昨日友人からお土産もらいましたが、内容がわかりません、書いて有る文字書きます。
内容を教えて下さい、オリーブオイル?

LA CHINATA  
gel de bano y ducha
bath & shower get
elaborated with organic extra virgin
olive oil

書いて有る250mlの容器の文字で比較的大きい文字のみ書きました
宜しくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

voyage_…さんが教えてくれた参考サイトを一部読んでみました。


「入浴およびシャワーの化粧用石けんジェル”La chinata natural edition”は 敏感肌と同様に普通肌まで、あらゆるタイプの肌のために考案され、そして肌を清潔にすると同時に、肌をすべすべにしてしっとりと保湿する成分に基づいて編み出されました。さらに、これは環境に優しいエクストラバージン・オリーブ油から抽出した効き目の高い成分を配合しているものとして評価され、どのようなタイプの肌のダメージも被ることなく、すなわち肌を決して痛めることなく肌を清潔にさせます。」
参考になればと思います。
    • good
    • 0

La Chinataはメーカー名


2行目は英語と同じ。
バス&シャワージェル(エクストラバージンオリーブオイルエッセンス使用)。
良くあるバスシャワージェル(風呂で体洗う時使うジェル)です。

多分これですよね?
http://www.lachinata.es/gel-de-ba-o-y-ducha.html
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランス(パリ)、イタリア(ミラノ)での差別についてです。 アジア人はヨーロッパでお店の奥に通された

フランス(パリ)、イタリア(ミラノ)での差別についてです。

アジア人はヨーロッパでお店の奥に通されたり、ホテルでも差別(区別?)されるということを聞いたのですが、本当ですか?

旅行でフランス、イタリアにいこうと思っています。観光はもちろんですが、オペラを観ようと思っていて、劇場でも何かあったりしますか?

また、後々には妹は留学をしたいといっています。(フランスで音楽を学びたいそうです)
留学でもそんなことはあるんですか?
フランス人と友達になることは難しいんですか?
もちろんもしそうだとしても、人それぞれだと思いますし、全く友達が作れなかったりすることは無いとは思いますが…。

イタリア(留学)だとしてもそんな感じですか?

もちろん、日本人で活躍されてる人も沢山いらっしゃると思いますが、やはりそういう差別は受けてきているのでしょうか…?
ずっと海外にいたいらしく、その差別は(あるとすれば)ずっと続くのかも疑問です。

確かにオペラでも日本人は活躍してる人もいますが、主役となるとまた別ですよね。本当に日本人にはより厳しいのでしょうか…?

最近になって差別された話を初めて聞いたり、差別されてないと思う人は鈍感なんだ、って言っている人もいて、びっくりしています。

フランス(パリ)、イタリア(ミラノ)での差別についてです。

アジア人はヨーロッパでお店の奥に通されたり、ホテルでも差別(区別?)されるということを聞いたのですが、本当ですか?

旅行でフランス、イタリアにいこうと思っています。観光はもちろんですが、オペラを観ようと思っていて、劇場でも何かあったりしますか?

また、後々には妹は留学をしたいといっています。(フランスで音楽を学びたいそうです)
留学でもそんなことはあるんですか?
フランス人と友達になることは難しいんですか?
もちろんもしそう...続きを読む

Aベストアンサー

EU圏内に数年住んでいました。差別は日本より少ないレベルと思います。
都会には様々な人が居るので嫌な思いは有ると思います。日本も同じです変わりません。
島国の日本よりEUの人々は文化や習慣の違いを理解し受け入れていると感じます。

ただし、アジア人は文化風習行動が違うので向こうも戸惑っている場合が有ります。
例えば挨拶。店員や場合によっては町中で他人と目を見てあいさつをするのが普通ですが、日韓中人はあまりしません。
結果、場合によってはこちらが挨拶しても「どうせ彼らは挨拶しない」と無視されたりします。
こんな場面や状況で御互いの気持ちがすれ違ったとき、「差別された」と感じるのかなぁと思います。

仰るレストランの件もよく聞く話ですが、例えば過去に案内したアジア人が奥を希望してからはそのようにしたのかもしれない、
常識マナーを守れない観光客が多いのでとりあえず奥にするようになったのかもしれないです。
それはそれで、我々は現地のマナーを知らないのにその店に入れてもらってる、くらいの謙虚さが必要だと思います。
日本の常識や我々の期待が裏切られてもそれは十中八九、差別では無いです、悪くて区別。相手の立場から考えれば理解出来ます。

海外は日本では無いので期待した結果が帰って来ず、居心地が悪い事も有ります。ですが反対に素晴らしい事も沢山有ります。
素晴らしい人、体験の方が間違いなく多いです。ただ嫌な経験の方が凹みますよね、また日本国内で噂になりやすいです。
最終的に8~9割良い事が有っても1割気分の悪い事が有った場合、そこをどう捉えられるかですかね。

差別やそれに近い区別をする人はその個人の性格であって皆がそうではないです。それは日本でも一緒です。
日本の方が酷いかと思います。「あの人は〇〇人だから××」と言う会話を良く耳にしませんか?人種で括る場合が多いと感じます。
この考えは欧米では日本より確実に少ない表現と言うか、一定以上の人達で友人関係含む社交の場ではホボ無いです。

差別という概念を忘れて、相手(国)を理解して馴染もうと努力すれば海外滞在は楽しい体験になると思います。
日頃から「〇〇人だから」と言う表現、差別という言葉を忘れる(区別に変換する、相手の立場・事情で考える)、と海外は楽しくなりますよ。

EU圏内に数年住んでいました。差別は日本より少ないレベルと思います。
都会には様々な人が居るので嫌な思いは有ると思います。日本も同じです変わりません。
島国の日本よりEUの人々は文化や習慣の違いを理解し受け入れていると感じます。

ただし、アジア人は文化風習行動が違うので向こうも戸惑っている場合が有ります。
例えば挨拶。店員や場合によっては町中で他人と目を見てあいさつをするのが普通ですが、日韓中人はあまりしません。
結果、場合によってはこちらが挨拶しても「どうせ彼らは挨拶しない」と...続きを読む

Q海外ホテルには 女性専用のお部屋群は無い?

ま いずれにしても お部屋は選べない個人ツアーなのですけれど・・

数年前に東京で初めて 女性専用がある事を知ってびっくり
以降同群
じゃぱんの方が 危険なのでしょうか

Aベストアンサー

インドには女性専用宿泊プランのホテルがありますね。

アメリカやデンマークにもあるようですが、料金はむしろ高めに設定されています。特別なセキュリティを買うのですから、当然ですね。これなら男女差別とはいえないでしょう。(それでも論争がありますが)

日本の女性専用○○は「優しい男性たちが女性を守る」という方便なのです。女性側からしたら「そんなのは差別」のはずなのですが、当の女性たちも「ありがたい」と利用していますし、これに反対する真のフェミニストたちはむしろ「女性差別が分からない連中」とレッテルを貼られてしまうのです。

要するに今の日本は「弱い女性を守ること」がイコール女性優遇になっている国だということです。

Q明日からスペイン、ポルトガル、モロッコの旅行に40日間の女二人旅に出ます。 マドリード発着で航空券を

明日からスペイン、ポルトガル、モロッコの旅行に40日間の女二人旅に出ます。
マドリード発着で航空券を取ったのですが、それ以外まだなにもやってません汗

マドリード⇨リスボン(1週間)⇨セビーリャ⇨コルドバ⇨グラナダ⇨マラガ(1週間)⇨モロッコ(2週間)⇨バルセロナorパリ(1週間)⇨マドリード

とゆうプランで今考えているのですが、それぞれの区間の移動手段に迷っています。
時間に余裕はあるので最安値で移動したいです。

・リスボンからのアンダルシア周遊はバスor電車どちらが良いのか

・他にもっとコスパの良い周り方はあるのか

教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

ポルトガルとスペインはあまり仲良しでは無いので両国間の移動は意外と不便な場合があります。
また、何ヶ月か前に旅程を確定されていれば早期割引の航空券や乗車券を購入して安くということが可能ですが、明日からという事ですし、雰囲気的に「現地で情報を入手しつつ気ままに」という感じもしますのでバスでしょうか。
バスはリスボン市内のセッテ・リオス・バスターミナル(Sete Rios Bus Terminal)からです。リスボン滞在中にセビリアまでのチケットを購入しに行って下見をされるとよいです。

なお、空路はLCCのVuelingが飛んでいたはずです。以下やVuelingのサイトで確認ください。早期に買うと安く、時間も掛からずコストパフォーマンスは高いですが。。。

http://www.skyscanner.jp/

参考まで。

Qエールフランスのシート

今夏、ヨーロッパの旅行を計画しています。
 関西空港発着でパリ(シャルルドゴール空港)まで、エールフランスの直行便か、KLMのアムステルダム乗継ぎ便、ルフトハンザのフランクフルト乗継ぎ便の何れにしようか悩んでいるんですが、調べていた時
  エールフランスのプレミアムエコノミー
というシートが気になりました。
 エコノミーの1.6倍位の値段で決して安くはないですが、11時間のフライトは少々きついので、復路だけでもこれにしようか悩んでいるんです。
 高い料金を払うだけの価値のあるシートなんでしょうか?

Aベストアンサー

所要時間は往路の方が長いです。。。
前席との間はエコノミーよりかなり広いですし幅も少し広いです。
一番助かるのは前の座席をリクライニングさせても自分の側に倒れて来ない事です。
あとフットレストですね。
ということで込み合う繁忙期のご旅行でしたら個人的にはことらをおすすめします。
詳細は、、、以下ですね。

http://www.airfrance.co.jp/JP/ja/common/guideeconomy/classeetconfort/premium_economy_a_bord.htm

確か空港のラウンジも使用できます。

なお、ルフトハンザのプレミアムエコノミーのシートはリクライニングさせると後席側に倒れるものだったと記憶します。
KLMにはプレミアムエコノミーが無いですね。

参考まで。

Q機内の窓からフラッシュが光っても大丈夫??

ネットで注意事項に デジカメも禁止とか書かれてありました
でも 機内で撮れる席に替えてくれたという事は 大丈夫って事ですよね・・?
前の方の席で コンデジでした

ストロボは 後ろの方で光ってしまいました
大丈夫かと思いつつ 一応聞いてみました・・
さすがに一眼はまずいですよねぷん・・

夜が作られる機内
特に人が周りにいなければ ちょこっとだけ窓のブラインド開けても 大丈夫ですよね・・
一々はらはらしますぷんぶは・・まだ開けた事は無しぷんぶは・・

Aベストアンサー

国内の基本的なルールは国土交通省で決める。
国内線であれば、デジカメ、機内モードにした携帯も使用できます。
一眼レフなども使用可能。
しかし、適用するかしないかは、航空会社の独自判断。
国内の航空会社の国内線は、上記の通り。
ただし、国際線については、到着地の法令とあわせるため従来の通りが多い。

国内線において、ストロボについては、撮影のマナーの問題。

国内線で「夜を作る」ったところを見た事がない。
国際線において、
開けるか開けないかは窓側に座る人の気分次第。
開けっ放しにする人も結構いる。

Qイタリア留学 人種差別が怖いです

高校卒業後、落ち着いたら語学と美術を極めようと思いイタリアへ留学しようと思っている者です。
タイトルを見て「甘ったれんな」と思った方はいると思います。ですが自分でも驚くほど怖いと思う時があって留学するのもやめようか…と何度も思いました。ですがやっぱりイタリアの文化や歴史が好きで人種差別なんてちっぽけなものだと思う時もあります。でもその後やはり気になって欧州の人種差別について調べてその繰り返しなのですが…。ほんとこんなことばっかり考えてたら何にもならないですよね、自分でも呆れてしまいます。留学や旅行などの前にこんな感じのことを思った方がいれば体験談などお聞きしたいです。そしてイタリアで比較的人種差別の多い地域などご存知でしたら教えていただきたいです。辛口の回答でも構いません。(←偉そうな言い方になってしまったかもしれません!すみません)

Aベストアンサー

イタリア在住者です。もちろんイタリア留学経験もしました。
人種差別が怖いとのことですが、まず、何を学びにイタリアに行きたいのか、目的を明確にする事は大切です。異国文化や言語を学ぶには、まずあなたの母国である日本についてを良く勉強してくる事が一番大事です。
私は他国との違いや差を知る事が真の国際交流であると実感しました。
例えば、欧州人か私達のようなアジア出身の非欧州人かというような区別はあります。それは差別ではないのです。

違いがあれば、そこに優越という差が出てきます。そこで無知な人は「差別」をしてきますが、まともに義務教育を受けて真っ当な生活を送っている普通のイタリア人ならば、日本とイタリアの国力の違いくらいは、分かっています。ざっくり国内総生産GDP一つとってみても、日本は世界第3位の経済大国です。イタリアは9位です。

世界のどこにいようと、あなたは日本人である事ということに自身と誇りを持って、堂々としていてください。
どこに出ても恥ずかしく無い、常識と品位と知性を兼ね備えている民度の高い国民が日本人です。あなたはイタリアでそれを感じる事ができると思います。

生活していると、どんな場面でも「あれ?おかしいな。意地悪されたな」って感じる事は多々あります。
アジア人を見れば、”どうせ中国人だろう”という先入観で意地悪はされます。日本人だと言うと手のひらを返したように対応が良くなったりする事があります。まずは、中国人に間違われないようにする事を目指して下さい。
逆に「私、日本人だよ?」と言った事で、急に態度や対応が悪くなったというマイナス効果はほとんどありません。

あなたは、誇り高き日本文化
を世界の人達に紹介したりできますか?是非、発信できるようにイタリア語を頑張って下さい。
イタリアには、日本文化や日本人に興味のある人はたくさんいます。
あなたに色んな事をどんどん質問してくるのもイタリア人です。
その場では、あなたは小さな日本代表になります。何でもいいので、あなたの生まれ育った町についてを事前に調べるとか、日本文化についてを詳しく調べたり、実際に自分が体験した事をイタリア語で話してあげて下さい。必ず友達になれますよ。差別をする人はかわいそうな人だと同情をしてあげるくらいになって下さい。

どんな世界でも心無い差別主義者はいます。でも、そう人達とは自分は別次元にいると思いましょう。
決して気にしたり、めげたりしないで下さい。

あと、イタリア語留学中の経験ですが、グループ学習での教室を選んだ場合、イタリア人の先生が1から親切丁寧に教えてはくれますが、完全にイタリア語のみで授業は進みます。初級のクラスには、近隣欧州国出身のドイツ人やフランス人やスペイン人がいましたが、数段に吸収力が早く語学の上達は比べ物にならないので、あまりの違いに劣等感に苛まれ悲観的になりますが、あなたは常にあなたらしく、マイペースで地道に頑張って下さい。
会話はおぼつかなくてもペーパーテストで満点を取るのはいつもでも日本人だけです。
そういった面では、どの国の人達にも劣りません。
3ヶ月もすれば、誰でも自分の言いたい事や意思疎通はイタリア語で会話きるようになります。あんたもきっと大丈夫です。
私は、グループ授業の時に不満だったのは、
英語圏のアメリカ人やオーストラリア人、イギリス人もたくさんイタリア語を学びに来ていますが、先生が分からない生徒の為にと英語を話し出したのが不満でした。彼らと同じ授業料を支払っているのに、彼らだけの為に彼らの言語を使って授業するのはおかしいし、不公平だと抗議しました。
イタリア語でちゃんと抗議できるまでの基礎の語学力はつけていたので、是非、あなたもイタリアに来る前に、基礎の文法だけは日本語で理解しておいた方が良いとオススメします。

In bocca al lupo!

イタリア在住者です。もちろんイタリア留学経験もしました。
人種差別が怖いとのことですが、まず、何を学びにイタリアに行きたいのか、目的を明確にする事は大切です。異国文化や言語を学ぶには、まずあなたの母国である日本についてを良く勉強してくる事が一番大事です。
私は他国との違いや差を知る事が真の国際交流であると実感しました。
例えば、欧州人か私達のようなアジア出身の非欧州人かというような区別はあります。それは差別ではないのです。

違いがあれば、そこに優越という差が出てきます。そこで...続きを読む

Qてるみくらぶの返金期日

たびたびすみません いつ頃になりますか

Aベストアンサー

早くても半年後 遅ければ1年以上あと・・・ 忘れた頃に
10万払っても 戻るのは1000円 手続するのがもったいないwww

Q大型連休羨ましい!海外旅行してみたい。 大人5人。ヨーロッパ旅行いくらかかるかわかりますか?

大型連休羨ましい!海外旅行してみたい。
大人5人。ヨーロッパ旅行いくらかかるかわかりますか?

Aベストアンサー

以下のようなサイトでツアー(添乗員同行の物)や航空券とホテルがセットになった旅行商品を検索して見られると簡単にわかります。
人数、行き先、出発日、旅行日数などを指定して検索してみて下さい。

http://www.tour.ne.jp/

日本のゴールデンウィーク、お盆安み、年末年始などはお高いです。
また金曜、土曜出発も高いかと思います。
あと、一口にヨーロッパと言っても国によって物価がかなり異なります。イギリス、フランス、ドイツ、オランダ、北欧(デンマーク、ノルウェイ、スウェーデン、フィンランド)などは高いですしスイスは更に高い。対してイタリアは少々お安めで、バルト3国やブルガリアやルーマニアは安い。

参考まで。

Qパリからコートダジュールへ日帰り旅行

8月に10日パリへ旅行します。そのうち、コートダジュールの海だけがみたくて日帰り旅行ができたらと思っています。TGvでニースまで片道5時間とありました。
飛行機でもいいと思うのですが、調べてもよくわかりませんでした。日帰り旅行が可能でしょうか。難しければいつかの機会にしようと思います。詳しい方、教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.3の Nannetteです。

南仏プロヴァンスにはたしかに可愛い村が幾つもあります。ですが、限られた日数で、ニースから移動が可能なところと言いますと、一番のお勧めとしましては、サンポール・ドゥ・ヴァンス(St.Paul de Vence)でしょうか。

サンポールと聞きますと、なんだかおトイレの消臭消毒剤を連想してしまいますが、その実、歴史も古く、またとても居心地の良い村で、日本からもわざわざ訪問される方もいらっしゃいます。ニースからですと、バスでおよそ1時間、バスは30分から45分ごとに便があるようです。詳しくは下のurl.でどうぞ。

http://www.mycotedazurtours.com/?p=1143

なお、日本の旅行会社「トラベラーズ・カフェ」様のネット・コピーを引用させて頂きますと、サンポール・ド・ヴァンスについて次のような紹介文があります。

コート・ダ・ジュールの数ある鷲ノ巣村(投稿者補足:岩山の上の村といった意味でしょうか)の中でも、ひときは賑やかでおしゃれな村がここサンポール・ドヴァンス。古い街並みや城壁を上手く使いながら美しく整備された小さな村は、まるで町づくりのお手本のよう。緩やかなカーブで形成された路地には凝った形の石畳が敷き詰められ、道の両側にはおしゃれなアトリエやブティックが軒を連ねる。どの店も美しい風景の一部として溶け込んでいて、外に張り出した看板もまるで芸術作品。どこを切り取っても絵になる風景だ。

村の端に出ると、頂きの上に作られた鷲ノ巣村であることを実感する美しい風景が待っている。彼方には雪をかぶったアルプスの山並みも見渡せ、割と荒々しい自然の中に、ぽつん、ぽつんとおしゃれな家が点在しているのが見える。心地よい風をうけながら見晴らす風景はまた格別だ。

村の中にはレストランも多数あり、ランチをはさみながらゆっくり滞在するのも楽しい。村の入口には、南仏の伝統的な遊びであるペタンクの競技場があり、いつも地元のおじいさん達が和気藹々と興じている。行き交う多くの観光客の視線やシャッターもどこ吹く風で、なんとものどかな雰囲気。中世からの味わいある街並み、現代アート、伝統文化・・・多くの要素を美しくまとめて、新しい村の価値を創りだすセンスに脱帽です。

No.3の Nannetteです。

南仏プロヴァンスにはたしかに可愛い村が幾つもあります。ですが、限られた日数で、ニースから移動が可能なところと言いますと、一番のお勧めとしましては、サンポール・ドゥ・ヴァンス(St.Paul de Vence)でしょうか。

サンポールと聞きますと、なんだかおトイレの消臭消毒剤を連想してしまいますが、その実、歴史も古く、またとても居心地の良い村で、日本からもわざわざ訪問される方もいらっしゃいます。ニースからですと、バスでおよそ1時間、バスは30分から45分ごとに便があるよう...続きを読む

Q現在大学1年生で、9月に一人でロンドンへの3〜4日の一人旅行を計画しています。 目的は観光ではなく、

現在大学1年生で、9月に一人でロンドンへの3〜4日の一人旅行を計画しています。
目的は観光ではなく、ミュージカル オペラ座の怪人を観に行くためです。現在ファントムを演じていらっしゃる俳優さんが9月の中旬に役を演じ終えるので、それまでに絶対に行きたいと思っています。

一度も海外旅行、ましてや丸っきり一人で日本の中のどこか遠くに行ったことがありません。
英語については不安はさほどありません。コミュニケーションが心配ですが、リスニングとリーディングでは力があると言えるくらいの英語力はあります。

親からはやんわりと反対されているのですが、いざとなれば協力してくれるであろう状態です。

18歳で一人で初めての海外旅行でロンドンに行くのは、無謀でしょうか?
もし未成年の時に海外旅行に行ったことがある方や、海外旅行で知っておいたほうが良いことを教えてくれる方がいたら回答お願いします。

Aベストアンサー

長文になってしまったので最初に要約を書きます
A.航空券、ホテル、ミュージカルのチケットはさっさと取ったほうが良い
B.入国管理はうるさいので準備要
C.市内移動法を事前に知っておいたほうが良い
D.UK支払い事情を事前に知っておいたほうが良い
E.航空券は値段だけでなく所要時間や航空会社の定時性も考慮して買ったほうが良い

A.肝心なミュージカルが見れなければ渡英する意味もないことになりませんか。
航空券の目安は付けておいて、私ならお目当ての俳優さんが出演する公演のチケットを事前に抑えます。

英語に不安が無いとの心強い文章があるので、バンバンリンク貼ります。
Phantome Of Opera
http://uk.thephantomoftheopera.com/

B.大学生と言うことは18歳以上ですか?(そうでなければ保護者の同意書が必要になります)
英国は入国審査が厳しい国として有名です。概略は外務省の海外安全ホームページをご覧ください
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcsafetymeasure.asp?id=154#2
英国政府のVISA無し渡航条件の見解は、以下サイトで適切な物を選んで調べてください。
https://www.gov.uk/check-uk-visa

日本籍で観光目的(ミュージカル鑑賞は↓の回答者さんがご指摘の通り立派な観光です)の場合こう出て来ます。
You won’t need a visa to come to the UK
However, you should bring the same documents you’d need to apply for a visa, to show to officers at the UK border.

そのDocumentsをさらっと見ておいてください。
要はVisitor扱いしてもらうための書類が必要です。ご存じの通り英国は移民以外にも不法滞在に厳しい国です。

PDFのリンクVisitor: supporting documents guideにあるbank statement
(西欧の銀行は通帳が明細書方式なので、日本語で言うと残高証明書に当たります)を
持って行く必要性はあまり感じないですが、
1.ロンドンでの宿泊施設予約確認書(英文)
2.4日以内にUKから外国へ抜ける航空券の控え(今時はE-Ticketの控えというメールかPDFです)
3.ロンドンに観光するという強い味方としてオンラインで取ったミュージカルのチケット
この3つを見せればまず入国審査は問題ないと思います。

C.ロンドン市内ですが、Oyster CarというICカードを作らないと
地下鉄やバスの1回乗車券が途方もない値段です。
Transport Londonの最低このページあたりをご覧になっておくと良いと思います。
https://tfl.gov.uk/travel-information/visiting-london/

D.英国ポンド現金は日本で両替するとかなり目減りするので、UKでしたほうが良いのと
クレジットカード(VISAかMASTERのICチップ入り)をお持ちになると良いと思います。
学生さんならさほど限度額があるとは思えないので、宿泊費をどうするかはお任せするとして、
現地ではできるだけカード払い(案外なんでもカードで払えます)にできるものはしたほうが良いと思います。
スリ置き引き引ったくりは、欧州大都市には普通に存在します。彼らがいることを治安が悪いとは言いません。

E.東京(羽田/成田)なら直行便があります。ご予算によりますが直行便が楽です。
場所的に、ご予算的に経由便になる場合、できるだけ欧州経由をお勧めします。
韓国や中国、中東経由にすると安くなりますが、前者はセキュリティやフライトの定時性の問題、
後者は純粋に所要時間の問題からあまりお勧めではありません。

楽しんできてください。

長文になってしまったので最初に要約を書きます
A.航空券、ホテル、ミュージカルのチケットはさっさと取ったほうが良い
B.入国管理はうるさいので準備要
C.市内移動法を事前に知っておいたほうが良い
D.UK支払い事情を事前に知っておいたほうが良い
E.航空券は値段だけでなく所要時間や航空会社の定時性も考慮して買ったほうが良い

A.肝心なミュージカルが見れなければ渡英する意味もないことになりませんか。
航空券の目安は付けておいて、私ならお目当ての俳優さんが出演する公演のチケットを事前に抑えます。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報