五輪で繁忙、建設業は「週休2日」すら取れない。工事現場の「ホワイト化」目指し業界団結。ご意見どうぞ。

参考URL:五輪で繁忙、建設業は「週休2日」すら取れない 工事現場の「ホワイト化」目指し業界が団結
https://news.goo.ne.jp/article/toyokeizai/busine …
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
教えて!ニュース編集部から時事問題に関する質問をお届けします
【ご注意】
ベストアンサーの選出とお礼は行わない点をご理解の上、回答をいただけますと幸いです。
https://oshiete.goo.ne.jp/profile/542226850/hist …

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

質問ではないので、簡単に。


まず、労働からの考え方が多いようですが、それは間違いです。
工期を土日休みを義務付ければよい。(義務休日)それにより工期を算定すればよい。工期を足算で考えてはいけない。遅れや天候などは工期計画段階でわかるはず。つまり工事請負契約自体に義務休日の条項を義務付ける必要がある。(請負者が違反すれば発注者が責任を取る条項)
または週休2日制は稼動過密の撲滅を併用しなくてはいけない。人材確保のためや女性参画の環境整備と位置づけしなければならない。そして何よりも違反監督者に対する厳罰化と監視体制の構築である。
つまり、労働問題ではなく、適正化という企画設計施工の問題意識が必要ではないか?本来建設業などの免許は定期的や抜き打ちの適正診断をしていないのが問題だ。所管の監視がなっていない。訓告や指導が多く、道交法みたいに即刻免許取り消しなどをすべきである。
    • good
    • 0

過去10年間の全国的な建設データをまとめ、気候による順延や環境による近隣協定など


様々なケースを取り込んで適正工期を算出し、請負金額も向上させないと下請業者までは
殆ど反映されないのが現実。

週休2日といっても、悪天候で遅れることもあるでしょう。
なので土日祝日と云うワケではなく、あらゆる建設業内の業種が分け隔てなく制度の
恩恵を受けれる暫定案を数点だしてもらいたい。

これは凄く難しいこと。
施工管理するゼネコン社員も7日間でローテーションする必要がある。
そこまで視野に入れて頑張ってもらいたい!!
    • good
    • 0

施主(民間・官庁問わず)のほうで雨降ったら工期延長とか


延びた分の現場管理費と一般管理費払うとかのシステムがないと無理。
現状じゃ工期延びたら延滞金払うの施工者ですよ!
    • good
    • 0

潰されない、労働組合を立ち上げよう労働者の権利。

    • good
    • 1

勤務時間がガラス張りの工場労働者に比べ、工事現場は大変ですね...。


そういう殺伐とした現場の荒くれ者を相手にしなきゃいけない、中間業者そしてゼネコンの新人君に幸あれとしか。
    • good
    • 0

元請のゼネコンはともかく、1次請け、2次請け・・・という中間階層を全部取り払うのが、一番効率的な気がするんですけどねー。


そうすれば末端の作業者に支払う賃金が増えるから、「休みを増やすと手取りが減る」という問題にも対処できるし、休みも給料もそれなりになれば就職先に選ぶ人間も増えて、人員不足もある程度解消できるだろうし。
ただ、そんなことは絶対にやらないでしょうけどね。そんなことしたら、作業員を右から左に流しているだけの中間業者が潰れるから・・・。
もちろん、中間業者があることにも多少のメリットがあるのは知ってますけどね。でも、害の方が大きいと思う。
    • good
    • 1

何言ってんの。

大から小まで、それでしわ寄せ来るのは内装業や電気屋さんだよ。工期が同じで躯体が週2で休んだら、どうするんだろうね。今だって大工が伸ばし切った工事を必死で間に合わせているんだから。見ていても可愛そうになってしまう。
    • good
    • 2

難しいんじゃないでしょうか


というか、今やどこの業界も程度の差こそあれブラックな部分はあります
    • good
    • 0

自己の権利を顧みず、素晴らしい仕事をやり遂げる方々が、地上の星とされるのでしょう。

無理することを強いてはいけませんが、通常できない頑張りをされた方々を評価する社会であるべきだとも思います。
    • good
    • 1

到底無理だと思います。


元請けのゼネコンがホワイト化を目指したとしても、その分の負担は二次下請け、三次下請け・・・という、末端にしわ寄せが行きます。
結局はゼネコンが楽をして、下請けは負担が増すことになりかねません。
五輪で繁忙と言うならば、開催を延期する以外の解決策はありません。
納期は変わらず、ゼネコンは週休2日・・・待っているのは下請けいじめです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【食品業界のビジネスセンスの不思議】ポテトチップスのカルビーとポテチの湖池屋はなぜ北海道産ポテトの生

【食品業界のビジネスセンスの不思議】ポテトチップスのカルビーとポテチの湖池屋はなぜ北海道産ポテトの生産量が台風の影響で減少したからと言って製造をストップするのか?

まず供給量が減ったら需要量を処理しきれなくなるので商品を一時的に供給量不足のため値上げとすれば需要量が減っても稼働し続けれるのになぜ生産自体を止めてしまうのか理解出来ない。

それとジャガイモは北海道だけで作っている農作物ではないので海外のジャガイモを使えば良いのでは?

供給出来ないので全部ストップではなく供給出来る量を供給していこうとする姿勢がないのはなぜなんだ?

別に北海道産のジャガイモを使ったポテトチップスが食べたい人ばかりじゃないだろう。

アメリカ産のジャガイモを使ったポテトチップスでも良い客はいるだろう。

なぜ北海道産のジャガイモが供給量不足で全部の生産をストップするのかが分からない。

アメリカから買ってきて作ればいい。

それが無理なら値上げして売ればいい。

値段が変動しても良いから一定数の供給は続けるべきでは?

それをしない理由は供給量不足と言う名の宣伝か広報に感じてしまう。

現に供給量が不足しているとニュースに取り上げられたら1人でアホみたいな量を買い込むバカがいる。

明らかに今日の明日の売り上げは上がってるはずだ。

これってカルビー、湖池屋の宣伝だったのでは?

なぜ値上げして売れないのかが理解出来ない。

スーパーやコンビニはキャンペーンとか特売日とか毎日値段を書き換えている。

なぜ値上げの値札の書き換えは出来ないのか出来るでしょう。

【食品業界のビジネスセンスの不思議】ポテトチップスのカルビーとポテチの湖池屋はなぜ北海道産ポテトの生産量が台風の影響で減少したからと言って製造をストップするのか?

まず供給量が減ったら需要量を処理しきれなくなるので商品を一時的に供給量不足のため値上げとすれば需要量が減っても稼働し続けれるのになぜ生産自体を止めてしまうのか理解出来ない。

それとジャガイモは北海道だけで作っている農作物ではないので海外のジャガイモを使えば良いのでは?

供給出来ないので全部ストップではなく供給出...続きを読む

Aベストアンサー

ジャガイモは長期保存できない商品です。
じゃがいもは、保存が出来ない常温で1ヶ月・冷凍保存で1ヶ月~2ヶ月で味が
落ちる、冷凍ジャガイも食べた事ありますが美味しくないです。
ジャガイモの収穫は5月九州から始まり6月7月と列島を北上して9月中旬に
北海道になります。
ですから何処かで不作になるとお手上げになります。
北海道は収穫前に、被害に遭いましたので他の産地の商品がなくなる頃ですので
生産できなくなりました。
湖池屋はアメリカ産のジャガイも使用していますが、輸入に時間がかかるので
品質が悪くなり、使用できる物が少なくなる、それ程ジャガイモの保存管理が
難しいのです。スパーで芽が出てきているものがある。

Qなぜ”頭のいい人”たちでさえ「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?

少し前の歴史を見ると、「無防備都市宣言」を行った都市においても複数の攻撃や侵略がありました。
近年で見ても、チベットやウイグル自治区への侵略やクリミア併合などが、何よりも日本でも竹島が侵略されたという事実があります。
国同士でない争いも含めれば、ISISやアルカイダのような勢力による侵略もあります。

それでもなお(自称)頭のいい人たち、一般人よりはずっと歴史も知っているであろう議員や弁護士たちの中にも
「無防備の国や都市を攻撃するメリットはありません。そんなことをすれば、国際社会の中で生きていけなくなります」
「軍拡や反撃があるからこそ戦争や被害者が発生するのであって、無抵抗でいれば誰も傷つけられません」
「万が一上陸してきたとしても、文民しかいなければ攻撃する理由もないし、攻撃することはできません。軍隊がいれば攻撃します。その時文民と軍隊の区別はつきません。軍隊があるから市民を巻き込んだ戦場になります」
「攻撃するぞという意思や態度が争いを生むのであって、それらを手放せば相手も攻撃はしてきません。無抵抗の相手を襲うことは良心が痛むのでできないのです」
などの主張をする人たちがいます。

なぜ彼らは「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?

少し前の歴史を見ると、「無防備都市宣言」を行った都市においても複数の攻撃や侵略がありました。
近年で見ても、チベットやウイグル自治区への侵略やクリミア併合などが、何よりも日本でも竹島が侵略されたという事実があります。
国同士でない争いも含めれば、ISISやアルカイダのような勢力による侵略もあります。

それでもなお(自称)頭のいい人たち、一般人よりはずっと歴史も知っているであろう議員や弁護士たちの中にも
「無防備の国や都市を攻撃するメリットはありません。そんなことをすれば、国際...続きを読む

Aベストアンサー

なぜ彼らは「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?
   ↑
人によってその理由は違います。

1,単に政府自民を攻撃するために屁理屈を主張しているだけ。
 これがほとんどですね。
 その証拠に、彼らが与党になると、コロッと自衛隊を
 認めてしまいますから。
 
 これを最初にやったのが、かつての社会党で、そのため国民から
 愛想を尽かされ、今は社民党と名を変え、消滅寸前に
 陥っています。
 その社民党も与党になったら、やはり自衛隊を認めました。

 かつての社民党の「辻元清美」議員などは、自衛隊反対違憲を
 声高に叫んでいたのに、自分が主催するピースボートが
 ソマリア沖を航海するとき、海賊が恐くて、自衛隊に護衛を
 依頼したりしました。


2,思想的な理由で反対している人もおります。

(1)社会主義を超えて共産主義に至れば国家は否定されます。
  国家があるから戦争になるのだ、国家など人民から搾取する
  装置に過ぎない、と考えます。
  そういう人たちにとって、国家を守る自衛隊の存在など
  嫌悪の対象でしかありません。
  朝生でも時々出て来ますが、世界のためなら日本など
  滅んでもよい、と公言しています。

(2)教条主義はご存じでしょうか。
  (状況や現実を無視して、ある特定の原理・原則に固執する応用のきかない
  考え方や態度。
  特にマルクス主義において、歴史的情勢を無視して、原則論を
  機械的に適用しようとする公式主義をいう。)

  こういう教条主義に陥った考え方をする人が、
  頭の良い人の中には少なくないのです。
  
  こういう人達は、質問者さんが御指摘したような
  ロジックを本当に信じようとしているのです。

なぜ彼らは「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?
   ↑
人によってその理由は違います。

1,単に政府自民を攻撃するために屁理屈を主張しているだけ。
 これがほとんどですね。
 その証拠に、彼らが与党になると、コロッと自衛隊を
 認めてしまいますから。
 
 これを最初にやったのが、かつての社会党で、そのため国民から
 愛想を尽かされ、今は社民党と名を変え、消滅寸前に
 陥っています。
 その社民党も与党になったら、やはり自衛隊を認めました。

 かつての社...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報