ソフトボールのピッチャーをしています。

コントロールを付けるために下半身を強化しなければいけないと思うのですが、効率よく下半身を強化できるトレーニング(ダッシュ)を教えてほしいです!!
あと室内で出来るトレーニングもあれば教えてください!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

漫画でコントロールを付けるためにはだったかスピードを上げるためだったか、いつも投げてる手じゃない方で投げると体の軸が治るのでいいと

書いてありましたよ
    • good
    • 0

スクワットとかももあげ、ジャンプとかかな。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q下半身の強化トレーニング

僕はテニスをしていますが、野球選手の下半身はすごくしっかりしていて良いと思います。
どのようなトレーニングを行って、あのような下半身を手に入れるのでしょうか。

下半身といっても選手によってまちまちでしょうが、野球に本格的に打ち込んだ方、下半身の強化トレーニングを教えてください。

レッグプレス、レッグカールなど、筋トレの重量なども教えて頂ければ幸いです、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こちらで

http://riksap.com/5riku5.html

Qソフトボールのピッチャー

20歳の大学生です。2週間後にソフトボールの試合でピッチャーをすることになりました。どのようなホームで投げるかわかりません。参考になるサイトがなかったです。もし、参考になるサイトがあればURLを教えてください。
ちなみに野球経験は、16年あります。

Aベストアンサー

一応、基礎講座のURLつけておきます

でも2週間ですよね。
野球経験はないよりあった方が良いし、肩も、足腰も強いに越したことはないのですが、すぐに速いボールを投げるのは無理かなと思います。通用するウィンドミル(基本的にスリングも同じ)を投げるには1年ぐらいかかります。

器用な方はすぐにでもちょっとは速く投げれますが、ソフトボールでは絶好球ですよね。
山なりのボールの方が打ち難いです。
2週間であれば、下から投げて、すごい山なりのボールとちょっとの山なりボールとがストライクできるように練習した方が効果的だと思いますが・・・・

もし近くにでもソフトボールチームがあれば、参加させてもらいましょう。きっと教えてくれますよ。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/softball/get-win/

Qピッチャーのスランプ? ソフトボール

立て続けの質問申し訳ありません。
前回は私の事だったのですが(一応…http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1498334)
今回は後輩のことです。
今二年生でピッチャーです。

その子は特にコントロールがよく、めったにワンバウンドや高めに行ってしまうようなボールは無かったのですが(と言うか試合中など集中している時は特にミットを構えたところにしか来ないくらいでした)、見ているとワンバウンド等が大変目立ちます。本人も困惑しているようです。
調子がいい時は10球くらい立て続けにストライクに入ります。本人も『調子がいいときは入るんですが…』と言っていました。
『フォームにとても違和感がある』とも言っています。
はたから見ていると前となんらかわりが無いように見えるのですが…。
考え込みすぎていて周りが見えてないような感じでした。ひたすら投げ込んでいます。


引退前と変わったことは捕手が捕手経験の無い一年生にかわりました。すぐ泣いたりしてしまうので精神的に負担かなぁと思いました。その子の投げたボールがワンバウンドになって、それを捕れなくて泣いているので…。それをピッチャの子が『私が悪かったね、ごめんね』と励ます形です。
それと部長になったので疲れているのかなぁとも…。


引退前は私が捕手、部長をやっていました。
その子とはその子が入部してからずっと一年間バッテリーを組んでいました。
前部長、元バッテリーとして何と声をかければいいでしょうか。

これは俗に言うスランプですか?そもそもスランプとは何が原因なんでしょう。どうしたら解決できますか?
そっとしといて欲しいものですか?

その子は真面目で努力家な子です。どこまでも考え込んでしまいそうです…。
よろしくお願いします。

立て続けの質問申し訳ありません。
前回は私の事だったのですが(一応…http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1498334)
今回は後輩のことです。
今二年生でピッチャーです。

その子は特にコントロールがよく、めったにワンバウンドや高めに行ってしまうようなボールは無かったのですが(と言うか試合中など集中している時は特にミットを構えたところにしか来ないくらいでした)、見ているとワンバウンド等が大変目立ちます。本人も困惑しているようです。
調子がいい時は10球くらい立て続けにストライク...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

>コントロールがよく、めったにワンバウンドや高めに行ってしまうようなボールは無かったのですが

コントロール以前の問題だと思います。
高めに行ってしまうのは手元からボールが離れるのが遅い場合ですよね?
低めに行ってしまうのはその逆です。

要するに力んでいる状態だと思います。
今のまま、スピードを追っても同じ状況が続くと思いますので、
スピードではなく、力まず正確に投げることを考えるよう話した方が
いいかもしれません。
後は、キャッチャーに対する安心感もないので、その辺も絡んでいるかもしれません。

前バッテリーとして、アドバイスするなら
「私も身体なまっちゃったし、もう取れないかもしれないけど、投げてみて!」
って言ってあげて受けてあげたら如何でしょうか?
もし、それで少しでも感覚が取り戻せ、以前の形を思い出せれば
効果がでると思います。

キャッチャーが3年生から同級生でなく、下級生になってしまったことで
自分に対してプレシャーを知らず知らずかけているように感じます。

捕手経験がなくても、相手に安心感をもてる様になれば戻れるはずです。
きっと、後輩の子は優しすぎるのかも・・・。
普通だったら「なんでそんなボール取れないの!!」ですよ^_^;

ご参考になれば幸いです。

こんばんは

>コントロールがよく、めったにワンバウンドや高めに行ってしまうようなボールは無かったのですが

コントロール以前の問題だと思います。
高めに行ってしまうのは手元からボールが離れるのが遅い場合ですよね?
低めに行ってしまうのはその逆です。

要するに力んでいる状態だと思います。
今のまま、スピードを追っても同じ状況が続くと思いますので、
スピードではなく、力まず正確に投げることを考えるよう話した方が
いいかもしれません。
後は、キャッチャーに対する安心感もない...続きを読む

Q下半身強化?

こんにちわ。

私は仲間と3人で毎週待つ野球を楽しんでいます。
(ピッチャー、キャッチャー、バッターのみ・・・・)
3人しかいないのでこのような形で、各々それぞれの
役割を上達できるように結構ハマってやっています。
(野球とはいえないかもですけど)
ほかにノックをしたり、キャッチボールをしたり。
たまに人数が増えて普通に野球したりもするんですが、
私はどうしてもゴロを取ることが出来ません。
腰が高いからだと言われるのですが、なかなか腰を落とせません。
ボールを怖がっていると言うのもあると思います。
しかし、週末しかしないので、なかなか身体は鍛えられません。
下半身を強化すれば腰をうまく落とせるかなと思うのですが、
どうやって鍛えればいいのでしょうか?
仕事が不規則な時間で走りこみとかは出来ないんで、
(夜遅いのはやっぱ、女性としては怖いんで・・・)
家の中で出来るようなものがあれば教えていただきたいです。
あと、ボールはどうしたら怖くならずに済みますかねえ・・・。慣れでしょうか?
なかなかボールを目で追ってのバッティングが出来ず、
苦労しています。

宜しくお願いいたします。

こんにちわ。

私は仲間と3人で毎週待つ野球を楽しんでいます。
(ピッチャー、キャッチャー、バッターのみ・・・・)
3人しかいないのでこのような形で、各々それぞれの
役割を上達できるように結構ハマってやっています。
(野球とはいえないかもですけど)
ほかにノックをしたり、キャッチボールをしたり。
たまに人数が増えて普通に野球したりもするんですが、
私はどうしてもゴロを取ることが出来ません。
腰が高いからだと言われるのですが、なかなか腰を落とせません。
ボールを怖がっている...続きを読む

Aベストアンサー

No.1さんが書かれている柔軟・ストレッチに関してアドバイスさせていただきます。
分かりにくくて申し訳ないのですが、
立った状態から両足を広げて、曲げます。すると、自動的に腰が落ちてくるでしょう。股関節が「伸びてるな」と感じるまで足幅を広げたり、腰を落としたりして調節して下さい。腰・両膝が一直線になるようにがんばって下さい。これが俗に言う「股割り」です。
テレビなどを見ながら1回5分くらいそのままでいましょう。両膝の位置より腰の位置が低くなればしめたものです。医学的根拠はないのですが、風呂上り直後が一番伸びやすいと私は思います
次にですが、その状態から両手を前側(TV側?)に出します。
・・・これ何かの状態に似てないかな・・・
そう!ゴロを取る瞬間こんな格好になってませんか?
No.2さんが書かれていますが、
飛んでくるボールに対して
「ボール・グローブ・目」
のラインを極端な話、できる限り直線に近づけることが大事だと思います。
後、どういうふうに取ったらいいのか迷っているから怖くなってしまうのだと思います。
グローブの向きに関してなんですが、腰が落ちていると仮定して、膝より下は網が下になるように取ります。逆に、それよりはねる高いバウンドのゴロには網側を横から上に向けて取ります。
下のコロコロ転がってくるようなボールには網が下(すくうような感じでしょうか)、はねるゴロは上という癖をつけたらいいんじゃないかなと思います。
バッティングも同じように、「ボール・バット・目」のラインを大事にしてください。
長く語ってしまいましたー。

No.1さんが書かれている柔軟・ストレッチに関してアドバイスさせていただきます。
分かりにくくて申し訳ないのですが、
立った状態から両足を広げて、曲げます。すると、自動的に腰が落ちてくるでしょう。股関節が「伸びてるな」と感じるまで足幅を広げたり、腰を落としたりして調節して下さい。腰・両膝が一直線になるようにがんばって下さい。これが俗に言う「股割り」です。
テレビなどを見ながら1回5分くらいそのままでいましょう。両膝の位置より腰の位置が低くなればしめたものです。医学的根拠はないの...続きを読む

Q下半身強化でアドバイスを

こんにちは。
野球してます。32歳、硬式。
今、ランニング3KMとスクワット、腹筋、背筋、たまにジムを行ったりして、中下半身を強化しています。
太ももが太く安定していた若いときのような下半身を取り戻したいのですが、どのようなトレーニングを取り入れるとよいでしょうか?

まだ、空気椅子などをするとかなりきついです。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

> 太ももが太く、安定していた若い時の下半身

若い時の充実した下半身は、日頃の練習の中で作り上げて来られたものです。 その時は、どんな練習でしたか。 多分、ランニングがメニューに入っていませんでしたか? 

直接の回答にはなっていませんが、聞いてください。

長谷川滋利投手が大リーグに入って見ると、多くの選手が、『筋トレ』に励んでいた。 彼もそれを取り入れ、従来のランニング主体のものを少し変えた。 その結果、球速が10kmもつき、150kmを越える速球を投げ、セットアッパーとして成功した。 

マリナーズに移ってみると、ここには40才で現役のモイヤー投手がいた。 彼は見るからに華奢な身体。 球速も130km台の後半がやっと。 それが、42才の今でも、ローテーションの中心です。 彼は本当に良く走る。 マウンドからベンチにも走って帰る。 筋トレは殆どやらない。 走って、走って身体の切れを保っている。 

日本ではソフトバンクの和田毅投手がこのタイプに属する。 華奢で球速もそう速くはないが、抜群の球の切れで勝負する。 彼も筋トレより、柔軟体操とランニングが中心である。 

日本流のランニングを中心としたトレーニングが大リーグでも見直されている。 イチロー選手のトレーニングは柔軟が中心だ。 彼は元々、身体が硬く、肥れない体質である。 それが柔軟を中心としたトレーニングのお陰で、今まで怪我をしていない。

筋トレを中心とした選手は、大リーグでも怪我の多い選手が目に付く。 筋肉がつくと、身体が硬くなる事はないだろうか。 そして、怪我で選手寿命を短くしている。

日本でも選手生命の長い選手は、身体が柔軟だ。 昔の選手は足腰が強かった。 それはトイレと深い関係がある。 しゃがむ姿勢を長く取る。このトイレでの習慣が、日本人の足首を鍛え、強い下半身に鍛え上げてきた。 しかし、最近は座式に変わった為、鍛錬の機会を失っている。  

強靭な下半身を要求される、キャッチャーのポジションは、何故かベネゼーラの選手が圧倒的に多い。 キャッチャーは捕球して、何秒でセカンド迄投げられるかで決まる。 足の短い日本人には、最もふさわしいポジションだ。 今からでも野球選手は、しゃがむ姿勢をトレーニングの中に頻繁に組み入れるべきである。

> 太ももが太く、安定していた若い時の下半身

若い時の充実した下半身は、日頃の練習の中で作り上げて来られたものです。 その時は、どんな練習でしたか。 多分、ランニングがメニューに入っていませんでしたか? 

直接の回答にはなっていませんが、聞いてください。

長谷川滋利投手が大リーグに入って見ると、多くの選手が、『筋トレ』に励んでいた。 彼もそれを取り入れ、従来のランニング主体のものを少し変えた。 その結果、球速が10kmもつき、150kmを越える速球を投げ、セットアッパーとして...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報