今ある分野の研究をしている大学院の研究室を探しています。
その分野とは自然の生物の機構や構造を機械に応用するという分野です。
バイオメカニズムとかバイオメカトロニクスとか呼ばれていますが国によっても呼び名は違うようなので、詳しいことはわかりません。
もしこのような内容を研究している場所があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 


「国立情報学研究所」のペ-ジを参考 URL にあげておきます。ここの「SERVICES」の「NACSIS-DiRR(研究活動資源ディレクトリ)」で検索してみて下さい。

今チョットやったのでは,「バイオメカニズム」では何もヒットしませんでしたが,「バイオメカトロニクス」で検索すると1件ヒットしました。

 宇都宮大学 工学部 機械システム工学科
   電話番号:028-689-6005
   FAX番号:028-689-6009
   URL:http://www.mech.utsunomiya-u.ac.jp


あるいは,「Academic Societies(学協会リンク集)」で関連学会を探して,そこから研究室あるいは研究者を探すという手もあるかと思います。

今チョット見たところでは,「(社)日本生物工学会(The Society for Bioscience and Bioengineering, Japan)」(http://wwwsoc.nii.ac.jp/sfbj/index.html)あたりも該当するかも知れません。


いかがでしょうか。

 

参考URL:http://www.nii.ac.jp/index-j.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせてもらいました。

お礼日時:2001/07/03 23:17

以下の参考URLは参考になりますでしょうか?


「バイオメカニズム学会」
この学会の学会誌等を見て、発表内容から選ばれては如何でしょうか?

どちらかと言うと「化学系」ではなく「機械系」の方が希望なのでしょうか?

補足お願いします。

参考URL:http://www.sugano.mech.waseda.ac.jp/biomech/inde …

この回答への補足

機械系です。心当たりがあったら教えてください。

補足日時:2001/07/01 18:53
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「バイオ」と「生物」の違い

「バイオ」と「生物」の違いを教えてください。
先日新聞を読んでいたのですが医療機器関連(?)の
説明の記事で、「近頃バイオが生物の範囲に進出してきた
云々」という内容のものがありました。
それまで、「バイオ」と「生物」は同等の意味で使わ
れていると思っていたので、びっくりしました。

教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じくびっくりしました。
バイオはバイオロジーの略で、生物学そのものかと思ってましたが古いんでしょうかね?

バイオロジー(生物学)とテクノロジー(技術)の合成語がバイオテクノロジーですので、私の時代は「バイテク」と略してましたので・・・。

Q大学で生物資源学を学ぶことになったものです。 バイオテクノロジーという言葉をよく聞きますが、最近注目

大学で生物資源学を学ぶことになったものです。
バイオテクノロジーという言葉をよく聞きますが、最近注目されかけている研究や話題などがありますか?
もし、そのようなものがあるのならそれについて学んでみたいと思ってます。

Aベストアンサー

>バイオテクノロジーという言葉をよく聞きますが

どこで聞くのですか? その言葉をよく聞くところで、突っ込んで聞いてみてはいかがですか。

Qあらゆる分野の論文や研究レポートを見たい

一般庶民では無理ですか?

Aベストアンサー

こんばんは。

論文や研究レポートや各種学会の発行雑誌や論文集はお近くの大学の図書館で読むことができますよ。
*一般の図書館と違い、手続き方法や、貸し出し等の制限(学生と地域の人々との違い)がありますが、読む、見る程度なら全然問題はありません。
*大学の専攻によっては、置いてある学会誌の種類が限定されることがあります。

また、国会図書館へ行けば読むことができます。手続きは必要となりますが、かなりの種類や量の学会誌が揃っています。

Q薬学が医学に研究で勝てる分野は何があると思いますか? 自分は薬学博士である大村智先生が微生物学でノー

薬学が医学に研究で勝てる分野は何があると思いますか?
自分は薬学博士である大村智先生が微生物学でノーベル賞を受賞したので微生物学と、
漢方薬の研究かなと思います。

Aベストアンサー

大村智先生は決して薬学と医学が勝負すべきであるとは考えないすばらしい人だと思います。
私は臨床医であり犬の飼い主ですが、知らずして大村先生の恩恵を受けており、これからも受け続けるであろう立場です。
大村先生の考えの中心は「人の役に立てること」だそうです。
決して勝つとか負けるとは考えていらっしゃらないからこそ、すばらしい業績を作り続けているのだと思います。

もちろんあなたが、微生物学や漢方薬の研究で何かを成し遂げたいと思うのはよいことでしょうけど、それを勝ち負けだと考えているのならあまりよくない結果しか生まれないように思います。

大村先生の名前を出すのなら「人の役に立てること」を中心に考えていただきたいと思います。

Q哺乳類の基礎研究に医師免許は有用? 医学部か生物学部かで迷っています。

現在、生物学部の大学一年です。
将来、基礎研究に進みたいと思っています。
(これまで周りの方々に伺ったところでは、研究分野は、「これ!」と決め過ぎても、実際にそこへいくかはわからない部分があるとのことで、決めずに、正直に自分の興味を書きます。)
神経、免疫、ウィルスに興味があります。どれもヒトに絡んでいます。
臨床実験ではなく、メカニズムや分子生物学として研究したいと思っています。

哺乳類以外の研究の場合、生物学のまま進んだ方がよいと聞きます。
また、臨床に興味があるなら、あるいは医学の基礎研究なら医学部に進むほうがよいと聞きます。
私の興味の対象は哺乳類が多いのですが、医学でなく、生物としての基礎研究で、この場合、医師免許があるほうがいいのか、どうなのかを知りたいです。

知人の研究者(医学部出身で哺乳類研究者)に聞いたところ、
ヒト(哺乳類)の基礎研究をする場合、医学部の知識が役立つと聞きました。
そのかわり、研究手法などで苦労するから覚悟が必要、とのことでした。
(医師免許で得があるかといわれたら、「わからない」という答えでした)

そこで逆の場合を伺いたいのです。
哺乳類研究では医師免許の有用性はどのくらいありますか?
具体的には、「医師免許があったらなあ」ということがあるのかどうか、それはどのような時なのでしょうか?
できましたら、生物学出身で(医学部卒ではなく)、生物の基礎研究をしている方、お答えいただけると嬉しいです。
哺乳類研究をしていて、「医師免許があったら・・・」と思われることはありますか?
どのようなとき、どのくらいの頻度で思われるでしょうか?

もちろん、医学部へ進むこと、生物学部博士課程に進むことはとても難しいことは知っています。
すべて「棚上げ」でぶしつけな質問ですが、単純に、哺乳類の基礎研究で医師免許が有用か、どのように有用なのかを知りたいです。
よろしくお願いします。

現在、生物学部の大学一年です。
将来、基礎研究に進みたいと思っています。
(これまで周りの方々に伺ったところでは、研究分野は、「これ!」と決め過ぎても、実際にそこへいくかはわからない部分があるとのことで、決めずに、正直に自分の興味を書きます。)
神経、免疫、ウィルスに興味があります。どれもヒトに絡んでいます。
臨床実験ではなく、メカニズムや分子生物学として研究したいと思っています。

哺乳類以外の研究の場合、生物学のまま進んだ方がよいと聞きます。
また、臨床に興味があるな...続きを読む

Aベストアンサー

友人が医療機関(腫瘍系ね)で研究しているが、工学部出身だ。しかも応用化学系。

まぁ医師免許がないと患者を生身で対処できない。
くらいのもんでないか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報