10万以下でクラシックギターを買いたいのですが、お勧めのメーカーはありますか?
タカミネの音は何だか表面的な感じがして好きになれません。
クラシックギター独特の暖かくて太みのある音がすきです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 多少補足していただきたいのですが,


>クラシックギター独特の暖かくて太みのある音・・をどのように認識されたのか,という点について教えてください。CDを聞いてそう思ったのか,あるいはクラシックギターのコンサートで聞いた音であるとか,あるいはものすごく高いギターを弾かせてもらったときに感じた・・などです。
 結論からもうしますと,10万円以下で本物の音が出せるクラシックギターは存在しないかもしれません。この<本物>・・という言葉の定義も怪しいといえば怪しいですけれど^^;。
 最も値段の高いクラシックギターは「ハウザー1」といわれるものらしいです。ハウザーにはその後2と3があるようですが,1は時価,2と3はおおむね200~300万円ほどするそうです。ドイツ製です。
 私は以前「ラミレス」という名のクラシックギターを持っていましたが,当時で65万円しました。こちらはスペイン製です。
 65万しても,クラシックギターの値段としては最低線のものだったそうです。そのようなギターの出す音と全く同じ音が出る・・という安いギターはないと考えた方が妥当ですが,その昔面白い逸話がありましたよね?。
 芸大ニセバイオリン事件です。
 なんでも芸大の教授が生徒さんに(ストラディヴァリウス?)のニセモノを本物の値段で売りつけたというお話。
 すぐには発覚しなかった・・と言う事はちょっと見ただけでは解らなかった作り,そして音を出してみても(なんか変?)とはすぐには解らなかった・・という事だったのでしょう。
 どうも本物の音・・なんてものはそんな曖昧な物なのかもしれません。
 クラシックギターでは指先や爪の手入れをきちんとしませんとちゃんとした音になりません。タッチの習得にちょっとしたコツが必要です。
 日本と外国では湿気や木材の材質の関係で,どうしても音質に差が出来てしまうようです。また国内で手に入れるより同じものを現地で購入した方が飛行機代を差し引いても安く上がる・・という話を聞いた事があります。
 しかし基本的に正しいタッチを身に付けた演奏者であれば,かなり安いギターを使ってもそれなりのサウンドを出す事が出来ると思います。
 ヤマハか・・あるいは手作業で作られている2~30万円ぐらいのギターであれば,それなりの音が出せると思います。
 

この回答への補足

ありがとうございます、説明が足らなかったので補足させていただきますが、フュージョンで使われるようなタカミネなどのエレアコ(ラインアウトのついたもの)とくらべるといわゆるふつうのクラシックギターのほうが・・という意味でした。
ポップス、ロックだとクオリティの高いものが良いとは限らず、50万のポールスミスのギターよりフェンダージャパンの5万円くらいのもののほうがしっくり来たりする場合もあるし、演奏者の技量のほうが音に大きく反映する気がするのですが。
クラシックの人が良く「最低でも50万以上出さないと・・」とおっしゃいますがその違いは私のような初心者にもわかるのでしょうか・・・私はギター自体は20年近く弾いていますがクラシックはほとんどやったことありません。

補足日時:2001/06/29 21:55
    • good
    • 0

こんばんは、10万円以下でクラシックギターを購入したいんですか・・・


やっぱりYAMAHAとかでしょうか。
ガットギターは素材や製造方法によって音色や音圧などが決定的に変わってしまいますので、これが1番いいと言い切れるものがこの値段では難しいかもしれません。
高価なギターにはそれなりの理由があるんです。(すべてのギターとはいえませんが)
ただラインで製造されているものは大きな当たり外れが少ないかと思われます。完全なハンドメイドの良いギターは
少なくともこの値段では、なかなか見つけることは困難かと思います。(楽器屋さんと懇意にしていて出物の良い中古品でもない限り。)
しかしreikoikegamiさんご自身が演奏するわけですから、出来るだけ予算の範囲で買えそうな物を沢山試奏してみて、より自分のイメージに近い物を買われるしかないかと思います。
最後になりますが、良いギターはやっぱり誰が聞いても良い音色に聞こえることが多いい様ですよ。がんばって探し出してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

YAMAHAはお勧めですか、今後の参考にさせていただきます、
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/02 16:24

5年ほど前の事ですが、25年間愛用していたギターを壊し(事故)買い換えるために某ギターショップ(クラシック・ギター専門店)へいきました。


 そこのオリジナル・ギター(自社製)が10万円ぐらいからあったのですが、担当者が知人ということもあって「これはやめた方がいい。」というアドバイス。 かわりに、そのギター工房から独立された方の作品(15万円)を薦められました。
  音の違いは、オリジナル・ギターの方は全体に音が拡散している状態。15万円の分ではギターの正面に突き抜けるように出ていました。
  予算が合わなくて購入を断念したのですが、今から考えると、その15万円と言われたギターの製作者は、当時独立したてて買いどきだったのですね。今ではプラス10万円は必要です。
  5年間先生につき勉強しましたが、先生クラスが使用されているギターは当時、自分が使用しているのと比べて大砲が鳴っているほどの迫力がありました。
  悲しいかな金額で表現するのは複雑ですが、10万円以下のギターでは将来飽きがくると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/07/02 16:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラシックギターでのお勧め10万円前後(単板)

こんにちは。Santaともうします。

ずっとアコースティックギターをしていたのですが、クラシックギターを初めました。
現在はクラシックギター教室に通っております。

クラシックギターで、10万円前後でオール単板などのもの、音の良い物が購入できるものなのでしょうか?
アコースティックギターでしたら、10万円前後でオール単板で、良い音を出します。年数が経つに連れて、鳴ってきます。

クラシックギターを10万円前後で良い物を探しております。もう少しプラスしなければ、素性の良いものを購入することは出来ませんでしょうか?

中古でも構いません。
おすすめのメーカーや型番などございましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アコギをされてたなら、今のネット環境だといくらでも見つかりそうですね。
中古でも可という事ですし。

一例として、メジャーどころでヤフオクのジャンルを絞り込んだところがこちら↓。
http://category.auctions.yahoo.co.jp/list/%E6%9C%AC%E4%BD%93-%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC-%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC-%E6%A5%BD%E5%99%A8-%E5%99%A8%E6%9D%90-%E3%83%9B%E3%83%93%E3%83%BC-%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC/2084201067/?fr=auc-prop&tab_ex=commerce&p=%E6%9C%AC%E4%BD%93

ここで、「オール単板」「全単板」と入れると、いくつか上がってきます。

あと、オール単板でも、トップ材がスプルースか杉か松か、側裏板がハカランダかローズウッドかマホガニーかシープレスか。
その組み合わせによって、もっと言うと、使用する弦によっても、響きは明らかに異なります。

楽器自体のオーソドックスな組み合わせは、私はスプルースとローズウッドだと思っていますが、好みの問題もありますので、欲しい音色を探してみて下さい。

アコギをされてたなら、今のネット環境だといくらでも見つかりそうですね。
中古でも可という事ですし。

一例として、メジャーどころでヤフオクのジャンルを絞り込んだところがこちら↓。
http://category.auctions.yahoo.co.jp/list/%E6%9C%AC%E4%BD%93-%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC-%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC-%E6%A5%BD%E5%99%A8-%E5%99%A8%E6%9D%90-%E3%83%9B%E3%83%93%E3%83%BC-%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC/2084201067/?fr=auc-prop&tab_...続きを読む

Qタカミネのギターについて。

型番TD-27らしいです。
オークションで見つけたのですが、出品されている方があまり詳しくないようで私も詳しくないので質問させていただきます。
↓のギターです。
http://www.38.tok2.com/home/kazyukko/img.jpg
画像からタカミネというのは分かるのですが、takamineの後ろに続いている字はなんなのでしょうか?
これはタカミネのなんなのでしょう?初心者向けの安いギターとか・・・?
検索してみても出てこなかったのでどなたかご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Takamine&Co
 est.1962

ではないかと思うのですが。"est."は"established"の略でしょうね。タカミネのサイトで見てみたのですが、現行楽器に同じヘッドのものが見あたりません。(探し方が悪いのかも。)

 しかし、楽器は音を聞かないと写真だけでは恐いような気がします。フレットがすり減っていたりすると、打ち直しに出さなければならないし、ネックがそっていたりすると修理に出さなくてはなりません。それぞれ最低2万円はかかります。トップが濡れたことがあると、音が前に出ないことがあります。また構造的にガタが来ている場合は変なところがびびったりします。エレアコなら特に気になりますので、私なら実物をさわって、弾いて決めると思います。

 そういうリスクに目をつぶって買う人もいますので、判断は人それぞれですが。(ところでurlが間違っています。ほんとは
http://www38.tok2.com/home/kazyukko/img.jpg
のようですよ。)

Q指板が太いのは何故?クラシックギター

Santaともうします。

アコースティックギターをしております。
クラシックギターを始めたいのですが、何故指板が太いのでしょうか?弾きやすくするためなのでしょうか?
僕は手が小さいので、少し細いぐらいが良いのですが、、、音の関係なのでしょうか?

宜しくお願い致します。
失礼致します。

Aベストアンサー

クラシックギターはコードで演奏する奏法ではなく、
6、5弦でベースを、その他の弦でメロディを演奏する奏法がメジャーです。
1弦ずつ弾く奏法なので、弦の間が広い方が演奏しやすい、
つまり指板が太い方が楽、ということです。

Qクラシックギター アコースティックギター フォークギター

クラシックギター アコースティックギター フォークギター
の違いを教えてください。
検索しても、なになにの総称がアコースティックであるとか
なになにを称するものがフォークギターだとか
少し理解に乏しいもので
できるかぎり私(初心者というか素人)にわかるように説明していただけると幸いです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

再び失礼します。

ヤマハのサイトのコンテンツの中に、楽器についての薀蓄や楽器製作についてのいろいろな話を楽器ごとにまとめた、「なるほど楽器解体全書」というコンテンツがあります。こちらのコンテンツの中で、クラシックギターとフォークギターのページがそれぞれ用意されています。クラシックギターのページには、簡単に両者の違いを紹介している部分もありますので、参考になると思います。読み物としても興味深く読めるコンテンツだと思います。

クラシックギター:
http://www2.yamaha.co.jp/u/naruhodo/12cguitar/cguitar1.html
フォークギター:
http://www2.yamaha.co.jp/u/naruhodo/11fguitar/fguitar1.html

なお、クラシックギターは1~3弦はナイロン製のプレーン弦(一本の線でできている弦)、4~6弦は細いナイロンの線を束ねて銅線などで巻いたワウンド弦(巻き弦)です。ワウンド弦は、表面に金属光沢などがあるために誤解される方も多いようですが、こちらもナイロン製の弦になります(つまり、クラシックギターに張られる弦はすべてナイロンの弦です)。

再び失礼します。

ヤマハのサイトのコンテンツの中に、楽器についての薀蓄や楽器製作についてのいろいろな話を楽器ごとにまとめた、「なるほど楽器解体全書」というコンテンツがあります。こちらのコンテンツの中で、クラシックギターとフォークギターのページがそれぞれ用意されています。クラシックギターのページには、簡単に両者の違いを紹介している部分もありますので、参考になると思います。読み物としても興味深く読めるコンテンツだと思います。

クラシックギター:
http://www2.yamaha.co.jp/u/...続きを読む

Q暖かい部屋でギターの音が高くなるのはなぜ

ギターのチューニングで、暖かい部屋ではひどく音が高くなります。弦が伸びて低くなるならわかるのですが、どうして反対に高くなるのでしょう。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

弦楽器の人間ではありませんが...

答えは、気温が変わると音速が変わるからです。

音速 a (m/sec.)は k x ( t + 273.15 ) ^ 0.5 で求まります(ただし、k=20、tはセ氏気温)。すなわち気圧が同じとして、セ氏15度の室内では約340m/sec.となり、セ氏25度の室内では約345m/sec.となります。

で、この、求まった a を波長 d (m)で割ると、周波数 f (Hz)、つまり音の高さが求まります。したがって、

f = a / d
= 20 x [ ( t + 273.15 ) ^ 0.5 ] / d

となります。

あとは、d によりますが、これを固定して考えると、

気温15度:20 x [ ( 15 + 273.15 ) ^ 0.5 ] / d
気温25度:20 x [ ( 25 + 273.15 ) ^ 0.5 ] / d

このようになります。つまり、気温が高いほうが、ピッチが高くなります。たとえば、波長1mの音を考えると、d=1ですから、気温15度のとき340Hz、気温25度のとき345Hzという計算になります。後者の方が、ピッチが高いですね。

高い弦の方が影響が大きいとのことですが、これは波長が短くなるからです。波長30cmの音を考えると、上記の例では、

気温15度:1131.7kHz
気温25度:1151.1kHz

となります。波長1mの音のときは差が5Hzでしたが、今回は20Hzもの差ができています。つまり、高い音の方が気温による影響を受けやすいことが分かります。

確かに、温度が変われば物体の膨張収縮が起こりますが、その変化率より、音速の違いの方が影響が大きいはずです。また、湿度による影響もありますが、多少古い楽器の方がその影響を受けにくいのは確かです。しかし、それとて、音速の違いを上回るほどにはならないでしょう。

弦楽器の人間ではありませんが...

答えは、気温が変わると音速が変わるからです。

音速 a (m/sec.)は k x ( t + 273.15 ) ^ 0.5 で求まります(ただし、k=20、tはセ氏気温)。すなわち気圧が同じとして、セ氏15度の室内では約340m/sec.となり、セ氏25度の室内では約345m/sec.となります。

で、この、求まった a を波長 d (m)で割ると、周波数 f (Hz)、つまり音の高さが求まります。したがって、

f = a / d
= 20 x [ ( t + 273.15 ) ^ 0.5 ] / d

となります。

あとは、d によりますが、これを...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報