先週受けた国家一般職(TAC)の模試の結果が

教養 18/40
専門 15/40

という悲惨な結果でした。

公務員の勉強自体は昨年の4月から開始しました。本腰を入れたのは大学が休みに入った2月以降です。毎日ほとんどの科目(専門科目)に触れ、必死になって勉強しました。一向に成績が上がる気配がありません。

民間企業の就職も考えましたが、やはり国家一般職を受験することを諦められません。
本番までの約2ヶ月間でどのような勉強をすべきか、アドバイスいただけないでしょうか。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

東大院出でも結構落ちます。

各分野の10位くらいを狙いましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現在大学2年で国家一般職の公務員試験を受けようと思っているのですが独学でも大丈夫でしょうか?また参考

現在大学2年で国家一般職の公務員試験を受けようと思っているのですが独学でも大丈夫でしょうか?また参考書にも悩んでいるのでそれも含めて教えてください。

Aベストアンサー

>独学でも大丈夫でしょうか?
あなたのもともとの学力・資質・本気度によります。
まあこんな質問する時点で、今のところダメだと思います。
バイトして自分で塾へいきましょう。
それにしても進路を決めるのが早いですね。

>また参考書にも悩んでいるのでそれも
塾へ行って聞いた方がいいです。
もっと真面目に調べた方がいいですよ。

私なら、今年までに単位をフルで取って、
3年生から本格的にやりますけどね、面接練習も含めて。
遊ぶのと勉強するの、メリハリつけてやった方がいいです。
タイムマネジメントってやつです。
だらだらやっても意味ないですよ。時間を有効に使いましょうね。

Q慶応法2科目67 中大法 3科目67 中大法4科目64

今年の代ゼミの偏差値です。
明らかに私大法学部(ロースクール)No1は慶応なのに、社会では慶応以上に中大法科の世間的評価が高いのでしょうか?
中大法はそこまで法曹にも強くなく、ロースクールも慶応より定評は低いはずです。なぜでしょうか?

Aベストアンサー

もはや近年早稲田とも差をつけてきていまや私立で最もブランドも学歴という面でも強い慶應ともうすぐマーチのくくりから追い出されると言われる中央大学(法学部だろうがなんだろうが中央ですから)、もはや比べる必要もないでしょう。
世間的評価が高いというのは昔の話です。
20年くらい前までは中央の法学部が今の慶應法みたいな扱いで昔の慶應
法は慶應アホウ学部と揶揄されるほど入学しやすかったので、今の大人世代30台後半以上の大人たちはいまだに法学部だけでは
「中央>慶應」というイメージがあるようです。
しかし今は「慶應法>>>>中央法」ですので安心して慶應法目指してください。

Q一般試験の「1科目選択」って。

龍谷大学の社会学部を併願でうけようと思っています。
そこでホームページの入試についてのところ(http://www.ryukoku.ac.jp/admission/nyushi/gakubu/shakai/index.html)をみたんですが、

「試験科目(真ん中)」の、「一般入試」の「選択科目」のところで、

“「日本史B」、「世界史B」、「政治・経済」、「数学I・数学A・数学II」から1料目選択」”

とかいてあるのですが、数学をとる場合、数学I・数学A・数学IIを全部うけるということなのでしょうか。それとも科目だから例えば数Iだけ、というのはできるのでしょうか。

すごくしょうもないことですんません…。

Aベストアンサー

もちろん数I・Aと数IIの中からの出題です。

Q国家公務員と法科大学院と教員と一般企業

国家公務員と法科大学院と教員と一般企業

こんにちは。現在大学二年生で一橋大学の経済学部に所属しています。
三年生に進級する(はず…)ということで、進路について考えているのですが、考えれば考えるほどやりたいと思うことが多くなってしまい、みなさんの意見を参考にしたく質問させてもらいました。

今考えている進路は4つあります。

1、国家公務員一種(経済職)
警察庁、防衛省、内閣府、総務省、文部科学省の順に興味があります。国一を受験するならば、三年生の4月か5月ごろからダブルスクールを始めようと思っています。
先輩のアドバイスから、就活も並行して行おうと思っています。

2、法科大学院
検察官と弁護士に中学時代から憧れており、どちらかというと検察官のほうに魅力を感じています。元々は法学部志望だったのですが、受験科目の得意・不得意で経済学部で入学することになりました。ですが、大学の特徴として他学部の授業も容易に履修出来るということで、法学部の授業もそこそこ受けています。これもダブルスクールに通うつもりでいて、既修者コースに入るつもりで勉強する必要が有るのかなと思っています。
この場合、並行して就活はできず、リスクが高い選択かとも思っています。

3、教職課程
考えているのは中学校か高校の社会・地理の先生です。今からだと4年生での取得は間に合わなそうかどうか微妙で、やるとしたら5年生になってしまう覚悟も必要だと言われました。
こちらも可能ならば並行して就活をしようと思っています。

4、一般企業
最初から就活に絞るというものです。関東圏内の鉄道会社(特に私鉄)・任天堂・グーグル・メーカーなどに興味があり、マスコミ・銀行・金融にはあまり興味がありません。


1~3の志望理由に共通しているのは「人の役に立ちたい」というのが根底にあります。また、自分の能力・今あるチャンスを活かしたいという気持ちもあります。
ただ、国家公務員と法曹を意識したきっかけがゲーム(逆転裁判)にあることを考えると、それだけで職業を決めるのはどうなのかと自分でも思っています…。
教員に関しては、以前から、年齢問わず周りの人に「先生に向いているよね」と言われているのと自分でもそうかなと思っているのが強いです。

4に関しては他とは志望理由の方向性が異なっていて、私は一浪して入学してこともあって、せっかく一般企業の就職に強い(であろう)大学に入ったのだから、それを利用したいというものです。

本当に幸いなことですが、金銭面に関しては親から心配しないで良いと言われています。もし足りないようならバイトもしようと思っています。
就職後の収入に関しては、人より少し多く貰いたいという気持ちもありますが、大金持ちになりたいとは思ってません。親孝行が出来ればそれでいいです。

現在の私の状況でマイナスになるのが、うつ状態と診断されていることと、それも相まって大学の成績が良くない(五段階評価で学年平均よりも0.6くらい低い)ことです。特に刑法と民法の単位を落としてしまったことが痛いです。うつに関しては部活内での人間関係によるところが大きいですが、原因・症状ともに回復傾向にはあると思います。
また、今まで部活に集中しすぎて進路のことを何もしてこなかったことも、マイナス要素になってしまうかもしれません。


うまくまとめらめませんでしたが、これらについてみなさんの意見やアドバイスなどをお聞きしたいです。
またゼミナールについて、厳しめのゼミと緩めのゼミとどちらにしようかも進路次第で決めるべきなのか考えています。こちらも何か意見がありましたら教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

国家公務員と法科大学院と教員と一般企業

こんにちは。現在大学二年生で一橋大学の経済学部に所属しています。
三年生に進級する(はず…)ということで、進路について考えているのですが、考えれば考えるほどやりたいと思うことが多くなってしまい、みなさんの意見を参考にしたく質問させてもらいました。

今考えている進路は4つあります。

1、国家公務員一種(経済職)
警察庁、防衛省、内閣府、総務省、文部科学省の順に興味があります。国一を受験するならば、三年生の4月か5月ごろからダブルスクールを始...続きを読む

Aベストアンサー

大学2年生ならば、将来の進路に関して迷って当然です。

一橋の経済クラスになると卒業後の進路も豊富にあるし、
あなたの頑張り次第で、いろんな可能性をみつけることができます。

有名企業には就職したいとか、世間で評価の高い仕事(弁護士や医者など)につきたいとかの希望は持っている、
しかし一方では、大金持ちになりたいとは思っていません、
昇進しなくてもいいです、との控えめな希望。
今の大学生に多いタイプなのかなと思います。

>考えれば考えるほどやりたいと思うことが多くなる。
たいへん良いことです。それだけ自分の可能性が広がりますから。

あなたがグローバルな仕事や国の進路を決定する仕事に
生きがいを感じるタイプなら迷わず1番、2番、4番を選択。
またあなたがオオバケする自信があるなら同様に1番、2番、4番を選択。

自分らしさを失わずに他人の成長に喜びを感じる人ならば3番を選択すれば良いでしょう。

私は就職に際しては、どんな仕事にも陽の部分もあれば陰の部分もあるということを認識しながら、
自分の進路を決めていったタイプなので、就職後もあまり落ち込んだり後悔することは少なかったです。
どこの世界で嫌になることが多いと覚悟しておけば、裏切られることも少ないと思いますよ。

要はそういった環境の中でも、どれだけ自分の力を引き出すことができるか、
それが一番大切だと考える性分でしたから。

例えば選択肢1番・・・・・国1だったら東大閥が強いから、東大閥が強くないところを狙おうとか、
国家公務員は転勤や残業が多いだろうなとか。

選択肢2番・・・・・司法試験の結果が優秀な成績でなかったら裁判所や検察には引っ張ってくれないだろうとか、
判事や検事も所詮サラリーマン、嫌なことでも上司の命令には逆らえないだろうなとか。

選択肢3番・・・・・教員も赴任先が荒れている学校だったら、苦労は多いだろうな。
また事なかれ主義の校長・教頭だったら押さえつけられてしんどいだろうなとか。

選択肢4番・・・・・民間企業は成績やノルマがあるから厳しいな、
鉄道会社は現場の人間(高卒の人)が多いから、
管理する側の大卒も大変だろうなとか、
またメーカーは優秀な理系の管理職(技術部長や開発部長)が権限が強いから、
文系の人間を軽くみているだろうなとか。   

まあ、そうやって起こるべきであろう障害をあらかじめ予想していたから、
別に落ち込むことも少なかったですよ。

あとは人と人との付き合いをうまくこなせばいいわけです。
大学時にお酒とギャンブルと体力は鍛えておいたので、
卒業後も何とかなるだろうと楽観視していたという感じでした。

でも実際、法律稼業とかでも、高校生の頃は「弱い者の味方になるんだ」と言っていたのが、
いまや「時々は悪者の味方」なんてのが現実です・・・・
アクの強い人間ほどお金を持っているのが世の常ですから・・・・・そんな矛盾を背負って仕事をしていかねばなりません。

やはり「お金」が絡んでくると綺麗ごとだけでは済まず汚い面も多々あるのが社会です。
社会人は大変だよと大人たちは言いますが、
結局は自分の思い通りにならないことばかりが増えるからです。

辛気臭い話になりましたが、あなた自身が自分の性格を考慮したうえで、どういう生きかたを送りたいかによります。

ネットもそうだし、他人の人生には無責任な発言をする人が多いものです(私を含めて)。

一橋大を卒業して村役場の役人! なんともったいない人生だとか、
一橋までいって田舎スーパーの店長! 馬鹿かあいつはとか外野の声はうるさいものです。

しかし有名企業に入社して昇進がだれよりも早かったのに、
家庭は崩壊、奥さんや子供にまで見放されたという人も結構知っているし、
逆に出世もしなかったけれど、何よりも家庭を大切にし続ける人もいます。

後者のような人間ばかりだから日本は駄目になるとか、
男として情けない人生だと罵る人も結構多いです。
反対に女性の立場からだと後者の人のポイントは高くなります。
考え方や価値観の相違があるのも確かです。
ここの学歴板の書き込みでも、東大、京大、早慶と書き込んでいるのは
全員男性です。
男は競争や昇進や地位に固執するのが好きな人種です。

でも分相応の人生というものがあるのも確かです。
決して魁皇には朝青龍の真似はできません。
それぞれ全く正反対の個性があるからです。

マスコミは小沢一郎は傲慢でワンマンだから駄目だと言いながら、
谷垣は力強さやリーダーシップに欠けて総裁にはふさわしくないと
書き続けます。
完璧な人間などいないし、誰にも好かれようとするのは無理な話です。
そう思っておけば気は楽になります。

育った環境や境遇が違うのだから、みんなにあわせるのは不可能な事です。
でもそれを言い訳の種にはしないでください。
自分探しといいながら、何の努力もせずに無駄な時間を過ごしている
大学生を結構見かけますから。

もしあなたが人と競争することが嫌いな人間ならば、博物館や美術館の学芸員をめざしたり、
地方公務員でそういう部署への配属を目指せばいいかもしれません。
図書館司書なんかも良いでしょう。
どの職業も一生の仕事で、補充がない分、競争率は非常に高いですが。

また母校の教師など、もしその母校が進学高校ならば、
生徒は先生に言われることなく、高いモチベーションのまま自主的に勉強する環境です。
環境としては申し分ないと思います。

そして、たくさんの可能性を秘めた生徒たちの心の中に、
「たいへん熱心な、また生徒思いの先生だった」と、一生の記憶に残るような先生であったら、
これもまた素晴らしい人生になると思いますよ。
あなたが自分の進路を決めて、それに向かって努力すれば、
それは逃げではありません。立派なあなたの人生になると思いますよ。

なんか支離滅裂な文章になってすいません。

あっ、それから経済学部のゼミだけれど、大学のゼミなんてたかが知れているよ。
甘かろうが厳しかろうが大差はありません。
それよりも大学4年間の間に、たくさんの経験をして、たくさんの人間関係を築き上げておけばよいと思います。
もちろん実力をつけるのが一番。
それが必ず将来、あなた自身の力になってくれますから。

諺ではありませんが、若いときの挫折や失敗は必ず役に立つときが来ますよ。
大学の後輩のsin_577君、頑張ってください。
君の人生は君がつくるものです。

大学2年生ならば、将来の進路に関して迷って当然です。

一橋の経済クラスになると卒業後の進路も豊富にあるし、
あなたの頑張り次第で、いろんな可能性をみつけることができます。

有名企業には就職したいとか、世間で評価の高い仕事(弁護士や医者など)につきたいとかの希望は持っている、
しかし一方では、大金持ちになりたいとは思っていません、
昇進しなくてもいいです、との控えめな希望。
今の大学生に多いタイプなのかなと思います。

>考えれば考えるほどやりたいと思うことが多くなる。
...続きを読む

Q一般教養という科目の参考書を教えてください。

今度推薦入試を受けるのですが、科目は面接と小論文と一般教養です。
面接と小論文の対策は順調とまではいかないまでも何とか進めているのですが、「一般教養」についてはどんな勉強すれば良いのか困惑しています。
「一般教養」の内容は、募集要項には(高校卒業程度の基礎が学力・及び社会人として必要な知識)です。去年受けて落ちてしまった先輩(一般入試では合格しました)に聞いたところ、国・英・数・社・理から浅く広く出てたり、第何代総理大臣を述べよ。や、国民栄誉章を受けた人を三人以上述べよ。や、ノーベル賞を受賞した日本人を5人答えよ。などいった雑学だったそうです。
常日頃から、一般試験に必要な英語・国語・数学・小論文の勉強はしているのですが、社会・理科・社会人として必要な知識についてはどうのように勉強しようか迷っています(なんせ、出題される内容が浅いといっても広いので)。
去年の倍率は約100人受験して10人合格しました。
お勧めの参考書があったら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 「一般教養」っていうのが一番対策を難しくさせる部分ですよね。どこまでが「教養」なんだろうか…?と。

 基本的には、書かれたとおり、一般教養というのは浅く広く出ることが普通です。しかし、時事問題はけっこう学部によっては深いところまで求められます。推薦入試の面接や論文で、「今興味のあるニュース」などを聞かれる場合もあるので、知識を蓄えるだけでなく、自分の意見をもつことも大切だと思います。試験は筆記ではないので…。

 勉強法としては、書店で売っている「一般常識」のような問題集をやればいいと思います。できれば多くの問題にあたることが大切でしょう。あまりにも範囲が広いので、難問が出たら、他の人もできないだろうとプラス思考でいけばいいです。

 あと、意外に効くのが「クイズ番組」。クイズヘキサゴン、ミリオネア、アタック25は良い一般常識の問題が出題されるので、遊び感覚で勉強もできます。特に「アタック25」は問題が非常に練られているのでお勧めです。

 こんな感じでしょうか。あまりいいこと書いていないかもしれませんが、お役に立てられれば幸いです。試験がんばってください!

 こんにちは。

 「一般教養」っていうのが一番対策を難しくさせる部分ですよね。どこまでが「教養」なんだろうか…?と。

 基本的には、書かれたとおり、一般教養というのは浅く広く出ることが普通です。しかし、時事問題はけっこう学部によっては深いところまで求められます。推薦入試の面接や論文で、「今興味のあるニュース」などを聞かれる場合もあるので、知識を蓄えるだけでなく、自分の意見をもつことも大切だと思います。試験は筆記ではないので…。

 勉強法としては、書店で売っている「一般...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報