前と同じような質問なのですが・・・。
今友人から創価学会への勧誘を
受けています!
考え方や信じるものは自由なので
そこまでとやかく言うつもりは
ないのですがやはり宗教に対する
偏見があり怖いと感じています!
2回ほど集まりにも行きました
自分は全く入る気はありません!
そこで質問なのですが断るには
どう断ればいいですか?
入る気がないのに集まりにも行くのも
向こうには悪いですし自分としても
時間の無駄なのできっぱり断りたいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

創価学会 壮年部の者です。




>入る気がないのに集まりにも行くのも
向こうには悪いですし

実際に会合に行ってあなたの印象はいかがなのでしょうか?
入会する意思がなくても、会友として会合に参加される事は、何ら問題が無い事だとは思いますが。

仏教的教義上から言えば、入会する事が一番良いのですが、様々な事情で入会するまでには至らない
方も多いのです。
そうした会合に参加して、何らかの触発を受ける事はあなたにとっても悪い事ばかりではないのではと
思います。

>断るにはどう断ればいいですか?

やはり一番重要なのは、あなたの意志の問題です。
キチンとお断りする事が必要です。そしてその後、友人との関係を絶たれるのが良いのですが、それが
無理であれば、宗教的勧誘のお話での友人関係は止めていただくようお話ししてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
無事に断れました!!
友人関係は絶ちませんでした

お礼日時:2017/04/21 20:45

母は50年以上も創価学会で、信心一筋に戦ってきました。


親族から批判されながらも、新聞啓蒙もFも折伏にも励んできました。
学会幹部の指導通りにするのが信心だと信じていましたから。
しかしその結果、母はボロボロになってしまいました。
脳梗塞を患い不整脈、高血圧です。
それでも頑張り続けましたが、大切な人を次々に亡くし、
夫も病に倒れて、とうとう鬱になってしまったのです。
それより前に認知症が始まっていたので、認知症で鬱というわけが分からない状態になりました。
それでも母は学会への執着が強く、離れようとはしませんでした。
私はこの母は死ぬまでダメだと諦めていたのです。
でも昨年、膀胱癌が見つかり、もう一刻の猶予もならないと思って、
地元末寺で勧誡をさせました。
このとき母は案外素直だったのです。
こうしてまた、母を生きて大御本尊様の下に連れて行くことが出来て、
本当に本当に良かった(/_;)
大丈夫だからね。
一緒に頑張って行こう。
「前と同じような質問なのですが・・・。 今」の回答画像14
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/04/21 20:46

近所に創価学会の人がいますとにかくきついです



意地悪ではないですが
言えない事を平気で言う
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
それはきついですね!!

お礼日時:2017/04/14 23:52

カルト教団の「布教パターン」



 先稿で、維持委員会(調査隊)が小稿に「カルトに騙されない学生生活を」との平成24年に申し述べた話を紹介してくれた。その中で、カルト教団が信者獲得のために標的に衝け込む、または罠に陥れる共通パターンを列挙させていただいた。

 それらには要注意という意味で、
1). 病気など、人の悩みや弱みに衝け込んで来る。
2). “旨い話”など、金銭など我欲に衝け込んで来る。
3). 異性を使うなど、性欲に衝け込んで来る。さらに、
4). 自教団のタレントやシンパの“有名人”や“著名人”あるいは一般の政治家をツーショット利用、または側面利用し、それらを看板にした教団セミナーや催しに誘い込む罠が存在していると。実態を指摘させていただいた。

 その時に、もう一つ加えるべきであった、そのパターンが、表題の事例の「生殺与奪」を握った上での「パワーハラスメント」的な“信仰の強要”である。特に、若い皆様ほどこれら五つにはご用心いただければと思う。

極悪の「パワハラ」布教

 たとえば、一般の新聞販売所に勤務し、新聞配達によって生活と学業を両立させておられる「新聞奨学生」や、生活費、学費のためにアルバイトをしておらえる学生諸氏は少なくないことかと思う。そうしたケースで、不運にも販売所の店主やアルバイト先の店長、上司などが創価学会信者であったり、その他のカルト教団の信者であるなどして「生殺与奪」を握ったかのような“入信”強要のケースが有る。

 同じように企業でも、あくまでも諸処の業態、形態にもよるが、たとえば会社の上司がカルト信者の場合は、同じように「パワハラ」布教を仕掛けて来た、という事例を当方でも随分と沢山見聞して来た。卑劣としか謂いようがない「やり口」だ。中身が無いカルト教団ほど、そうした力による押しつけを常套の是としている証左であり、若い層の皆様をはじめ、良識が指弾して社会問題にし、警鐘を広げていくべき実態と謂える。
----------

「17歳新人王」を引退に追い込んだ「協栄ジム」

 表題は、ボクシングの分野で、「業界屈指の名門」として知られる「協栄ジム」で、「弱冠17歳で東日本新人王」に輝いた前川龍斗選手(当時)が海外試合でも勝ち、才能の頭角を現した頃、同ジムの会長夫妻が食事会を開いてくれた。食事を終えて同選手が、「そろそろ家に帰ろうと思っていたら、社長が“ちょっと見ててね”と言って、仏壇の前に正座したんです。そして、いきなりお経を唱え始めた」と。お経が終わると、社長が“創価学会をやってみる気はないかな?”」とその場で入会を勧め、断る術もなく入会届にサインした、としている。

 以来、住んでいたアパートに仏壇を運び込まれ、お題目を沢山唱えるようにと言われた。「月に2、3度は地域の集会所に顔を出すように言われました」と。さらに「(それらに)加えて、試合が近づくと池田大作名誉会長に宛てた手紙も書かされた」と。

 誌面は、「育ち盛りの前川選手は減量に人一倍、苦しんだ。試合前の大事な時期に、疲労と空腹で朦朧としながら(池田大作名誉会長宛ての)手紙の文面を考え、(創価学会の施設へ)持参することを強いられたのだ」と。「日々の勤行に集会への参加、試合前後の手紙。とてもボクシングに集中できる環境ではない。すでに他の兄弟はジムを離れていた」と。同選手が(当時)置かれていた状況を概要している。

 当人の述懐として、「最後は精神的に参ってジムの練習にも行けなくなり、部屋に閉じこもるようになりました」と。「そんな時にも、地区幹部の人が呼び鈴を押しに来るので、布団を頭から被って耐えていた」と。そして「ノイローゼ状態に陥った前川選手は、今年2月に引退届を提出した」と誌面は伝えている。
----------

カルトの「パワハラ」布教の典型

 事実とすれば、この事例もカルトの「パワハラ」布教そのものと謂えよう。“入信”させるのが「パワハラ」ゆえか、青年への配慮や思慮も無く、たとえノイローゼ状態になってもお構いなしに“信仰”を強要する。とことん「池田センセイ」への服従心を捧げる“手紙”や自教団の看板に利用し尽す。

 特に、新入学や新入社の時候を迎えられた若い年齢層の皆様におかれては、表題の事例を他山の石、警戒事項の一つとしていただきたい。まんまと入信させた若者については、当人の学業が疎かになろうが、仕事が疎かになろうが教団利用のためい「お構いなし」だ。その先で当人が留年や退学、あるいは失職に陥っても“信心が足りなかった”などとして足蹴にする。毒グモが次の獲物を狙うように、また新しい若者を標的にすれば良いとするかのメンタリティが「カルト教団」に共通した特徴と謂えよう。

 そのようにして社会を蝕み、国家を侵蝕するのがカルト教団であると。明確に認識して差し支えない。
----------

「親権者の承諾が必要」と謳いながら

 表題の事例について、誌面は「創価学会は<入会希望者が未成年の場合は、親権者の承諾が必要>(公式サイト)としている」と指摘。しかしながら、未成年者であった当人の実家へ知らせることもなくジムの会長夫妻が入会させていた、という教団の表口上とは裏腹の実態の存在を指摘している。

 大学などでの秋の学園祭などでも、同様の実態はザラであるとの情報を当方も得ており、その手法もまた社会問題とすべきと考える一人である。

http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-3 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
そうですよね!足元見られて
そこにつけこんで来ますよね
気を付けます

お礼日時:2017/04/14 23:51

【高画質_】痴呆との遭遇 平成5年1月27日アメリカSGI&関西合同総会



http://www.dailymotion.com/video/x3mwbiz
    • good
    • 1

創価学会脱会者 真実の体験談(学会女子部リアルな女子部の実態)



    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/04/14 23:50

よかった、本当によかった。


【宗教洗脳が怖い】という感覚を、大切にしてくださいね。
そして、何よりも自分を信じて、宗教などに頼らない強い心で生きていってください。

困ったときや、都合のいいときだけの神頼みとか
冠婚葬祭の時だけの、神に誓う で良いじゃないですか。
それが、人間ですよ。


追記しますが
「時間がムダだ」
「集団の中に入るのは無理」
「他に考える事が沢山あ」
「宗教に全く関心が無い」
「うちは元々浄土真宗なので」
「他にやりたい事が沢山あるので」
「夢を持って目標を持っているので」
「とにかく自分の事で忙しいので」
「この度日蓮正宗に入信しました」

このような「理由」は、私たちの格好のエサですから、いっさい言わないことです。
必ず、反論して論破しようとしますので、絶対にやめましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
自分をしっかり持って
言葉に気を付けながら断りたいと思います

お礼日時:2017/04/14 23:50

私は中学時代の同級生に誘われて(騙されて)集会に連れていかれました。


もうずいぶん昔の話です。
その場でそいつと取り巻きの数人(で全員)をぶん殴って出てきました。
中途半端な断り方はしないほうがいいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
すごいですね!
中途半端にだけはしないよう気を付けます

お礼日時:2017/04/14 23:49

創価学会の脱会方法と不安解消について



創価学会から脱会することは、大変に勇気が必要となります。その後の不安のために脱会できない方が、無数におられることでしょう。
しかし、そんな中、昨今の学会に不安・不信を抱き、脱会を決意される方からの問い合わせが増加しております。

当方では、自身や数多くの脱会体験者の実体験を踏まえ、より安心して創価学会から脱会できるようアドバイスしております。

脱会までの準備

【注意点】
1.周囲の幹部や学会員の家族に相談をしない。

2.「脱会届け」は自分で用意する。

3.脱会表明・脱会届けを出した後に嫌な目に遭うことを想定

※脱会する際、「自分は脱会しますので籍を抜いてください」 と言っても、引き留められる上に、場合によっては反逆者扱いされかねません。
 
脱会届けの方法

【注意点】
1.地元幹部に伝えても、らちが明きません。確実に脱会する方法は、「学会本部に脱会届け」を送ることです。

2.学会が勝手に製造した「ニセ本尊」も同時に送りましょう。

3.その後の訪問をされたくない方は、文面に「一切の学会員の訪問をされないよう地元組織の会員に注意してください。もし、違反する場合、法的手段を即刻いたします」等を必ず記入しましょう。

※脱会届けは、本当に確実にとお思いであれば、内容証明が良いでしょう。しかし、通常の郵便でも確実性は変わりません。
 
ニセ本尊及びペンダント本尊も送るのであれば、同梱して宅急便という方法を多くの方が行っているようです。

【脱会届け様式】例

脱会届
創価学会 原田稔会長 殿
 私、○○○○ は創価学会を脱会いたします。
 脱会届提出をするも、地元組織の地区部長が会員抹消の手続きを速やかに行わない、不誠実な対応があるようです。私はこの脱会届提出をもって、一切学会員との接触はいたしません。
「脱会手続きには、地区部長への面会、署名手続きが必要」などという言葉にも一切応じません。
 学会本部は、必ず名簿抹消の手続きをするよう、地区部長への指導徹底をお願いします。
 もし、名簿から抹消を行わない場合、その実態を社会に公表いたします。
 もし、創価学会員が話し合い、張り込み、付きまとい等のかかわりが分かり次第、警察への通報や法的手続きを行います。予めご了承ください。

自分が籍を置く組織名 (もしくは、紹介者名とおおよその住所)
住 所
氏名           印
平成○年○月○日(郵送する日)

➡送り先
〒160-8583  
東京都新宿区信濃町32
宗教法人 創価学会 御中
TEL.03-3353-7111

脱会届け提出後の不安解消

【注意点】
※脱会届けを出したことを地元の幹部に知らせると、引き留められますので、連絡は必要ありません。

1.脱会届けが着いた数日後には、あなたを統括する地元の中心会館等へ連絡が入り、その先の支部長まで連絡がいきます。

2.通常なら、即刻、あなたの家へ事情を聞きに訪問があります。

3.この訪問すらされたくない場合、家の扉に「学会員の訪問を禁じます」等の張り紙をすれば、ほぼ、訪問されることはなくなるでしょう。

http://www.soka-news.jp/dakkai.html
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます!
まだ、入ってはいないので
大丈夫かとは思いますが万が一の時のために参考にさせてもらいます

お礼日時:2017/04/14 23:48

集まりに参加してみたけど自分には合わなかったと言えばいいんじゃないでしょうか。

彼らはしつこいので多分、勧誘のため家まで来ますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
さすがに家までは来ない気がします

お礼日時:2017/04/14 23:46
  • むし歯・う蝕のまとめページ

    むし歯(う蝕)とはどんな病気か  むし歯は、口のなかに常在している細菌の感染により歯質が軟らかくなり、崩壊していく病気です。日本では、食生活の変化とともに多くの人が罹患(りかん)するようになっています...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報