車同士の事故で その時は 物損事故となりましたが その後 首肩に 痛みがあり 病院へ行き 診断書も書いてもらいました しかし 人身事故の届けを警察に出していません 
 早く出しておけばよかったのですが
一ヶ月 たっても痛みがあり 現在も病院へ通ってます 自分の保険会社に これは 明らかに人身事故になるので どうなるか聞いてみたところ 相手の保険会社に 治療費 交通費 慰謝料込みの扱いに なっているか 聞いてみたくださいと言われたので 聞いたところ はい と言われました  大丈夫でしょうか? 同じ経験をされた方 いますか?

質問者からの補足コメント

  • すみません 書き忘れてました 
     自賠責でと 相手の保険会社に言われました

      補足日時:2017/04/06 00:06

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは。


お怪我は大丈夫でしょうか?
無理をされないで下さい。

弁護士特約に入られておりますか?もし弁護士特約に入られていらっしゃるなら、使われた方が宜しいかと思います。
私も同じような経験があり、後から揉めました。
その時に弁護士特約を使ってれば良かったと後悔しました。
交通事故案件を沢山されていらっしゃる弁護士さんを探される事をオススメ致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

 人身扱いに なるそうです 
整形外科で リハビリをしましたが 看護婦の対応が よくなく 不安なところもありましたが…
  ケガも よくなり 落ち着いてきました  初めての経験だったので 良い方に考えて 色々と勉強になりました 
 ありがとうございました

お礼日時:2017/04/12 20:32

物損のままで大丈夫ですよ。


自賠責から慰謝料がちゃんと出ます。
過失も関係なく全額貰えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/04/06 14:15

警察に届けていないなら物損扱いのままですよ。


1ヶ月経ってしまったなら今届けても受理されない可能性が高いです。
そうなると自賠責では治療費は出ますが、慰謝料請求はできません。
https://jico-pro.com/columns/4/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。確認してみます

お礼日時:2017/04/06 14:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人身傷害保険や事故について!!人身傷害保険について教えて下さい。私は事故した翌日に謝罪電話し

人身傷害保険や事故について!!

人身傷害保険について教えて下さい。

私は事故した翌日に謝罪電話し自宅に謝罪いきました
事故にあった本人は出張でいませんでした。

また仕事にいかれ安心してました。本人が週末帰ってきた時また謝罪にと考えていました。

しかし人身になり
罰金や加点のことで
謝罪にいけてません

もう人身に変わった以上
結果は変わりませんしお金も一千もなく無職で財産ありません

そこで相談なんですが
相談①
今の状況を処分を軽くしたり人身取り下げれる方法ありますか?


相談②
お金ないから相手に人身傷害保険使って下さいとお願いにいかなければどうなりますか?

相談③
人身傷害保険使ったら保険会社から請求
使わなかったから相手から請求きますが、どちらが自己破産するのにはよいと思いますか?

保険会社からでも自己破産可能ですか?


よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

なんども質問している人ですね。

相談①
ありません。

相談②
あなたが支払わなえれば、頼まなくても被害者は本人の人身傷害保険を使いますよ。
それで、人身傷害保険を支払った保険会社は、
被害者があなたに対して持つ損害賠償請求権を代位取得し求償します。
・・・被害者さんは、人身傷害に入っていてほんとに良かったですね。

相談③
120万くらいで自己破産は難しいです。
自己破産できても、損害賠償請求権はチャラにはなりません。

・・・といっても無職でお金がなければ、保険会社は「内臓売って支払え」「泥棒してこい」とも言えませんので。
それを言ったら恐喝になりますから。
「サラ金を借りろ」と言ってもどうせ貸してくれないだろうし。

話し合って、ちゃんと就職して分割で支払うと約束するのが一番ですね。

さもないと、保険会社はあなたから徴収するのをあきらめて損害賠償請求権を債権回収株式会社(サービサー)に売り飛ばしますよ。
サービサーだと、犯罪スレスレの怖い執拗な取り立てがきてもおかしくないな。

Q人身事故の慰謝料について質問です。 人身事故で最初は過失割合が8(相手):2(旦那)となっていました

人身事故の慰謝料について質問です。

人身事故で最初は過失割合が8(相手):2(旦那)となっていましたが、8:0にしていただけました。
私は妊婦で事故当時運転する旦那の車に同乗していました。

事故の翌日に整形外科を受診したところ、
私→腰推捻挫 頸椎捻挫 左骨盤打撲 切迫流産
夫→腰推捻挫 頸椎捻挫
と診断をうけたので警察に報告をし、人身事故に切り替えてもらいました。

私 治療期間 125日 通院期間 90日 です。
私の方はこの事故により切迫流産になり仕事を止め自宅安静しています。
なので休業損害を主婦へ切り替えてもらいました。

夫 治療期間 125日 通院期間 90日 です。
旦那は夜勤の仕事をしている為夜勤明けで通院をしていた為特に仕事を遅刻早退休むことはありませんでしたが、首からの痛みで常に手に痺れあるので現在後遺症障害を申請中です。

以上の状況を踏まえて、慰謝料の計算に関してアドバイスをお願いします。

私 治療期間 125日 通院期間 90日×2=180日なので
通院慰謝料→125日×4200円=525000円
主婦休業損害 通院期間90日×5700円=513000円
全て足した金額 525000円 + 513000円 =1038000円でお間違いはなかったのでしょうか?

交通費は16800円でした。
治療費用は保険会社から直接払って貰うようにしていました。

夫 治療期間125日 通院期間90日
仮に後遺症障害が認められなかった場合。
通院慰謝料 125日×4200円=525000円

交通費は私と一緒に行っていた場合はどうなるのでしょうか?
治療費用は私と同じく保険会社に直接払って貰うようにしていました。

以上の計算法や認識でお間違いなかったでしょうか?

無知なので詳しく教えて頂ければと思います。

人身事故の慰謝料について質問です。

人身事故で最初は過失割合が8(相手):2(旦那)となっていましたが、8:0にしていただけました。
私は妊婦で事故当時運転する旦那の車に同乗していました。

事故の翌日に整形外科を受診したところ、
私→腰推捻挫 頸椎捻挫 左骨盤打撲 切迫流産
夫→腰推捻挫 頸椎捻挫
と診断をうけたので警察に報告をし、人身事故に切り替えてもらいました。

私 治療期間 125日 通院期間 90日 です。
私の方はこの事故により切迫流産になり仕事を止め自宅安静しています。
なので休業損害を主...続きを読む

Aベストアンサー

自賠責のみの計算ですとそうなりますが、
治療費を含め総額が120万円を超えると任意保険
での計算となります。

これは120万円を超えた部分ではなく根っこから
計算しなおします。
その場合には、家事従事者の損害5700円は実通院日数
分はもらえず、また慰謝料も低減されますので、
計算は異なります。

これは裁判での計算方式も同じで、別に保険会社が
値切っているわけではありません

8:0にしてもらったのは物損の方ではないですか?
物損ならそれは片賠方式と言って、ありえますが、
人身事故は自賠責は貴方の過失が7割以上ない限り
減額はありませんが、任意保険での計算では貴方の
過失分の2割は引かれる可能性があります。

その点相手の保険会社に確認していますか?



さらに

Q人身事故の被害者で相手の任意保険が使えない 人身事故に遭い、相手の方の任意保険が使えず 分からないこ

人身事故の被害者で相手の任意保険が使えない

人身事故に遭い、相手の方の任意保険が使えず
分からないことが多いので教えて下さい。
事故の詳細は
加害者は2.5tトラックで、私はトラックの外に立ち
助手席のドアを開けて運転手の方と話をしていました。運転手の方の操作ミスにより、車が発進してしまい私の左足を左前輪で轢いてしまいました。
骨折はしませんでしたが、左足甲の打撲と左膝の捻挫及び半月板損傷で全治10日となりました。
相手は仕事中でしたし、会社の任意保険が使えるので
きちんと対応しますとの事で安心していました。
しかし、2日後、相手の会社の方から連絡があり
会社の任意保険は使わせないので、あとは本人とやり取りしてくださいと言われました。
本人に確認したところ、自分の任意保険も使えないみたいだから自賠責で対応することになりますと言われました。
私は自分の入っている保険会社に連絡を取り、事故受付をし、自分の人身傷害保険と障害一時金特約を利用出来ることを知り、書類を提出しました。

質問は、私はいくら病院に通ってリハビリ等をしても
保険金は受け取れないのでしょうか?
もちろん、病院代は自己負担0で通えています。
人身傷害保険から病院代を保険会社が立て替えてくれるんですよね?
相手が自賠責しか使えないということは、自賠責の限度額を超えたら加害者の実費になるんでしょうか?
示談や、損害賠償の請求はどうしたら良いですか?

本当に無知で不安だらけです。
よろすくお願いします。
乱文失礼いたしました。

人身事故の被害者で相手の任意保険が使えない

人身事故に遭い、相手の方の任意保険が使えず
分からないことが多いので教えて下さい。
事故の詳細は
加害者は2.5tトラックで、私はトラックの外に立ち
助手席のドアを開けて運転手の方と話をしていました。運転手の方の操作ミスにより、車が発進してしまい私の左足を左前輪で轢いてしまいました。
骨折はしませんでしたが、左足甲の打撲と左膝の捻挫及び半月板損傷で全治10日となりました。
相手は仕事中でしたし、会社の任意保険が使えるので
きちんと対応しますと...続きを読む

Aベストアンサー

No.1に対するご質問について
あなたと話をしていた事がプライベートな事案だから任意保険を使わないといっても、事故が勤務中にプライベートな雑談をしたとしても全体的には業務中の事故と考えられます。
仮に業務外だったとしても、会社所有の車(リース車を含む)であれば、盗難や無断運転でない限り車の保有者として運転者と連帯して自賠法により損害賠償責任が生じます。
相手の会社が任意保険を使わないのであれば会社が自己負担をするだけのことです。任意保険が使えないから自賠責保険の範囲でしか補償を受けられないということにはなりません。
賠償額の計算は素人には難しいので、弁護士特約を付けておられるなら、すべて弁護士に委任されることをお勧めいたします。
あなたはあなたの保険会社に連絡をし、人身傷害保険金以外を加害者に請求したい。その際、弁護士特約を使いたいので弁護士を紹介してほしいと言えばいいのです。
賠償請求に必要な書類(事故証明書や診断書等)は保険会社から弁護士に渡してくれますから、あなたは弁護士から送られてくる委任状と要求される書類(わからなければ保険会社に言えばよいです)を提出すればよいだけです。

No.1に対するご質問について
あなたと話をしていた事がプライベートな事案だから任意保険を使わないといっても、事故が勤務中にプライベートな雑談をしたとしても全体的には業務中の事故と考えられます。
仮に業務外だったとしても、会社所有の車(リース車を含む)であれば、盗難や無断運転でない限り車の保有者として運転者と連帯して自賠法により損害賠償責任が生じます。
相手の会社が任意保険を使わないのであれば会社が自己負担をするだけのことです。任意保険が使えないから自賠責保険の範囲でしか補償を受...続きを読む

Q人身事故での病院での診断名について

こんにちは。先日追突事故に遭いました。相手方が100パーセント悪いので、治療費等はすべて相手の保険会社が支払いを行います。事故の翌々日に、「頚椎捻挫」という診断を病院で受けたのですが、その四日後、病院でMRIの精密検査を受けたところ、「第三第四頚椎ヘルニア」との診断を受けました。医師によると、ヘルニアももちろん事故が原因であると考えられると言われました。このことを相手方保険会社に伝えると、「ヘルニアとなると、少しこちらも調べることがある」などというようなことを言われました。私は過去にMRIを受けたことはなく、ヘルニアなどの症状もまったく初めてです。今回の事故が原因であると誰の目にも明らかだと思うのですが、相手方保険会社はその因果関係を立証できないような方向に持っていく可能性はあるのでしょうか?そもそも、「調べるようなこと」とはどのようなことなのでしょうか?まだ、相手方保険会社からの正式な返事はなにもなく、こちらの症状も治まっていないので、具体的な話は何もない段階なのですが、もしよろしければ今後の見通しとともにお話をお聞かせください。
 よろしくお願いします。
 

こんにちは。先日追突事故に遭いました。相手方が100パーセント悪いので、治療費等はすべて相手の保険会社が支払いを行います。事故の翌々日に、「頚椎捻挫」という診断を病院で受けたのですが、その四日後、病院でMRIの精密検査を受けたところ、「第三第四頚椎ヘルニア」との診断を受けました。医師によると、ヘルニアももちろん事故が原因であると考えられると言われました。このことを相手方保険会社に伝えると、「ヘルニアとなると、少しこちらも調べることがある」などというようなことを言われました。私...続きを読む

Aベストアンサー

この度は災難でしたね。
自賠責は被害者を手厚く保護するために作られた保険だと言う事はご存知ですよね。治療費120万円までは因果関係の立証は加害者がしなければなりません。

ですから何の心配もなく治療に専念して下さい。

私は車は持っていませんが、前に車に跳ねられ、保険会社の陰湿な対応に腹がたってどうにかしてやろうと見つけたのが1冊の本です。「保険会社が教えてくれない自賠責保険」これで勉強したら、保険会社の対応がガラッと変わりました。耳鳴りがひどいので1ヵ月後に行った耳鼻科の費用は自己負担だったのですがこの本の名前を出して抗議したら保険会社払いになりました。車を持っているのなら直、買って損無し。買う場合は書店取り寄せかインターネット書店になります。自賠責を多く取り扱う鍼灸接骨の院長も買ってました。知っている、知っていないでは心構えも違うし保険会社の対応も違います。幅広い意見の一つになれば幸いです。

Q人身事故時の病院の通院費について

追突事故に遭い、整形外科に通院していますが、私自身事故に遭ったのは初めてのことで通院費についてわからないので教えて下さい。

事故の割合は(相手)10対0(私)です。
現在通院費を払わずに通院しているのですが、皆さんの質問をみていますと国保や社保を使って通院されている方もいるようで、この違いは何だろうと思い質問しました。

Aベストアンサー

当然治療費を低く抑える為です。
国保や社保の場合1点10円、自由診療では1点20円の場合が多いのです。
国保等では100万円、自由診療では200万円では、大きな違いがあります。
特に過失がある場合は、差が出てきます。
例えば治療費が上記の場合で過失割合が40:60で、慰謝料や休業補償等の合計が300万円とします。
国保等を使用した場合、総損害額が100万円+300万円で合計が400万円。
過失相殺で400万円×(1-0.4)=240万円、既払いの治療費を控除すると140万円です。
これが貴方の貰う金額です。
自由診療の場合、(200万円+300万円)×(1-0.4)=300万円。
既払いの治療費を控除すると100万円になります。
40万円の差額が出ます。
簡単な例ですが、理解出来ましたでしょうか。

過失がない場合は、このような事にはなりません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報