ララランドを観て、皆さんの感想を20文字以内でまとめて教えてください。

私の場合は、(現実臭く儚い2人の物語で共感できた。)です

ララランドは賛否両論あるようですが、個人的にはとても好きな内容でした。

A 回答 (3件)

映像が暗くシネスコサイズは3D時代に不向き



技術的な話で申し訳ないけど、往年の映画技術に憧れた若い監督が作った懐古ミュージカルオマージュでしかないなあという感想。
企画段階で、お偉いジジイ達が「雨に唄えば」が作れると大盛り上がりで予算計上したんだな。と。
IMAXシアターで見れば申し分ないんだろうけど、現代のシネコンの3D用スクリーンじゃ見るに堪えない映像だった。
デジカメのコントラストで育った監督は、フォルムカメラの演出をカメラマンに指示できないことがわかったし、監督よりカメラマンや現像屋がダメなんじゃね?とも思った。
チャゼル監督は「セッション」で素晴らしい映像表現できていたもの。セッションでは自分でカメラ回して、自分でドラム叩いてたみたいだし。

感想は、意欲的なのはわかったが、経験を積んでから、やり直し。
    • good
    • 0

ドラマは浅いがミュージカルは上出来。



いや、結構好きな作品なんですけどね。
20字にするとこうなりました。笑
    • good
    • 0

面白かった。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qナルニア国物語の感想を聞かせて下さい。

 今度、娘とナルニア国物語を見に行くのですが、この映画、今まで見に行った友人等に聞くと、「良かった」と言う意見と「う~んどうも」と言う意見が真っ二つに分かれています。
 
 これから見に行く映画なので内容を知らされてしまうと困ってしまうのですが、皆様の感想をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

アメリカに住んでいます。

この映画は随分前に見ましたけど、子供向けの映画だと思いました。アメリカ人にとって、小説が映画化されたので(ロード・オブ・ザ・リングのように)、大人のひとが結構観にいっていましたけど、やはり、大人としては味気ない映画だったようです。

でも、そんなにひどくはない映画でしたし、子供向けの映画ですので、娘さんには、喜ばれる映画かもしれません。ただ、私の周りのアメリカ人がいうには(小説を読んだひとたちは)、後半になって、妙に無理な設定になってたというので(無理やり話しを短くしたといった感じです)ですので、ある意味、大人にとっては、変だと感じてしまうかもしれませんけど、子供には、あまり分からないんじゃって思います(????)

とにかく、小説を読んだことのない私がこの映画をみた感想ですが、私は良かったと思います。確かに後半に無理な感じがありましたけど、全体的には、それなりにいい映画でした^^

Q「綺麗な映像・・・儚げ」な作品

「ヴァージン・スーサイズ」を見ました。
予想以上に胸に残った作品です。日常の一コマ一コマ
を丁寧に映し、自然の持つ美しさを積極的に取りいれた
映像に、見とれました。

ストーリーは骨太というよりはまさに儚げな感じだったの
ですが、こういう映画もいいなーと実感しました。
そこで、映像の美しさが大きな魅力である洋画作品を、
ぜひ教えてくださーい。
ちなみにハルストレム作品全般、(ストーリーは置いて
おいて)「アメリ」、「夏至」など独特の綺麗さに
目を奪われました。
よろしくおねがいします~。

Aベストアンサー

『ヴァージン・スーサイズ』は、私も大好きな作品です。DVDも持ってます。

似たような作品ではないかもしれませんが、私のオススメは下記の2点です。

『ミリオンダラー・ホテル』
『大いなる遺産』

まだご覧になっていなければ是非鑑賞して見て下さい☆

Q「観てしまった者の不幸」&「未だ観ぬ者の幸せ」こんな映画を推薦して下さい。

タイトル通りです。

お一人厳選の三点位でご推薦下さい。

寸評付き(一行以内)であれば尚大歓迎です

Aベストアンサー

No.5です。「未だ観ぬ者を待つ幸せ」ということなら、『ダイハード』はいいでしょうねぇ。予備知識なしで観たら面白くて驚きます。『遊びの時間は終わらない』もよかった。本木雅弘の主演です。

Q女主人公に共感のもてるハッピーエンドの映画

「ブリジットジョーンズの日記~キレそうな私の12ヶ月」を見て、主人公に共感のもてるハッピーエンドの映画をもっと見たくなりました!
みなさんのオススメハッピー映画教えて下さい
ちなみに私は30代女性です

Aベストアンサー

主人公が20代の社会人一年生のような設定ですが女性に人気を得ている「プラダを着た悪魔」はどうでしょうか?
原作者の実体験を元にしており、とにかく挫けない主人公をコミカルに描いていて、共感を得ているようです。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=325271

他には負け組人生をおくる姉妹(30代と20代後半)が”ちょっと危険な”商売を始め人生を見つめ直してゆく、「サンシャイン・クリーニング」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=332814

主人公がぐっと若くなりますが、初体験で望まない妊娠をしてしまった少女が子を産むことを決心しその里親を捜すアカデミー賞作品「JUNO/ジュノ」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=329516

タイトル通りの主人公が仕事で奮闘する様子を描いた「お買いもの中毒な私」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=333118

昨年若くして急逝してしまいましたが、ブリタニー・マーフィーの元金持ちのお嬢様役がキュートだった「アップタウンガール」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=319452

就活中にセレブの子守になってしまい雇い主の押しつける無理難題に苦労する「私がクマにキレた理由」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=329967

弁護士の姉にコンプレックスを持つ美形の妹と、容姿にコンプレックスのある姉という対照的な姉妹の生き方を見つめた「イン・ハー・シューズ」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=323154

米英に暮らす見ず知らずの女性二人が、休暇の間だけ、住む家を取り替え、そこで新たな出会いが……という恋愛コメディ「ホリデイ」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=326504

こんなところでどうでしょうか。「ブリジットジョーンズ」シリーズともタッチ的にも似ているので、いいと思うのですが。

主人公が20代の社会人一年生のような設定ですが女性に人気を得ている「プラダを着た悪魔」はどうでしょうか?
原作者の実体験を元にしており、とにかく挫けない主人公をコミカルに描いていて、共感を得ているようです。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=325271

他には負け組人生をおくる姉妹(30代と20代後半)が”ちょっと危険な”商売を始め人生を見つめ直してゆく、「サンシャイン・クリーニング」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=332814

主人公がぐっと若くなります...続きを読む

Q「ブラックホーク・ダウン」の感想・評価とお勧め映画

ちょっと古い?映画のことですが、「ブラックホーク・ダウン」です。

劇場公開された時は観に行ってませんでした。
公開当時以降は、社会的にはあまり良い評価は得てなかったような記憶があります。
それから数年してテレビで観ました。
いやぁーもぅ、驚きの連続でした。戦争というより「戦闘」がかっちりと描かれていて、
描かれていてと言うよりも、実際にこうして闘っていたんだなってのが目で見れて、驚いたものです。残酷なシーンも多々ありましたしね。
それでまたそれから数年して最近DVDで観ました。自宅の25インチのちゃちい画面で。
ストーリーはもう分かっていたものの、またまた、初めて観た時のように見入ってしまいました。
米兵の心理や、ソマリア人の悲惨 描かれている通りに受け止めています。

「グラディエーター」「ブレイブハート」・・・の時もそうだったんですが、いい映画って、テレビで観てもしっかり感動出来るんですね。
ストーリーがいい、配役がいい、映像がいい、自分の好みに合う等いろいろ理由はあるにせよ。
勿論、劇場で観るのが最善だとは思いますが。

「ブラックホーク・ダウン」の感想・評価を聞かせてください。
それと、アメリカ軍の、特に現代戦の戦闘が割りとよく(しっかり)描かれている作品がありましたら、是非教えてください。
出来れば特殊作戦物がいいですね。

因みに、今まで観た主なアメリカの戦争映画ですが
「フル・メタル・ジャケット」ベトナム戦争映画史上最高傑作と言われていたがあまりその意味合いが理解できなかったです。
「プライベート・ライアン」映像もストーリーもすんごい映画だと思います。
「Tears of the sun」「スターリングラード」(ジュードロウの)「地獄の黙示録」
なんだかあまり観てないですね、私。

そう言えば、イラク戦争背景のお宝物探しのビデオ映画みたいなのもなんか観た記憶があります、ジョージクルーニーの。
また探して観てみたいです。

ちょっと古い?映画のことですが、「ブラックホーク・ダウン」です。

劇場公開された時は観に行ってませんでした。
公開当時以降は、社会的にはあまり良い評価は得てなかったような記憶があります。
それから数年してテレビで観ました。
いやぁーもぅ、驚きの連続でした。戦争というより「戦闘」がかっちりと描かれていて、
描かれていてと言うよりも、実際にこうして闘っていたんだなってのが目で見れて、驚いたものです。残酷なシーンも多々ありましたしね。
それでまたそれから数年して最近DVDで観...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。
特殊部隊物はフィクション性が高いので、なるべく地上戦を描いた普通の米軍主体の作品を上げさせてもらいます。
(ただし、見たことがあるかもしれませんが)

ベトナム
「ワンス・アンド・フォーエバー」
ベトナム初期にアメリカ軍が初めて直接参戦したイア・ドランの戦いで、当時としては初のヘリボーンを使用した作戦です。
敵地の真っ只中で、圧倒的兵力差がある点はBHDに通じますね。

「プラトーン」いわずと知れた名作です。フィクションですが、罪のない村人を殺害・味方への発砲などを隠さず描いている点は評価できます。

WWII
「遠すぎた橋」
連合国が行ったマーケットガーデン作戦です。賛否がある映画ですが、負け戦を正確に描いている点は評価できます。米軍は少々露出が少ないですが。また、3時間と長いですけど。

「シン・レッド・ライン」
太平洋戦争時の米軍が、ガ島攻略する作戦を描いています。実際にはあの峠はないですが、姿を見せない日本兵におびえる米兵。作戦の成果しか興味のない上官(米兵)など良い部分があります。
こちらも3時間と長いです・・・

映画ではありませんがドラマの「バンド・オブ・ブラザーズ」がお勧めです。
プライベートライアンが好きなら気に入ります。
また、「山猫は眠らない」あたりも良いです。

No.4さんのあげているのは、良い作品ですが米軍ではなくFBIやCIAですね。

No.3です。
特殊部隊物はフィクション性が高いので、なるべく地上戦を描いた普通の米軍主体の作品を上げさせてもらいます。
(ただし、見たことがあるかもしれませんが)

ベトナム
「ワンス・アンド・フォーエバー」
ベトナム初期にアメリカ軍が初めて直接参戦したイア・ドランの戦いで、当時としては初のヘリボーンを使用した作戦です。
敵地の真っ只中で、圧倒的兵力差がある点はBHDに通じますね。

「プラトーン」いわずと知れた名作です。フィクションですが、罪のない村人を殺害・味方への発砲...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報