってください!

3月からなら1ヶ月半ぐらいですよね。
まさに停滞期でしょう。体重は階段状に落ちて行きます。
焦りは禁物、少し運動を増やすぐらいにしてじっくり待ちましょう。
急激に落とせば落とすほどリバウンドもし、痩せにくい体になりますので無理な食事制限は禁物です。

私の友人にちょうど貴女と同じ体型、いや今やおそらくもっと体重増加している人がいます。
彼女も朝食を摂らないのです。どうしても朝は食べられないと言って。
そして多忙ゆえに昼食が4時頃になるそうです。
さらに夜遅くに帰宅してがっつり食べ...続きを読む

Qダイエット 私の母は体重が80キロあります。 1年間で60キロぐらいになるダイエット法はありますか⁇

ダイエット

私の母は体重が80キロあります。
1年間で60キロぐらいになるダイエット法はありますか⁇

母はテニス部だったので、運動はできます。
年齢は34歳です。
看護師なので、食事制限は避けたいです
たくさんの意見お待ちしております。

Aベストアンサー

「糖質制限」ですね。
緩くやれば成功率は高まるし、ずっと続けられるからリバウンドもしづらくなります。

いまや情報はたくさん出回っています。

糖質制限というと、誤解を招くかもしれないので、「低糖質高脂質食」と言い換えておきます。
「低糖質高脂質食」で調べてみてください。

なお普通の日本人の食事はたっぷりのご飯やパン(糖質)をわずかなおかずで食べる「高糖質低脂質食」です。
食事の糖質を減らしてその分、脂質を増やすということです。

なお運動は時間のわりに効果は低いです。
1時間運動しても菓子パン一個分のカロリーも消費できません。
また運動すればするほど、食欲が増してたくさん食べたくなります。

アスリートはみなガタイがいいです。彼らは一日中運動するためにたくさん食わねばならないのです。
喰わなければ運動は続かないんですよ。結果、食い過ぎて痩せず、ガタイがよくなってアスリートみたくなります。

Q15kgほど炭水化物を減らすダイエットをして痩せました。 月2キロのペースで落ちて行ってたのに 55

15kgほど炭水化物を減らすダイエットをして痩せました。
月2キロのペースで落ちて行ってたのに
55kgの今、1.5kgのペースしか落ちてくれません。

これは停滞期でしょうか?
でも、一応体重は落ちています。

Aベストアンサー

体脂肪は全体的に増減する性質があります。
そしてどんな方法であれ最終的に筋肉によって消費されます。
また1日の消費カロリーの70%は基礎代謝、その約半分は筋肉が担っていることからもカラダの大きな筋肉を増やすことが体脂肪を減らすための最も基本になります。
こちらのエクササイズ等をご参考にしてください。
http://kenichisakuma.com/bodymake/bodymake_qa...
体脂肪は分解→燃焼の順に減っていきます。
この分解がポイントで無酸素な運動、タンパク質の摂取によって行われます。
分解がなされないままのカロリー消費は筋肉の減少がメインになり余計に痩せづらい体質になってしまいます。
1日体重1キロ辺り、0.6~1.5グラムになるようにタンパク質を摂るなどが良いでしょう。運動後2時間は糖質の摂取は避けたほうがダイエットに効果的です。

表参道、青山、銀座、名古屋、心斎橋
女性専用パーソナルトレーニング
パーソナルトレーニングジムCharmbody

Q過食をやめられる方法を教えてください。 わたしは1ヶ月ダイエットを頑張ってきました。 間食はなるべく

過食をやめられる方法を教えてください。

わたしは1ヶ月ダイエットを頑張ってきました。
間食はなるべく避け、家にはお菓子がない常態でした。1日でやく1600キロカロリーを目安に頑張り、順調に減っていきました。しかしそれは土曜日を境に崩れていきました。土曜日、おばあちゃんから大量のチョコレートが送られてきたのです。もともとチョコレート依存症ぐらい食べていたわたしなので、一口だけと軽い気持ちで食べた瞬間、過食がはじまり、夜9時に624キロカロリー分食べ、次の日は1313キロカロリー分、その次の日も1079キロカロリー分、今日に関してはチョコレート以外の物にも手をつけ、間食だけで1024キロカロリー、昼食にはタッパーいっぱいのごはんにライ麦パン1枚食べてしまいました。
私はもともとすごい便秘だったので、こないだからきむち納豆をたべ続け、少量ではありますが毎日出ていたのに、土曜日を境に少量ですら出なくなりました。
食べた後の後悔がひどく、食べた後はいつも泣いています。しかし、数分後には我を忘れて過食してしまいます。過食してる最中は頭でストップをかけてるのに手が動いてしまいます。
例えお腹がいっぱいでもほんの少し食べた瞬間とまらなくなります。そして後悔で泣いてしまいます。
自分が怖いです。ごはんが怖いです。お菓子が怖いです。しかし怖いと言いながらもいざ食べ物を目の前にすると人格が変わったように過食してしまいます。
どうしたら過食をとめられますか?
助けてください。
最近では食べたら吐きたい、便秘薬を大量に飲みたい、拒食症になりたいなど明らかに体に悪いことも頭によぎってしまいます。

過食をやめられる方法を教えてください。

わたしは1ヶ月ダイエットを頑張ってきました。
間食はなるべく避け、家にはお菓子がない常態でした。1日でやく1600キロカロリーを目安に頑張り、順調に減っていきました。しかしそれは土曜日を境に崩れていきました。土曜日、おばあちゃんから大量のチョコレートが送られてきたのです。もともとチョコレート依存症ぐらい食べていたわたしなので、一口だけと軽い気持ちで食べた瞬間、過食がはじまり、夜9時に624キロカロリー分食べ、次の日は1313キロカロリー分、その次...続きを読む

Aベストアンサー

食べ方でしょう。
一口の量を現状より少なめにして、一口30回以上しっかりと急がず噛む事。
絶対に詰め込みや早食いはしない。
あっ、水分(お茶がお薦め)もしっかり摂る事です。

Qダイエット意識が低い私に喝を入れてください。

ダイエット意識が低い私に喝を入れてください。

Aベストアンサー

痩せられない人というのは、頭が悪いのです。
大人で太っているなら、それが結果です。
頭のいい人なら健康的な生活を楽しんで続けられますが、頭の悪い人は不健康な生活を快適で幸せだと信じて疑わず、続けています。
それなのに健康的な体だけは手に入れたいと、ろくに勉強もせずに医学的な裏付けのない方法を試しては失敗することを繰り返し、そうしている自分を「努力している」と評価しているだけです。
「ジョギングをやってます」なんていって、電車では空席に突進し、家では一度座ったらしばらくは立ちあがることも出来ず、夜中に食べることをやめられないなんて、馬鹿じゃなくて何ですか。
頭のいい人なら、そういうことは「怖くてできない」って言いますよ。
頭の悪い人は「いつか痩せる」と言いますが、その「いつか」なんて永遠に来ません。
人間の体は年々基礎代謝が落ちていき、痩せにくくなっていきます。
頭が悪くて今結果が出せないのに、後でいい結果が出るわけがありません。
下らない通販の運動器具と怪しいサプリに無駄にお金を払い、周囲からは蔑まれ、病院通いの末に早死にするのがオチです。
御棺が重くて遺族が失笑したりして。

痩せられない人というのは、頭が悪いのです。
大人で太っているなら、それが結果です。
頭のいい人なら健康的な生活を楽しんで続けられますが、頭の悪い人は不健康な生活を快適で幸せだと信じて疑わず、続けています。
それなのに健康的な体だけは手に入れたいと、ろくに勉強もせずに医学的な裏付けのない方法を試しては失敗することを繰り返し、そうしている自分を「努力している」と評価しているだけです。
「ジョギングをやってます」なんていって、電車では空席に突進し、家では一度座ったらしばらくは立ちあ...続きを読む

Q一気に2㎏太ってしまいました。。 ダイエットで1年かけて49㎏から45㎏に落としました。毎日の筋トレ

一気に2㎏太ってしまいました。。
ダイエットで1年かけて49㎏から45㎏に落としました。毎日の筋トレと有酸素運動。軽い食事制限で時間をかけて落としたためリバウンドなしに過ごしていたのですが、ストレスから食欲が止まらずドカ食いしてしまい、日曜日には45㎏だった体重が今朝47㎏になっていました。
生理前でも1㎏程度しか増える事なかったので焦っています。いつもの食生活に戻せば戻るでしょうか?あと変化は毎日便通があったのが3日ない感じです。
お腹が張った感じで苦しいです。

Aベストアンサー

>>>>> ストレスから食欲が止まらずドカ食いしてしまい

結局、薬局、未だ食欲が頂点に君臨しているのです。欲と付く物を抑えるのは人間の究極の課題。性欲。睡眠欲。食欲。死んじゃう、と判っていても寝たい時には運転中でも寝ちゃう生き物。

「その一口で豚に成る」と唱えて腹八分目、出来たら七分目を1週間も続ければ戻ります。

Q35才くらいから 85キロからダイエットした方いますか? ダイエットを教えてください。。

35才くらいから
85キロからダイエットした方いますか?
ダイエットを教えてください。。

Aベストアンサー

貴方の身長と体脂肪率によります。
85kg女性なら、そろそろ 膝や腰に負担がかかる頃ですね。

まずは、1日ちゃんと三食腹八分目、寝る3時間前は何も食べてはなりません。
ジャンクフード、せんべい、クッキーは3時のおやつタイムだけにしてくださいね。


運動が面倒なら、85kgを抱えているので
ゆっくりでいいので歩くことから始めてください。

階段は膝に負担がかかるので控えてください。

少し体重が減ったら 階段を登ることだけしてください。
降りるときはできればエスカレーターやエレベーターを使ってください。
なければゆっくりでいいので一段ずつ降りてください。
全ては貴方の膝のためです。

体重が減ったら、階段を登る降りるしてくださいね。

ダイエットは短期間では無理です。

リバウンドの原因です。

Q家族にデブとずっと言われてきました。 どうしても、見返したいです。一年以上かかってもかまいませんので

家族にデブとずっと言われてきました。
どうしても、見返したいです。一年以上かかってもかまいませんので、何か続けられるダイエット方法を教えて下さい。

ちなみに、私は158センチで53キロです。体重で言うとそんなにおデブな感じはしませんが、全体的な丸いです。

Aベストアンサー

体脂肪は全体的に増減する性質があります。
そしてどんな方法であれ最終的に筋肉によって消費されます。
また1日の消費カロリーの70%は基礎代謝、その約半分は筋肉が担っていることからもカラダの大きな筋肉を増やすことが体脂肪を減らすための最も基本になります。
こちらのエクササイズ等をご参考にしてください。
http://kenichisakuma.com/bodymake/bodymake_qa...
体脂肪は分解→燃焼の順に減っていきます。
この分解がポイントで無酸素な運動、タンパク質の摂取によって行われます。
分解がなされないままのカロリー消費は筋肉の減少がメインになり余計に痩せづらい体質になってしまいます。
1日体重1キロ辺り、0.6~1.5グラムになるようにタンパク質を摂るなどが良いでしょう。運動後2時間は糖質の摂取は避けたほうがダイエットに効果的です。

表参道、青山、銀座、名古屋、心斎橋
女性専用パーソナルトレーニング
パーソナルトレーニングジムCharmbody

Q入院すると痩せるのはどうしてですか?

以前 1ヶ月の入院をしました。

入院時の体重は47キロありましたが
退院時には41キロまで落ちていました。

もともと 運動は全くしていなかったので
筋肉が落ちた訳でもないですし
1日 2食(朝昼兼用+夕御飯) が
三食 がっつりに変わり、
入院前より食事量が どーんと
特にご飯が2倍位に増えたのに
痩せました。

食事制限もありませんでしたし...

退院後は 入院前の生活に戻りましたが
ずっとリバウンドも無しです


どうして 入院で痩せたのでしょう...?

Aベストアンサー

不思議ですね。

ただ、痩せるのは消費カロリーよりも摂取カロリーが足りない場合だけなので、痩せている時点で普段より確実にカロリーは低いはずです。
それと、塩分量の違いが大きいですね。ヒトの体には、塩分濃度を一定に保とうとする性質があります。塩分摂取量が多ければ多いほど、体内の塩分濃度を調節するために大量の水分をため込んでいるので体重は重くなるし、塩分摂取量の少ない人は体内の水分量も少ないため、何キロか体重が軽くなります。病院食は塩分量が最小限に抑えられていますから、たいていの人はその分だけ必ず体重は落ちます。

退院後に今までの食事内容に戻っても体重が戻らないというのが不思議ですが、ともかくどんなにガッツリだとかドッカリだとか言っても主観でしかありませんし、今の情報だけで原因を究明するのは不可能です。病気の内容や、入院前と入院中の食事内容をもっと詳細に知ることができないと何とも言えません。

ちなみに、筋肉は確実に衰え減っていますよ。筋肉は立ったり座ったり歩いたり体をひねったりなど日常生活で使うものであって、スポーツをするためにあるわけではありません。寝てばかりいれば通常使っていた当たり前の筋肉が衰えます。それと心臓をはじめとする内臓も筋肉です。

体重が減ったなら必ず筋肉は減っていますし、筋肉を減らさずに体重をおとすなんてことはそもそも不可能なことです。

ちなみに、一般的に痩せるには筋肉を付けて代謝を上げたほうが良いだとか、ダイエットで運動してて筋肉がついたとか言う人が多いけれど、食事を減らして体重を落とすときに、いくら鍛えたところで筋肉が減ることはあっても、増えることなどまずありません。筋肉が増えるのは、体重が増えるように食事を多くした場合と、かつ普段は発揮していない、強い力を出すトレーニングをするという2つの条件が必要です。ダイエットしながら筋トレしているという人の90%以上、そのどちらも満たしていないし、筋肉などついていません。痩せて皮下脂肪が減ったせいで体がシャープになり筋肉質な印象になっただけで、太っていた時より普通は筋肉も減ってしまっています。
脂肪が落ちる時点で筋肉は残るなんてことはありません。栄養が足りないから脂肪がへるわけで、栄養が足りないということは筋肉の材料も足りないのでそれまでの筋肉量を維持できないということです。どちらも同時に、飢えれば減るし食えば増えます。

不思議ですね。

ただ、痩せるのは消費カロリーよりも摂取カロリーが足りない場合だけなので、痩せている時点で普段より確実にカロリーは低いはずです。
それと、塩分量の違いが大きいですね。ヒトの体には、塩分濃度を一定に保とうとする性質があります。塩分摂取量が多ければ多いほど、体内の塩分濃度を調節するために大量の水分をため込んでいるので体重は重くなるし、塩分摂取量の少ない人は体内の水分量も少ないため、何キロか体重が軽くなります。病院食は塩分量が最小限に抑えられていますから、たいていの...続きを読む


人気Q&Aランキング