引っ越しをするのですが、敷金の返却についてモメています。
現在の部屋の敷金については当然返してもらえるのですが、モメているのは過去に借りていた部屋の敷金の返還についてなんです。
現在の建物には30年に亘って住んでいるため、老朽化してきたこともあって、最初に借りた部屋から2度部屋を変わっています。
また、その部屋の変更もただ単に部屋の老朽化による移転だけでなく、かなり複雑な経緯を経ているので尚更厄介なのです。
敷金の返却にも時効が在るということで、父親を 「 法的に時効だから請求は不可能だ 」 と何度も説得を試みましたが 「 俺には通用しない 」 と言って聴く耳を持ちません。
私のオヤジはヤクザと同じ気質なので 「出来る、出来ない 」 ではなく 「 する、させる 」 人間です。
如何すれば納得させれば良いか解かりません。
ただ、このまま執拗に不可能な請求を続ければ 「 脅迫罪 」 や 「 強要罪 」 更には 「 詐欺罪 」 などでも歌えられる恐れがあります。
「 如何しても聴き入れないなら大家や弁護士を始末するしかない 」 「 マンションに火をつけてやる 」 など、常識では考えられないようなことばかり言い出します。
それだけは何としてでも避けたいのです。
ご教授ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

敷金返還請求の時効は5年のようです。



ネットで 「敷金 返還請求 時効」で検索すれば、情報が得られます。

たとえば・・・

http://next-gyouseisyosi.com/kako-taikyo/

http://www.hf-s.net/sikikinq&a2.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング