ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

5歳の継子を育てています。
小さな頃から乱暴で暴力的で、気に入らないことがあると、かっとして噛んだり暴れたりします。
悪いことをして叱ると、叱られたことに腹を立て、噛み付いてきたりしていました。
最近では、家では落ち着いて過ごせています。
しかし、保育園では、暴れることがよくあり、暴言を吐いたり、先生を蹴ったり、友達を噛んだりします。
先日は友達に対して、箸を振り上げて、刺す真似をし、先生に止められると、部屋から飛び出し、先生を噛もうとしました。
息子は自閉スペクトラム症とADHDと診断されていますが、言葉は流暢に話せます。衝動的に行動することもありますが、普段は落ち着いて過ごせています。
この子を育てていて素直に感じることは、この子は大人の行動をよく見ていて、自分を叱らない店員さんや保育園の先生などに対して横柄な態度をとったりして、かっとなる感情をコントロールできないようです。
いけないことはいけない!噛んだり物を投げたらいけない!と家では叱っていて、そうすると、自分なりに気持ちを抑えているようで、気持ちの切り替えができているようです。
でも、本人は頑張って我慢しているのだと思います。
私は他に実子もおり、子育てをして感じますが、子供には持って生まれた性格というものがあると思います。もちろん、環境も影響しますが、穏やかな性格、攻撃的な性格というものはあると感じます。
継子は発達障害があり、それも影響しているとは思いますが、とても攻撃的な性格なのだと思います。
しかし、これから大きくなるにつれ、攻撃的な性格は自分自身を1番苦しめることになると思い、それではこの子がかわいそうだと心配しています。
叱られることで、我慢はできると思いますが、それは我慢であるため、我慢するたびにストレスもあると思います。息子は我慢が苦手なのだと思います。
愛情を注いでも、一緒に体を使って外で遊んでも、攻撃性はおさまりません。根気強くダメなことはダメだと伝えても、気持ちを理解してあげても、本人もそれはダメだと理解していても、感情が抑えられず咄嗟に行動するようです。そもそもこういったことが発達障害のせいなのかもしれませんが。
時々、注目してほしくてするのではないかと言われることがありますが、注目してほしくて、暴れてるのではないと感じます。
私の知人に暴力的な人がおり、その人は愛情深い人ですが、家族に迷惑を掛け、ひとりぼっちでした。
息子にはそんな風になってほしくありません。
どうすればいいのか、経験などお聞かせ下さい。
もし、息子と同じようなお子さんをご存知の方は大きくなったらどのように育っていったかなど教えて下さい。成長に伴い、我慢ができるようになるのでしょうか。

継母と継子だからという偏見を持って回答するのはやめてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

質問の趣旨と違う回答をしていたら申し訳ありません。


ADHDと自閉スペクトラムを併発している成人です。個人的な経験として、幼い頃はパニックを起こし問題行動を起こす事が多かったです。
成長するに連れ、パニックを抑える方法、攻撃的な行動を抑える方法を学んで行った気がします。

余談になりますがADHDや自閉スペクトラムなどの発達障害はひと昔まで児童特有のものだと考えられており、成人すると完治するものだと思われていた様です。近年では子供が徐々に発達障害の問題行動を目立たなくする方法を学ぶ為、一見すると完治した様に見えるだけだと言われている様です。
攻撃的な性格や行動が収まっても、本人は様々な苦しみを抱えている場合もあります。

行動的な行動を起こしてしまった時は本人もきっと自身を悔いていると思います。行動的な性格というのは、決して人を傷付けたいと思っているので無く、自分の行動の制御が苦手な為かと思います。
(私自身は前頭葉の働きに偏りがある為ではないかと思います)

まとまりの無い文章になってしまいましたが、ほんの少しでも参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。経験を教えて下さり、有難いです。
パニックを抑える方法、攻撃的な行動を抑える方法はどのようにして学ばれたのでしょうか?
ご両親の関わりや周りの関わりはどういったものだったでしょうか?良ければ教えていただけないでしょうか。

読んでいて思いましたが…行動の制御が苦手ということは、本人にとっては本当に苦しいものなのですね。
なぜだろう、なぜだろうと自分が被害者のように思っていましたが、本人が辛い思いをしている事を置いてけぼりにしていました…。とにかく、攻撃的で衝動的な行動を抑えて欲しい、とそればかり考えていました。

余談ですが、私の弟は診断こそされてませんが、おそらく、発達障害があるように見えます。息子のことで調べていて、そう思いました。
弟は困った行動が多かったですが、普通に怒られまくって成長してきました。
今はなんとか社会人をしており、友達も恋人もいます。
しかし、小さな頃は記憶がほとんどないと言っており…本当は辛かったのかもしれません。
だけど、怒られまくって、たくさん失敗したから学べたこともあったのではないかと思う気持ちもあります。
ちなみに私も注意力がかなり散漫なところがあり、苦労してきました。
失敗が多かったので、自分のすることは1番信用できない!というスタンスで、誰よりも注意しようと決めて仕事をしています。

お礼日時:2017/04/18 04:08

あと、思ったのですが、あなたのやり方は子供の人格を認めていませんよね。



>私は実子にしてきたように、心に訴える叱り方、さとし方をしてきました。
>そういうことをされると、悲しいんだよ。困るんだよ。あなたも悲しいでしょ?やめようね。と。

これはつまりは、彼には彼の感じ方があることをあなたは認めない。
あなたが望むように彼が感じることを彼に押し付ける。
人の心は違うのに。
つまり、あなた自身がある意味、心の理論ができていない。
自分と同じように感じる相手しか認めない。

つまりあなたによる教育で子供が学ぶことは、「相手の人格を尊重しなくてもよい」ということです。

家庭が人格を尊重しあう場所になっていないのだから、
彼は家で学んだことを外で実践しているだけとも言える。

彼は家では味方がいないんじゃないですかね。
家でおとなしくて外であばれる子は要注意、といいます。
家が安らぎの場になっていない、という。

以下のようなHPもあります。
https://itmama.jp/2015/01/16/75184/

彼の人格を尊重すべきだと思います。
それには彼に話を聞くのがよいと思います。
「あなたはどうしたらよいと思うの?」
「あなたはどうしたいの?」
等。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

暴れることや人を傷つけることを叱ったり、困るんだよ、悲しいのだよ、という事が、なぜ人格を認めないのか分かりませんが。
世の中にはあなたのように人を傷つけても、平気な人がいますよね…。ごめんなさいね、あえて、あなたと同じような憶測で書きます。本当は心の温かい人かもしれないのに、ごめんなさいね。
息子にはそんな大人になってほしくありません。良心を育んでほしいのです。立派な仕事に就いてほしいなんて思ってません。優しい気持ちを持てる大人になってほしいんです。人に優しくできる、思いやりが持てるというのは、人生で幸せをもたらしてくれると思います。人を傷つける人は人から傷つけられるし、親切にしてもらえないからです。人は1人で生きてはいけないから、誰かに助けてもらったりしないといけない場面が必ず来ると思います。その時にひとりぼっちでいてほしくないんですよ。
だから、暴れることはいけないのだと諭すし、優しく接しているんです。

あなたは人に傷つけられて平気ですか?
私は自分が傷つけられるのも嫌だし、自分が人を傷つけるのも良い気分ではありません。人間関係において、やはり、暴れたり、人を傷つけるのはダメなことだと私は思います。それを小さなうちからきちんと教えたいと思っています。他のお母さん方も必死でそのことは子供に教えていると思います。将来、子供にひとりぼっちになってほしくないからです。
私の息子になった当時、躊躇なく血が出るほど兄を噛んだり、おもちゃで思いっきり殴ってきたりしていました。今はそこまでしません。息子も成長していると思います。自分であえて言いますが、一生懸命、心に訴える方法で彼を諭したからなのではと思っています。他の子供よりもゆっくりな成長だと思いますが、少しずつ理解してきているのでしょう。

息子は保育園では激しく暴れますが…家でおとなしいわけではありません。
良くしゃべるし、良く笑ってます。
ちなみに家族全員冗談を言い合い、良く笑う家族だと思います。どこにでもある普通の家庭です。

お礼日時:2017/04/19 10:06

横から失礼します。



>なぜ、だめなのに、隠れてするんだろう?

隠れてすれば罰を受けないからです。

>なぜ、人が嫌がることを繰り返しするんだろう?

自分の欲求が優先だからです。
これはうちの子も3歳くらいまではそうでした。
公共のキッズスペースのおもちゃなども他の子に使わせず独占しようとします。
他の子が触ろうとすると顔面へ張り手です。

>そういうことをされると、悲しいんだよ。困るんだよ。あなたも悲しいでしょ?

別に他人が困っても悲しくはないと思います。自分が怒られるのが悲しいだけで。
共感力をつかさどる脳の部分が未発達ならそうなります。
親も、子供と自分は違うので、子供には子供の感じ方があることは認めるべきだと思います。

>その時は泣いてるのに、反省しているように見えるのに、すぐに、本当にすぐに繰り返すのです。

根気よく一貫して続ける必要があります。
長い目で見る必要がある。
親が根負けすれば、それは本当にしてはダメなことではないと実証されたことになりますから。

>他にも物を隠したり、お兄ちゃんと喧嘩をした後に、お兄ちゃんの学校の大切なものを破いて無茶苦茶にしていたこともありました。そんな時は、なぜだろう、なぜだろうと泣きたくなります。

問題行動を続けるのは自分のしたことの責任を自分で取らなくてもよいからです。
この行動(問題行動)をするとこの嫌な結果(罰)がある、と本人が理解すると、その行動は抑制されます。
犬ですら理解します。
飼い主が自制心を持って首尾一貫した行動を取れば、ですが。
重要なのは因果関係が理解できるようにすぐにその場で対応することです。
あとから言ってもダメです。
犬では、2秒以内、と言われています。

>もう一点、教えていただきたいのですが、保育園で暴れます。その度に先生が、気持ちを汲んで、優しく接してくれています。息子にだけ、絵本を読んだり、お散歩に出掛けたりしています。息子はその特別な環境が嬉しいようで、暴れることを繰り返してるように見えます。

これは息子さんには人を見て判断する知性があるということです。
ある意味健全に発達しています。
喜ばしいことです。

しかし、息子さんは自分の家庭に愛着と忠誠心はないように見えます。
家でも気持ちを汲んで、優しく接してもらうことは必要だと思います。
家で気持ちが満たされれば、外であばれる必要性は減ります。

ルールを破れば罰を受ける。
ルールを守っていればケアと触れ合いが与えられる。
規律とはそういうことです。
ケアと触れ合いが足りなければ、本人は本人の理解するところに従ってそれが手に入る方法で手に入れようとします。
つまり、外であばれることによって。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる通り、息子は忠誠心はないような行動をとってます。
しかし、愛着はあるように私には見えます。また、家ではリラックスしているように見えますが。
私はいけないことをしたら厳しく叱りますが、その他は子供を尊重した育児をできるだけ心掛けています。
気持ちを汲んで、優しく接しているつもりですが、もしそれが息子に通じていないのなら、本当の親子ではないからなのかもしれません。
主人は土曜日も日曜日も仕事の事が多く、平日の帰りも遅く、毎日私がほぼ1人で育児をしています。
そして、実子と同じように接しています。
悪さをすれば、その時は叱りますが、その後は普通に接しています。私の叱り方が他のお母さんと比べて逸脱しているとは思えませんが。読んでいて思いましたが、あなたは子育てしたことありますか??
彼の気持ちが満たされないのであれば、本当の親子ではないからでしょうね。
実子と変わらず接していますが、やはり愛情面は実子とは違います。
家族としての愛情はありますが。
でも、もうそれはどうしようもないことなのです。これからもきっと、実子と同等の愛情は湧くことはないと思いますが、大人として、優しく接したり、彼の気持ちを尊重したりしようと思うし、今も気をつけています。
それは保育園でも同じだと思いますし、家庭生活は保育園以上に濃い関係を築いていると思います。当たり前のことですが。
それでもこうなるのが、家庭環境のせいであるなら、再婚家庭といういびつな家庭では仕方ないことなのかもしれませんね。

それと、私は私なりに一生懸命息子のことを考えて悩んで彼を育てています。
愛情もありますし、優しく接しています。
あなたはどのように接しているのか知らないのに憶測でいろいろ書かれていますよね。私はあなたの文面を読んで嫌な気持ちになりましたよ。
はじめから書きませんでしたが、息子の躾に対して、犬の躾になぞらえて書かかれた事は悲しかったです。発達障害を持つ親御さんが読まれたら、同じように悲しい気持ちになると思います。

お礼日時:2017/04/19 09:24

あと、息子さんは嘘をつくことができますか?


嘘をつくことができるなら、ある程度「心の理論」を理解できていることになります。
なぜなら、嘘をつくとは、
「このことを自分は知っているが相手は知らない」と自分は知っている、
ということだからです。
自分の知っていることと相手の知っていることは違うと理解しているということ。
嘘をつけるということは正常に発達している証拠です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度、ありがとうございます。
息子は嘘をつけます。
嘘をつけるし、隠れてしてはいけないと言われた事をすることもあります。
例えば、自分が物を壊したのに、兄が壊したと嘘をついたりします。
しかし、サリーとアン課題は間違えます。
息子は言葉が悪いけど、ずる賢いところがとても多いです。
例えば、布団におもちゃを持って入らないでと伝えてますが、パジャマのポケットに隠し、それをカーテンの裏に隠し、夜中に遊んだりします…。賢いなと感じます。

お礼日時:2017/04/18 04:32

子供の自制心を調べる「マシュマロ実験」は興味深いです↓


示唆されているのは、自制心は父親とのかかわりで獲得するのではないか、ということです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B7 …
https://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/offici …

その後の研究で、自制心を示せなかった子も適切な手法を学べば忍耐できるようになる、ということも分かったそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
父親の存在や関わりはとても大切なんですね。
育児をしていて思いますが、世間は母親にばかり育児に対する期待が大きく、父親が仕事ばかりで家にいる時間が少ない家庭も多いと思います。我が家がそうなのですが。
マシュマロ実験、面白いですね。

お礼日時:2017/04/18 04:19

#9です。

お礼ありがとうございます。

>なぜ、だめなのに、隠れてするんだろう?なぜ、人が嫌がることを繰り返しするんだろう?と何度も何度も思いました。
>私は実子にしてきたように、心に訴える叱り方、さとし方をしてきました。

「理解」はできているんですよ。彼なりには。ただ、「納得」はできないんです。
「心の理論」と言うのは、「自分が知っていることでも、他人が知らない場合がある」というのが「わからない」事なのですが、「三項関係」でもあるのです。

http://www.kokoro-cd.com/html/what.html

https://bsd.neuroinf.jp/wiki/%E4%B8%89%E9%A0%85% …

自閉症スペクトラムの子は「他人の真似をする」「他人の立場になって感じる」というのが、非常に苦手です。いわゆる「模倣」「共感」と言うものです。(まったくできない訳ではありません。元々、知能は非常に高い子が多いので「理解」はできます。ただ、「感情」として「納得」はできません)
ですので、「心に訴える叱り方」が全くの無駄ではないのですが、「響きにくい」のです。それよりも「理詰めの損得勘定」の方が、教える側も「しんどくならない」のですよ。

>その時は泣いてるのに、反省しているように見えるのに、すぐに、本当にすぐに繰り返すのです。

「泣いて反省」はしますよ。本当に。ただ「〇〇したい」という衝動の方が「勝ってしまう」のです。

>常に自己決定したいということですが、今は子供なのでそれがある程度許される環境にいると思います。自閉スペクトラム症と診断されているので、保育園の先生も気をつけて接してくれると思いますが、大人になって社会に出た時はそうはいきません。

どうしてですか? あなたも「誰かに、こうしなさい」と強制はされないでしょう。(「自己決定」は「わがまま」ではありません。自分の行動を自分が決める選択権があるということです)
子どもの時の方が「自己決定」は難しいですよ。特に「小学校・中学校」は。だから「小学校・中学校」で2次的な障がい(抑うつ状態や強迫症状)を負う子が多いのです。
大人は「暗黙の了解」は求められますが、無視したからと言って「阻害」される事はありません。それなりに「その人のルール」を尊重してもらえます。

>嫌なことがある度に切れていたら、何もできません。どうすれば、将来生きやすくできるのでしょうか?

「自己決定」の保証があると、本人が「安心感」をもてば、「キレる」事はなくなるかと。
こればかりは「経験」からしか学べません。「僕の行動は、僕が選んでいいんだ」と本人が安心して「自己主張」できるように、育てるしかないかと。あと「自己主張の仕方」も学ばせないといけませんが。

いまはまだ5歳ですから「安心感」を育てることが優先です。思春期になって「周囲との関わり」で悩みだしてから、「自己主張の仕方」を徐々に学ばせるべきでしょう。

>保育園で暴れます。その度に先生が、気持ちを汲んで、優しく接してくれています。息子にだけ、絵本を読んだり、お散歩に出掛けたりしています。息子はその特別な環境が嬉しいようで、暴れることを繰り返してるように見えます。

う~ん。「優しくする」のが「甘やかす」レベルならば「問題」ですが、「本人の気持ちを尊重して、本人が自らクールダウンし、考える時間を作る」のならばOKかと。それに「場所を変える」のは「自閉症スペクトラムの子にとって、気持ちを切り替えるためには必要な行為」です。

一番いいのは「本人だけが利用できる半畳ほどのスペースを保証してもらう」のがいいのですが、それは難しいかもしれませんね。取りあえず、方法として書いておきます。

1、段ボールなどでいいので、本人の姿がすっぽり隠れるぐらいの囲いを半畳ぐらいで作る。彼に「秘密基地を作ろう」と一緒に作らせるのがベスト。(お仕置き部屋ではないので、普段から利用できる場所が良いです)
2、中にはリラックスできるクッションと、好きなおもちゃ一つだけを置く。(暗くなれば、なおベター)
3、その中での利用時間は、彼と約束して、5~10分程度の留める。タイマーなどで自ら1度は出てくるようさせる。初めは、気に入ってしまい、すぐに入りたがっても、約束の時間を守れば、再度入る事を許す。
4、絶対に、彼が「秘密基地」を利用していない時でも、「秘密基地」には他の者が「入らない」「覗かない」
5、この場所で彼がリラックスができるようになったら、彼が「キレかけた」時に「秘密基地に行ったら?」と声をかける。嫌がれば、無理強いはしない。

こう言った「秘密基地」は彼が利用する施設には、一つ作ってもらう、のが望ましいです。ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度、回答をありがとうございます。
心の理論などのURLもありがとうございます。読ませていただき、勉強になりました。
理詰めの損得勘定で、今後は息子に話していこうと思います。

確かに子供の頃は自己決定するのではなく、大人に与えられた範囲で決定をしていたように思います。私にとってそれは当たり前のことでしたが、息子にとっては大きなストレスなのかもしれません。
自己決定についてですがおっしゃる通りだと思います。
しかし、自己決定するには、ある程度自分で良し悪しを判断する能力が必要であると思います。
大人はある程度は良し悪しする判断や価値観が備わっており、それは幼少期の教育から培われるものだと思います。
その教育は、やはり子供の頃、学校や家庭から刷り込まれるものであったように思います。この刷り込みは、ダメなものはダメである。という強い価値観だったように思います。
子供の頃はダメなことを心の底から理解してませんでしたが、成長するにつれ、そのことを理解していきました。周りに迷惑をかけないかとかそういうことです。
幼いうちから、選択させたり、自己決定させることで、そういった価値観は備わるのでしょうか。ダメな事はダメだと私は思うのですが。我慢しないといけない場面では我慢する力をつけてほしいのです。
息子は保育園では、一時期、自己決定をさせるという取り組みをしてもらっていましたが、そうなるとキレるのです。王様のように振る舞うのです。自己主張しまくりで、保育園の先生にも命令口調になったりするのです。「絵本を持ってこい!」みたいに…。
逆に家庭だと、キレても思い通りにならないので、キレません。
しかし、試してみようと思います。
自己決定させてみようと思います。難しいですね、親も根気がいりますね。
噛む事や物を壊す衝動が抑えられないのは見ていて本当に分かります。出来ないんだ…と思います。
咄嗟にするんです。安心感うんぬんではないように私は思えます。その時の本人も抑えるとか考えるという余裕もなく、気に入らないとガブッとするんです。最近では、そのあと、やってしまった!という顔をしていますが。

秘密基地についても教えて下さり、ありがとうございます。参考になります。熱心に回答下さり、ありがとうございます。

お礼日時:2017/04/17 16:07

支援学校教員です。

ちょっと失礼な文章になってしまいます。すみません。

>落ち着きがなかったり、こだわりが強いことは、この子の特性なのだと受け入れることはできますが、暴力的なことは、他の人を傷ける可能性があるため、受け入れることができず悩んでます。
>かっとなって、ぱっと攻撃的な行動に出ることもあれば、叱る大人が見ていなければ攻撃的な行動が助長されることもあり、分かってしてる部分もあるように感じます。

う~ん。「衝動性が高い」のも「自閉スペクトラム症やADHD」の特性なのですが。
あと、「自閉スペクトラム症」の子は「出来ないことがある割には、わかることはとっても分かっている」のです。つまり、彼は「損得の勘定」は非常に出来ているのです。(自閉症の子には多い傾向です)

>この子はしていいこと、悪いことの判断が出来ていないのか?と悩むこともしばしばです。
>咄嗟に行動してしまうことは、この子の症状の部分なのだと理解できますが、叱られない環境だと判断すると、王様のように振舞い始めたりするので、そもそも悪いことが分かってないのか?と思ってしまいます。

まず、「規範意識」は「5歳の子なりの物」しか持ち合わせないのは、理解されますよね。
そして、「5歳の子にそぐわない自己保身」が目についてしまっているのかと。

>そういった2面性にも戸惑うし、叱ったり、ダメなことを教えることに意味はあるのだろうかと考えてしまうこともあります…。

意味はあります。ただし、「規範意識を育てる」「道徳観を育てる」のは「かなり難しい」と思います。何故ならば、自閉症スペクトラムの子は「心の理論」が理解できないからです。いわゆる「空気を読む」とかです。
ですから「暗黙のルール」はダメですし、「場面ごとのルール」を明確に具体的に提示する必要があります。
そこで一番、彼の中に残りやすいのは「〇〇したらあなたが損だ」と教えることです。
「怖い人がいる場所では、〇〇したくなっても我慢する」のは「叱られるのが嫌」だからと言う「自分の損」が分かっているからです。

>衝動性がおさまらなければ薬を出しますよと言われ…

まぁ、一つの手として提示しているだけです。「風邪ならば、対処両方の薬を出します」と言っているのと同じです。「完治」はないので。

>でも、それって、誰かが見てないと、攻撃性がコントロールできないということで、本当に自制できてるのではないのか?と思って、根本的な解決ではないと感じてます。

「根本的な解決」の必要があるのでしょうか? 「場面ごとの違いが分からない」「相手の気持ちが分からない」状況である人に「根本的に理解しなさい」と言っても、「英語が全くできない日本人が、イギリスの下町ですごいなまりのキツイ英語を話され『お前、わからんのか?』と叱られる」のと同じかと。

>保育園の先生がおっしゃるには、否定語を使うとキレるそうです。
>遊んでいて、違う作業に入りましょうとなった時にもキレたそうです。否定語を使っていたわけではないそうです。

はい。自閉症スペクトラムの子は「否定語」=「自分の全人格否定」となりがちです。ゼロか100なのです。
ですので、指示する場合は「提案」「2択」「肯定語」でないと、トラブルを招くだけです。

>叱られると本人はストレスなのだと思います。だけど、叱らなければ、乱暴者になります。

それは「叱り方」によります。「叱る理由」を端的に示し、「周囲が妥協できる選択肢」を2つ程度示し、自己決定させるならば、彼は「乱暴者」にはならないでしょう。常に「自己決定したいのだ」と捉えてもらえればいいのかと。ただし、生命の危険にかかわり事は「絶対にダメ」と問答無用の決然とした態度が必要です。(怒鳴る必要はありません)

ご参考までに。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

全く失礼なんかではありません。詳しく教えて下さり、感謝します。ありがとうございます。
とてもよく理解できました。
本を読んでも、こんな風にストレートに書いてないので、分からなかったのですが、ストレートに教えて下さったことでよく分かりました。
そうだったんだ、そうなんだ…と思いながら読みました。
規範意識や道徳観を育てる…難しいのですね、やはり。
なぜだろう?とすごく悩んでいた部分でした。なぜ、だめなのに、隠れてするんだろう?なぜ、人が嫌がることを繰り返しするんだろう?と何度も何度も思いました。
私は実子にしてきたように、心に訴える叱り方、さとし方をしてきました。
そういうことをされると、悲しいんだよ。困るんだよ。あなたも悲しいでしょ?やめようね。と。
その時は泣いてるのに、反省しているように見えるのに、すぐに、本当にすぐに繰り返すのです。
食事中にトラブルが起こり、そこへ皆んなが注目していると、誰も見ていないその隙に好きなおかずを独り占めして食べ尽くすんです…。
本当に理解できませんでした。
他にも物を隠したり、お兄ちゃんと喧嘩をした後に、お兄ちゃんの学校の大切なものを破いて無茶苦茶にしていたこともありました。そんな時は、なぜだろう、なぜだろうと泣きたくなります。
常に自己決定したいということですが、今は子供なのでそれがある程度許される環境にいると思います。自閉スペクトラム症と診断されているので、保育園の先生も気をつけて接してくれると思いますが、大人になって社会に出た時はそうはいきません。
我慢の連続です。いろんなことに折り合いをつけて、人に合わせていかなければなりません。
嫌なことがある度に切れていたら、何もできません。どうすれば、将来生きやすくできるのでしょうか?今の関わりが肝心だと思います。
でも、どう関わればいいのか分かりません…。もしご存知でしたら、教えてください。
それと、もう一点、教えていただきたいのですが、保育園で暴れます。その度に先生が、気持ちを汲んで、優しく接してくれています。息子にだけ、絵本を読んだり、お散歩に出掛けたりしています。息子はその特別な環境が嬉しいようで、暴れることを繰り返してるように見えます。先生に対応を考えてもらわないといけないと私は考えています。でも、どうすればいいのか分かりません。

お礼日時:2017/04/16 19:59

同じような子供さんが娘の同級生にいました。


そのお宅は母子家庭でお母さんもあまり子育てに積極的ではなく、保育園時代から有名なお子さんでした。
ただし、弱いものいじめなどは一切なく、その子なりに正義感を持って生きている子でした。
途中でネグレクトで児童相談所で保護され、その際発達障害と診断されました。感情をコントロールするための投薬を欠かさず受けることを条件に、今は帰宅しています。
どうなっていくのかとの質問ですが、高学年になると同級生の服を笑いながらハサミで切り裂いたり、鼻血が出るほど殴ったりです。要するに、問題行動がエスカレートしています。それらの問題行動を起こすときは必ず明確な理由があります。普通の子なら我慢することも、その子は我慢ができないんですね。
体が大きくなって多少の知恵も付きましたが、残念なことに周囲からはどんどん孤立しています。可哀想ですが、うちも娘には必要以上に関わらないように言ってあります。

質問者さんが親として何とかしてあげたいと思う気持ちは無駄にはならないと思います。実際その子も弱いものいじめなどは一切しませんが、それはそのお母さんなりの躾なのです。
とはいえ、どこまでその子に有効なのかは未知数です。専門家に相談し、長い時間を掛けて全力で取り組むしかないのと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご存知の方を例にした回答をありがとうございます。
息子もこうなるのでは…という気持ちになりました。息子も普通の子が我慢できることができません。
ジュースが欲しいと言うので買ってやります。車の中だし、もうすぐ家に着くから、家に帰って飲もうね、と伝えても、伝えたすぐ後に座席に頭を隠してジュースを開けて飲みます。本人は分かったと言うので、ジュースを手渡していましたが、すぐに隠れて飲むので驚きました。
そんなことがよくあります。夕飯も自分の好きな食べ物だと、家族がおしゃべりしている間にバババと口にかきこんでほとんど1人で食べることもありました。
我慢が苦手なのです。そのため、暴力的な行動にも向かってしまうのかもしれないと思います。
そして、息子が暴れる時も息子なりの理由があるのです。
体が大きくなると、暴れた時にもはや誰も手に負えなくなるのではないかと不安です。犯罪を犯したりしないか、他人に取り返しのつかない危害を加えないかと…正直、本当に不安なのです。
大人になっても暴れるような人間だと、必ず孤立すると思います。
持って生まれた攻撃的な性格ゆえなのか、発達障害のせいなのか…将来孤立するのはかわいそうだと思います。でも、どうしていいのか本当に分かりません。

お礼日時:2017/04/15 14:59

何度もごめんなさい。


療育に通っていらっしゃるとの事ですが 内容と先生がお子様の状況に合っていないかも知れません。
症状も一人ひとり違う筈です。一絡げにした内容で遣っていても無意味な事もあると思います。
発達障害コミュニケーション指導者がいらっしゃると思います。
お近くに存在がない場合は ご自分が資格を得るために勉強されてもいいですよね。
日本医療福祉コミュニケーション協会も存在しています。
参考本でもお子様が絵で確認できるようなモノを選んで一緒に見るとか
他のお子様も居て大変だとは思いますが 自分が一緒に遣る事で理解できる事も出てくると思います。
噛み付く・叩くは結局意思の疎通が思うようにできない事から始まるような気が致しますので
何かをしたら注意喚起をするのではなくお子様の怒りの前の状況をじっくり良く見て
こういうときはコウスレバ上手くいくというように回避策を根気良く覚えてもらえるようになれば
少しは前進するのかな?とも思います。
もう一度 ゼロから向き合ってお子様の動きを観察して見てください。
きっと何処かに お子様のツボはある筈です。
素敵なお母さんですね。きっといつかお子様にも主様の思いは伝わると思います。
根気を続けるのは容易な事ではありません。主様のほうが喚きたくなってしまいますものね。
時には川とか人気のないところで お子様と一緒に泣きながら大きな声で叫んで見るのもいいかも。
頑張りすぎないでね。
どうして?どうして?と思いつめても良い結果には絶対になりませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

優しいお言葉、ありがとうございます。
息子のツボ…保育園の先生がおっしゃるには、否定語を使うとキレるそうです。
箸を振り上げていたので、ダメ!と伝えるとキレたようです。
他には、遊んでいて、違う作業に入りましょうとなった時にもキレたそうです。否定語を使っていたわけではないそうです。
家ではそんなことではキレないです。
保育園では、そんなことくらいでキレてしまうので、これからますます不安です。
私と主人の前ではそんな乱暴者にはなりません。
叱られない環境におかれると…別人のように横柄になります。発達障害コミュニケーション指導者について知りませんでした。調べてみようと思います。
叱られると本人はストレスなのだと思います。だけど、叱らなければ、乱暴者になります。
昨日も保育園で暴れました。今朝も家で隠れて悪さをしていました。
どうして?と思いつめてしまいます…。
だけど、調べて前進していくしかありませんね。頑張ります。

お礼日時:2017/04/15 14:36

父親はどう言っているのですか。


母親は情に流されるので教育には向いていません。
夫婦で協力することが必要です。
情に流される、という自分の弱点に向き合うことも必要です。

しつけについて言えば、ひとことで言えば家庭で明確なルールの境界線を引くべきなのです。
ここまではしていいけどここから先は絶対ダメ、という。
その境界線を本人に体感させる。
ルールを守っていれば自由に幸せに暮らせる。
ルールを破れば、断固としてストレスにさらされる(ある種の罰を受ける)。
いいわけはない。
それを首尾一貫して続けることです。

口で言ってわかることなど少ないです。
親の生き様の問題なので。
口先だけでなんとかなるなら苦労しません。
親の生き様が問われているのですよ。
親が口先だけの人間かどうか子供に見られているということ。

どんな罰がありうるのかは、子犬の育て方のページを参考にしてください。
体罰はいけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
何となく分かるような気がします。
父親は…困ってるようです。どうしていいのか分からないようです。
ありとあらゆる方法を試しましたが、ダメなのです。無力感に襲われます…。主人も無力感に襲われてるだろうと思います。
再婚するまで、この子は祖母に育てられていました。
そこでは王様のように、産まれたての赤ちゃんのように育てられており、泣きわめいて暴れれば、大人が動くというような環境にいました。
その時の主人は育児を祖母に任せっきりで…まるで他人の子供を扱うように我が子を甘やかしていました。
今は、その時の時間を取り戻すように子供に関わろうと頑張っています。
私は再婚前はシングルマザーで子供を本気で育てていました。今もですが。なので、口先ではなく生き様をということは何となく理解できます。
しかし、継子はどうにもならないという印象です…。

お礼日時:2017/04/15 14:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q娘の非行で悩んでいます。助けて…

私は、今年の春に中学生になる娘がいるシングルマザーです。つい最近、近所の家の表札に墨汁をかけ、問題になりました。小さな頃から、いろんな場所に落書きをしたり、物を壊したり、友達の家から帰って来なかったり、塾でも、靴を隠す、「死ね・お前は来るな」とその子の持ち物に落書きをしたり、問題ばかりです。原因は、私の愛情不足…だと思います。望んで産んだ子ではないからです。本当は産みたくなかった…ほしくなかったんです。でも…産むしかなかった。娘が産まれてから12年間、私はずっと自分の感情と戦っています。愛しいけど憎たらしい気持ち。もっと愛情を注がなくてはいけない気持ち。でも、私は愛がわかりません。わからなくなりました。自分が変われば、きっと娘も変われる!と思いますが、もう、どうして良いのかもわかりません。娘が問題を起こすのも、こんな私だから…私に愛情がないから…
どうしたら良いんでしょうか…

Aベストアンサー

身近な方法では、カウンセラーを間に挟んだ方がよいのかな?と思いました。
多分、お母さんが頑張るだけで修復出来る関係ではないのでは?
なるべく、最初はお母さんがカウンセリングを受けて、それからそのカウンセラーが信用出来たり、話しやすいかどうか見極めて、娘さんも通わせてみてはいかがでしょうか?
もちろん、育児相談になるのでそういった施設(子育て系の)で相談するのもいいですし、娘さんが嫌がらなければ病院でカウンセリングを受けるのもありだと思います。

あとは、自然の多い穏やかな場所に旅行に連れていってあげたり、実家にお世話になるのもありかと。
私も荒れてるとき、母が切符を買ってくれて1人で新幹線に乗り、秋田まで行きましたよw
すごくいい経験でした。
親と離れられて気持ちは穏やかになるし、自然いっぱいで静かだし。
あと、自信もつきますしね。
私もちょうど14歳でしたよ。

可愛い子には旅をさせろっていう意味よくわかりますよ。
1人旅させてあげてはいかがですか?
お金は惜しまず、自由にさせてあげるのも大事かと。
沖縄とか海が綺麗でいいですよ、あと温泉があるところでもいいですね。

デジカメを買ってあげて、写真を撮ってきてもらうのもいいですね。
その写真で会話も増えるし、その子の精神状態もよくわかるし、何に興味があるかもわかりますよ!

こどもと一線を置くのは決して悪いことではないんですよ。
こどもの行動をどれだけ理解してあげられるか、興味があるか、ではないでしょうか?
思春期なのは間違いないと思いますが、ここから補正していかないとまずいと思います。

家で出来ることは、人格を刺激するような言葉を使わないことと、自然に振る舞うことだと思います。
強く出ても、下手に出てもだめです。

とにかく、娘さんの興味がある事を発見しましょう。
室内犬や猫を飼うのもありかと。
一対一で向き合うよりも、なるべく娘さんの癒しになるもので第三者となる人やペットなどを挟んだ方が、会話にもなるし、娘さんの心の支えになる事もあります。

娘さんの居心地のいい空間を作ってあげましょうよ。
部屋を掃除して模様替えするのもあり、ぬいぐるみやクッションなど癒しになるインテリアを取り入れたり、いい匂いのするシャンプーやボディーソープなどプレゼントしてもよいのでは?
少しずつ根気よく環境を変える努力が必要だと思います。

ちゃんとあなたの居場所はここにあるんだよ、っていう環境を作るとよいと思います。
だからこそ、娘さんの興味が何にあって、何が好きで、何に癒されるのか知るべきなんですよ。

身近な方法では、カウンセラーを間に挟んだ方がよいのかな?と思いました。
多分、お母さんが頑張るだけで修復出来る関係ではないのでは?
なるべく、最初はお母さんがカウンセリングを受けて、それからそのカウンセラーが信用出来たり、話しやすいかどうか見極めて、娘さんも通わせてみてはいかがでしょうか?
もちろん、育児相談になるのでそういった施設(子育て系の)で相談するのもいいですし、娘さんが嫌がらなければ病院でカウンセリングを受けるのもありだと思います。

あとは、自然の多い穏やかな場所に旅...続きを読む

Q園に笑われたのはなぜでしょうか

3歳の上の子が幼稚園に入園して1週間。
送りは主人の希望もあり(子供との会話や運動不足解消のため)、通勤時に主人が、迎えは私と下の子でしています。

主人の出張中、今日からお弁当開始という日、1歳になったばかりの下の子が疲れからか発熱し、下の子を預けたり、上の子の送迎を頼める人もおらず、かといって下の子に無理させて幼稚園の送迎につれていくのも抵抗があり、やむなく上の子をお休みさせることにしました。

動ける大人は私一人、上の子に申し訳ない、でも熱が出てる下の子に無理させられない、送迎も病院に行くようなものか、でも何かあっては後悔する、色々考えた上で、苦渋の決断だったわけですが…

とにかく欠席の旨園に連絡したところ(欠席の詳しい理由を説明しなければ行けない規則です)、電話口の事務員さんか教諭に、オホホホ!と、笑われてしまいました。「大変でしょうけど、がんばってください」「明日下の子が回復したら、また上の子お願いしますね」と笑いをこらえるような笑いのテンションで言われました。

何故でしょうか…?(´・ω・`)?

朝主人が送っているので、妻の私が寝坊でもしたとか、お弁当作りがいやで仮病を使ったとか、主人がいないと何もできないとか、過保護とか思ったんでしょうか?
(ちなみに、園での父親の送迎はかなり珍しく、朝は主人一人だけらしいです)

そんなことで普通は上の子休まない、シングルで育ててる人はどうするんだ、病気の子でも背負ってくるもの、とかそういうことなのでしょうか?
おかしいことをしたのでしょうか?

3歳の上の子が幼稚園に入園して1週間。
送りは主人の希望もあり(子供との会話や運動不足解消のため)、通勤時に主人が、迎えは私と下の子でしています。

主人の出張中、今日からお弁当開始という日、1歳になったばかりの下の子が疲れからか発熱し、下の子を預けたり、上の子の送迎を頼める人もおらず、かといって下の子に無理させて幼稚園の送迎につれていくのも抵抗があり、やむなく上の子をお休みさせることにしました。

動ける大人は私一人、上の子に申し訳ない、でも熱が出てる下の子に無理させられない...続きを読む

Aベストアンサー

たまたまだと思いますよ。
どのような言い方をされたのか分かりませんが 余りにも申し訳なさそうだったのか
しどろもどろだったのか 一生懸命説明している状況が
お母さんを一生懸命している人なんだろうなぁ~って微笑ましく感じてしまったのかもしれませんね。
悪い意味で笑ったのではないと思います。愛想よくしただけの事だと思いますよ。
気にする事は無いです。
下の子の為に休ませる事はよくある話だもの。
動ける親はひとり。何もかもを上手く進めようとすれば必ず何処かにしわ寄せが来る。
動ける親がひとりの時は 動きやすく考える方が無難。
おかしな事をしたとは思いませんよ。

Q8歳の娘に足蹴にされました

8歳の娘と5歳になる息子がおります。
家族で食事に行ったところ、車の中で息子が眠ってしまいました。
息子は軽度の発達障害があります。眠いなか起こして無理をさせると大変なことになります。
店はすぐにはいれましたが、しばらく寝かせてから入ろうと主人が提案しました。

おなかがすいていた娘はぶんむくれ、しばらく周辺を主人と散歩しに行きました。
車に戻ってきてから、運転席を足で思い切りけとばしました。

運転席には私がいて、少し背を倒していました。
せまかったのでしょうが、わたしも背を直そうとした瞬間、蹴飛ばされました。

はじめなにが起こったかわかりませんが、瞬間的に怒りが爆発し、
ものすごい勢いで娘を怒鳴りつけました。
さらに怒りが収まらず、後ろにいた娘をビンタしました。

なにがしたかったんだ、言ってみろ。口もきけんのかとブチ切れました。
娘は目から一筋の涙をこぼし、ようやくごめんなさいといいました。
目からは反抗的な態度が消えず、主人が戻ってきてからも私は怒鳴り散らしました。


息子に手がかかり、言うことも聞かないし、姉としてストレスがあるのはわかります。
しかし娘は8歳です。このまま成長していくのではないかと恐ろしい思いがします。
娘が怒りを表現するとき、足をもじもじさせ、ウンウンウンウンと言葉にならない思いを
伝えようとしているみたいです。

そういうときにかなり母親としてイライラします。
怒ったことは私は必要なことだったと思ってます。
でも娘に対する見方がなにか大きくかわってしまいました。
いままでと同じようにかわいがることができるか、でもいままでと同じように
かわいがることは間違っているのではないか?

誰か気が付いたことを教えてください。

8歳の娘と5歳になる息子がおります。
家族で食事に行ったところ、車の中で息子が眠ってしまいました。
息子は軽度の発達障害があります。眠いなか起こして無理をさせると大変なことになります。
店はすぐにはいれましたが、しばらく寝かせてから入ろうと主人が提案しました。

おなかがすいていた娘はぶんむくれ、しばらく周辺を主人と散歩しに行きました。
車に戻ってきてから、運転席を足で思い切りけとばしました。

運転席には私がいて、少し背を倒していました。
せまかったのでしょうが、わたし...続きを読む

Aベストアンサー

再び失礼します。

返信を読んでなるほどなぁ、と思います。
やっぱり私も自分の育った環境に多少なりとも左右されてはいるし、最近「もっとちゃんと叱りなさい」的な事を自分の母親から言われて、もっと厳しくした方がいいのか?と考えることあります。
でも、結局は言ってわからない事に関してはこちらがガミガミ言ったり、叩いて教えようなんてしても、意味のないことが多くて、一番大事なのはどこまで許せる(許容する)かですよね。

でも、それでなんでも許してたらこどもになめられる親(大人)になるので、やっぱり親は親なんだぞって教えることは重要なんですよね。
私もいつも優しい親ではいたいし、いっぱい一緒に遊んでいるつもりですが、親としてちゃんとしてるかなんて自信ないですし、「立派な親」ではないです。

かと言って、自分の母親のように叩いたり、やりたいことは何でもダメ、なんていう親にはなりたくないし、ちゃんとこどもの「なんで?」に向き合おう、とか思ってます。

今回、娘さんとぶつかってしまったのは、私は無駄ではないと思います。
娘さんも引きずってないようですし、やっぱりどんな家族でも起こりうることだと思います。
兄弟がいる限り、お兄ちゃん、お姉ちゃんは弟、妹の為に我慢することは普通の家庭でもあることで、特別な事ではないと思います。(障害とはまた別で)
そうやって、最終的には大人になったときに「ここの家で育ってよかった」と思えるように最善を尽くして頑張ればいいのだと思います。

私は子育てを本気で悩めば悩むほど、本当に綺麗事ではないと思います。
特に、障害を持つ子の親はその子が死ぬまで一生心配して、一生自分が世話をしなくてはならない、という気持ちにかられるわけで。
本当に大変だと思いますが、立派な親なんて目指さなくていいと思います。
自分の出来ることを出来るだけやって、自分なりの育児を目指して頑張りましょう。

応援してます。

再び失礼します。

返信を読んでなるほどなぁ、と思います。
やっぱり私も自分の育った環境に多少なりとも左右されてはいるし、最近「もっとちゃんと叱りなさい」的な事を自分の母親から言われて、もっと厳しくした方がいいのか?と考えることあります。
でも、結局は言ってわからない事に関してはこちらがガミガミ言ったり、叩いて教えようなんてしても、意味のないことが多くて、一番大事なのはどこまで許せる(許容する)かですよね。

でも、それでなんでも許してたらこどもになめられる親(大人)になるので、や...続きを読む

Q大目に見てもらえない事でしょうか。。。

3歳と4歳の子供がいます。
今、2人の子供を連れて実家に帰省中なのですが、
先日子供達が、姉が仕事に行っている間、
姉の部屋に入って、高級そうなお菓子を食べてしまいました。

姉が帰って来てから、
「子供達が勝手にお菓子を食べちゃったの。」
と事情を説明したのですが、許してもらえず、

「あのお菓子、週末に結婚のご挨拶に行くときの手土産なの。
 普通のお菓子と違うんだから、週末までに、
 同じものをきちんと弁償して。
 親のあんたが責任を持って弁償しなよ。」
と、嫌味を言われてしまいました。

確かに子供たちが悪いし、
私も子供達に躾が足りなかったかもしれません。

でも、小さい子が仕方なくしたことだし、
こういう時って、
「子供のやったことだから仕方ないよ。
 お菓子は別のものを探すから、
 子どもを怒らないであげて」とか、
そういう思いやりのある言葉が出てくるのが普通だと思います。

それなのに、わざわざ結婚の挨拶用の手土産だと言ったり、
同じものをきっちり弁償してとキツイ言い方をしたり、
家族なのに、思いやりがなさすぎるように感じます。

私は腹が立ったので、
「そんな大事なものなら、ちゃんと物置に隠しておけばいいのに」
と言いました。
それがよほど癪に障ったのか、
姉は全く口を聞いてくれなくなりました。

仕事から帰って来て子供が「遊ぼう」と言っても無視、
私が何か言っても無視ばかりして、
まるで子供みたいな態度です。

母は私の味方をしてくれ、
子育ては大変なんだから、子供のやったことを、
大目に見てあげてもいいのにね、と言ってくれます。

それだけがせめてもの救いです。

お菓子を弁償するために無駄な手間と余計な出費が増えて、
たかだお菓子1箱ぐらいでガタガタ言われて、
本当に踏んだり蹴ったりでした。

こんな小さい子に思いやりのないような人が結婚すると思うと怖いです。

小さい子のやった間違いなんだし、
大目に見てくれても…と思います。

子持ちの方に聞きたいですが、
もし自分の子供が家族のものを勝手に食べたりしたら、
弁償すべきだと思いますか。

3歳と4歳の子供がいます。
今、2人の子供を連れて実家に帰省中なのですが、
先日子供達が、姉が仕事に行っている間、
姉の部屋に入って、高級そうなお菓子を食べてしまいました。

姉が帰って来てから、
「子供達が勝手にお菓子を食べちゃったの。」
と事情を説明したのですが、許してもらえず、

「あのお菓子、週末に結婚のご挨拶に行くときの手土産なの。
 普通のお菓子と違うんだから、週末までに、
 同じものをきちんと弁償して。
 親のあんたが責任を持って弁償しなよ。」
と、嫌味を言われ...続きを読む

Aベストアンサー

NO36で書かせた頂いた者です。
お返事ありがとうございます。

私も含めて他の回答者様からは、質問者様に対してかなり否定的な意見ばかりですよね。
これは、私を含めて顔を知らない人だから、例え否定的な事を書かれるとそれに対しての返答も意地でも?自分の意見を曲げない感じがします。

そこで、一つ提案ですが、
質問者様の旦那様やお友達にこの事を相談してみてはいかがですか?
その返事が私達と一緒か異なるかはわかりませんが、その方が質問者様も納得出来るかと思います。

どうですか?

Q小学2年生男の子の行動に困っています。 今度2年生にあがる長男がいます。 毎日のように注意されている

小学2年生男の子の行動に困っています。
今度2年生にあがる長男がいます。
毎日のように注意されていることを、直せません。
ドアをしめる。トイレの便座をあげる。ベッドで遊ぶな。ゴミはゴミ箱に捨てる。ペンは下の子が壁に落書きしちゃうから、使ったらしまう。外で寝転がるな。お店で走るな。食べ終わったら食器をかたせ。脱いだ服は洗濯かごに。鼻水を服でふかない。。。あげたら切りがないですが、
本当に一つもできません。できても言われた直後くらいです。数分後には忘れてまた怒られます。
怒られる事に慣れ反省すらしなくなってくるのど怒り方もエスカレートしていき、私も疲れます。
優しく言ったり、ポイント制にしてみたり、できたら過剰にほめてみたり、私も工夫して教えてきたつもりです。
下の子(4歳2歳)の方が気をつけてできています。
小学生ってこんなものなんでしょうか?
小学生にもなって赤ちゃんを育てている気分になります。未だに兄弟の中で一番手がかかります。たまに障害があるのではと思ってしまうほどです。
これをやって怒られると思わなかったの?と本気で疑問に思い聞いてみたら、なんも考えてなかった。だそうです。
男の子がバカな事をするのはしょうがないとは思っていますが、小学生にもなってお店ででんぐり返ししたり、側転したり、ちょっと異常なんじゃないかと思って、、、

小学2年生男の子の行動に困っています。
今度2年生にあがる長男がいます。
毎日のように注意されていることを、直せません。
ドアをしめる。トイレの便座をあげる。ベッドで遊ぶな。ゴミはゴミ箱に捨てる。ペンは下の子が壁に落書きしちゃうから、使ったらしまう。外で寝転がるな。お店で走るな。食べ終わったら食器をかたせ。脱いだ服は洗濯かごに。鼻水を服でふかない。。。あげたら切りがないですが、
本当に一つもできません。できても言われた直後くらいです。数分後には忘れてまた怒られます。
怒られる事に...続きを読む

Aベストアンサー

本当に障害を疑うべきじゃないですかね。
もろにADHDっぽいですし。

とはいえ、ADHDでも正常に暮らせますし(というか診断されてないけどADHDだという人は多い)
深刻になる必要はないと思います。
ただの個性じゃなくて、そういう障害なんだって思うと対処がわかって、
親も本人もラクになるところもありますしね。

Q2児の育児に限界を感じつつあります。 3歳半の長男、3ヶ月の次男の母です。 以前も同じような質問をし

2児の育児に限界を感じつつあります。
3歳半の長男、3ヶ月の次男の母です。
以前も同じような質問をしてますが、
どうにも解決しないのです。
やはり上の子に常にイライラしてしまいます。男の子ということもあり本当に落ち着きがなく、食事中や就寝前などはもちろん、遊び方などを見ているだけでついガミガミ言ってしまいます。上の子優先、と意識的に接しようとはしているものの、本当に小さなきっかけで自分でも止められない程イライラして怒鳴ったりしてしまうのです。
その後はお互い謝ったりしていますが、毎日毎日同じことの繰り返しで気がおかしくなりそうです。しかも上の子からの過剰なスキンシップを気持ち悪いとすら感じてしまいます‥。愛情を確かめたくてしてくるのだと思うのですが、ベタベタされるのが苦痛です。
服の中に手を入れられたり、下の子の授乳中に背中や脇腹に口をつけて来たりされると本当に気持ち悪いと感じて怒ってしまいます。
ホルモンのバランスで‥などネットでもよく見ますが、同じような経験をされた方、いつまで続いたとか改善策などありましたら教えてください。泣

Aベストアンサー

すごくわかります!兄5歳、妹1歳半の二児の母です。質問者さんは解決をしたいのではなく、お兄ちゃんに対しての罪悪感を軽減したいのではないでしょうか?
私もお兄ちゃんに対しての気持ち悪い、と思ってしまう事が多々あります…怒鳴ってばかりです。下の子に対してはかわいいかわいいなのですが(笑)
ただ、こう思ってしまうのは当たり前といえばあたりまえなのだそうですよ!
聞いた話ですが、べたべたや、ちゅーができたり、かわいいと思うのは3歳まで。本能なのだとか。
私はそれを聞いて少し気が楽になりましたよ!

でもまだまだお兄ちゃんへのイライラはおさまらないと思います(笑)私もずっとイライラしてますから( ノД`)
口答えはするは、いうこと聞かないは、妹のこと起こすはでエンドレスですよ。

でもたまに、自分に余裕が出来たときには大好きな事を伝えると、ちゃんとわかってくれると思います♡そう信じます(笑)

しんどいですが、みんなそんなもんなんだと思い詰めずに、お互い育児を頑張りましょうね!

Q小学生 目立たない子 暗い系? 治し方

小学3年生の娘がいます。
親の私が言うのもなんですが、勉強、運動なんでもそれなりにできます。
習い事などでは何処へ行っても期待の星!と言われるような子なのですが、一つ悩みがあります。
それは、学校では目立たないのです。
それが悪いとはいいません。
娘がそれで満足していれば何も問題はないのですが、そのことで損していることに本人が悩んでいるようです。
例えば、何かの代表を決める時に多数決だと娘は選ばれないのです。
やはり目立つ子、明るい子が選ばれます。
娘はやる気があるのですがみんなに選んでもらえません。
親から見て暗い系の友達が多いように思います。
明るい系の子達とも遊ぶようですが、やはりおとなしい子達といる方が合うのだと思います。
学校での発言もしません。
通知表に毎回、間違ってないし、間違ってもいいから積極的に発言をしてほしいと書かれます。
私もそれを娘に言っているのですが、間違うと明るい系の子達にえーそれ違うよーと何度か言われたので発言したくないと言います。
やはり明るい系の子達の方が楽しんで自然と目立つので何でも選ばれやすいですよね?
娘は先生からは信頼が厚いようですが多数決になるとダメです。
親としてどのようにしてあげればよいでしょうか?
担任の先生に相談でしょうか?

小学3年生の娘がいます。
親の私が言うのもなんですが、勉強、運動なんでもそれなりにできます。
習い事などでは何処へ行っても期待の星!と言われるような子なのですが、一つ悩みがあります。
それは、学校では目立たないのです。
それが悪いとはいいません。
娘がそれで満足していれば何も問題はないのですが、そのことで損していることに本人が悩んでいるようです。
例えば、何かの代表を決める時に多数決だと娘は選ばれないのです。
やはり目立つ子、明るい子が選ばれます。
娘はやる気があるのですが...続きを読む

Aベストアンサー

>親としてどのようにしてあげればよいでしょうか?
>担任の先生に相談でしょうか?
こういうのは正解が無いですからね
参考程度に私の考えを言わせてもらいます。

私だったら放置ですかね
もちろん、現状が嫌なら明るくなれるように頑張りなさいと
そのぐらいのことは言いますが、それ以上は何もしないと思います。

小学生だったら、明るい子が選ばれてしまうのは仕方ありません
その子が優秀かどうかなんて関係ない年齢ですからね
活発で明るくて面白ければモテる様な歳ですw


100を目指すのであれば
きっと気になる部分でしょう
勉強も出来て、運動も出来る、今はきっと90ぐらいかもしれません
あと10だよ!もうちょっと頑張れば100になれるんだよ!!
と背中を押すのも一つの手でしょう

でも私は、たった10の為にその子の欠点を指摘して
ダメな部分を追求するよりは
90もイイ部分があるのですから、そこを沢山褒めてあげたいです

暗い、明るいなどの人格部分は
それぐらいの年齢であればまだまだ変わる余地があると思います
昔はあんなに暗い子だったのに、今ではすごく明るい!とか
そういうのはよくあることです。

娘さんも暗い性格なのに、何かの代表のやる気があるなんてすごいですね
本当に暗いなら、そういうのも嫌がると思います。
今は自分のそういう部分が嫌なんでしょうね、もう少しこうしとけばとか
もうちょっと明るく振る舞ってたら違ったのではないかとか
悩んでるんですよね。

だったらこの悔しさをバネに自分で勝手に成長していくのではないかなあと
私は思います。
人は勝手に育つ
親としては褒められた考え方ではないかも知れませんがw
私はそういう考え方ですw


参考になれば幸いです

>親としてどのようにしてあげればよいでしょうか?
>担任の先生に相談でしょうか?
こういうのは正解が無いですからね
参考程度に私の考えを言わせてもらいます。

私だったら放置ですかね
もちろん、現状が嫌なら明るくなれるように頑張りなさいと
そのぐらいのことは言いますが、それ以上は何もしないと思います。

小学生だったら、明るい子が選ばれてしまうのは仕方ありません
その子が優秀かどうかなんて関係ない年齢ですからね
活発で明るくて面白ければモテる様な歳ですw


100を目指すのであれば
きっと...続きを読む

Q義実家の法事に呼ばれない…

結婚7年、子供なし夫婦です。
夫婦仲が良かった頃は車で約10分位の義実家へよく出向き、仲良く交流をしていました。
ところが昨年ダンナがちょっとした不祥事を起こし、しばらくは私に黙っていたのですが、
その事を他人から聞いてしまい、ショックのままダンナに聞いたところ強烈な無視がはじまりました(女関係ではありません)。
おそらく後ろめたいという感情もあったんだと思うのですが、時間が解決すると信じ会話をしてくれるまで待っているのですが既に9ヶ月経っています…。
3ヶ月前からは家出(時々実家には行っているよう)しており、LINEも未読無視なので話し合いもできないので義母に間に入ってもらおうと思い去年から相談していますが、夫婦の事は夫婦で解決しろと言われてしまい、全く進展がありません。
近々義妹三回忌・義父七回忌の合同法要があるのですが、義実家からは連絡がありません。
本来なら長男の嫁の私は親戚のお世話など率先してやる立場なのでしょうが、声が掛かっていないのでどうしたらよいのか悩んでいます。
義父や義妹の病気療養中は親身になって尽くして来たのでお線香を手向けたいと心から思っていますが、私は既に他人として思われてしまっていると思うと本当にやりきれません。
田舎なので私が法事に出席していない事はすぐ噂になり、根も葉もない事を噂されるのは目に見えており、今後の事を考えてもとても辛いです。
夫婦の事はどちらが悪いとは言えないのかもしれませんが、田舎の安い給料の中共働きをし、お互いを想い支えあってきたと思っていただけにとても悲しく、夜も寝付けず毎日泣いてばかりおります。
遠く離れている他県の年老いた母には心配かけたくない一心で相談しておりません。

結婚7年、子供なし夫婦です。
夫婦仲が良かった頃は車で約10分位の義実家へよく出向き、仲良く交流をしていました。
ところが昨年ダンナがちょっとした不祥事を起こし、しばらくは私に黙っていたのですが、
その事を他人から聞いてしまい、ショックのままダンナに聞いたところ強烈な無視がはじまりました(女関係ではありません)。
おそらく後ろめたいという感情もあったんだと思うのですが、時間が解決すると信じ会話をしてくれるまで待っているのですが既に9ヶ月経っています…。
3ヶ月前からは家出(時々...続きを読む

Aベストアンサー

法事に呼ばれないって事より夫婦の問題が深刻ですね(´・_・`)
転職したのに何も言わない、不祥事をおこしたのに何も言わない、話もしない、厳しい言い方かもしれませんが夫婦としてどうなんでしょうか(>_<。)
夫婦で会話ないなんて私だったらたえられません…(¯―¯٥)
離婚も考えます、離婚の原因になります( ー̀ωー́ )
この状態同じ女性としてあなたが心配です(╥﹏╥)お友達など近くにいる人に相談した方がいいですよ!!

Q次男がが朝ごはんピザじゃないと学校に行かないというのでほうれん草のピザを焼いてみました。 長男と旦那

次男がが朝ごはんピザじゃないと学校に行かないというのでほうれん草のピザを焼いてみました。
長男と旦那にはごはんとおみそ汁と卵焼きとサラダです
次男のわがままにつきあい切れません
明日からはみんなと一緒なものを食べようねとは話してます
どうしたら、次男はごはん食べてくれますか?

Aベストアンサー

甘やかさない事が一番です
わがままを聞かなくて学校へ行かなかった時って在りますか?
家から引きずってでも出せば行くと思いますが・・・
〇〇じゃないと食わないのであれば
食わないなら食わないで大丈夫です
子供は腹が減れば自分から何でも食べます。


人気Q&Aランキング