なにぶん、幼少のころに読んだきりで出版社も作者もタイトルもわかりません。
あらすじは、ある牧場に住んでいる子羊が遊んでもらおうと、牧場のおじさん
やおばさん、家畜にこえをかけるのですが、みんな忙しくてかまってもらえなくて
つまんないのでだれか遊んでくれる人を探しに牧場を出たところで、狼に会って、
食われそうになったところを、牧場の人たちが羊がいないのにきづいて、
助けにきてめでたしめでたしっていう話です。大まかにしかおぼえてないので、
かなりあやふやかもしれません。
それでも、もう一度読んでみたいので、心当たりのあるかたお願いします。
本の大きさとしては、「グリとグラ」ぐらいの大きさだったと記憶しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こころあたりがないので、クレヨンハウスさんあたりに訊いてみてはいかがでしょう。

絵本の在庫はとっても豊富なので…

参考URL:http://www.crayonhouse.co.jp
    • good
    • 0

>>なにぶん、幼少のころに読んだきりで



とは、何年位前ですか?

この回答への補足

そうですね、もう、15年くらい昔になるかと思います。
古くてすいません(汗)
でも、すごく気になっているので、
もしご存知でしたら教えて頂けたら嬉しいです。
これがヒントになるといいのですが。よろしくお願いします。

補足日時:2001/06/30 03:28
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング