日銀がお金を刷り過ぎると経済のどこが
おかしくなるのですか。

どんどん刷ればいいのにと考えてしまうのですが・・・

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

>>なぜお金が10倍になると物価も10倍になるのですか?


暇じゃ無いけど、回答したら寝る。

本当はもっと物価は上がる。
お金は10倍になるけど、物は簡単には10倍にはならない。

農産物は天候や肥料・農作者の人数に依存するから、一気に10倍にはならない。

工業製品も、工場の設備・技術・作業員は一気に10倍にはならない。

そういう中、物は前と余り変わらない状態で、買う為のお金は10倍持ってる。

全員が10倍持ってる。

我さきにとお金払って、他人を蹴落として買うでしょう?

震災の時、スーパーから物が無くなった。
お金沢山だしても買いたい人が一杯いる。

10倍もってたら、一斉にそう言う行動に出る。

需要と供給のバランスで物の値段が上がる。
レア物オークションを見れば、解るだろ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
やっと理解出来ました。

お礼日時:2017/04/15 09:16

え?現にやってますが。



お金を刷る=日銀が国債を買う
という形でやりまくってます。

それに加えて、マイナス金利という
お金を貯め込むと目減りする政策まで
とってます。

そこまでやってるのに、金が使われない
状況が続いているんです。

なんで、使わないんだ?
ここが最大の問題となってるんです。

人手不足で、就職は売り手市場。
稼ぐ機会は多いし、モノはあふれ
物価も上がらず、金も借りやすいのに、
景気はよくないといった思い込みが
払拭されていないのです。

私見では、
今時の若いやつらは、働きも遊びもしねえ~
って感じに思えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/14 19:23

逢う人逢う人みんなに、良い顔していれば


『アイツはみんなにお追従ばかりで信用ならんな』という評判になって
その人の信用度は落ちてしまい、その人の言うことは誰もまともに受け取らなくなる

紙幣だって同じ、次から次から紙幣がばらまかれれば、そんないい加減な紙幣を有り難がる人はいなくなります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/14 19:23

あのねーお金御札って世界信用で経済回す物なのよ信用の無い国の御札で経済回ると思いますか、例えば最近小うるさいあのボンボン王様の国とか。



でその刷った御札の裏付けは金本位制が今廃止してる代わりに国の信用なのよ、それがジャブジャブ金の裏付けない御札刷ってたら如何成りますか、カンボジア.ジンバブエとか少し前のブラジル.アルゼンチンの様に円の価値暴落してハイパーインフレに成りますよ。

ちなみにジンバブエ10億$の価値は500円位の様です。

シナ事変時には日本軍登戸研が大量に精緻なシナ偽札を大陸でばら撒いた様です経済破壊工作で、で日本軍占領地には軍票です、これが占領地の御札でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/14 19:25

為替介入などで不胎化無し介入というのを聞いたことはありませんか?


実はこれ、お金を印刷(実際には数字の操作なので刷る必要すらありません)してドルを買っているのです。そのお陰で、円の価値は下がり、円安ドル高となります。
しかし、円安になると日本の製品が海外で売れますので、実は日本の景気は良くなります。
しかし、年金暮らしなどでお金を稼げない人はジリ貧になります。また、輸出企業に属していない限り非常に生活は苦しくなります。
しかし、余程大量にすらない限り、#1さんの言うようなハイパーインフレはあり得ないでしょうね。実際には、企業が内部留保を続けるだけかと思います。
例えば、選挙前に与党が国民にお金を配ったりしますが、それでインフレになるどころか、日本では相変わらずデフレですし、お金をするというこういう言うほどインパクトがないことかと思います。
ついでに言えば、現在、日銀は膨大なお金を印刷して、国内の株を買っています。毎日160億円以上です。当然このお金は株券と引き替えに現金としてその個人の手元に残るわけですが大してインフレにないませんよね。
以上より、少々印刷した程度では全く関係ないと思っています。
ただし、度が過ぎれば、社会科の教科書で習ったようなハイパーインフレになるでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大変勉強になりました。

お礼日時:2017/04/14 19:28

お金を刷りすぎればインフレになりますが、そもそも、2%のインフレを今の日銀は目指しています。



今どんどんお金を刷っていますね。年間80兆円。それでも、2%のインフレを達成できないのです。だから、年間100兆円しろという話もあります。どんどん刷ればいいというのは間違いではありません。もし刷りすぎれば、日銀は国債を売ることでお金を回収できるので、いくらでも再調節可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/14 19:29

簡単に言うお金の価値が無くなる 、もっと簡単に言うと 極端な話一万円札が100円位の価値感しかなくなる、


またまだ簡単に言うと 昔の江戸時代 大判の金の含有量減らし金100パーセントから50パーセントにしたら 形は大判だか大判の値打ちが半分しか無くなる!どうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/14 19:30

出回るお金の量が増えるとみんながお金を持つようになるためそれに伴って商品の値段が上がり結果的にお金の価値が下がるだけになってしまいます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/14 19:33

得られる作用がなければ、刷っただけでは誰にも行き渡らんが。

稼ぐ力がないと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/14 19:34

お金を刷って世の中のお金が今の10倍になると、全ての物価も10倍になる。

お金の価値が1/10になるから当たり前。

超インフレが続く。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

気が向いたら返信していただければ結構なのですが

なぜお金が10倍になると
物価も10倍になるのですか?

よろしくお願いします。

お礼日時:2017/04/14 19:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q紙幣を刷るのにはその量分だけ国債を刷らないと発行出来ないんですか?国債を刷らずに紙幣を刷ることっ

紙幣を刷るのにはその量分だけ国債を刷らないと発行出来ないんですか?

国債を刷らずに紙幣を刷ることって出来るのですか?

Aベストアンサー

もちろん国債とは関係なく紙幣印刷は行われます。 市中で出回って傷ついたり古くなった紙幣の置き換えです。

Q国の借金が凄いと言う話しを小学生の低学年の子供と話しました。その子供は国がどんどんお金を刷れば解決と

国の借金が凄いと言う話しを小学生の低学年の子供と話しました。その子供は国がどんどんお金を刷れば解決と。私はその方法はダメなんだよと言ったのですが、黙っていればわからないじゃないと言われました。小学生の低学年にも理解出来るような答えを御教授お願いします!

Aベストアンサー

小学校の子供の言うことの方が正しい。 実際に米国はどんどんドル紙幣を刷って、借金を減らそうとしている。 黙っていればわからないということで、米国はドル紙幣の発行数を公表していない。 日本も直接円を増刷してるわけではないけど、国債を日銀が買い取ることで結果的に円をどんどん刷っているのと同じになってる。 でも、こんなことができるのは日本や米国のように世界的に信用されている国だけ。 信用されていない国が同じことをやるとすぐインフレになって国の経済が破たんしてしまう。

Q12:23 日銀、マイナス金利導入を決定日本経済新聞 ↓日銀のマイナス金利は銀行だけしか関係な

12:23 日銀、マイナス金利導入を決定
日本経済新聞

日銀のマイナス金利は銀行だけしか関係ない。一般市民には関係ない。

10年固定型の住宅ローン金利 過去最低水準に
NHK


日銀のマイナス金利は銀行にしか関係がない。一般市民には影響がないと言っていたのに住宅ローン金利が過去最低になりました。

マイナス金利によって住宅ローン金利以外に他に影響が出ることって何がありますか?

影響が出ないって嘘じゃんって思いましたので質問してみました。

マイナス金利によって影響が出ることを羅列してください。

Aベストアンサー

以外でしょうが、地方の銀行の経営が悪化して、潜在的な取り付け騒ぎの可能性があります。
今回のマイナス金利は新規の日銀への当座預金に対してだけなのは、今、銀行の主力収入源が当座預金の金利だからです。それで日銀はそれを踏まえて現在の預金残高に対しては従来通りに0.1%の金利を与え、利ザヤ0.085-0.075%程度を確保してあげています。
これなくなると、株式信託みたいなものしか有力でかつ即効性のある資金移動先がないために、地方の銀行は大変な騒ぎになっていると思います。地方の銀行は企業融資機能は相当に低下しているとされていますから、地銀から企業にお金が回る可能性は薄いでしょう。

また、黒田総裁が指摘するように金利カーブを下押しするのが目的ですから、
1.長期金利の下押しからの住宅ローンの下押し、
2.生命保険配当金の下押し、
3.優良貸出金利の下押し、
4、信託投資への資金流入、
5、海外信託投資への資金の流れ予想から円安方向への移動、
6、カードローンやリボ払いカードへのより一層の積極的アプローチ、
このような事態は予測され、それで長期金利の低下、日経平均の上昇、円安への転換など、速攻、現れて来ています。
興味が有るようでしたら、来週以降、地銀の株価に注目してください。そして、ひょっとして、株価維持のために優待を導入する銀行が増えるかもしれません。

以外でしょうが、地方の銀行の経営が悪化して、潜在的な取り付け騒ぎの可能性があります。
今回のマイナス金利は新規の日銀への当座預金に対してだけなのは、今、銀行の主力収入源が当座預金の金利だからです。それで日銀はそれを踏まえて現在の預金残高に対しては従来通りに0.1%の金利を与え、利ザヤ0.085-0.075%程度を確保してあげています。
これなくなると、株式信託みたいなものしか有力でかつ即効性のある資金移動先がないために、地方の銀行は大変な騒ぎになっていると思います。地方の銀行は企業融資機能...続きを読む

Q日銀がマイナス金利にしたことで、日本経済とアメリカ経済の関係は、どうなるのですか?

日銀がマイナス金利にしたことで、日本経済とアメリカ経済の関係は、どうなるのですか?

Aベストアンサー

もう少し詳しく補足しますね。

日本の国際金利は直近の短期国債(10年未満)が第二次安倍政権になってからマイナスにシフトしました。
これは「金融緩和」の一環で行ったものです。

ところが、昨年度、アメリカは、ダウの高値更新で、既にアメリカは好景気だと錯覚して、利上げ(公定歩合)を発表しました。
アメリカ国際は以前30%台なのにです。
アメリカも日本につられて暫く0金利政策をしていたのにも関わらずです。

しかし、利上げを発表した途端に、中国が海外投資や爆買などで、外貨不足になり、アメリカ国債を売りに出しました。
結果、本来はドル高円安になるはずが、逆ブレしてドル安円高に振れました。
で、1ドル=123円⇒1ドル=118円に5円も円高になった背景です。
118円水準ということは、2014年代前半の水準です。
株価水準で17000円台に下がって当たり前。

本来なら、日銀は量的金融緩和で、円を30兆円ほど刷るべきなんでしょうけど、まだ1月ですし、時期的に早い。
しかも公定歩合はず~っと0金利にしていたので、下げるとなると、マイナスにしかできないのです。
ま~そこは日銀ですから、利息取らないばかりか、日銀から借りると、支払う元金が少なくても問題ないのです。
簡単に説明すると、日銀に10億円借りたら、返済は9億円で良いよという話です。
こうしてダブ付いたお金は、我々市民に利息が下がるという形で現れます。

もう少し詳しく補足しますね。

日本の国際金利は直近の短期国債(10年未満)が第二次安倍政権になってからマイナスにシフトしました。
これは「金融緩和」の一環で行ったものです。

ところが、昨年度、アメリカは、ダウの高値更新で、既にアメリカは好景気だと錯覚して、利上げ(公定歩合)を発表しました。
アメリカ国際は以前30%台なのにです。
アメリカも日本につられて暫く0金利政策をしていたのにも関わらずです。

しかし、利上げを発表した途端に、中国が海外投資や爆買などで、外貨不足になり、アメリ...続きを読む

Q消費税アップよりも先に日銀がお札を刷った方がいいのでは?

先日も新聞トップに消費税アップに賛成者も多数、みたいな記事が載っていて、最近の経済面には相変わらずデフレがどうのこうの、という記事も載っていましたが、

増税よりも先に日銀がお札を刷った方がいいんじゃないでしょうか?

どのぐらい紙幣が増えるとどのぐらいのインフレになるのか分かりませんが、今でもデフレなんだから、インフレの心配をしている場合ではないでしょうか?

私も難しい金融理論は分かりませんが、白川総裁は慎重に考えて金融政策を決めているようなことも書かれていますが、今慎重になることがどういうメリットになるのかよく分かりません。

中小企業も苦しいし、ワーキングプアの人も苦しいし、デフレなんだから、お札の数を増やして景気を良くするのが手っ取り早いのではないでしょうか?

景気が良くなれば、自然な税収増も期待できますよね?

それとも日銀がマネーサプライを増やしても大企業にしかお金が回らない仕組みでも存在するのでしょうか?あるいは政府が保有している米国債が円建てで、円が安くなるとアメリカからにらまれるとか?でも外債って普通ドル建てなんじゃないですかね?

先日も新聞トップに消費税アップに賛成者も多数、みたいな記事が載っていて、最近の経済面には相変わらずデフレがどうのこうの、という記事も載っていましたが、

増税よりも先に日銀がお札を刷った方がいいんじゃないでしょうか?

どのぐらい紙幣が増えるとどのぐらいのインフレになるのか分かりませんが、今でもデフレなんだから、インフレの心配をしている場合ではないでしょうか?

私も難しい金融理論は分かりませんが、白川総裁は慎重に考えて金融政策を決めているようなことも書かれていますが、今...続きを読む

Aベストアンサー

私もNo.1さまの出したURLで書き込んでしまった人間なのですが…まあざっとまでに

>増税よりも先に日銀がお札を刷った方がいいんじゃないでしょうか?
増税は私も反対です.なぜなら現状日本の景気を冷え込ませることになるから.今消費税を上げたらさらにデフレになりますよ.
ただ…日銀がお金を刷ることも現状反対.さっきの回答でも書いたのですが,つい最近新興国が調子良かったのはアメリカがお金を刷ったのが国内で使われずドルキャリーとして海外流出したのが原因なんですよね.

貨幣供給↑は新興国へのキャリートレードで新興国バブルの誘発(しかもなぜかデフレは続く)
貨幣供給↓はデフレによる国内産業の破壊

でお金を刷るのも刷らないのもどちらも間違いというのが現状です.


>今でもデフレなんだから、インフレの心配をしている場合ではないでしょうか?
これは同感です.お金刷るとインフレとかいう人は何を考えてんだか・・.


>お札の数を増やして景気を良くするのが手っ取り早いのではないでしょうか?
お金増やしたところで景気回復しないよ….1998年から日銀は現金を2倍弱に増やしてますが景気良かった?デフレが続いた理由としては円キャリーがなぜ起きたかよく考えればわかることですよね.


まあほかにも言いたいことがあるけどここまでにして当の日銀がどう考えているのか2009/11/20の総裁会見から抜粋してみました・・・・・・(無駄な感想つき)

http://www.boj.or.jp/type/press/kaiken07/index.htm

・物価変動の原因について
物価の変動の原因をどう考えるかということですが、物価は短期的に
は様々な要因で変動しますが、持続的に物価が下落するということは、マクロ的な需給バランスが緩和していること、言い換えれば需要の弱さの結果として生じる現象だと思います。したがって、そうした状況を改善するためには、結果ではなく根本的な原因に働きかける、つまり設備投資や個人消費といった最終需要が自律的に拡大する環境を整えることが不可欠であり、家計の将来の安心感や企業の成長期待を確保することが最も大事な課題であると認識しています。こうしたことを意識しながら、政府、中央銀行といった政策当局と民間経済主体がともに努力していくことが必要であると考えています。

○需要供給曲線における需要を増やすのが肝要という話.ようは日銀がお金を増やし供給を増やすよりも,需要者(個人・企業)がお金を使い需要を拡大させないかぎりは物価は高くならない.つまりはデフレが続きますよってこと.


・マネーサプライの上昇率
それから、企業あるいは個人が保有する預金、つまりマネーサプライ
ですが、マネーサプライが名目GDPに対してどの程度の比率にあるかをみると、元々日本は欧米対比高いわけですが、この1 年間の変化という面でみても、この比率の上昇は欧米に比べて決して小さくなく、むしろ若干大きいと感じています。

○え…マネーサプライ見るかぎり日本ってかなり絞っているんすけど.証拠に物価は世界最低水準だし.


・なんでマネーサプライを増やさないのか
経済全体が大きな流動性制約に直面している場合、流動性を供給することが物価の下落を防ぐ上で大きな効果があるということです。ただし、流動性制約が原因となって投資が行われないといった経済状況ではない場合、つまり需要自体が不足しているという時には、流動性を供給するだけでは物価は上昇しないと思います。

○一番最初と同じこと言ってます.要はお金増やしたところで物価は上昇しないってことです.この後にアメリカの例を出して「金刷りまくってんのにデフレでしょ?」って強烈な反論をしています.


ま,ざっと抜粋しましたが偏向があるかもしれないので日銀に不信感をお持ちの方はぜひ閲覧を~~.個人的にはマネーサプライの上昇率のところを除けばこちらと考えがほぼ一致しているので,まぁ安心してまかせられるなという印象です.

私もNo.1さまの出したURLで書き込んでしまった人間なのですが…まあざっとまでに

>増税よりも先に日銀がお札を刷った方がいいんじゃないでしょうか?
増税は私も反対です.なぜなら現状日本の景気を冷え込ませることになるから.今消費税を上げたらさらにデフレになりますよ.
ただ…日銀がお金を刷ることも現状反対.さっきの回答でも書いたのですが,つい最近新興国が調子良かったのはアメリカがお金を刷ったのが国内で使われずドルキャリーとして海外流出したのが原因なんですよね.

貨幣供給↑は新興国...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報