椎間板ヘルニアで坐骨神経痛の症状が出て3か月ほど経ちます。ブロック注射や痛み止めでの保存治療を行っていますが、まったく良くなりません。仰向けで足は20度程度しか上がりません。

手術に踏み切ろうと考えているのですが、ヘルニアを摘出したとしても結局、線維輪の穴は開いたままという理解です。

アメリカのサイトや動画で線維輪の修復について調べてみると人工的なメッシュを線維輪の内側に設置する事で線維輪の穴の開いた部分の修復を助けるという手術があるようなのですが、日本では開いた穴はとりあえずそのままで自然治癒を前提とした手術しかないのでしょうか?もし日本でも手術可能という事であればどの医療機関で可能かについてもご教示願います。

#因みに、もう何年もヘルニア状態になっており自然に無くなる事は無いと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私の場合はヘルニアではなく脊柱管狭窄が複数というか全域にわたっており,脊椎の滑り,椎間板の変形・狭窄で,神経根症のように軟骨が外に飛び出て神経根を圧迫しているのとは異なります。

保存療法とは名ばかりで,痛み対処療法だけなので通院もせず自己治療でもう7年になりますが,良く持っていると思います。神経根症だけなら手術も簡単ですが,腰椎のように軟骨を抜いて固定する事が良くない場合は手の打ちようがない。スペーサーはありますが,複数個所ともなると,頸椎と同様にチタンやPEEK版をねじで固定して狭窄を防ぐ方法を選ぶしかないと思います。  
  ご質問は椎間板の修復という事になりますが,飛び出した髄核の穴の修復となります。内視鏡術では飛び出た軟骨を取り除くだけで,そのほかは何もしないと思います。今では津看板内の髄核まで除去してしまう事もあります。この場合も何もしていないと思います。
  今までは飛び出た髄核の切除による穴(繊維輪)の修復まで行った例を聞きません。 人工的なメッシュを用いるというのは穴をふさいで髄核の再流出?を防ぐのが主たる目的と思いますが日本では聞き及びません。
  
  手術をする場合,髄核までじょきょするのかの確認が必要です。おそらく飛び出た髄核の切除だけだと思います。また,手術した後,どのくらいで同様の事が起きるのか?何年くらい同じことが起きなければ良いのか?ご自身の予定・心づもりを持って下さい。

  医療機関ではなくドクターを選ぶべきですが,私は61歳で知っている医師は現役から離れており,現在どの医師が良いのかという医師間の情報がありません。 
  いきなり大学付属とか大きな組織のDr.に問い合わせる事が出来ればその方が良いですし(保険適用の都合上),かかりつけ医からの紹介状をもらう場合に医療機関と医師名が必要。

  回答にならず申し訳ございませんが,自分も医師探し中です。お互いに頑張りましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。人工メッシュの利用について、私も髄核の流出を防ぐ目的だと理解しています。質問をさせて頂いた時、症状として、椅子に1分も座れないような状況でした。なんとしてもなるべく早めに、少なくとも30~60分程度は椅子に座れるような状態にする必要があった為、手術を受けました。内視鏡のような手術は、線維輪に穴をあけると理解しています。手術で開けた線維輪の穴を塞ぐ(/縫合)手術を行っている医師を見つけることがでなかったので、突出している髄核の周りの線維輪を熱(?だったと思いますが)で縮めさせ椎間板の圧力を低下させて神経圧迫を軽減させる経皮的髄核摘出術(PD法)を選択しました。手術は成功し今では30~40分程度であれば椅子に座れるようになりました。今後は、痛み止めを飲みつつ定期的にブロック注射を行い、自然に痛みが緩和していく事を祈る治療(?)を行う事にしています。仰っている通り、ブロック注射や痛み止めは、ただの痛み対処を行っているだけで治療とは言えないと思っています。将来的には東海大学が行っているような椎間板再生が一般医療として出てくるかもしれませんが、かなり先だと思われます。お互いに頑張りましょう。

お礼日時:2017/04/22 14:05

ヘルニアは切らない方が正解です。



痛みという物は不思議なもので、ヘルニアになってる人でも痛まない人もいれば、ヘルニアになってないのに同じ症状が出る人がいるのです。

多くは心因性の問題で、それを除くと痛みは回復します。

あと、痛みを感じる事そのものに問題がある場合もあり、ペインクリニックなどで相談すると、神経系の問題を治療してくれます。

ヘルニアは、一度切っても、また出てくる事も多く、出て来なくても、痛みが治らないという、理屈では分からない事が起こる事が多いのです。

妹は椎間板ヘルニアで手術しましたが、腰痛は今でもひどく、片足はしびれや先端だけ感覚麻痺みたいになってる事もあるようですが、もう諦めて痛み止めも飲まずに我慢しています。

一方、西洋医学ではなく、東洋医学で治療出来る先生も稀にいます。

もちろん切りませんが、飛び出したヘルニアを中へ収めていくのです。

引っ張るとか、鍼とかではないです。
素人には良く分からない手法ですが、痛みを伴わずにしっかり治療する事が出来ます。

そちらも調べてみてはいかがでしょうか?
ただ、そんな事が出来る先生は、大変人気があり、予約を取るのが大変です。

でも、切るよりはましだと思いますよ。
切っても痛みが無くならない事が多いし、体にはかなりの負担がかかるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。別の回答へのお礼でも述べさせて頂いた通りどうしても椅子に座れるようになる必要があった為、手術を行いました。ヘルニアを摘出する手術はその手術によって線維輪に穴を開けるため、PD法を選択しました。とりあえず目的は達成できた為、満足しています。対処について、様々な手法をやってみるつもりです。まずは痛みを取る為にブロック注射等を定期的に行う予定です。痛みを取らなければ周りの筋肉が緊張してしまい椎間板に栄養が行き渡らなくなり椎間板の新陳代謝がうまくできなくて自然治癒効果の弊害になる。。。らしいです(椎間板は無血管組織なので直接栄養を与えることはできませんが、ポンプのように伸縮する事で新陳代謝(老廃物を捨てて栄養吸収)を行うとの事)。ヘルニアを戻す施術について、腰を反る動きをすると椎間板前部(お腹側)と後部(背中側)の圧力の関係で椎間板が前部に移動する。。らしいです。アメリカでは、結構主流だそうです。日本の医療業界では、腰を反るなんて言語道断、という事で真逆の考え方だそうです。ゲル状の元気な椎間板の場合は、圧力を調整する事でヘルニアを戻す事も可能だけど、液体圧が低く繊維化してしまっている椎間板については、そのような効果は期待できない。できないばかりか逆にヘルニアが悪化するとしている記事もありました。因みに、私の椎間板はMRIで真っ黒に映る感じの元気とは言えない椎間板なので、あまり無理せずに圧力調整体操を行っています。コメント頂いた東洋医学について、調べてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/22 14:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q炭素繊維(カーボン)は通電するの?

質問します。炭素繊維(カーボン繊維)は通電するのでしょうか。
もし通電するのであれば抵抗はどの様に測定できるのでしょうか。

Aベストアンサー

通電するといえばするといえましょう。炭素繊維は電気を通して暖房(特に床暖房)に使用されます。つまりニクロム線の代わりになります。ただ発熱が低く、構成にもよりますが通常50℃以上になならないので安全なヒーターです。

Q椎間板ヘルニアと坐骨神経痛の車椅子使用

長文になります。

私の母(54歳)が3年位前に椎間板ヘルニアと坐骨神経痛を患ってしまいました。
痛みが激しいらしくどんな治療をしても回復せず、色々な病院で診てもらいましたが、
今現在は痛み止めが効いてる間しか歩くことができません。

ただ趣味が買物の母は出かけるのが大好きで、
よくショッピングモールやアウトレット、旅行に行くのですが、
(私含め家族が必ず一緒に付き添います)
椎間板ヘルニアと坐骨神経痛を患っている為、
長時間歩くことができず、貸し車椅子に乗る機会も増えてきています。

家族としては出来るだけ歩いて筋力等衰えないようにしてほしいのですが、
痛みだすと立ってるのも辛いらしく、無理に歩かせることもできません・・・

また、逆に長時間車椅子に座って買物などを楽しんで、いざ車椅子を降りるとなった時、
腰から足にかけて固まってしまうようで、立つ時に激痛がはしるようです・・・
(固まっても、支えがあればなんとか立ちあがることはできます)


そこで質問なのですが、
椎間板ヘルニアと坐骨神経痛で、体に麻痺があるとかではありませんが、
車椅子購入を考えるようになったのですが、ますます歩かなくなっての悪循環になりますか?

また障害手帳認定外なのは承知していますが、
ショッピングモールや旅行先等、途中で必ず歩けなくなってしまうので、
空いているときは障害者専用駐車場に止めさせて頂いてます。
(混雑時、週末は控える様にしています)
やはり貸し車椅子の場合やヘルニア・坐骨神経痛の場合は
障害者専用駐車場は控えるべきでしょうか?

また使用可能な場合、車椅子マークは車に貼った方が良いのでしょうか?

こういった事に無知なため、お知恵をお貸し頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

ちなみに通院は定期的に行い、治療と処方は受けています。
お医者様からは手術等の必要性の説明を受けたことはないです。

長文になります。

私の母(54歳)が3年位前に椎間板ヘルニアと坐骨神経痛を患ってしまいました。
痛みが激しいらしくどんな治療をしても回復せず、色々な病院で診てもらいましたが、
今現在は痛み止めが効いてる間しか歩くことができません。

ただ趣味が買物の母は出かけるのが大好きで、
よくショッピングモールやアウトレット、旅行に行くのですが、
(私含め家族が必ず一緒に付き添います)
椎間板ヘルニアと坐骨神経痛を患っている為、
長時間歩くことができず、貸し車椅子に乗る機会も増えてきています。

...続きを読む

Aベストアンサー

整体やカイロプラクティックなど民間療法は、厚生労働省の方から具体的な疾患名を挙げて “非常に危険である” と警告が出ています。その名の中に腰椎椎間板ヘルニアが含まれているわけです。研鑽を積んでる積んでない以前に不適応なのです。いくら研鑽を積んでいても彼らはレントゲンを撮れません。レントゲンを撮れない以上、その治療根拠は勘といわざる得ないでしょう。

またカイロは世界的な機関で認められたらしいですが、これはあくまでもアメリカなど制度が整っている諸外国のカイロプラクティックの話です。残念ながら日本ではそういう現状であるとは到底言えません。例えば国家資格など免許制度、専門の教育制度、レントゲンなど検査機器の法律的な縛りなどです。

日本ではカイロは国家資格ではありませんので、誰でも明日からカイロプラクターになれます。早い話し自称です。当然教育制度もバラバラです。スクール、就職やアルバイト、徒弟や世襲などならまだいいほうで、趣味、通信講座、半日講習なんてのにはびっくりです。これでは生理、解剖や臨床医学など全く学ぶ余裕がありません。医療に携わるものとしての最低限の知識すらない輩もゴロゴロいるわけです。このような玉石混淆状態ではカイロプラクティックをお勧めできることは出来ません。

教育制度が一定でなければ当然 “これがカイロプラクティックだ” というものがありません。あるものはマッサージ、あるものはストレッチ、あるものは背骨をポキポキ・・・などなど 「私がカイロと言えばカイロ」 という世界なのです。

少し長くなりましたが、ここでも事故やトラブルの質問をよく見ます。決して整体師やカイロプラクター個人を否定しているわけではありませんが、このような状態を危惧されるなら法律や制度を変える努力をすればいいと思います。今の業界の事情を鑑みるとこのような結論になるのは当然といえば当然です。なぜなら、もし事故に遭ってしまえば苦しむのは患者さんですから。


治療は病院を基本にして、やっても国家資格者である鍼治療です。鍼は揉んだり押したり、捻ったりの外力をかけませんので椎間板にやさしい治療方法です。それでも主治医に許可をとってからにしてください。


どちらしても手術の検討はされた方がいいと思います。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

整体やカイロプラクティックなど民間療法は、厚生労働省の方から具体的な疾患名を挙げて “非常に危険である” と警告が出ています。その名の中に腰椎椎間板ヘルニアが含まれているわけです。研鑽を積んでる積んでない以前に不適応なのです。いくら研鑽を積んでいても彼らはレントゲンを撮れません。レントゲンを撮れない以上、その治療根拠は勘といわざる得ないでしょう。

またカイロは世界的な機関で認められたらしいですが、これはあくまでもアメリカなど制度が整っている諸外国のカイロプラクティックの話で...続きを読む

Q炭素繊維(カーボン)の危険性について

炭素繊維(カーボン)の人体における危険性についての質問です。

日頃より使っている、とある道具がカーボンでできています。

ところが、先日、破損してしまい、コーティングが破れてさらに削れ、素材があらわになってしまいました。

破損面は少々ケバケバしており、灰色でさわると手に灰色がつくような状態です。

そこでアスベスト(まったく関係ありませんが)を想像してしまい、「炭素繊維があらわになり何か人体に影響ないのか?」と感じました。

とくに問題ないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カーボンナノチューブの一部の構造は有害性が指摘されていますが
質問者様のはゴルフクラブか自転車フレームあたりに使用されている
炭素繊維CFRPかと思います

CFRPは触っても舐めても吸っても無害です

Q椎間板ヘルニアと坐骨神経痛で起き上がれない

今年39歳になる独身女性、パートですがスーパーのレジ係の仕事してます。

確か2年ちょっと前だったと思います。左脚の付け根の関節が外れてるみたいに痛くて、ネットで検索して駐車場に余裕のある(徒歩圏にないため)整形外科で診てもらいました。

レントゲンを「パッと見」する限りは目立った異常はない、が、診察台の上で脚を曲げたり反らしたり腰を押してみると痛い。
よくよくレントゲンを見ると、腰椎の一部が少しだけ減っている…ということで「椎間板ヘルニア」の一歩手前と言われました。
その時は湿布と数日分のビタミン剤だけ。別件で精神科に通ってるのですが、神経の緊張を緩和する薬はそちらで出てるとのことで処方されませんでした。

その時に医師に言われたのが
「エレベーターのない団地の5階の上り下りを25年もしていればどこかおかしくなる。
その上立ち通しの仕事をしているうちは治らない」
というものでした。

住まいに関しては、同居している両親が高齢になってきたこともあり、運良く同じ間取りの2階の空き家が見つかったので転居して1年経ちました。

しかしレジの仕事は続けてます。
普通のレジ業務に加え、リサイクル回収BOXの整頓(ゴミ有料地域なので量ハンパないです…)やレジやサッカー台のゴミ集めもレジの担当です。
20代は工場に勤めていたこともあり、腰に負担をかけない持ち方は心得てるつもりですが、負担は相当かかってると思います。

深夜24時くらいに帰宅して遅い夕食を取ってから、布団(畳の上にせんべい布団)で自分の時間を過ごしてから寝るのですが、うっかり仰向けになってしまい、トイレとか行こうとして身体を起こそうとすると、元々痛い左脚付け根外側が悲鳴をあげます。

横になってから起きようとするのですが、激痛でとてもじゃないけど耐えられません。5分間くらい、悲鳴をあげながらいろいろ試して、不意に起き上がれる…というのが常です。

仰向けにならなければ良いんですが、ストレスを他の人より消化しにくい障害で精神科にかかってることもあり、ついつい落ち着く仰向けになってしまって…。


あとここ2週間ばかりですが、遂に付け根だけでなく膝まで痛くなってきました。
ただでさえ5時間くらい(休憩なし)立ち通しで脚がむくんで棒のようだというのに、さらに走ったり早く歩けなくなってしまいました。

病院でいただいたコルセットは制服を着ると不自然になるし、膝のサポーターは持ってますが(時々うずきますがいつもと違う痛みです)効果があるものなのか…。


いつもこのパターンでまた病院に行くと「大したことないのに」と医師に呆れられるので行きたくないですし…

どうなんでしょうか?

長くなってすみません。
仰向けの状態から痛みのない起き上がり方、
もう一度病院に行ってもバカにされないか、

両方でも片方でも良いです。
どなたかアドバイスお願いします。

今年39歳になる独身女性、パートですがスーパーのレジ係の仕事してます。

確か2年ちょっと前だったと思います。左脚の付け根の関節が外れてるみたいに痛くて、ネットで検索して駐車場に余裕のある(徒歩圏にないため)整形外科で診てもらいました。

レントゲンを「パッと見」する限りは目立った異常はない、が、診察台の上で脚を曲げたり反らしたり腰を押してみると痛い。
よくよくレントゲンを見ると、腰椎の一部が少しだけ減っている…ということで「椎間板ヘルニア」の一歩手前と言われました。
その時は湿布...続きを読む

Aベストアンサー

紹介状を書いてくれない精神科のドクターはケチですねえ・・・・
一筆くらい書いてあげればいいのに、ってちょっとそこを突きますが。

やはりMRIで診断してもらった方が早いですよ。
椎間板ヘルニアは場合によっては手術で治す事も出来るので、MRIのある整形外科を受診された方がいいでしょうね。
整形外科選び、って本当に難しく、別の病院に行ったら違う病名になったりする事もあるし、診断名は同じでも治療内容が違っていたりして、当たりハズレは大きいと思います。

私の友人は自分の父親の為に4か所も大きい病院を回り、その4か所目の病院で手術すれば歩けるようになる、と言われ、手術に踏み切りました。
3か所目は大学病院だったのですが、そこでも歩行困難になる、と言われたけど諦めなかったんですよね。
まあ、なかなかそこまで一般的には根性が無いから、諦める人が多いのですけど・・・・

腰をかばうと、膝にも響きます。
歯の噛み合わせが膝まで痛める、っていうくらいです。

私も20歳前に、寝たきりの祖母をお姫様抱っこして腰を痛めました。
寝返りも出来ないくらいの腰痛でした。
私は一時的だったんで良かったのですが、腰痛に苦しんでいる方はたくさんいます。
ネットで検索して、この病院のこのドクターを紹介して欲しい、という方もいらっしゃいます。
いい病院に巡り合えるといいですね。

紹介状を書いてくれない精神科のドクターはケチですねえ・・・・
一筆くらい書いてあげればいいのに、ってちょっとそこを突きますが。

やはりMRIで診断してもらった方が早いですよ。
椎間板ヘルニアは場合によっては手術で治す事も出来るので、MRIのある整形外科を受診された方がいいでしょうね。
整形外科選び、って本当に難しく、別の病院に行ったら違う病名になったりする事もあるし、診断名は同じでも治療内容が違っていたりして、当たりハズレは大きいと思います。

私の友人は自分の父親の為に4か所も大き...続きを読む

Qアルミ板・ステンレス板・セラミック繊維・カーボン繊維で断熱効果の高い順

アルミ板・ステンレス板・セラミック繊維・カーボン繊維で断熱効果の高い順など教えてください。

熱は対流熱、伝導熱、輻射熱に分類されると聞いたことがあるのですが、材質によってそれぞれの熱に対する性能が違うものなのでしょうか?

輻射熱を90%ほど反射させるのはアルミ板だけでしょうか?

上記の他にも効果の高い素材がありましたらよろしくお願いします。
コスト面は気にしません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

  コスト度外視ならば 窒化ケイ素ウィスカ、炭化ケイ素ウィスカが 単価高いですが

  純度が高いものはスペースシャトルに使用されるほど耐熱性がありますので

  会社で作ってますが、畳1枚で7千万くらいでしたか、、、作ってて曖昧ですみません

  純度が落ちても 熱にはつよい、摩耗にも強いですから良いかと、、3CM-5CMタイル

  状のものが市販されてますが、400円といった所でしょう

Q椎間板ヘルニアで坐骨神経痛で困ってます。

椎間板ヘルニアで坐骨神経痛で困ってます。ヘルニアで坐骨神経痛になって6ヶ月ぐらいになります。病院で薬を処方してもらって注射もしましたが良い結果が出ませんでした。最近は接骨院に通ってるのですが何故か接骨院に通うようになってから痛みが増します。
接骨院は辞めた方が良いのでしょうか??そしてこのまま痛みが続くようならば手術になるのでしょうか??

Aベストアンサー

整体や接骨院はおやめくださいね。理由はみなさんが書かれて居るとおりです。
まずヘルニアの手術までの流れとしてはまずは牽引や温熱療法になり
ブロック注射は最終的手段です。そしてこのブロックで効果がなければ手術になります。。

何を試しても痛みが軽減しなければ手術しかありません。。

まずは一度MRI検査をされてみてはどうでしょうか?

Qカーボン素材について質問です。

カーボン素材について質問です。
カーボン(炭素素材)は現在、「ドライカーボン」と「ウェットカーボン」がありますが、どちらもカーボンの繊維が見えてます。
しかしときたま、カーボン繊維が見えないカーボン素材のボンネットを装着したクルマを見かけます。
色は黒なのですが、ツヤのまったくないベタっとした黒です。

あれもカーボン素材なんでしょうか?
カーボン素材だとしたらドライカーボンでしょうか? また、カーボン繊維が外から見えない理由はなんでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

 既に御回答が出揃っていますが、誤解がある様なので。

>カーボン(炭素素材)は現在、「ドライカーボン」と「ウェットカーボン」がありますが、

 ドライカーボンとウェットカーボンの違いは、オートクレイブに入れるかどうか?だけではありません。ウェットカーボンと同様のレイアップ(積層作業)をしてオートクレイブに入れることもありますが、それではドライカーボンの様な強度が出ません。

※まずガラスでもカーボンでも、FRP(繊維強化樹脂)というモノの特性を知りましょう。
 基本的には繊維の引っ張り強度が製品の強度になります。が、繊維だけだと単なる布なので、圧縮や曲げがヘナヘナになってしまいエンジンフードやドアは作れません。そこでマトリックス(繊維同士を固定するモノ)として樹脂を繊維に浸み込ませて固めます。極論すると、樹脂は繊維がバラけない様にするだけなので、少しだけ浸み込んでいればOKです。
 つまり、製品の強度は可能な限り樹脂が少ない方が高く(その分軽く作れます)、浸み込ませた樹脂が多いと単なるプラ板に近くなり、製品強度が落ちて厚みが必要になるので重くなります。

※で、ウェットカーボンですが、そのの製作工程は、基本的にはガラス繊維(GFRP)と同じです。ウレタンかエポキシ樹脂を型にハケやローラで塗り、繊維を貼り込み、また樹脂を塗って繊維を貼りこんで・・・と手で積層(ハンドレイアップ)します。この作業では塗り込んだ樹脂をローラで絞り出しながら進めますが、それでも製品の樹脂含有量は30%を切れません。(無神経に貼り込むと樹脂が40~50%に達します。)
 これをオートクレイブに入れても、ウェットカーボンなりの強度の製品にしかなりません。

※ドライカーボンでは、プリプレグというカーボン繊維を使います。これには予め熱硬化樹脂(熱をかけると溶けずに硬化する樹脂)が浸み込ませてあり、ハケでの樹脂の塗り込み作業は不要です。プリプレグは含浸樹脂量が正確に決められており、製品の樹脂含有率は15%ほどにしかなりません。(故にCFRPとしては最高の強度が得られます。)
 このプリプレグを型に積層し、オートクレイブで圧をかけながら硬化させたモノがドライカーボンであり、F1などの部品はほぼ例外なくドライカーボンで出来ています。
 ついでに全くの余談ですが。
 レーシングカーでカーボン繊維が使われ出した頃は、『ドライカーボン』『ウェットカーボン』などという呼び方はしていませんでした。ドライカーボン=『プリプレグ』、ウェットカーボン=『ハンド・レイ』と呼び分けていましたが、いつからドライ/ウェットと呼び分ける様になったんでしょうね?カーボンモノコックが出始めた25年ぐらい前にレーシングカーを設計していた自分には、未だにドライ/ウェットという呼び方がシックリ来ませんが・・・。

・・・っというワケで前置きが長くなりましたが、やっと回答です。

>あれもカーボン素材なんでしょうか?

 皆様御回答の様にゲルコートか塗装の可能性がありますが、そうしますと繊維は見えないのでカーボンかガラスか、は判断出来ません。
 ただひとつ言えるのは。
 上述した作業工程でお判りの様に、ドライカーボンではゲルコートを使いません、っと言いますか、プリプレグでは使う余地がありません。
 その黒い面がゲルコートなら、例えカーボン繊維が使われていても、プリプレグ(ドライカーボン)ではないでしょう。ハンドレイ(ウェットカーボン)だと思います。

 既に御回答が出揃っていますが、誤解がある様なので。

>カーボン(炭素素材)は現在、「ドライカーボン」と「ウェットカーボン」がありますが、

 ドライカーボンとウェットカーボンの違いは、オートクレイブに入れるかどうか?だけではありません。ウェットカーボンと同様のレイアップ(積層作業)をしてオートクレイブに入れることもありますが、それではドライカーボンの様な強度が出ません。

※まずガラスでもカーボンでも、FRP(繊維強化樹脂)というモノの特性を知りましょう。
 基本的には繊維の引っ...続きを読む

Q椎間板ヘルニアになって半年経ちました。手術を考えたほうがよいでしょうか

椎間板ヘルニアになって半年経ちました。手術を考えたほうがよいでしょうか?

椎間板ヘルニアになり今は坐骨神経痛で歩くだけで痛くて辛いです。

片足だけだったのですが最近では両足とも坐骨神経痛の痛みがあります。

神経ブロックも神経根ブロックもしましたが全く効きませんでした。

半年たっても痛みが引かない場合はやはり手術を考えたほうがよいのでしょうか?

あと、手術期間と手術の費用や手術方法など大変ご面倒ですが教えていただけないでしょうか?

痛くて仕事が出来ません。

Aベストアンサー

手術の前にAKA博田法を試してみては?

AKA博田法は整形外科医が考えた治療法で、最近では腰部椎間板ヘルニアにおけ痛みの
改善が多数報告されています。日本AKA医学会のホームページで近くの先生を探せますよ。
偽のAKAをやっている所もあるので必ずAKA博田法で調べて下さい。単なるAKA療法と
書いてある所は偽物です。

Q中国と韓国は、カーボンシャフトも作れない??

『中国と韓国は、カーボンシャフトも作れない』で、お願いします。少し前の事ですが、アメリカからステルス機用のカーボン繊維の技術を、流出させようとしたのか?カーボン繊維そのものを、持ち出そうとしたのかで、中国人が逮捕されたとのニュースを見た気がします。検索してみると、韓国には、技術供与している云々が、ありましたが、詳細は省くとして、ひょっとして、中国や韓国と言った国はカーボンシャフト一つ作れない国なのでしょうか?韓国産はありそうな気もしますが、中国に至っては聞いた事すらありません。作っても開発その他で時間が浪費するのでパクるのか?これは作れないと諦めてパクるのか?傘の柄程度、ゴルフクラブのシャフト程度と言われるステルス機のカーボン繊維ですら、中韓には、不可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

>中国と韓国は、カーボンシャフトも作れない
そんなことないと思いますよ。カーボンシャフトぐらい作ります。
ただ、どれだけの物が作れるかということでしょうね。

スポーツ自転車では、カーボン全盛です。
製造してる国は、台湾、中国です。

ピナレロという自転車メーカーがあります。
http://www.riogrande.co.jp/pinarello_opera/technology/
このページの一番下に、「トレカ」(東レ)のカーボンについて書いています。
トレカにもカーボンのランクがあると思います。「トレカ」のカーボンとして公表できるのは、上級モデルだけみたいです。ピナレロも上級モデルしか「トレカ」と表示はしていませんし、できないみたいです。

http://www.torayca.com/
トレカのカーボンは高額です。
普通のカーボンは、簡単に製造できるでしょうが、トレカの飛行機に使用するカーボンは、そう簡単にまねできないのでしょうね。

>傘の柄程度、ゴルフクラブのシャフト程度と言われるステルス機のカーボン繊維ですら、
同じカーボンでも、全く別だと思いますよ。
傘の柄程度、ゴルフクラブのシャフト程度は、熱対策は要りませんよね。
ステルスは、エンジン部分に使われているのでちょっとやそっとの熱対策では持ちませんからね。

>中国と韓国は、カーボンシャフトも作れない
そんなことないと思いますよ。カーボンシャフトぐらい作ります。
ただ、どれだけの物が作れるかということでしょうね。

スポーツ自転車では、カーボン全盛です。
製造してる国は、台湾、中国です。

ピナレロという自転車メーカーがあります。
http://www.riogrande.co.jp/pinarello_opera/technology/
このページの一番下に、「トレカ」(東レ)のカーボンについて書いています。
トレカにもカーボンのランクがあると思います。「トレカ」のカーボンとして公表でき...続きを読む

Q椎間板ヘルニアは自然に治らないのに、なぜ痛みは日数を経て治まるのでしょ

椎間板ヘルニアは自然に治らないのに、なぜ痛みは日数を経て治まるのでしょうか?
椎間板が後方の神経と干渉してるからどこかに神経痛が走る。
しかし自然に治らないということはその椎間板が引っ込まない→神経と干渉→痛いまま のはず。
なのになぜ痛みが和らいでゆくのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>痛みが微妙レベルになった場合、シップ程度ではもう効果が現れないのでは?と思ったまでです。

もともと、ヘルニアであればシップだけで効果を出すのは厳しいでしょう。でも実際の治療はシップだけではありません。シップの他に飲み薬、リハビリ、鍼など全て総合力で治療を行います。普通の初期の腰痛で痛みが軽いものなら、シップだけで治る場合もあります。かく言う私は、腰痛が出たらすぐにシップを貼って治しています。


>つぶれた椎間板は元の厚みに戻ることはないのでしょうか?

椎間板とは中心層と、それを取り巻く層の構造になっています。ヘルニアとはその中心層が出ることを言います。大福で言えばあんこの部分です。出てしまったあんこは元に戻りません。


>もしなければつぶれたままということになりますが、それが、
これ以上突出する余裕がないくらいペッチャンコであれば、
今後、突出によって神経への炎症がおきることは無い、ということでしょうか。

ヘルニアによる炎症の可能性は減るかも知れませんね。しかし炎症の原因はヘルニアだけではありません。他の原因によって炎症がおき、激しい痛み、坐骨神経痛などでるかもしれません。

No.1です。補足ありがとうございます。


>痛みが微妙レベルになった場合、シップ程度ではもう効果が現れないのでは?と思ったまでです。

もともと、ヘルニアであればシップだけで効果を出すのは厳しいでしょう。でも実際の治療はシップだけではありません。シップの他に飲み薬、リハビリ、鍼など全て総合力で治療を行います。普通の初期の腰痛で痛みが軽いものなら、シップだけで治る場合もあります。かく言う私は、腰痛が出たらすぐにシップを貼って治しています。


>つぶれた椎間板は元の厚みに戻ることは...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報