泉北高速鉄道 泉ヶ丘駅からバスで
1 なんば
2 梅田

まで行きたいです

パニック障がいで、電車一切乗れません

できれば
最安
最速
楽ちん

など
カテゴリー分けしていただきたいです

南海バスや市バスしかないのですかね?


よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こちらは首都圏在住という事もあり、大阪市や堺市域の路線バスは数度利用した事がある程度ですが、電車(鉄道)利用が全くダメ・嫌で自家用車やタクシーを使うのも厳しく、路線バス乗継で移動したいというのでしたら、真っ先に思い浮かぶ乗継ルートは 泉ヶ丘~堺東~堺ー住之江公園ーなんば(ー梅田)です。


(~が南海バス・ーが大阪市バス)

堺-住之江公園の市バスは毎時1~2本程度と便数が少なめですが、住之江公園はバスターミナルもあり環状線沿線へ行くバスはなんば以外にもあべの橋(天王寺)や大正・大阪ドーム前など複数ありますので、梅田へ行く際にはこれらの路線に乗車し、その後市バスを乗り継ぐのも一つの方法かと思います。

市バスはICカード利用時に乗継1回無料(2つの系統のバスに乗車し運賃は1回分)や1日乗車券の設定もあり、運賃負担も上手く乗り継げれば電車利用と遜色ないレベル、南海バスも泉ヶ丘~堺東~堺を当日中に乗継で往復利用するなら、1日フリーカード(1000円)を利用すると割安になります。

こちらは乗車した事はありませんが、南海バスは堺~大阪南港一帯(南港フェリーターミナル・コスモタワー・天保山など)を直結するバスも毎時2本程度運行しており、天保山は梅田となんばの双方へそこそこの便数の市バス発着(昼間毎時3本程度かそれ以上)もありますので、あまり運行時間を気にせずバス乗継で移動したいのであれば、堺~南港シャトルバスを利用した方が便利そうな気もします。

電車も特定の電車がダメ(地下を走る地下鉄がダメ・乗務員のいない車両に乗車するのが不安など)で、路線バスと同様の1両ワンマンで地上を低速運行する阪堺電車(路面電車)なら大丈夫というのでしたら、泉ヶ丘から市内中心部まで南海バス利用、その後阪堺電車に乗車して天王寺(もしくは我孫子道乗換で恵美須町)へ行く事も出来、これが使えるだけでも移動時間や乗換の手間は随分軽減される気がします。
(堺東~堺間を頻発する堺シャトルバスは途中で宿院電停の前を経由、それ以外の堺東を発着する南海バスでも阪堺電車の電停近くを経由する路線は幾つもあります)

また深夜帯であれば、梅田~なんば~泉ヶ丘~和泉府中の深夜急行バス(南海バス・梅田2445発)もありますので、帰りが深夜ならこのバスを利用するのも一つの方法かと思います。

ただ深夜急行バスは市内バスより高級な車両が用いられ、乗換なしで楽に移動できる反面、終電終了後の救済策的要素が強く、運賃は片道2000円前後を要するのは難点ですが…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。あきらめたらダメですね

お礼日時:2017/04/14 20:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング