ロナセンのふらつきの副作用に苦しんでいます。これを改善する薬としてリズミック、メトリジン、エホチールがあるそうですが、どれが一番効くでしょうか?よろしくお願いします

A 回答 (1件)

主治医とよく相談なさってください。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q声が出ない時 一番効く方法ありますか?

風邪で具合はまだ悪くないのですが声がほとんどでなくなりました。風邪をひくと いつも喉にきて声がでないと本当に不便で。
これは効いたよ!みたいな方法があれば教えてください♪

Aベストアンサー

声がでないとつらいですね。

私がいつもやるのは大根をスライスしたものを保存容器に入れてハチミツをかけて冷蔵庫で一晩おきます。
すると翌日には水分がでていますのでそれを飲みます。のどにやさしく、私の場合は声が出るようになります。

ハチミツはのどにいいと思います。
お大事にしてください。

Qラクツロースが便秘に効く理由

ラクツロースはアンモニア産生を減少させる作用がありますが、それが何故便秘解消に繋がるのでしょうか?

Aベストアンサー

ここに詳しいです。
http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/2011-01-13
人間自身には分解できないので、大腸までそのまま到達する。
そこで細菌の力によって分解され、乳酸や酢酸を産生するのが作用機序のようです。

Q抗生物質が効かないという耐性菌について教えて!

こんにちは。

抗生物質が効かない「耐性菌」がいるという話を聞きました。
ちょっと心配になったのですが、どういう菌なのでしょうか。
何か対策はあるのでしょうか。

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

医学生です。

>どういう菌なのでしょうか。
ゴキブリみたいなものだと考えればいい。
ゴキブリはホウ酸団子やゴキジェットで死にますがホウ酸団子でばっかり対処している家だとそのうちゴキブリの世代交代中に突然変異が起きてホウ酸団子を食っても平気なやつが生まれます。
そいつはホウ酸団子を使っても死なないので家の中で繁殖し今までホウ酸団子を使っていたのが全く効果がなくなってしまいます。

そうするとゴキブリに対してホウ酸団子はもう駆逐手段としては使えなくなるわけです。

ゴキブリを細菌、ホウ酸団子を抗菌薬に置き換えると体内で全く同じ説明になります。

その後ゴキジェットを使うようになったその家庭で今度は同じようにゴキジェットに耐性をもつゴキブリが生まれます。
そうなると大変です。元々ホウ酸団子の耐性に加え、更にゴキジェットが効かなくなるので相当しぶといモンスターが誕生します(新聞紙で叩くしかありません)。
これと同様の手順で複数の薬剤に耐性を持つ多剤耐性菌です。


>何か対策はあるのでしょうか。
面倒くさがらずにホウ酸団子とゴキジェットを両方使う事です。
世代交代で生じる突然変異といえどいきなり2つ以上の抗菌薬に対する耐性を持つ割合は単剤耐性が出現するよりも割合は低くなります。
仮にホウ酸団子に耐性が出てもゴキジェットのほうで死ぬ、逆も然りです。

医学生です。

>どういう菌なのでしょうか。
ゴキブリみたいなものだと考えればいい。
ゴキブリはホウ酸団子やゴキジェットで死にますがホウ酸団子でばっかり対処している家だとそのうちゴキブリの世代交代中に突然変異が起きてホウ酸団子を食っても平気なやつが生まれます。
そいつはホウ酸団子を使っても死なないので家の中で繁殖し今までホウ酸団子を使っていたのが全く効果がなくなってしまいます。

そうするとゴキブリに対してホウ酸団子はもう駆逐手段としては使えなくなるわけです。

ゴキブリを細菌、ホ...続きを読む

Q【幹細胞コスメブームの幹細胞って何ですか?】幹細胞に効くコスメって???

【幹細胞コスメブームの幹細胞って何ですか?】幹細胞に効くコスメって???

Aベストアンサー

幹細胞ってのは、分裂して自分と同じ細胞を作る能力(自己複製能)と、別の種類の細胞に分化する能力を持ち、際限なく増殖できる細胞の事。

この幹細胞は、再生医療(損傷した器官の細胞を再生させる医療技術)分野に応用されていて火傷で損傷した皮膚の再生などの医療現場で使われている。

iPS細胞やES細胞もその1つ。

幹細胞コスメは、それに目を付け、シワやシミの除去などアンチエイジングを主体とした美容分野へ応用しようとした物。

コスメでは、「幹細胞培養液」を配合した化粧品のことです。
幹細胞培養液には、細胞を活性化させるさまざまな生理活性物質が含まれているので、化粧品として利用することで、肌の細胞に直接働きかけ、細胞を活性化させる効果が期待できる、として販売されています。

そうそう簡単に幹細胞を活性化など出来ません。
医薬品でも難しいのに、化粧品で出来る筈は無いのですけどね。

Qエボラ出血熱に効くフジフィルムの薬について

エボラ出血熱の治癒が期待できる治療薬として、世界で初めて国際的に承認される薬が、フジフィルムの抗インフルエンザ薬になる見込みだそうです。
現在、フランスが主体になって急いで治験中とのことです。
インフルエンザウイルスとエボラ出血熱の病原体には共通点があるから効くということなのですか?
更にこの薬はノロウイルスにも効くとの報告もイギリスから上がってきているそうです。
これらのウイルスに対して、この薬はどのようなメカニズムで作用するのですか?
ノロウイルスにもエボラやインフルエンザのウイルスと共通する特徴があるのですか?

Aベストアンサー

こういうこと?

参考URL:http://blog.livedoor.jp/route408/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報