プロが教えるわが家の防犯対策術!

池田大作大先生が逝去されたあとの、創価学会てどうなるのでしょうか?既にあの方、死んでる、とか、両足切断された、とか噂耳にしますが、、

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

先日、元公明党議員の話を聞く機会があった。

創価学会、そして公明党が陥っているアイデンティティー危機は想像以上に深刻なようである。何よりも、カリスマ的指導者に祭り上げられてきた池田大作名誉会長が、もはや巨大な学会組織の統合力としての機能を失っている。周知のように、池田は2010年5月の本部幹部会に出席して以降、今日まで6年半にわたって一切、人前に姿を現していない。その原因は元議員によれば重病で「正常な判断力を示すことができない生ける屍」状態にあるからである。

 学会が昔のように日蓮正宗の信者団体という位置づけであれば、会長が交代すればいいだけの話だが、教義やご本尊の扱いをめぐる対立が高じて、91年に日蓮正宗から破門された後は「池田教」として組織の存続を図らなければならなくなったのだから、これは存亡の機である。

 ところが、700年からの歴史を持つ教義とご本尊を捨てて、別の何かを立てるのが容易なことではないことは、門外漢にも分かる。混乱続きの末に、13年には信濃町に「大誓堂」を建設し、それに合わせて「日蓮世界宗創価学会」という世界的な宗教団体を立ち上げ、その会長を日本創価学会の会長が兼ね、その配下に「創価学会インタナショナル(SGI)」加盟の世界156団体を支部として組み込むという組織構図に移行しようとしたが、異論続出でまとまらず、結局、今も教団としての形すら定まらない。その状態で池田が生ける屍ではまずいので、「元気にしておりますよ」という話にして、その虚構を維持するために流行作家並みの勢いで本を出したり、写真展を開いたりしているが、もちろんすべて本部スタッフの代作である。

学会それ自体がどうなろうと世間とは無関係だが、問題はこの教団が公明党という政治部隊を抱えていて、教団が危機に陥れば陥るほど、権力からの介入・弾圧を恐れて限りなく自民党にすり寄っていこうとしていることで、これが日本の政治を著しく歪める原因となっている。現在、ミイラ同然の池田の威光を背に学会を仕切っているのは原田稔会長、谷川佳樹・八尋頼雄両副会長ら「東大閥」で、彼らは組織崩壊を恐れて自民党にしがみつこうという路線に徹している。

 それに対して、正木正明前理事長はじめ「創価大閥」は、もうこんなことはやめて、連立解消、小選挙区制撤退、平和の党に戻ろうという路線だが、今のところ前者の「毒を食らわば皿まで」派の優位は変わりそうにないという。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news …

こんにちわ。
『対話を求めて』が先日300万アクセスを達成しました。
今もアクセスは続々と増え続けています。

これは創価学会に苦しめられている人がいかに多いかということの証しであると言ってよいでしょう。
それほど創価学会は世の中に害を及ぼしてきたのです。悪そのものであったわけです。
そのような悪そのものの創価が、これまで「世界最高の宗教」だなどと世の中を騙し、信者から取り上げてきた巨財を使ってマスメディアも言論界も財界も政界もなびかせて社会にのさばってきたのです。
それでも私は以前には創価は曲がりなりにも宗教団体であると思っていて、信仰そのものは正しくても、教団を運営している人間に問題があるのだろうという考えがまだ残っていて、創価の信仰そのものを否定するというところまでは考えていませんでした。
そのため信仰そのものを全面的に批判するということにためらいがあったのですが、『対話を求めて』で「創価は宗教団体ではなく詐欺団体だ」と断じているのを見て、確かにその通りだと思えるようになってきたのです。

それはこれまでの創価の不祥事や事件、そして創価組織の実態を知るにつけ、それが動かぬ証拠となっていることに気づいていったからなのです。
しかし、これまでそういう社会であっても、創価の実態を世に告発することも創価の悪を糾弾することもできないでいました。
創価からのおこぼれにあずかるマスメディアなどは創価に都合の悪い情報は隠蔽し、情報弱者である一般庶民が真実を知る手立てもなく騙され続け、あるいは泣き寝入りを続けるしかなかったからです。
 
それがインターネットの時代になって創価の実態が続々と明らかにされるようになりました。
また、私たち一般庶民もそのネットを使って創価の実態を世の中に告発することができるようになりました。
インターネットのなかった時代には考えられなかったことがやっと実現できるようになったと言えるでしょう。
そして、そのような中、創価に苦しめられてきた人々の声を結集し反映して大きな反創価のうねりを起こしているのが『対話を求めて』だと言えます。

ネット上の反創価の盛り上がりとは対照的に、テレビや新聞などマスメディアは相変わらず創価の問題など存在しないかのような態度でいますが、ネット上の反創価の動きは確実に世の中に影響を与えていくと思いますし、創価の衰退に拍車をかけていくことでしょう。
創価の職員もネット上のこの状況を見ていると思いますが、創価の詐欺商法を知っていながら仕事だと割り切って職員を続けている者はもはや言い逃れのできない犯罪者だと言ってよいでしょう。

また、ネット上で話題になっている元創価職員3人組のような師匠を信じ切っている、よく言えば純粋な人間、悪く言えば世間知らずの職員には、
「そんな創価の狭い世界観にいつまでも関わってないで、広い世界に出て行って世間の荒波に揉まれてこい!」と、人生の先輩である私からは言っておきたいと思います。
 
それはともかく、このネット上での動きが創価崩壊へとつながってゆくのは間違いないと思います。

http://sooka.hatenablog.com/entry/2016/01/30/164 …

https://signifie.wordpress.com/
    • good
    • 5
この回答へのお礼

素晴らしい見識お持ちですね。創価学会と北の金王朝と似てる気もします。お題目唱えたら治るなら医者要らずですよね。

お礼日時:2017/04/11 18:43

お礼でない 返事がきたので


再び 回答 相手にしたくないが
赤旗を読む・・だって ????

洗脳されると 平気で嘘が言えるようになるよ
殺人も 騙しも革命のためには 正当化されるよ


 野坂三蔵氏を何故除名したのか
都合のよい回答にあきれてます
 軍事基地を撤退させ自衛隊の解消と言っていますが
その後 軍隊を持つ事を 正直に言わないのはまやかし
 共産主義国家の燦燦たる歴史を 繰り返すつもりですか
それとは違うと言うのは詭弁
 戦争反対はうそでしょう
あなた方の崇拝するレーニンは (代3条 8項)
戦争は革命へのチャンスと肯定していますよ
日本共産党の暗黒の歴史 これも否定してますね 
 いい加減 洗脳から目を覚まし 人間になってください

共産党は中国の違法な武力攻撃に、
一度でも反対したことがあるのか?
チベットやウイグル、スプラトリーのベトナムに対する、
「違法」な「侵略」に対して一度でも批判、非難したのか

集団的自衛権を「戦争法」などと、
わざと言い換え反対するのは矛盾である!

 
志位共産党委員長さんは
自衛隊との共存の関係が一定期間続くことになる」と語り、
共産党が伝統的に違憲としてきた自衛隊を当面は維持する方針
ですって 何  何  何??????????????
口から出任せもいいかげんにしろ
共産党が伝統的に違憲としてきただろう 信用できん

志位共産党委員長さんは
日米安保条約を現在のような軍事同盟から
 対等の有効条約に変質させていきたい
ですって 何  何  何??????????????

安全保障条約というのは世界中、軍事・経済の同盟関係である。
これを「有効(友好)条約に変質」ってどういう意味なのだろうか?
まさか友好姉妹都市関係の条約という意味ではないだろうな?

日米安保は日本だけの国防力では不十分だから結んだ条約である。
であれば安保締結した時点で集団的自衛権行使は前提のはずである。
集団的自衛権がない同盟関係など成立するはずがないからである。

これを軍事同盟から「友好」に変質させる意味がわからない。
そもそも同盟は友好関係の上に成り立つものではないのか?
志位和夫は自分で何をしゃべっているのかわかっているのか?

もっともこの記事には書いていないが、自衛隊解消後における、
日米安保の意味合い変更というならわかるが・・


カールマルクスの唯心観について
http://rokusann.sakura.ne.jp/newpage32.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

けど、かつて、公明党と日共て、創共協約(協定?)て、締結してましたよ!僕は日共も、赤旗も支持はしていないですが、まだ公明党や学会よりは存在価値はある、と思うだけ、です。
学会、がよりどころなら、それでいい思いますよ。
ただ、他の宗教より、圧倒的に忌避されている、現実は、なんでしょうね?みんな誤解している、思考能力がないんでしょうかね、、

お礼日時:2017/04/11 18:36

遺体に防腐処置を施し、新宿文化会館に安置して、学会の新しいご本尊にします。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはりそうですか!そうでしょうね、、後が誰継ぐのか、あの巨額な資産は誰が手にするのか、興味深いです。

お礼日時:2017/04/11 18:39

この手の質問


無知 偏見 批判目的 の回答が多いです
気お付けて

聖教新聞に写真 度々登場しています
コメント 指導 激励 毎日のように掲載されています

何を目的のご質問だか分かりませんが
聖教新聞 読んでから 質問して
    • good
    • 0
この回答へのお礼

聖教新聞購読するなら、僕は赤旗を購読しますね。一度聖教新聞読みましたが、金払ってよむ値打ちゼロの内容でした。

お礼日時:2017/04/11 12:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング