日本のプロ野球セリーグは今年もDH制ではないようですがパリーグやMLB、WBCもみなDH制ですよね。

セリーグの場合はピッチャーが打席に立って「ノーストライク3ボール」であと1ボールで「フォアボール」になるのに全然バットを振らずに「三振」を選んで出塁せずに次の1番バッターへ打席を回すことがあります。

DH制で無い場合はこのやり方も作戦の一つになるのでしょうが、見ていてちょっと違和感を感じますが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

メジャーリーグも、ナショナル・リーグはDH制ではありません。



また、他の球技に無い野球のルールとして、球場の広さがバラバラ。

内野のベースとベースとの距離やマウンドからホームベースまでの距離は、どこの球場も一緒ですが、ホームベースから外野のフェンスまでの距離は球場によって異なります。

これが野球独特の楽しみ方にもつながることですし、DH制がないことによって、選手を変えるかどうかのベンチの采配、つまり、戦略を楽しむことにもなりますので、私は良いと思いますが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/02 15:33

以前の制度では金力で選手を独占掻き集めることができた巨人軍の反対ではないでしょうか


結果的には米国でも2制度で良いですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/02 15:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q来年のセ・リーグの順位を予想してください

来年のセ・リーグの順位を予想してください

Aベストアンサー

今シーズンまでの結果を考慮すると、

1位 東京ヤクルトスワローズ
2位 広島東洋カープ
3位 阪神タイガース
4位 横浜DeNAベイスターズ
5位 東京読売ジャイアンツ
6位 中日ドラゴンズ

東京読売ジャイアンツは、上位に入ってくることも予測しましたが、やはりまだ、選手らを有効活用できないでしょう。広島東洋カープは今シーズンの勢いで来シーズンも頑張ってほしいと言う希望的な面もあります。また今年は東京ヤクルトスワローズにも期待を寄せます。とても楽しみです。

参考にしていただけたら幸いです。

Q07年のプロ野球公式戦の試合数っていくつですか?セリーグとパリーグが微妙に違うんですよね??

07年のプロ野球公式戦の試合数っていくつですか?セリーグとパリーグが微妙に違うんですよね??

年々変わっているみたいで、ちょっと混乱してます。
変遷がわかるHPなどがあれば、あわせて教えてください。

Aベストアンサー

どうもこんにちは!

2007年度の公式戦は、同一リーグ内で120試合(5チーム×24試合)と交流戦で24試合
(6チーム×4試合)の合計144試合で、今年はクライマックスシリーズが両リーグで行な
われるため、セ・パ共同じ試合数になっています。
http://pacific.npb.or.jp/play-off/2007joubun.html
http://www.npb.or.jp/schedule/
http://www.npb.or.jp/interleague/2007guidance.html

2005、2006年度はパリーグが同一リーグ内で100試合(5チーム×20試合)と交流戦で
36試合(6チーム×6試合)の合計136試合(プレーオフ実施のため)、セリーグが同一
リーグ内で110試合(5チーム×22試合)と交流戦で36試合(6チーム×6試合)の合計
146試合で、2001~2004年度以前はセ・パ各140試合(5チーム×28試合)、1997~
2000年はセ・パ各135試合(5チーム×27試合)、それ以前はセ・パ各130試合(5チー
ム×26試合)でした。



ご参考まで

どうもこんにちは!

2007年度の公式戦は、同一リーグ内で120試合(5チーム×24試合)と交流戦で24試合
(6チーム×4試合)の合計144試合で、今年はクライマックスシリーズが両リーグで行な
われるため、セ・パ共同じ試合数になっています。
http://pacific.npb.or.jp/play-off/2007joubun.html
http://www.npb.or.jp/schedule/
http://www.npb.or.jp/interleague/2007guidance.html

2005、2006年度はパリーグが同一リーグ内で100試合(5チーム×20試合)と交流戦で
36試合(6チーム×6試合)の合計136試合...続きを読む

Qセ・リーグ順位表

セ・リーグ順位表には今年から今年から「ゲーム差」の項目がありませんよね。勝利数最優先で、勝率トップのチームが最多勝利チームと異なる場合は決定戦、といった新ルールはわかるのですが、それにしても慣れ親しんだ「ゲーム差」がないのがなんとも解りづらく感じています。表記のあるものもあるのかもしれませんが、私のまわりのメディアは全て「ゲーム差」を報道していません。
消化試合数が違えば当然に勝ち数順位と勝率順位は一致しないケースが多くなると思います。直接対決で何勝何敗で追いつく、とか、そういった事が直感的にわからなくなったと感じているのは私だけでしょうか。
最終的な順位の決定に新しいルールを適用する事に異論はないのですが、途中経過の順位表では「ゲーム差」を残しておいても良いのではないでしょうか。昨年までの順位表でも勝率は記載されてましたので、あえて変える必要もなかったと思うのですが。
何か不都合があるのでしょうか。

Aベストアンサー

vitamin-powerさん、よろしくお願いします。

とりあえず、勝ち数優先と勝率優先の違いは、一番勝ったチームが強いと
みなすか、一番負けなかったチームが強いと見なすかの違いだと思います。
スポーツにおいて強いということは負けないではなく勝つことなので、
この勝ち数優先というルールは納得できるところがあります。

> そもそも、勝ち数優先とは言っても勝率でトップになれば決定戦が組まれる
> わけだから、勝率トップも勝ち数トップも実質同格でしょう?

確かにそうですが、このルールでいくと3チームが混戦になった場合は、
勝ち数トップだけど勝率3位のチームと勝率トップのチームと
勝率2位のチームが出る事もあります。

例えばシーズン終了時点で85勝55敗のチームと84勝54敗2引き分けの
チームと83勝53敗4引き分けのチームがあったら、2番目のチームには
決定戦に出る権利がありません。つまりトップには意味があるけど
トップ以外のチーム同士の比較にはなりにくい指標になります。

> それならば従来通りの表記に勝ち数順位を付記しても間違いでは
> ないと思うし、馴染みやすいと思うのですよ。

つまり、上から勝率順に並べて、ゲーム差の横に勝ち数順を加える
という感じでしょうか?

明文化されたルールは見ていないのでわかりませんが、今年のセリーグの
ルールとして、順位は勝ち数順にすると書いてあるのではないでしょうか?
つまり1位にとってはさほど影響はないかもしれませんが、3位以内に
入ればフランチャイズで開幕戦を迎えられますし、ドラフトの指名は
3位指名から先は下位チームからです。そういった意味で順位は優勝以外も
重要です。これを勝率順に並べると、このことはわかりにくくなります
(もっとも、今の時期に目標が優勝ではなく3位以内というチームも
寂しい話ですが…)。

> もともと、優勝チームを上回る勝ち数のチームが存在するのはおかしい
> ので、勝ち数が一番多いチームを優勝という事にしよう、という
> 単純明解な発端だったのに、途中経過を勝ち数順に並べる事でとても
> わかりにくくなったと思うのです。このあたり、皆さんどう感じて
> おられるのかと思い、質問してみた次第です。

それならば、悪い点は引き分けがあることだと思います。引き分けが
なければ最終的に勝ち数順=勝率順ですし。また、今年のような、
勝ち数順という指標を持ってきて、引き分けもあるという状況ならば、
勝率を勝ち数÷試合数(引き分け数を除かない)という風にしたほうが
いいのでは?と思います。つまり、いままで行った試合のうち、
何割の確率で勝っているよ、という指標になるからです。
あと、順位を混沌とさせているものは、ドーム球場をフランチャイズに
持つ、巨人や中日の試合消化が早いこともあると思います
(これから梅雨ですし)。

ただ、本来、優勝とはもっとも強いチームのことであり、順位が
上ということはそれだけ強いということを表して欲しいとは
思うのですが、正直言うと、今の段階で巨人とヤクルトは
どっちが強いの?といわれるとわからない…という答えにはなりますね。

vitamin-powerさん、よろしくお願いします。

とりあえず、勝ち数優先と勝率優先の違いは、一番勝ったチームが強いと
みなすか、一番負けなかったチームが強いと見なすかの違いだと思います。
スポーツにおいて強いということは負けないではなく勝つことなので、
この勝ち数優先というルールは納得できるところがあります。

> そもそも、勝ち数優先とは言っても勝率でトップになれば決定戦が組まれる
> わけだから、勝率トップも勝ち数トップも実質同格でしょう?

確かにそうですが、このルールでいく...続きを読む

Qプロ野球では、デッドボールの時に、高校野球のようにピッチャーが(すんません)みたいなポーズをとらないのは何故ですか?

こんにちは。

プロ野球では、デッドボールの時に、
あまり、高校野球のようにピッチャーが(すんません)(悪い悪い)みたいなポーズをとらないのは何故でしょうか?

※ ポーズとは、帽子とって軽く頭を下げるとか、手のひらを相手に向けて抑えてくれるよう伝えるような仕草です。
※ 私は、野球に詳しくありません。

Aベストアンサー

わざとぶつけると
あるいは頭などにぶつけると
場合によっては危険球として
ピッチャーは退場させられるケースがあります。
それ以外はわざとでは無いということです。
たまには手元が狂うこともすっぽ抜けることもあります。
バッターもプロだから避けろよ・・・
とまでは言わないにして
たまたまデッドボールになったが
狙ったコースが外れた程度でいちいち謝っていたのでは
ピッチャーとしての戦う気持ちが萎えてしまうと言うことでしょう。
謝ってはならないというルールはありませんから、
時々、軽く会釈程度の謝意の表示を見ることもありますよ。

Qセ・リーグ中間順位

今年の順位表については、とくにヤクルトの快進撃で疑問がでてきています。
雨天中止の少ない巨人や中日に較べて、ヤクルトや広島が試合消化がおそく、勝ち星がすくないわけですが、どうみたって、勝ち越し16のヤクルトのほうが勝ち越し10の巨人よりいい戦績のはずです。
(未消化試合10を、2勝7敗1分けでいいなら、日ハムや阪神だってできます)
負け越している中日が、5割にもどした広島よりいい成績ですか・・?

ところで、この順位表は、リーグが公式に発表しているものなのでしょうか?

新聞社などが独自に、読者のためを思って出しているならば、
「勝利数/消化試合数」の計算が最終順位(勝利数/全試合数)とも一致するはずだから、一番わかりやすいと思います。(昨年までは、「勝利数/勝敗試合数」)

何のための中間順位かといえば、どのチームが一番優勝に近づいているか、ということだろうと思いますが(あきらめちゃったチームもあるだろうけれど)、実際のところ、巨人ファンは、いま、一番優勝に近いのはジャイアンツだと思っていますか?
(現実として、ヤクルトの選手層を考えれば、夏場に故障者が続いたりしたら、マルちゃんを控えに回せるほど余裕のあるチームが有利だというのはありますが、純粋に順位表としてみた場合)

今年の順位表については、とくにヤクルトの快進撃で疑問がでてきています。
雨天中止の少ない巨人や中日に較べて、ヤクルトや広島が試合消化がおそく、勝ち星がすくないわけですが、どうみたって、勝ち越し16のヤクルトのほうが勝ち越し10の巨人よりいい戦績のはずです。
(未消化試合10を、2勝7敗1分けでいいなら、日ハムや阪神だってできます)
負け越している中日が、5割にもどした広島よりいい成績ですか・・?

ところで、この順位表は、リーグが公式に発表しているものなのでしょうか?

新聞社...続きを読む

Aベストアンサー

>ところで、この順位表は、リーグが公式に発表しているものなのでしょうか?

 新聞社独自ですね。
 ですので、表記のformatが新聞社によって異なってます。
#勝率順位かいてあったりなかったり、残り試合数かいてあったりなかったり

>何のための中間順位かといえば、どのチームが一番優勝に近づいているか、とい
>うことだろうと思いますが(あきらめちゃったチームもあるだろうけれど)、実
>際のところ、巨人ファンは、いま、一番優勝に近いのはジャイアンツだと思って
>いますか?

 やはり勝率ベースで考えている人多いんでそれほどでもないと思います。
 あと、消化試合数の差がおおきすぎるので…

 村田真二曰く
 「消化試合数の差が大きいと、相手チームは良いピッチャーを巨人戦に当ててくるので不利だ。
 だから、少しでも多く雨で中止の試合とかが増えてほしい」
 とのこと。

 やはり、ヤクルト有利って感じてるんでしょうね

Qセリーグプロ野球

今年はセリーグのプロ野球はどこが優勝しそうですか?

Aベストアンサー

やっぱりヤクルトでしょう。打線がものをいうから。

こういう絡み合いでは巨人が強いという人もいます。
阪神は・・と思っていたけど、打てないからダメみたいだね。それより3位以内に。

Qセ・リーグの順位について

既に優勝は決まってますが、勝数1位と勝率1位が異なる場合、プレーオフとなるんでしたよね。これって、優勝(1位)にしか適用されないのでしょうか。

というのは、3位(Aクラス入り)が微妙なんですよね。
今朝時点で、横浜が69勝、勝率.507で3位(全日程終了)なんですけど、広島が68勝、勝率.515(1試合残)で率では広島が上なんですね。で、残り1試合で広島が勝てば、勝数は横浜とならび率が上回るので広島3位というのはいいとして、広島が引き分けまたは負け(.511)た場合、勝数は横浜、率では広島が上ということになります。やはり勝数優先で横浜3位ということになるのでしょうか。

Aベストアンサー

hinebot さん、こんにちは~☆

今年の「セ・リーグ」の順位の決め方を
要約すると下記のようになります。

【順位の決め方】

# 勝利数の多い球団を上位とする。

# 但し、勝利数1位のチームの他に勝率第1位のチームが出た場合は、

   両チームで3試合制の優勝決定試合(プレーオフ)を行う。

# 2位以下の球団では、勝利数と勝率が逆転した場合でも

プレーオフは行わず、 勝利数の多い方球団を上位とする。

# 2球団以上が同じ勝利数で並んだ場合は、勝率の高い球団を上位とする。

   勝利数も勝率も同じ場合は、前年上位球団を上に表記する。


ではでは☆~☆~☆

Qプロ野球のセリーグで、

プロ野球のセリーグで、
巨人、中日、阪神と他球団の格差が生じている理由は何ですか?
将来、セリーグの球団数が減少等の可能性はありますか?

Aベストアンサー

上位3球団との差は、補強の差だと思いますよ。ここ何年か、残り3球団はFAなどで良い選手が出る一方で、それに変わる補強をしてないですから^^

球団の減少はセ・リーグではないと思います。あるとしたら集客力から考えてパ・リーグかと。

しかし野球人気の低迷で、一昔前に読売の渡辺恒雄氏がしきりに言ってた、「日本は12球団を10球団に整理し、適正規模にすればみんな黒字になる」が現実となるかも知れませんね。

Qよくセ・リーグよりパ・リーグの方がよい先発ピッチャーがいるのはDHがあ

よくセ・リーグよりパ・リーグの方がよい先発ピッチャーがいるのはDHがあるからだという人がいますが、間違ってませんか?


ここ数年は沢村賞はパ・リーグ選出ですが、90年代はセ・リーグがかなり多いです。
90年代ころはセ・リーグの先発の方が良かったきがします。



今パ・リーグの方がいいのはセ・リーグのエースがメジャーにいった、パ・リーグの育成が効果でた、たまたまそういう時期で、DHは関係ないと思うんですが……


どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

育成が上手くいったのだと思います。あとメジャーに行った云々も関係ないかと西武は松坂のあと涌井がでてきてますので、単に後釜を育てられなかっただけだ思います。
DH制があるからというのも関係ないと思います。長いイニング投げられやすいですがトータルでみるとたいしてかわらないですし、仮に大幅に多かったとしても少なくてもそれによって防御率がよくなるなんて事はないと思います。打席に立たないのでピッチングに専念できるという部分はありますが、それにしたってそんなに影響あるとは思えないです。

Q日本のプロ野球のドラフト制度について

ドラフト制度が出来た理由や経緯を教えて下さい。

あと、ドラフト制度と自由獲得制度ではどちらの方が良いと思いますか?

現在のドラフト制度への不満点は何ですか?

Aベストアンサー

ドラフト制度実施前年の1964年の獲得競争が原因です。ほとんど西鉄に決まっていた「長嶋2世」と呼ばれていた上尾の山崎裕之を大金(5000万円と言われています。現在価値は20倍くらい)で東京が引き抜きました。一高校生に5000万と各プロ野球チームの関係者は思い、これでは続かないと考え始めました。
そこで、引き抜かれた側の西鉄社長西亦次郎がNFL(アメフト)のようなドラフト制度をとパリーグオーナー会議で提案したのがきっかけです。
ただ、この年の西鉄は高校ナンバー1投手の評価で2年選抜優勝投手の池永正明、3年選抜優勝投手の尾崎将司(のちプロゴルファー)とも契約しており、その上で山崎裕之もと凄い獲得争いをしています。
自由にするとごく一部の球団しか続かなくなるのでドラフト制度が良いと思います。
現在の制度への不満はやるなら完全ウェーバー制にするべきではと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報