学生です。就活によく聞かれる大学で何を勉強しましたか?と聞かれた際、どのように答えるのが正解なのか教えてください

A 回答 (4件)

正解はありません。


がしかし、聞いている側は、勉強のことを聞いているわけではないことを知っておいて下さい。
    • good
    • 0

もちろん正解はありません。

多少格好をつけて「使って下されば分かります、ご不満ならいつでも捨てて下さい」なんていうのが私は大好き。
    • good
    • 0

昔は本当に「どういう学問を勉強したか」を聞いていましたが、


最近は今どきの推薦入学の学生がほとんど勉強してないのは分かった上で、この質問にどういう回答をするかその反応を見る、ということもよくあります。

答えとしては、自分として○○という科目や分野に興味があったので、そのことを勉強するためにこのくらい時間を費やしたとか、卒論を書いたとか、フィールドワークで実際に体験して理解できた、といった回答が無難でしょう。

ボランティアとかアルバイトなどは「勉強以外で頑張ったこと」として話した方が印象が良いです。
    • good
    • 0

そのまま、何を勉強してきたかです。


当然専攻があるはずですから、そういう知識や学んだことを実社会や仕事で活かすために、どうやってきたかです。
それと、通常の勉学以外の部分で何をしてきたかです。
例えば留学とかボランティアとか、何かのアルバイトに打ち込んできたとか・・・ですが、そこから何を学び、どう活かしていくかの道筋をきちんと描けているかです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q就活中ですが学生証を失くして学生証明書の発行が間に合わない

就活中で昨日の電話で明日の面接のために成績証明書を持ってくるように言われました。
そして今日行って発行しようとしたところ、学生証を失くしてしまったことに気付きました。
事務室で再発行の手続きはしてもらいましたが、証明書の発行は間に合いません。
明日の面接ではどのように伝えればよろしいでしょうか?

ちなみに連絡してきた人は非通知なので電話で伝える術がありません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

連絡してきた人は非通知でも通常は会社や相談窓口の連絡先があるのでは?(どうやって面接までこぎつけたの?)普通はそちらに連絡し、丁重に謝罪の上で、後日郵送でもかまわないか相談すると思います。

即決で採用でもない限りは検討期間があると思いますし、本来は面接時質問する際の検討のひとつだとは思います。成績がよかったからと採用されるわけではなく、得意、不得意科目などを見たり、教科ごとの問題解決のエピソードを聞く話しのきっかけにはすると思います。

まずは連絡を取り、相談することと自己アピールの仕方を再度検討して
おいてはどうですか?

Qみんなの前で質問された答えが正解だったのに、間違いと言われた

学生です。

今日、大学で授業中に突然あてられ、答えました。
その答えは正解していたのですが、担当教官から間違いだと言われました。

この件について後から聞きに行ったのですが、担当教官の方が勘違いしていたということが、調べた結果分かりました。

とくに、何十人もいる学生の前でのことだったので、今非常に嫌な気分でいます。
その担当教官には何も言わないつもり(言える雰囲気の方ではありません)です。

こういうときに、どう、気持ちや考えを整理していったらいいでしょうか?
何か、アドヴァイスがありましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お気持ちお察し申し上げます。
私は工学部の教員ですので、もしかすると分野違いで参考にならないかもしれませんが、私の経験から言えることをいくつか述べさせていただきます。

まず第一に、うまく言えないのですが、教師という職業の背負っている因業のようなものがあるような気がします。「先生には先生の立場があるのかもしれない」と考えてはどうでしょうか。

小学校から大学に至るまで、何も知らない子供や若者をつかまえてモノを教え込むのが教師の仕事の大きな部分を占める以上、どうしても教師は自分を実際以上に偉く見せる必要を感じてしまう場合が多いように思うのです。 中学校の先生が子供になめられたら授業はできません。 なめられないためには先生自身の実力を高めて尊敬に値する先生になるのが筋なんですけれど、先生だって人間ですから、実力が足りないこともあり、間違うこともあります。 でもそれを生徒や学生の前で認めると、教える側の立場が崩れてしまうから、間違いを認めたがらない、というのが教師の一般的心理なのではないでしょうか。 私は小学校のときからよく先生の間違いを指摘しする子供で、あげくのはてに先生を泣かせたこともありますが、今なら先生の気持ちは良く分かります。 さぞ教えにくい子供だったろうと反省するばかりです。

ただ、大学教員ともなれば、教師としての自信と学問に対する謙虚さとを両立させるのが本来あるべき姿だろうとも思いますが…。 そういう教員もいれば、そうでない教員もいる、というのが現実です。 その先生が今後の授業で間違いを認めるならそれで良し(私や同僚の先生なんぞしょっちゅう計算ミスをしては学生に謝ってばかりです)、間違いを認めないならそういう先生だと割り切って、良いところだけを学ぶようにするのが賢明かと思います。

第二に、No.4 の potachieさんが書かれたこととも重複しますが、もしかしたら説明の仕方をもっと上手にすれば分かってもらえたのではないか、という視点も重要かもしれません。 私の昔の上司は、大学の教授にありがちな「知識の深くて狭い人」で、よく卒業研究で見当外れの指導をしたり他研究室の研究発表に見当外れの批判をしたりしていたので、そのたびに私が介入し反論する必要が生じ、だいぶ神経がすりへりました。 怒鳴り合いの激論をしたことも一度や二度ではありません。 けれども今になって振り返ってみると、だんだん私自身の説明の仕方が進歩していったらしく、最初に就職してから十年たつ頃には、私の反論を「それも一理あるかもしれないな」と受け止めてもらえるようになりました。 もちろん説明の仕方以前に自分自身が間違っていないことを確認できなくては心がくじけてしまいますが、そこは幸いなことに良き理解者を得ることができたので、何とかやってこれたのだと思っています。 精神衛生のためには「内容自体は間違っていない」ということを理解してくれる人を見つけること、そのうえで自己の成長のためには「説明がまずかったのかもしれない」と考えることだと思います。

およそ学問においては、何が正しいかは先生が言ったかどうかで決まるのではなく、人を納得させるような根拠があるかどうかで決まるものです。 先生の言うことを鵜呑みにしたくてたまらず「模範解答を配れ」と要求する学生が多いなか、nannunndoさんは「先生だって間違うことがある」と身をもって体験された。 それは貴重な経験ではないでしょうか。 他の学生の前で間違い扱いされたのは非常に不愉快なことではありますが、確かに間違っていないのであれば、きっと理解してくれる人が見つかるはずです。 そういう理解者を見つけて自分の精神の安定を確保した上で、教師の立場を思いやることのできる(そして必要とあればアカハラの危険から身を守れる)心のゆとりを取り戻すことが肝要かと思います。

長くなってしまいましたが、少しでもお役に立てるなら幸いです。 どうか気を落とされませんよう。

お気持ちお察し申し上げます。
私は工学部の教員ですので、もしかすると分野違いで参考にならないかもしれませんが、私の経験から言えることをいくつか述べさせていただきます。

まず第一に、うまく言えないのですが、教師という職業の背負っている因業のようなものがあるような気がします。「先生には先生の立場があるのかもしれない」と考えてはどうでしょうか。

小学校から大学に至るまで、何も知らない子供や若者をつかまえてモノを教え込むのが教師の仕事の大きな部分を占める以上、どうしても教師は...続きを読む

Q法学部の学生の試験 勉強って講義の教科書以外に市販の参考書を使って勉強

法学部の学生の試験 勉強って講義の教科書以外に市販の参考書を使って勉強するものですか?ノートに書いている事がわからなかったりする時にもちいても大丈夫なんでしょうか?

Aベストアンサー

法学部とかぎったお答えではありません。

わからないことがあれば,いろいろな書籍を調べて理解につとめるのは,当然です。しかし,高校生や受験生がいう「英文読解の完全征服」みたいな<参考書>は存在しないでしょうね。あなたの質問は,たぶん,このレベルを説明しなければならない感じがします。

シラバスに「参考文献」としてあげてある本が,上記の「いろいろな書籍」の筆頭にあげられるものでしょう。その種類は,定評のある英文教科書であったり,中公新書であったり,専門書であったり,いろいろです。シラバスに参考文献があげてなければ,自分で図書館でさがしましょう。ある大学では,図書館の本棚に「○○先生△△学参考書」と表示して本を揃えてあるのをみたことがあります。ふつうここまで親切ではない(予算もない)ので,片端から本を手にとって見ましょう。

Qどのようにして大学は学生を集めるのがいいのでしょう

大学経営の主な財源は、学生の授業料などの納付金ですが、18歳人口が減少している中、より多くの入学者を集めることが大学経営の課題になっていると思います。そこで入学者を増やすための政策はどのようなものが考えられますか?また、その政策がどのように財源の安定につながるかも教えてください。

私は、(1)キャリア教育を充実させ、就職率を上げること(2)大学ランキングを上げることで学生に魅力を持ってもらえると思いますが具体性が無く、また他の方策も全く思い浮かびません・・ちょっとしたことでも何でもいいので、ご助言お願いします

Aベストアンサー

間もなく大学の進路先の公開が私立大にも義務付けられます。有名私立大のぽとんどが下位大に負けている現状が明らかになるといわれています。
工学系の専科大学の優位さが見えてくるはずです。

学生の多くは、大学に就職のために進学している一方で、大学新卒採用者は、企業がそれこそマナーレベル、基本の基本から研修し直さないと役立たないことが当たり前とされています、
ただ、人員削減のため現場では、OJTをおこなうパワーはなく、研修の負担が大きい国内採用を見合わせつつあります。
求人倍率が1を超えながら、実採用数が大幅に下回っているのは、募集数を満たさずに採用を打ち切る企業が普通になりつつあるからです。

企業は人あまりの状態ではないですし、研修に人では避けません。でも、人を育てるのにお金が出せないというトコまでは悪化していません。

このアンマッチを解消できる仕組みを築けた大学は、子供以外からの収入も当てにできるのではと思います。

Q大学生活、就活に向けての勉強など。

近畿大学に進学予定の者です。

学部は社会系の学部です。


今、高校を卒業し、春休み中なのですが、大学生活や就職活動などに向けて、
何か勉強したいのですが、具体的に何をすれば良いのでしょうか?


僕は高校受験も大学受験も勉強するタイミングが遅く、あまりパッとしない平凡な学校に進学してきました。

なので、大学からは早くから勉強して、
少しでも 大学生活や就職活動の為になるようなことをやっておきたいと思いました。


ですが、具体的になりたい職業もないし ただただ3.4年後の就職活動に対する漠然とした不安しかありません。



なので、これは必ずやっておくべきだ!というものや 資格

または、
大学生の時に、あれをやっておけばよかったな~と後悔しているものなどが、
があれば 回答よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

君に薦めるもの。
1年次
サークルと留学(語学)と読書(特に小説だけでなく、専攻書やビジネス書)
サークルは単純に好きなものを選べばいい。人間って結構弱いから、大学生になると
夜中の2,3時までネットやったり飲み歩いて朝もまともに起きられない。
またギャンブルとかマルチ商法などにはまる人も多い(本当に多いよ!!!)
親を泣かせ、時間とカネを無駄にし、ってなる。
留年するわ、中退するわ、就職もないわ、友達もなくすわ、ってことは結構多くなる。
自由主義だから、大学も張り紙で「注意」をするぐらいで厳しく管理することはない。
だからサークルに入ることで、自分が間違えそうな時に
「1年生の時に単位を死守しないと後できついぞ」
「とりま毎日学校に来いよ」などと声をかけてくれる同級生や先輩がいるだけで
そういうのを防げる。
部活と違って途中で辞める人も多いし、2,3軽い気持ちで入っても構わない。
語学や読書は「3年になればやればいいや」と思うかもしれないが実際のところやらない。やろうと思っても忙しくなったりで出来なくなる。4,5月はめちゃ忙しいからそのうち忘れてしまう。
だから3月の今の時点で、専攻のベストセラーや、シュウカツ本を買って少しだけ読んでおけ。後々に効いてくるだろう。
語学も同様。現状の能力はTOEIC400-600程度なはずだから、1年次に600代、2年次に700代、3年の秋までに800代を目指せ。850程度あれば、どの企業でもかなり英語力としては評価される。もちろん3年次から始めて850取るのはなかなか大変。TOEICはあくまで「読む、聞く」能力だから「話す、書く」も含めた英語力をアピールするのは留学が1番早い。3年以降で行くと留年がチラチラするからともかく早め。遊び半分でいいので1年次に1ヶ月ほど行く事を薦める。単なる語学勉強なので、別に英語圏なら、フィリピン、香港、シンガポール、NZなど物価の安い場所で良い。

薦めないもの
バイト
僕もバイトやってたけど、バイトってけっこう忙しい。周囲のバイト人間って、そればっかりになってた。それで留年したり、大学生なのに大学生らしくなかった。シュウカツさえ出来ず、ってやつもいた。で、どんなに頑張っても年収は200万ぐらいまでだし、シュウカツでもそこまで評価されるものではない。


特に優先順位で考えれば、バイトは1年次の8月までやらない方がいい。サークルや勉強メインでいいよ。お金は貯金を切り崩してでもガンガン使えばいい。
で、3年次の11月以降もやらないか週1ぐらいに控えること。

最後に人格。友人、恋人作りも、シュウカツも結局は人。もちろん性格悪い人で成功する人もいるけど、比率的に「いい人」が好まれるのは当然。
いまの大学生は草食、と言うか悪人ではないんだけど行動力に欠ける感じがする。
「隣で倒れている人を見過ごすような奴」は少なくとも周囲には「性格悪い人」に見えるもんだよ。
と言うことはこういう評価は、行動力とリンクしてるのかな、と思う。

僕自身も君と変わらんかったけど、周囲の同級生には2年次から会計士や官僚、弁護士を目指してサークルやりつつも専門に通って猛勉強する人がいたし、中国やアメリカに留学する人もいた。部活ずっと頑張ってる人もいた(ちなみに当然ながらそういう人は後に成功してったよ。)
そういうのが僕の焦りになったし、「俺もなんかやらなあかん」って強い気持ちになれた。

あと「類は友を呼ぶ」ってのはある。「人脈」って言葉に代表されるような、メリットデメリットの関係でなく、君自身が努力し、毎日を楽しんで生きてれば周囲に君に合う、良い人材が自然と集う。そうじゃなければ君はどこかで手を抜いてて2流の人材だと言う事だ。周りをバカにしたり、学歴や家柄などを嘆いて環境に文句を言う暇があったら、できないことなどほっといてできることを一生懸命やればいい。

あと苦手でもやってれば自然とできるようになる。
僕にとってバイトやサークルはそうだった。苦手だと思ってたけど、しゃーないわ、と思ってやってみると意外に得意だし、楽しい。で、評価もされる。
だから「自分は○○な人です」のような価値観はいらないよ。それで自分を縛ってしまってる事が多い。

君に薦めるもの。
1年次
サークルと留学(語学)と読書(特に小説だけでなく、専攻書やビジネス書)
サークルは単純に好きなものを選べばいい。人間って結構弱いから、大学生になると
夜中の2,3時までネットやったり飲み歩いて朝もまともに起きられない。
またギャンブルとかマルチ商法などにはまる人も多い(本当に多いよ!!!)
親を泣かせ、時間とカネを無駄にし、ってなる。
留年するわ、中退するわ、就職もないわ、友達もなくすわ、ってことは結構多くなる。
自由主義だから、大学も張り紙で「注意」を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報