相という文法用語を耳にしました。
時に関することを言うものだそうです。
私はそれを時制として認識していたので、
その違いが分からなくなってしまいました。
時制と相の違いって?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 nananさん、こんにちは。



 「相」も「時制」も共に動詞類に関係する文法範疇です。

 まず、「時制」ですが、「時制(tense)」は、文中の行為・状態が起こった時間(time)を表わす言語形式です。
 「時制」を現在・過去・未来の3種類に分けるのは、伝統文法(ソシュール以前の共時・通時いずれにもわたる文法の総称)以来の一般的な考え方ですが、この3つの時制が言語形式上普遍的に示される、つまり、どの言語にも全てに共通するものではありません。各々の言語は、連続する時間を独自の方法で区切り、独自の時制体系を作っています。例えば、英語やドイツ語などのゲルマン語派(Germanic)・ロシア語やポーランド語などのスラブ語派(Slavic)の諸語では、過去(past)と非過去(過去以外の時制/non-past)の二つの時制が基本となっています。フランス語やスペイン語などのロマンス語派の場合、現在・過去・未来の3つの時制が伝統的に認められていますが、実際は過去・非過去・無時間(timeless)という時制にするほうが、妥当と思われます。日本語も本来ならば、過去・非過去の2つの時制と考えるべきものでしょう。時制が時間と大きく離れている言語の例として、アメリカ・インディアンの言語の一つ、ホピ(Hopi)語があります。ホピ語には3つの時制がありますが、その1は時間に無関係な一般的真理、その2は事実の報告、その3は不確実な事柄を述べるのに用いられます。「彼が来る」も「彼が来た」も事実の報告として述べる場合、同一の時制が用いられるのです。

 次に、「相(aspect)」は事柄の起こる時間の分布あるいは輪郭と関係します。
 「相」が最も密接な関わりを持つ概念は、「完了(completion)」と「継続(duration)」です。その他にも、瞬時相(momentary aspect)、反復相(iterative aspect)、習慣相(habitual aspect)、起動相(inchoative aspect)、終止相(terminate aspect)、結果相(effective aspect)など、様々な概念が考えられます。相が義務的な範疇であるロシア語では、動詞は必ず「完了相」と「未完了相」のどちらかに区別されます。動作の始め・終わり・結果に着目している場合には、完了相の動詞を用い、動作の持続的経過・反復あるいは普遍的・原則的なことを述べる場合には、未完了相の動詞を用います。例えば「読む」という動詞には「完了相の読む」と「未完了相の読む」というそれぞれ別個の2つの動詞があり、それぞれ時制・人称・性・数などによる語形変化の系列が異なります。ロシア語の場合は「屈折」と呼ばれる語形の変化によって「相」を表示しますが、それ以外の方法で「相」を表示する例に、英語が挙げられます。御存知のように、英語では、I have written(私は書いてしまった)、I am writing(私は書いているところだ)のように、統語的方法(助動詞など他の語の助けを借りて)によって完了相・持続相を示します。英語では「相」と「時制」が異なる形式(「時制」は主に語尾などの変化、つまり「屈折」によって。「相」は他の語の助けを借りて)によって表示されますが、印欧語の多くの言語では、両者は融合して一つの形態となって現れます。もともと印欧語の動詞では、「相」の概念が一義的であり、「時制」の概念がそれに付随しておリ、ギリシア語では6つの時制(と普通言われている)は、「相」と「時制」が融合している例です。また、アラビア語などのセム語族の大部分では、「相」が動詞の一義的な範疇であって、時制はやはり二義的です。
 
 ここまで、少し複雑に書いてきてしまいましたが、簡単に言ってしまうと、
(1)「時制」とは、時間を現在・過去・未来として区切る「時間の区切り方」である。
(2)「相」とは、時間を現在・過去・未来と区切った「時制」の中で、さらに「それが完了したのか(完了相)、あるいは継続中なのか(継続相)」という点に着目した考え方、であると言えます。

 お役に立てたでしょうか。

 では、失礼いたします。 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語版ウィキペディアが翻訳できません

以前は英語版のウィキペディアも、翻訳サイトを使って読むことができたのですが
去年の末頃から、翻訳サイトで翻訳しようとすると
「インターネットサイト~を開けません。操作は中断されました」と表示されてしまいます。
そして「ページを表示できません」の画面に移行してしまいます。
ニフティ翻訳でもグーグル翻訳でもヤフー翻訳でも同様です。
でも、以前は問題なく翻訳できたんです。一体何がいけないんでしょうか?
みなさんはどうですか?また、英語版ウィキペディアを翻訳して読むためには
どうすれば良いのでしょうか?どうかご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いますので、『○ダイアログを表示する』か『○無効にする』にチェックを入れて[OK]をクリック⇒『このゾーンに設定されているセキュリティのレベルを変更しますか?』に対し[はい(Y)]をクリック。
(『○ダイアログを表示する』にチェックを入れた場合には、翻訳しようとすると、何回も『スクリプトは通常、安全です。スクリプトを実行できるようにしますか?』というメッセージが表示されますが、その都度[いいえ(N)]を選択してください。)

『Excite翻訳による英語版ウィキぺディアのトップページ』(上記の設定後なら、翻訳できるはずです。)
http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

『Google翻訳による英語版ウィキペディアのトップページ』(同上)
http://translate.google.co.jp/translate?u=http%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FMain_Page&hl=ja&ie=UTF-8&sl=en&tl=ja

参考URL:http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いま...続きを読む

Q_ei_tic という文法用語

_ei_tic という文法用語があるはずなんですが、ノートの鉛筆の字がすれて薄くなっていて判読不可能です。思い当たる用語を教えてください。

Aベストアンサー

deictic (指示語)というのがありますが。

Q「(買うのを)やめる」と「よろしくお願いします」を英語で言うと?

レジにまで持って行ったけれど、
「やっぱり買うのをやめる。」
を英語で言うには何と言ったらいいのでしょうか?


また、子供を託児所に預けて、部屋を出る際に
スタッフに「よろしくお願いします」等
声をかける場合、なんと英語で言えばいいのしょうか?

Aベストアンサー

I'll cancel it.
Can I cancel it?
May I ..
Could I ....

よろしくお願いしますは
Thanks for your help.

Q文法用語: substantive と noun は同じ?

文法用語: substantive と noun は同じことを指すのでしょうか?

Aベストアンサー

substantive「実詞」とは古い文法用語で、日本ではギリシア語などに対して60年代あたりまでは使われていたようです。

substantive と adjective「形容詞」を合わせて noun「名詞」と呼んでいました(代名詞を含むこともある)。

もちろん substantive は今の noun にあたります。

Q部活:世界史に関してのプレゼン(英語で)の面白いテーマ

私は国際交流部に所属しているのですが、週に1回、順番にプレゼンを行う(英語で)という事をやっています。テーマに関しては自由で、音楽を聴いてディクテーションしてみようとか、英語クイズなど様々です。(資料は自分で作ったりどこかから取ったりです)
自分は前回、「英語の起源」というテーマで、調べていくと世界史で習ったことと絡むことが多い(というより結構モロに)とわかったので、ノルマン人が~百年戦争で敵対したせいで~といった感じで、習う知識も含めつつプレゼンをしました。(特に参加型の活動ではなく講義のような形式でした)

そこで今回もできれば世界史に絡めてプレゼンをやってみようかと思っているのですが、何か面白いテーマはないでしょうか?(参考となりそうなサイトなどもあれば)
できれば習っている範囲でやりたいので16Cくらいまでが主軸となる話がいいですね。またあまり難しい話も分かりづらくなりそうなので・・・。

ではよろしくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえずウィキペディアで概観を眺めてみては?
今回は英語の起源というわけではないんですよね?
テーマが漠然としていて、わかりませんし・・・。

ご存じでしたら蛇足ですが、英語サイトがある場合は左側のEnlgishをクリックすると飛べます。
日本語と違う内容が書いてあったりします。
ただし内容を丸写ししたり、確認なしに引用すると間違いがある可能性がありますので(米国で複数の学生がテストで同じ間違いをして、調べたら原因はウィキペディアの記述だったというニュースがあった)、別途確認が必要です。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%B4%8B%E5%8F%B2

Qドイツ語の文法用語を教えてください!

Im Museum sehe ich mir gern Bilder an.
この「mir」の使い方に当てはまる文法用語があった記憶があるのですが、
思い出せずモヤモヤしています。
教えてください。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

「自分のために」のような意味で必ずしも和訳できない「倫理与格 dativus ethicus」だと思います。

自分のために喜んで見る→見るのが好き/見て楽しむ(楽しむのは自分)

ドイツ語だけとは限りません。

Q英語でプレゼン

英語でプレゼン

ネイティブの前で英語でプレゼンをしなければなりません。それでプレゼンの最初に

「私の拙い英語でのプレゼンをご容赦下さい」
とか
「聞きにくい英語ですみませんが、宜しくお願いします」

などのような内容を付け加えたいのですが英語でどのようにいったら良いでしょうか。
このような発言から始めるとプレゼンの内容そのものが低く見られてしまいそうな気がしますが、
その辺はある程度寛大な方々を対象にしてのプレゼンですので大丈夫かと思っています。

Aベストアンサー

#1さんのおっしゃるとおりですが、プレゼンの最後に一言付け加えても良いと思います。

最初にこれを言うと、あなたも緊張するかもわかりませんから・・

例えば「私の日本語訛りの英語をお聞きいただいた有難うごさいましたとか・・」簡単に一言、

Thank you for listening to my speach/presentaton with Japanese accent.

そのような事はいわずも、聴衆はわかっていますが、好感をもって受け取ってくれる可能性や、スマイルを誘うかもしれません。

以上ご参考になれば

Q後方照応という用語の歴史

ドイツの心理学者 Buehler が最初(1934)年に使用した cataphoric という用語の反意語は遠く古代ギリシアの時代から使われていたのでしょうか?

Aベストアンサー

単なる接頭辞に止まらず
哀愁さえも喚起するanaの
●anaphoric←anaphoraの
こととして、間接愚答です

音楽家の一面を持っていたJ.J.Rousseau著の
約250年前の音楽辞典に、用語cataphoniqueが
反響音の学問としてあり、更に古代ギリシア作曲法の
用語として、逆行音の連続乃至高音から低音への連音を
anacampotos(anacamptosa)とあり、この逆の低音から
高音への連音をeuthiaとして記載がある

修辞のanaphoreは、その反意語のepistropheと対ですから
cata~とana~は、近いようでもあり遠いようでもある

ご参考になれば。。。(確答でなく穴に入りたい)

Q英語のリスニング

英語のリスニング

高校二年生です。英語のリスニングが全くできません。
言っていること(発音)は理解できるのですが、どのようなことを言っているのかがわかりません。
調べてみたところ、「そのまま英語で理解する」ならしいですが、いざリスニングをして英語で理解しようとしても、まったくわかりません。
英語は得意教科でありたいので、リスニングで落としたくないです。
何かいい方法(できればお金はかけない)はありますか?

Aベストアンサー

英語で聞こえてきたのを、そのままに聞こえてきたままに自分の口から、音に出して言う。意味が分かろうが分からまいが関係なしに。字に書かれたものを見たらダメ。一日に30分で十分。3ヵ月もすれば、なんとなく意味が分かってきます。半年もすれば、英語圏への旅行でも問題なし程度の理解力に。
そのうちに、読みたい、書きたいという欲望も沸いてくるので、そこで初めて書物です。次に、すべての言葉のベースはその国の文化・習慣・歴史などの延長なので、な日本語で。最後に人に見せても恥ずかしくない文章を書くために、文法となります。

あなたが、日本語を習得した方法と同じ方法です。すべての外国語も同じ要領です。まさか、赤ちゃん時代に、母親の言うことを、辞書や参考書を基に理解したり、お金をかけたこともないと思いますが。

外国語なんて、相手の言ってることが理解できる、自分の意志を伝えられる、小説を読んで楽しめる程度であれば、物凄く簡単で、どんな大バカ、大アホでも半年ほどでお金をかけずに、習得はできます。金儲け主義の出版社の犠牲にならないように。

Q「それでいいんだよ」のドイツ語訳

「それでいいんだよ」

と優しく相手を認めてあげるようなニュアンスをドイツ語で表現したい場合、何と訳せば良いでしょうか。

とても好きな歌の歌詞をドイツ語訳したいのですが、この表現がどうもよく分からなくて困っています。
歌の趣旨は、

「すべてのものは移り変わってゆく、君もちょっとずつ成長してる、ゆっくりだけど、それでいいんだよ」

…というような感じです。

Aベストアンサー

Das ist gut so.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報