練習がきつい吹奏楽部に入ろうと思うんですがどの楽器がオススメですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ひととおりお試しでさわって適性ある楽器にするのがオススメです。


唇に合ってないパートに回されて高校三年間を下手のまま終わった人もいますので。
必ずしもメロディやソロ系(トランペット・アルトサックス等)でなくても
中音域の対旋律の楽しさや、低音域の下から支えるやりがいとか、
どのパートでも良さは見つけられると思いますよ。
    • good
    • 1

ホルン。

    • good
    • 2

テューバ

    • good
    • 1

お勧めはありません。


入部体験ができるはずです、その際に全楽器を試奏できるはずですのでご自身で音が出しやすかった
楽器を選ぶと楽かもしれません。

吹奏楽部の練習は本当にきついですよ、頑張ってくださいね。
    • good
    • 1

目立ちたければ、トランペット(コルネット)、アルトサックス、チューバ(スーザホーン)などでしょう。


しかし、上達して1st/ソロをとれなければ、その他裏方と一緒です。
でも、「きつい吹奏楽部」であれば、経験なければ先輩の言われるがまま、でしょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校1年の女です。 私は中学生の時吹奏楽部に所属していて、フルートを吹いていました。 高校では、吹奏

高校1年の女です。

私は中学生の時吹奏楽部に所属していて、フルートを吹いていました。
高校では、吹奏楽部に入らなかったのですが、最近またフルートを吹きたいなと思うようになりました。

でも、吹きたいといっても、誰かと合わせたりせずに趣味程度で、1人で吹きたい曲を吹ければいいかなと思っています。

そこで、自分のフルートを買いたいな思っているのですが、どのメーカーのどの種類のフルートがいいのでしょうか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

「補足コメント:予算は10万前後を考えています。」
何となくですが、パールの物が良いと思います。
大切な事は、フルートはどうしても定期的なリペアが必要ですから、リペアを行う事の出来る楽器店で、ご購入して下さい。

Qオーケストラでレアな楽器を演奏するのは?

先日「タモリ倶楽部」で「毎度レンタルありがとうございます!愛と哀しみのレアなクラシック打楽器の世界」として、「ハンマー」「カリヨン」など、オーケストラでめったに演奏されない楽器について紹介されていたのですが、実際これらの楽器の演奏が必要になった場合、演奏者はどのような形で決められるのでしょうか?めったに出番がない楽器ということで専門の演奏者がいるとは思えないのですが…。

Aベストアンサー

「だいたいねぇ、こういうわけのわからない楽器を演奏するのは
パーカッションの担当なんですよ」

うーん、どこの台詞だったかな。指揮者か司会者か…
その通りだと思いました。

とりあえず「雑多な楽器、なりもの」なんかはパーカッションが担当することが
ほとんどだと思います。
たまたまその楽団に、サブでその特殊な楽器を趣味とかでやってる人がいた
とかでもない限り。まあまずそういうことはないでしょうし…。

カリヨンとかまだ楽器らしいですよね

「ウィンドマシーン」とか
なんか工場の道具みたいですもん。

パーカッションの中で誰がやるかというと
曲中でかけもちができる楽器の担当者ですよね。
ちょうど、休みになってるとか。

だからシンバル叩いて、おいて、数歩歩いてドラ叩いて

また戻ってきて木魚叩いて

とかそういうことはあります。

吹奏楽で「うがい」が出てきた時は管楽器の人がやってました。
オカリナとかも管の人がやってたかなぁ。

バードコールとかもパーカッションの人がやるし
基本パーカッションですね

Q中学、吹奏楽でトロンボーンを担当しており、高校で何にしようか迷ってます。 候補は ユーフォ バストロ

中学、吹奏楽でトロンボーンを担当しており、高校で何にしようか迷ってます。

候補は
ユーフォ
バストロンボーン
テナーバストロンボーン
テューバ

トロンボーンは高い音を出すとき唇にできものができてしまうほど力んでしまったり、スライドを持つほうにトロンボーンの重さをのせてしまったり、両手の中指がはれたり痣ができる持ち方をしてしまうなど、悪い癖がついてしまっています。また、ベルが下がる吹きかたになってしまいます。
一応昨年11月から何も吹いておらず、癖が少しとれてる、なんてこともあるかもしれませんが…。

どの楽器もとてもとても大好きで音も楽に出て、とても迷ってます!!

また、バストロについてはよくわかりません。
基本的に低い音が得意で、高い音は苦手です。
なので、低い音担当のバストロは得意かもしれない!?と思ってます。

そこで、バストロの主な担当音域を教えてください!


また、どれが良さそうか教えてください!というかおすすめとかでもいいです。

Aベストアンサー

ペダルのFからハイB♭は確実に出せないとバストロは厳しいと思います。
また、音程の正確性と音楽的センスが非常に重要なポジションとなりトロンボーンセクションだけでは
なくバンドの良し悪しはバストロにかかっているといっても過言ではありません。一番上手い人がバストロをやっているバンドも多いようです。

私の経験上ですが、バストロが上手いバンドは間違いなく上手いです。

私はバストロをお勧めします。ソロ(アンサンブルが薄い箇所も含む)もあり、伴奏、ハーモニーと
なんでもこなし、最悪バンドを壊すこともできる音量。
難しいですが楽しみも多々ある楽器です。

Q私は中1なんですが小学2年生かフルートをやっています。そして今年中学校に入ったのですが、吹部に入ろう

私は中1なんですが小学2年生かフルートをやっています。そして今年中学校に入ったのですが、吹部に入ろうと思っています。でも、先輩とかに聞くと中学校になって楽器が変わったりすることがあるみたいです。私は、小学6年生の時に中学校でもフルートをやると行く約束でフルートを買ってもらいました。
そして入学祝いには、ちょっと高いフルートケースを買ってもらいました。もし、フルートには入れなかったらどうしようと思ってしまいます。
私は、フルートに入れると思いますか?

Aベストアンサー

私の娘もトランペットを持っていましたが、グループ決めでテストを行った結果、ホルンになってしまいました。
顧問の先生にその旨言うことと、テストで良い音色を出すことですよ。

Q楽譜の調号と臨時記号の関係

タイトルの内容で具体的に質問します。
楽譜で調号として♯1個付いている楽譜があるとします。
この場合、音符でファが出てくると、すべてファ♯で演奏すると思うのですが、
この楽譜のどこかでシャープの付かないファで演奏したい時は、楽譜でどのような記号を付けるのでしょうか?
私が思いつくのは
・ナチュラル記号を付ける。
・臨時記号でソにダブルフラットを付ける。
・臨時記号でミにシャープを付ける。
といったところですが、別な方法があるのでしょうか?
ベースを始めたばかりで楽譜の勉強をしていますが、わからないことだらけです。
初心者にも分かりやすい回答をお願いします。

Aベストアンサー

臨時記号のナチュラル(♮)は、小節内でその音符とその音符と同じ音の高さの音符のみに有効ですね。
オクターブ違いの音符には無効です。
ただし、オクターブ記号が付いてる時は有効になります。

Q楽器経験者へ質問です。

23歳です。
新たに楽器を始めたいと思い、
トランペット、ドラム、アコギ
どれをやろうか検討中です。

全部できたらいいのでしょうが、この一年は状況的に無理なのでどれか1つに決めようと思ってます。

私の楽器経験は
子供の頃ピアノ、マーチングのチューバちょっと
エレキギターをちょっと
小学生の頃、夏休みで三線、尺八、琴に触れた
という感じです。
どちらかというと音楽は苦手意識がある方でした。


それぞれの楽器の特徴や経験にしかわからないコツ
練習していて困ったことや
上達のコツなど何でもいいので教えてください

Aベストアンサー

トランペットについて

1.特徴

金管楽器の花形、トランペット、コルネット、フリューゲルホルン、ピッコロトランペットなど同属楽器が多く持ち替えも
楽しい。


2.難しさ

マウスピースが小さいため金管楽器の中で一、二を争う難しさがある。ピストンが三本(ピッコロは4本)しかないのでドラムやギターに比べると操作の点は「楽かな?」と思います。


3.練習してこまったこと

今は良いミュート(YAMAHAのサイレントブラス)などの練習機器の販売や格安で借りれるカラオケボックスや市営施設があるため騒音問題についてはだいぶ楽になりましたが、そういう環境が無い場合は練習時間や場所の確保が大変ですね。


4.上達のコツ

決して意地悪で行っている訳ではありません、上達のコツがあったら私が教えて欲しいくらいです…。
しいていうなら基礎練習と上手な(目標としている)プロ奏者の演奏を聴いてイメージする事でしょうか?


エレキギターやドラムについてはかじった事がないので他の回答者様にお任せいたします。

Q旅行カテ どうして誰も有効な回答をくれなくなったのでしょう?

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9764488.html

有効な回答はいただけませんでした。

以前のこのサイトなら結構大勢の方が親切な回答をくれました。
このサイトの利用者が減ってしまっているのでしょうか?

Aベストアンサー

質問を見ました。
北海道に住んでいるので答えたかったけど
女満別ってローカル、人口も少ないから質問自体に答えられる人が閲覧していなかっただけでは?
天気予報関連はね、今どうかとか寒くないかとか、どんな服装か位ならわかるけど
予報士じゃないんだから答えにくいよ。
あと、質問文がまとまっているようでまとまっていない。
答えにくい。
たしかにサイト的に回答があまり良質なものは減ってるけど
今はググれば得られる情報ばかりなので、人生相談がメインぽい。
旅行関係はそういう専門サイトで聞いたほうがいいかも知れませんね。

Qこれはなんという楽器ですか?

これはなんという楽器ですか?

Aベストアンサー

大正琴(たいしょうごと)ではないでしょうか?

Q彼女や奥さんが今まで経験もなく大人から楽器を習い始めたいと言ったら賛成しますか?例えば、ピアノ、バイ

彼女や奥さんが今まで経験もなく大人から楽器を習い始めたいと言ったら賛成しますか?例えば、ピアノ、バイオリン、サックスなど。

Aベストアンサー

何でも好きなものを習ったらいいと思います。新しいことを始めるのに、「大人だから」とか「女だから」とか関係ないです。

もしピアノ・バイオリン・サックスの中から「どれを習ったらいい?」と聞かれたら、ピアノを勧めます。
理由は、他の楽器のようにまともな音を出すだけで5~10年かかることはなく、とりあえず鍵盤を叩けばちゃんとした音が出ること、単一楽器で和音が出せること、ですね。

Q楽譜を読んだり書いたりできる様になりたいのですが、覚えるコツがあったら教えてください。 イ長調とかイ

楽譜を読んだり書いたりできる様になりたいのですが、覚えるコツがあったら教えてください。
イ長調とかイ短調とかの違い!
五線譜にシャープが三つ付いてたり、
フラットが三つ付いてたりして、もうなんだか訳わかりません。
一定のルールがあるんですか?
私バカなので、バカでもわかる様に説明して頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

回答をお読みになって下さり、有難うございます。質問者様のご要望にできるだけお答えしたいと思っております。「なるほど」と思うことは大切だと思います。分からないことをウヤムヤにすると、気持ちがシックリとせず、ストレスになってします。「なるほど」と思われるまで質問をすると良いと思います。
楽典だけでは、楽譜を最低線「読む」ことはできるかもしれませんが、楽譜を「正しく書く」ことはできるようにはなりません。音楽は空中に漂っているため、それを「視覚化する」ことは至難で何千年もかかって、試行錯誤の結果、現在の五線譜に記すようになりました。
話は元に戻ります。「ハ長調音階」を観察してみましょう。ハ、二、ホ、へ、と並んでいる4つの音列と、ト、イ、ロ、ハ、と並ぶ4つの音列のそれぞれの音と音の音程が同じです。この4つの音列のことを「テトラコード」と呼びます。「ハ長調音階」は2つの「テトラコード」が組み合わされた音列だとします。次に別の調子の長音階を作ろうとしたら、なるべく、基本の「ハ長調音階」に近くて覚えやすくて、「ハ長調音階」からすぐに歌える調子が良い、と誰でも思います。そこでこの「テトラコード」を利用して、まず、「ハ長調音階」の上部のト、イ、ロ、ハ、の「テトラコード」を下部とする調子を作れば、一番理想的です。半分は「ハ長調音階」と同じです。次は上部の「テトラコード」を作る番です。ト、イ、ロ、ハ、に続けて、二、ホ、へ、ト、と続けて並べてみます。二、ホ、へ、ト、が上部の「テトラコード」となるわけです。しかし話はそう簡単には行きません。
これでは、「ハ長調音階」で使われる楽音と同じになってしまいます。それと、へとトの音程が半音2つ分になるので、「テトラコード」になりません。仕方ないので、へ音を半音上げて、嬰へ音として、へとトの音程が半音になるようにします。これで、ト音を主音とする調子の上部の「テトラコード」ができました。これで新しい調子の「ト長調音階」が誕生しました。これからお世話になる訳ですから十分に褒め称えてあげましょう。へ音を半音上昇させる記譜法として「シャープ#」が音符に添えられます。五線譜では音部記号の右側の第五線に書かれます。

回答をお読みになって下さり、有難うございます。質問者様のご要望にできるだけお答えしたいと思っております。「なるほど」と思うことは大切だと思います。分からないことをウヤムヤにすると、気持ちがシックリとせず、ストレスになってします。「なるほど」と思われるまで質問をすると良いと思います。
楽典だけでは、楽譜を最低線「読む」ことはできるかもしれませんが、楽譜を「正しく書く」ことはできるようにはなりません。音楽は空中に漂っているため、それを「視覚化する」ことは至難で何千年もかかって、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報