『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ふと思ったのですけど、何年か前に少女漫画雑誌なかよしで、連載してた わたしに××しなさいは、なんと読んでましたか? 私はバツバツと読んでましたが、最近 ちょめちょめと読むことを知って なかよし読者はなんと読んでたのだろうと疑問に思いました。皆さんはなんと読んでましたか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

正式名称は「わたしにバツバツしなさい」だそうです。


コミックスの1巻103ページにそう書かれているそうですので(たぶん作者の言葉で)、
「バツバツ」と読んでいた読者が多いんじゃないでしょうか。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8F%E3%81%9F …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます(≧∇≦*)モヤモヤが消えました

お礼日時:2017/04/04 10:13

正式な日本語でないので,周囲の方の言い方で決まるでしょう。



 わたしの記憶によれば,30年ほど前に,故・山城新伍が,「アイアイゲーム」の司会をしていて,
問題の伏せ文字を「チョメチョメ」と言ったのが発端だと思い,ネット検索すると同じような話が出て来た。

 「××」の表記は無いですが,久米宏の場合はクイズの答えの部分を「ホニャララ」と言う言い方を使っていました。

 この辺り,タレントのアドリブなのかもしれない。(当時,久米宏はフリーでなくTBS?アナウンサー。タレントでなくて会社員だったとおもうけど。)

 親が私と同じようにそのテレビ見ていたとかだったら,お子さんも何かの機会に覚えて「チョメチョメ」と真似して言うかもしれませんね。

 他に言うなら「ペケペケ」かな?「ペケ」は「×」の意味で広辞苑にも出る。ただ,伏せ文字でなく,正解の「〇」の反対で「×」。不正解とか没になるとかいったところ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング