畑を借りて、野菜を植えてやっと1年の初心者です。水やりと言うの
は、どの周期でやれば良いのでしょうか。今の4月と言う月は、毎日や
る必要と言うのは無いのでしょうか。

水やりと言うのは、早朝が良いらしいのですが。良く、水やりが多いと
根腐れると聞きます。これは、本当でしょうか。また、足りないと枯れ
ると言う事も有ります。

この辺の判断が私は良く分かりません。今日は、土の色が白かったので
乾いていると思い、水やりをしていたら隣の畑の人からやらなくて良い
とか言われました。

その人も忙しそうにしていたので。詳しくは聞く事は出来ませんでした
が。水やりをやるとか、やらないで良いとかの判断と言うのはどうすれ
ば分かるのでしょうか。

私は、単に畑の土の色が白くなったら水をやると思っていましたが。今
日は白かったので水をやっていましたが。隣の畑の人からは水やりは必
要無いと言われました。

プランター用ではサスティーとかの水やりを計る道具が有るらしいので
すが。他に、これと言った水やりを計る物とか、若しも有る様でした
ら、教えて下さい。

宜しく回答願います。

A 回答 (6件)

何を育てているかによって変わってきます。


葉物なら、成長が早すぎて柔らかく病気が付いたりしますので、そうなると水が多かったとなりますね。
実を取るものなら、畑に水はかけませんね。苗を定植したときに活着まで水をかけますが、成長を始めたら後は土の水分に頼ります。

プランターは、5月下旬以降は朝水をかけても、11時頃にはプランター内の水が全て飛んでしまいます。なので、ペットボトルを逆さまにしてじわりじわりと水を補給しないと、何を植えても茹で上がります。

畑に朝水をかけても、蒸発したりしますので、根グサレなどを起こさないです。
だから朝にたっぷりと水をかける、幾らかけても夕方までには水分が蒸発します。
なので、夕方にサラッとかけるか、ビニールマルチをして水分の蒸発を抑えるかです。

わたしは、家庭菜園は液肥をメインの肥料として使っていますので、一週間に一度は液肥を溶かした水を根元にかけます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。

アスパラガスを植えています。実は、芽が出ている所は水を撒いていま
せんが。出ていない所は水を撒いています。そうしたら、そこも撒かな
くて良いと言われました。

私は、芽が出る迄は水を撒くつもりでしたが。こう言う場合と言うの
は、芽が出たり出てなかったりと疎らの状態になります。

この場合は、もう一つでも芽が出たら右にならえと言う事で他のも全て
がもうこの時点で水撒きは要らないのでしょうか。

その辺の判断が分かりません。芽が出てない所はもう水は撒かなくても
良いのでしょうか。

或いは、液肥ならばまんべんなく全てを1週間に一度撒けば良いと言う
事でしょうか。

お礼日時:2017/04/17 06:13

畑って水撒きするの?



ウチでも自宅で食べるくらいの少量は作っているが
よ~ほどの渇水でも無ければ、水を掛けたりしたこと無いぞ
    • good
    • 0

栽培するものによりますから経験するよりないですよ。


私はほとんど水をやったことが無いです。
苗を植えた日、翌日くらいです。
これも黒マルチを敷いておけばほとんど必要ない。
種を播いたら一週間くらいは毎日必要かな。
こちらもわらなどをかぶせておけば全く必要ない。
    • good
    • 0

その地域の土壌条件、気象条件、日照条件とか関係しますので、


ここで質問しても最適な答えは返ってきません。
最良の方法はその地区の農家の人に聞くのが一番です。
隣の畑の人のアドバイスを何故無視するのですか?
広い農家の人達が毎日水やりしてると思いますか?
広い畑をどうやって水やりできますか? しませんよ。
お米を育てるのと野菜栽培は違いますよ。
畑で野菜を育てるのと庭で花を育てるのは違います。
基本的な情報は本屋で野菜栽培の本に書いてあります。
それ以上のことは隣の畑の人に聞きましょう。
お菓子を持って話しに行ったら仲良くなり色々教えてくれます。
    • good
    • 0

水やりと言うのは、早朝が良いらしいのですが。

良く、水やりが多いと
根腐れると聞きます。これは、本当でしょうか。また、足りないと枯れ
ると言う事も有ります。・・・と書かれていますが。野にある花は、水をやらなくても綺麗な花をつけますね。そこから、基本的にはやらなくても良いという事です。
しかし、6月以降の梅雨明けは、雨が降らず、乾くので、朝夕どちらかに撒けば良いのです。この季節は、木の芽起こしという雨が降りますから、木々は自分で芽を出します。(ハウスは別ですがね。)しかし、新芽がではじめたときは気をつけて、少ししなびた感じになるようでしたら、朝か夕方巻けば良いのです。
やりすぎたり、日中の暑い夏に水をやると、一発で蒸れて枯れますから、注意してください。プランターは、地面についていないから水をまくのですが、・・・地面についた野菜や成木物は、基本的に自分で根を張って水分を取りますからね。ご安心を・・・!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。

私は、何回も午後の天気の良い日に水やりをやりました。時期的には、
3月からですが。これは良くなかったのでしょうか。

と言うのは、アスパラガスを3月に5本植えてその内3本が芽が出なく
て。多分その内の1本は枯れている。この時の午後からの水やりと言う
のが悪さをしたのでしょうか。

実は、今日もう水やりはやらないで下さい。と言われたので、暫くは様
子見としますが。

枯れたのが、3月の午後からの水やりが原因だったのかが気になる所で
す。

お礼日時:2017/04/14 20:02

朝やって一日持つのがベストだが、乾いたら昼とか夕方もかける。


しかし、あまり夜に水をもたせるのは良くないから考えながら。
天気が悪ければ晴れよりは控えたりね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。

水やりは、朝とか午後とかやっていて特に早朝とかは決めていませんで
した。午後に水をやった事も有ります。

午後の水やりは良くないのでしょうか。

良く芽が出る前は水をやって下さいと言うのが有りますが。どうなんで
しょうか。私は、最初にジャガイモを作りました。その時は、一切の水
はやらなかったのですが。葉が枯れてしまいました。

然し、それでも収穫は有ったのですが。かなりに小さいのが出来まし
た。然し、それでも地中深くに生育をしていたのはそれなりに大きいの
が出来ました。その時は、盛り土とか、間引きとかはいっさいしません
でしたが。これが原因で、水やりとは関係が無かったのかも知れません
が。

こう言うのが有ったので。芽が出る迄は水やりが必要なのではと思った
のですが。矢張り、やりすぎなのでしょうか。良く分かりません。

所で質問ですが。なぜ、夜の水やりはなぜ駄目なんでしょうか。

お礼日時:2017/04/14 19:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q畑、素人です。 6平米くらいの広さで日当たりは良好です。 ただ、住宅地の庭での畑なので、糞尿等の肥料

畑、素人です。
6平米くらいの広さで日当たりは良好です。
ただ、住宅地の庭での畑なので、糞尿等の肥料は匂いができるので使えません。
こんな条件の中で
今から素人でも簡単に育てられる野菜を教えて下さい。

じゃがいも、トマト、きゅうり、ネギは経験ありです。

Aベストアンサー

トマトができるなら、ナスビも大丈夫では?
実家の母は、猫の額ほどの畑に、アスパラやプチトマトを植えて楽しんでます。

Q何の実か判るでしょうか

友人が奈良公園で拾ってきました。
何かの木の実と思われますが、直径16-7mmの球形で茎の長さ4㎝程度の茶色のものです。
(添付画像は、(左から順に)前から、後ろから、横から、それぞれ撮影したものです)
これが何の実か判る方がおられましたら、教えて頂ければありがたく思います。

Aベストアンサー

これはメタセコイヤの実だと思います。
私はこの実、好きです。

Qガーデンニング初心者から質問です。 以前、住まわれた方が、庭に芝を植えていたようなのですが、草刈りだ

ガーデンニング初心者から質問です。 以前、住まわれた方が、庭に芝を植えていたようなのですが、草刈りだけではまたすぐに生えてきます。除去するにはどうしたら良いでしょうか。教えていただきたいです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

要は、芝根が取れればそれだけでいいのですから、鍬で耕しながら根っこを取り除いていくしかないでしょう。
有機肥料を混ぜながら出もできますし、健康のためにもいいです。
小さな石ころなんかもありますからできるだけ取り除いて、草花が育つ環境にしてあげましょう。

通常畝立てしておきますから、今度は草花を植えても欠かさずに芝芽が出たら、根気よく根こそぎ抜き取る。

また 天気の続きそうな日を選んでその表面の土を少し削り取って置いて、一旦乾かせてから畝に戻してあげる。
「農事用窓ホー」があれば便利です。
https://www.monotaro.com/g/00199725/

畝立てしない場合でも雨上がりの土の柔らかいうちに・・・そのあと天気が続く場合にこのホーで何度か土の表面を削って、根っこをコマメに取り除き 乾いたら元に戻してやる。
それを続ければ、そのうち生えて来なくなりますよ。

花作りは土作りですし 、足跡は肥やしとも言われます。
見回って 異常をいち早く察知してあげることも 花壇造りに欠かせないことです。
頑張ってください。

Q花の間引き この大きさのプランターだと何本くらい残せばいいですか?

花の間引き

この大きさのプランターだと何本くらい残せばいいですか?

Aベストアンサー

6本間引く 4本残す。か、
あと一つプランターを増やして2つに分けて植えかえる。

Qアスパラガスの生育の件に付いて

サカタのタネのアスパラガスを植えてから約2週間経とうとしていま
す。未だに芽が出て来ません。私が腐葉土と思っていたのは実は木屑
で、剪定の時に発生した木屑をチップ化して1年発行させた物です。

これを私は腐葉土と勘違いをして大量に畑に撒いてその中にアスパラガ
スを植えました。これが災いをしているのでしょうか。

初めてアスパラガスを植える物ですから、要領が分かりません。早く芽
が出るためにはどうすれば良いのでしょうか。なお、水は毎日撒いてい
ます。液体肥料は今の所は、芽が出ない物ですから。今は、毎日撒いて
います。

目が出るための具体的な方法を教えて下さい。宜しく、お願いします。

Aベストアンサー

再度失礼します。

アスパラの場合、本来は種から育てるのですが、
その年(初年)に生えて来るアスパラはつまようじよりも細く背丈も30㎝~50㎝ぐらいで
強い風が吹けばすぐ倒れる程貧弱です。

2年目は、1年目の育成状況にもよりますが、
春に生えて来るものは、まだ、つまようじ2本分ほどの太さの物が多く、
背丈は1メートルほどに育ちますが、強い風が吹けばやはり倒れやすく、
数本をひもで結んで倒れないようにするか、支柱で支えて育てます。

3年目はえんぴつ程の太さになるので、この頃から食用も可能になります。

質問者さんの写真を見るからには、本年収穫可能株と書かれているので、
3年目の株なのかな?とも思いますが、普通に売られている物は、
2年株が多いので、植えてすぐの収穫(食用として)は難しいはずです。

とりあえず、アスパラというのは、春先だけでなく、不定期に芽(アスパラ)が生えて来ますし、
春の芽より夏の芽の方が太い物が生えて来ます。

そうやってだんだん太く、スーパーで売られている太さの食用向けへと成長して行くので
気長に時間を掛けて育てていくしかありません。

いつまで経っても目が生えてこない株は、土を軽く掘って、根があるかどうか確認すればすぐ解ります。

根が生きていれば、購入時の様なしっかりとした根が土の中にありますし、
死んでいれば、抜け殻のような根の残骸を確認出来るはずです。

とりあえず、生えてきた芽を育て、光合成させる事で根が成長し、
翌年に今年よりも立派な芽が出るという仕組みなので、
しっかり光合成させて根を大きく育てる事を意識して育ててください。

再度失礼します。

アスパラの場合、本来は種から育てるのですが、
その年(初年)に生えて来るアスパラはつまようじよりも細く背丈も30㎝~50㎝ぐらいで
強い風が吹けばすぐ倒れる程貧弱です。

2年目は、1年目の育成状況にもよりますが、
春に生えて来るものは、まだ、つまようじ2本分ほどの太さの物が多く、
背丈は1メートルほどに育ちますが、強い風が吹けばやはり倒れやすく、
数本をひもで結んで倒れないようにするか、支柱で支えて育てます。

3年目はえんぴつ程の太さになるので、この頃から食用も...続きを読む

Q酸度計について

酸度計を使って見たいと思いますが。これは、具体的に何の役に立つの
でしょうか。

私が考えているのは、酸度を測定して土の状態に依って追肥とかの判断
に役に立てたいと思って要るのですが。その様な使い方と言うのが出来
るのでしょうか。

実際に使わている方の意見をお待ちしています。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今ネットで調べました。
アスパラガスは6.0〜6.5pHです。
ですから、日本の平均酸度数の水素イオン濃度と同じですね。
もしかしたら気を使わなくても植物が育てていけるかも知れませんね。

でもこれから、よく酸度計は使う事は、必要不可欠になると思います。
ですから練習のつもりで、酸度計を使って土壌酸度を調べてみるのも有りですけどね(^_-)-☆

Qこちらのもみじの種類教えてください。 地植えするとどのくらいの大きさになりますか? 盆栽風にすること

こちらのもみじの種類教えてください。

地植えするとどのくらいの大きさになりますか?

盆栽風にすることも可能ですか?
本格的な盆栽はする自信ないので鉢植えである程度の大きさに管理しようかと(; ̄ー ̄A

格好いい仕立て方などもご伝授戴けると嬉しいです(о´∀`о)

Aベストアンサー

これは、カエデ科のイロハモミジといいます。

★このイロハモミジの特徴です。
●地植えすると樹高が10~15メートルにまで生長します。
●葉の大きさは4~7㎝ほどになります。
●葉は5~7裂します。
●その葉の先端はとがります。
●縁には細かい鋸歯(ギザギザ)がありますよ(^_-)-☆

★放任で樹高が高くなるマツも盆栽風で使われてますから、ハッキリしませんが、イロハモミジも盆栽風にできるとは思います。

カエデ類は、落葉樹です。
それぞれの季節ごとに葉色が変化し、特に秋の紅葉の美しさに、季節感が痛感する感動と面白味があります。
その紅葉できれいに感じる時期のカエデの樹木の事を【モミジ】といいます。
それ以外のカエデの樹木の事を【カエデ】といいます。
モミジの呼び方の方が、葉色が美しく、可愛げがあるという事です(^_^)/~
その葉色に重点を置いて・・・冬には落葉と、季節ごとの葉の変化を重々鑑賞してやってください。

【格好いい仕立て方を伝授します】
一般的に落葉樹は、自然風の仕立ての方が、最も風情をかもし出してくれて人の感動を呼ぶとも言われています。
ですから自然風樹形を尊重し、
①徒長枝(その枝だけが、長く伸びたしている枝です)や
②枯れ枝やからみ枝(他の枝にからみながら交差しながら伸びている枝です)などを切ります。
③太枝を切ると枯れ込みますからできるだけ剪定は避けた方がいいですよ。
④でもこの太枝は、格好悪く切りたいという時は、付け根から切り落とし、その切り口にはゆ合剤等々の防腐剤(植物(樹木)のお店に売ってます)で保護しておいてください。
他の枝の時も同様に太い切り口には...(自分は1㎝~3㎝以上の太さがあれば)ゆ合剤等々の防腐剤を塗っています。
重々鑑賞してやってください。それがイロハモミジにとってうれしい悲鳴です(^。^)y-.。o○

これは、カエデ科のイロハモミジといいます。

★このイロハモミジの特徴です。
●地植えすると樹高が10~15メートルにまで生長します。
●葉の大きさは4~7㎝ほどになります。
●葉は5~7裂します。
●その葉の先端はとがります。
●縁には細かい鋸歯(ギザギザ)がありますよ(^_-)-☆

★放任で樹高が高くなるマツも盆栽風で使われてますから、ハッキリしませんが、イロハモミジも盆栽風にできるとは思います。

カエデ類は、落葉樹です。
それぞれの季節ごとに葉色が変化し、特に秋の紅葉の美しさに、季節感が痛...続きを読む

Qサボテンや多肉を抜き苗郵送する時、根は湿らせるものですか?

多肉植物(アデニウム等)やサボテンを抜き苗で郵送しようと思っています。
植え替え時などと同じく、しばらく水やりを止めて根が乾いた状態で土を落として梱包する方が、ダメージを受けにくくて安全だろうと思っていたのですが、先日オークションサイトを見ていたところ、業者らしい方が「根は濡れたティッシュで包んでから梱包します」と書かれていて混乱しています。たしかに普通の植物なら水は切らさない方が良いと思うのですが…

そこで質問なのですが、多肉やサボテンを郵送する場合でも、そのように根を湿らせた状態で梱包した方が良いのでしょうか。それとも乾いた状態の方が良いのでしょうか。
詳しい方アドバイスどうぞよろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

サボテン、多肉植物類は基本的には根を乾かして輸送するほうがベターだと思います。
植え替え時も、水やりは控えたほうが良いと思います。

Qチューリップの花が終わったら、花を摘んだあと球根に栄養を蓄えさせるため、葉が枯れるまで植えておきその

チューリップの花が終わったら、花を摘んだあと球根に栄養を蓄えさせるため、葉が枯れるまで植えておきその後掘り起こすとあります。
ですがユリは植っぱなしで良いのはどうしてでしょうか?
チューリップもそのまま植っぱなしの方が土の栄養を十分に吸って良いようにおもえます。

我が家にたくさんのチューリップが植わっているので、どうしようかと考えているところです。
本やネットで調べたとおり球根を掘り上げて秋口に植えなおしても、また再び同じような大きくて綺麗な花が咲かないような気がします。

Aベストアンサー

自家採種のチューリップの球根は一年おきでないと良い花を咲かせません。
ですので、6月頃に掘り起こしたらそれはそれだけをネットの袋に入れて直射日光の当たらない場所に保管します。
そして、10月頃に植えて、来春、花芽が出てきたら摘んで、花無しで6月まで置いて掘り起こします。そして保管。
その秋に植えれば、次の年の春に花を咲かせます。

ただし、新品種の場合、次に花を持たせたときに同じような花になるか、先祖帰りして普通のチューリップになるか、判りません。

ですので、今年の花を眺めたら、来年の花は秋に新しい球根を買いましょう。
その後は一年おきに花を見る花壇と球根を育てる畑の二種類に分けます。

チューリップでもゆりでも同じですが、モグラやネズミに球根を食べられます。
ですので、花を咲かせるために植えつけて、葉が枯れたら掘り出して保管する、でないと、次の年芽が全然出なくなります。

たいていの場合、球根を大きくする為に植えるのが面倒になって、毎年秋に球根を新しくする人が多いです。
クリスマスが終わってから園芸店に行くと、一つ5円くらいになります。(ただし有るの全部で1000円とか、2000円とかで売ってます)
そんなにいらないとか言うようでは駄目です。
新しい球根だと、球根と球根をくっ付けて植えても花はきれいに咲きますので、飽きるまでその手を使うのも良いかと思います。

自家採種のチューリップの球根は一年おきでないと良い花を咲かせません。
ですので、6月頃に掘り起こしたらそれはそれだけをネットの袋に入れて直射日光の当たらない場所に保管します。
そして、10月頃に植えて、来春、花芽が出てきたら摘んで、花無しで6月まで置いて掘り起こします。そして保管。
その秋に植えれば、次の年の春に花を咲かせます。

ただし、新品種の場合、次に花を持たせたときに同じような花になるか、先祖帰りして普通のチューリップになるか、判りません。

ですので、今年の花を眺めたら...続きを読む

Qシャクナゲについて教えて下さい。

7,8年前にシャクナゲの苗木を購入して、半日陰の所に地植えしましたが
まだ一度も花をつけていません。

こちらで過去の質問を検索して
パーク堆肥、鹿沼土などでの土壌改良について知りました。
やり方ですが、その場合、どの程度まで土を入れ替えたら良いでしょうか?
現在、幹は1,5mくらいまで伸びています。
剪定はしなくていいとお聞きしていたのですが
必要なら、剪定の時期なども教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

土をいじる必要は無いかと思います。
しいていじるなら、根を切る、かな。

シャクナゲの場合、花が終われば(質問主様のは花が付かないとの事ですので、春の芽吹きかなかな)芽を出して、枝を伸ばします。
そして、枝に養分をやる時期から、来年の花芽を作る時期に変わるんだそうです。
それが何時で、気温、日照時間などは教えてもらえませんでしたが。
枝を伸ばす時期から花芽を作る時期に変わったら、水は厳禁との事です。
鉢植えの場合は水をかけなければいいのですが、地植えの場合は、笠をさして、地面にビニールを敷いて、水を切らすようにするそうです。

すると、花芽を付けるんだそうです。
花芽を作り出したら、笠も地面のビニールも外しても花芽を作る作業は止めないそうです。
花芽を作り終えると、花芽の下に来年の枝芽を4~5個作ります。
その時期、何時頃でしょう?5月下旬?6月上旬?
地域によっても違いが有りますので、色々やって見てください。

シャクナゲなら、一つの枝から伸びた枝で、一番長いのは取っても良いかと思います。
1.5メートルくらい大きくなると、これから花芽を作ると上の方ですよね、出来れば1メートルくらいのところに花を咲かせたいですね。
西洋シャクナゲなら、2メートル位の所に花がそろっていると良いですね。

土をいじる必要は無いかと思います。
しいていじるなら、根を切る、かな。

シャクナゲの場合、花が終われば(質問主様のは花が付かないとの事ですので、春の芽吹きかなかな)芽を出して、枝を伸ばします。
そして、枝に養分をやる時期から、来年の花芽を作る時期に変わるんだそうです。
それが何時で、気温、日照時間などは教えてもらえませんでしたが。
枝を伸ばす時期から花芽を作る時期に変わったら、水は厳禁との事です。
鉢植えの場合は水をかけなければいいのですが、地植えの場合は、笠をさして、地面にビ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報