平成19年式 ムーヴカスタムRリミテッドについて、タイトルの症状が出ます。

電圧の確認は、ACC電源接続の簡易なデジタル電圧計とOBDⅡ接続のレーダー探知機の電圧計で
確認しております。

以下に症状発生のタイミングを、把握している範囲で記します。

①走行開始し、20分~30分間は電圧計の表示は常時14.1Vから14.3Vの間で
 安定しています。

②時によりまちまちですが、20分~30分程度走行後、信号などで停止する直前に
 車両が振動します。ちょうどマニュアル車で選択ギアの速度範囲より遅い速度に
 なった時のような挙動という印象です。

③②の際、エンジン回転数が大幅に低下するのを確認しています。設定アイドリング800rpm
 に対し、500rpmから600rpm程度(これもレー探で確認)
 間もなく約800rpm付近へと戻ります。

④発進時、アクセルを踏むと電圧表示が12.3V程度を示し、惰性で走行(アクセルOFF時)
 すると電圧表示が14.1Vから14.3Vへ上昇します。

⑤症状発生後は、
 車両停止時に車両振動
     ↓
 停止中は暫く12V付近表示
     ↓
 体感的にですが約5秒程度で14V付近表示
     ↓
 アクセルONで12V付近表示

 このサイクルの繰り返しとなります。

この状態が正常なのか故障の兆候なのかも判りません。
現車を確認しないと判断も難しいとは思いますが、
故障の場合、不具合の可能性がある場所をお教え下さい。

よろしくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • 皆様のご意見を参考に、先ずは手っ取り早い箇所から検証を始める事にしました。

    漏電の可能性について、自分で施したバッ直系統から切り分けてみます。

    バッテリー+端子
    4AWG線--AGUヒューズ--エンジンルームから車内へ貫通--
    車内アンプボードでMAXIヒューズブロックで2台のアンプへ分岐--
    アンプからアースブロックへ配線集約--バッテリーマイナス端子へ。

    この経路のMAXIヒューズを抜いてます。
    アンプボードのみの検証になりますが、暫く様子をみて
    他の部分にも手をつけてみます。

      補足日時:2017/04/16 09:06

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

No6です。

再々失礼いたします。
1年ほど前から出始めた症状なのでしたら、加速時充電制御のロジック自体の問題ではない可能性が高いですね。

加速時と減速時の充電電圧の変化は充電制御ロジックの関係でそうなっているのだと思うのですが、アイドル回転数のアンダーシュートと振動は他の回答者さんも書かれていますが、バッテリーが弱っていて、減速時のオルタネーター負荷(抵抗)が通常よりが高くなっているために発生している可能性は考えられます。

エンジン回転数の落ち込み(振動とアンダーシュート)発生時の充電電圧の変化はどうなのでしょう?
アンダーシュート時まで14Vを維持していていて、正規回転数に戻るタイミングと12Vに変わるタイミングが一致するのならバッテリーが弱っていてオルタネーター負荷が大きくなっていると考えても良いかもしれません。

せっかく充電電圧とエンジン回転数が同時にチェックできる状況にあるのですから(よく監視されていると思います!考えるほうも助かります)、もう一度トラブルシュートを行って関連を判断してみてはいかがでしょうかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yotani0425様
度々お付き合い頂きましてありがとうございます。

暫くは約14Vを維持しながら走行しているのですが、
約20分から30分程度走行後の停止寸前時に、振動とともに
電圧が12Vまで落ち込む事を確認しております。

停止直後、おそらく制御系が働いてエンジン回転数は約800近辺まで
持ち直すのですが、回転数持ち直し後に電圧が14Vまで持ち直したり
持ち直さなかったりです。

通勤中に確認するのみですので、停車時間が限られており、
電圧が上昇するまでの時間がまちまちなので、電圧が戻る
までの時間、停車していないだけかも知れません。

一度症状が発生すると
 アクセルONと同時に電圧12V
 アクセルOFFと同時に電圧14V
の繰り返し。
振動については停止寸前に起こったり起こらなかったり、と
まちまちですが、停止寸前に電圧が12Vになります。

私としましては皆様のご意見を参考に
 バッテリー
 オルタネーター
 漏電
の順番で切り分けてみるのがいいのかな?
と現在思っております。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/15 23:01

>N60B19L /C5 を載せています。



アイドリングストップ(充電制御含む)車用ですね。
エンジンがかかっている時でも、12V以下になる事があるバッテリーです。
ですので、最初の質問でのバッテリー電圧の観測値は、
バッテリーとしては全く問題ない状態です。
 そのバッテリーの特性そのものです。
最近ダイハツのアイドリングストップ車に乗り換えましたが、
走行中に11.5V程度まで低下します。。

バッテリーは正常でもお車に合っているかどうかは分かりません。
トヨタ車での経験では、10V近くまで落とすとエンジンが不調になりましたが。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

このバッテリーはアイドリングストップ車用とは知りませんでした。
車との相性問題、盲点でした。
実は本バッテリーの後継、同サイズのC6を購入したところです。

載せ換えてみて様子見するのもありですね。

さて、昨日、今日と様子を見ていたのですが、再発せず、
どの条件が揃ったら再発するのか行き詰まっております。

皆様から沢山のご意見を頂いてますので、もう少し調べてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/17 11:25

>設定アイドリング800rpm



と言うことは、制御はVプロですね?
ならば、ドエル角(に相当する制御~メニュー名称をど忘れしました~パワーFCで言えば点火通電角だったかな?)を調整して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ドエル角

初耳ですのでちょっと検索しましたが、
360/気筒数×60% が目安との事ですね。

アイドリングの設定については取説やボンネット裏のステッカーで
確認する程度のど素人でございます。

長く乗っていると変わってくるものなのでしょうか?

私が調整するのはなかなか難しい箇所の様です。
ここで質問していなければ一生知らなかった可能性が高い知識です。

大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/16 00:19

車両は、CBA-L175Sでしょうか?


標準バッテリーは、26B17L で非常に小さなバッテリーなので、
4WD(CBA-L185S)や、寒冷地仕様の 44B20L 以上が良いでしょう。

また、1年弱の使用との事ですが、ひょっとして(高性能と勘違いして)
充電制御車やアイドリングストップ車用のバッテリーを搭載していませんか?
もしそうであれば、12.3Vは正常の範囲です。
新車購入4ヶ月のキャスト(アイドリングストップ車)は、
走行中に11.5Vまで低下する事がありますので。

あと、駄目元ネタですが、スロットルボディーの清掃を行ってみてください。
アイドリング不調時の定番対処です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

バッテリーはカオスの N60B19L /C5 を載せています。
スロットルボディー清掃とエアフロセンサ清掃は
症状認識直後に実施してみましたが、良くも悪くもならずでした。

ただ、素人作業ですので別の不具合に繋がらずに良かった、と
満足しております。

お礼日時:2017/04/15 22:09

バッテリーが寿命かも。

停止中に回転が低いと充電停止します。しかし、電圧低いとアイドルアップし充電開始するから電圧上がる。アクセルオン時は負荷が高いから充電停止する。普通、充電停止しても直ぐには電圧下がらない。したがってバッテリー寿命かも
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

バッテリーが原因の可能性のご意見をいただいておりますので、
とりあえず交換してみようと思います。

しかしながら。皆様のご意見からしてバッテリーの他に何らかの要因が
複合している気がしてきました。

皆様のご意見を参考に、順に調査してみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/15 21:50

No4です。

「お礼」欄、拝見いたしました。
加速時の充電(発電量)制御は、エコ減税制度や燃費競争が激しくなった頃から採用が増えていたはずです。

加速時には充電量(オルタネーター負荷)を抑え、一定速走行や減速時(燃料カット時)に充電することにより加速時の燃料増量などを抑制する。
またヘッドライトONなどの急激に負荷が増えたときも、一旦バッテリーから貯金をおろして発電量(オルタネーター負荷)は徐々に上げて行き急激な燃料増量を抑える。

だったと思います。

ご質問者さんの症状(アンダーシュート)は、購入時からずっと同じということでしょうかね。
そうであれば信号停止時のアイドリング回転数のアンダーシュート(規定値より一瞬下がる)は、オルタネーターの加速時充電制御が付いているのであれば、関連ECUのロジックやプログラムの可能性も考えられると思います。

もし、購入時は問題なく継続使用途中からの症状なのであれば、エンジンアイドリング関係(減速時の燃料カットからのリカバリーや減速時アイドルアップからのリカバリーのアイドル調整の問題)の問題かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

追加のご回答ありがとうございます。

当該症状は約1年ほど前から認識しておりました。不安に思いながらも
だましだまし乗り続けて今日に至ります。

何から手をつけるのが得策か分からず、この場をお借りして皆様のお知恵を
拝借しようと考えた次第でございます。

ECUについては知識が浅く、暫く乗っていれば学習して自動的に適正値へ
修正する機能があるのかな?程度しか理解しておりません。

大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/15 21:39

No3さんの加速時充電制御 に一票。


充電制御の初期バージョンと言っても良い機能です。
一般には、充電制御とは言いませんが。
発電機の他に加速時にエアコン(冷房)が停止
(コンプレッサーが止まるだけで、送風は続けるのでユーザーには殆ど分からない)
する車種もありました。

で、加速時などに電圧12.3V位になるのは、バッテリーの劣化が疑われます。
新しいバッテリーに交換すると改善すると思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

バッテリーは前回交換から1年弱ですが当たり外れの可能性も考えられますよね。
オルタネーター交換や電気系配線見直しと比べると費用も時間もかかりませんので、
先ずはここからですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/15 21:25

No3です。

申し訳ありません、訂正です。
スズキディーラー(誤)→ダイハツディーラー(正)でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
加速時充電制御という機能は初めて知りました。

確かにヘッドライトをオンにした直後は約13.5V程度に下がってその後すぐに
約14.1Vから14.3Vへ上昇しています。

加速制御のミスマッチということはECUあたりも怪しい可能性があるということ
でしょうか?

ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/15 20:04

こんにちは、現役引退の元整備士です。



10年前のムーブとのことですが、加速時の充電制御も無かったのでしょうか?

私が在籍していた某ディーラーの10年前の軽は加速時充電制御が付いていました。また、それ以前の普通車(平成12年車)にも加速時充電制御が付いていました。

ご質問者さんの車、上記2車の加速時充電制御(エンジン完全暖機後、加速時には発電量低下させ、定速走行及び減速時に発電量を増加させる=加速時のエンジン負荷を低減させ燃費向上に寄与)の制御方法とそっくりなのですが・・・。

ヘッドライトONでは変化はありませんでしょうか?(ライトONでもすぐには発電量を増加させず、徐々に段階的に発電量増加させていました)

ただし停止時のエンジン振動については別です。
もし、加速時制御が入っているのなら、減速時の発電カットのタイミングが減速時のエンジン回転数アイドルアップ状態から正規アイドル回転数に戻すタイミングとうまくマッチしていない可能性も考えられます。(12V台に戻すタイミングが遅いのでオルタネーター負荷でアイドル回転数が一時的にアンダーシュートしてしまう)

ご質問の回答にはならないかもしれませんが、ちょっと気になりました。いちどスズキディーラーにご確認願えないでしょうか?(もう確認済みでしたらゴメンナサイ)

少しでもご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

理屈だけでの考えですが。


12Vのバッテリー充電に12Vでは電流、流れません、充電できません、だから14.5V。
もしバッテリー満充電になってレギュレターが作動して、発電をストップすれば、電圧はバッテリーの公称電圧12V、ですね。
アクセルのオン、オフは無関係?、ただしアイドリングの低回転では発電量が少ないため一概に言えないかも。
ただ、記載の状況では常時ではないが、気まぐれ的に大量の漏電(ショート)が発生しているようにも感じます。
ショートで大電流=オルタに過負荷、アイドリングアップなしのエアコン入れたときと同じ、つまりエンジン回転数落ちる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
実はアンプ増設等、音響関連の電気系等周辺に手を加えております。
全て自分で施工しましたので、漏電の可能性は大きいですね。

アンプのバッ直プラス線を外してしばらく様子見る必要がありそうですね。

仰る通り気まぐれ的、というのがクセ者で、先程40分ほど走行した際には症状が再現しませんでした。
時間をかけて検証してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/15 19:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車検後調子が悪くなった

古い車に乗っておりますが
ディーラーに車検に出した後少子が悪くなり困惑しています

古い車ですが車検前には普通に走っていましたが
オイル漏れがあると聞き直してもらいましたが、
車検直後に突然エンジンが震えだし車内が焦げ臭くなり
自力で走れないのでレッカーを頼みディーラーへ行くと
「イグニッションコイルとプラグの間に水が入ってしまった」とのこと

それ以外にも交差点などでアイドリングをしている最中に
回転数が低くなり、エンストしそうになる等不調だらけになってしまいました。

古い車だけに車検時に「難しいですね」とか「お金が掛かります」
とかディーラーで言ってくれればと今になって思っています。
このまま乗り通す以外ないのでしょうか

Aベストアンサー

No13です。「補足」拝見いたしました。
特段キツイ口調で話さなくても良いと思いますが、
・車検後からエンストしそうになることが発生だしたこと(車検前は無かったこと)。
・納品書裏の整備保証書に基づいて直してもらいたいこと。(納品書は持参しましょう)
は、キチンと伝えたほうが良いと思いますよ。
出来るだけ早めにディーラーへ行ったほうがいいでしょう。
遅れれば遅れるほど「車検整備とは無関係」などと言い訳されてしまう可能性が高まります。

Q車のガソリンメーターは、なぜ真ん中で補充するようになっているのですか?

ガソリンメーターを見ると、ちょうど真ん中にガソリンスタンドのマークがあります。
ガソリンタンクを満タンするほうが、ガソリンタンクがさびなかったりして、
車にとってやさしいから、このように真ん中で補充しなさい、と言っているのでしょうか。

※私は車を軽くしたいので、ぎりぎりでいつも補充し、
満タンにしません。補充した後は真ん中ぐらいです。
これは良くないですか?

Aベストアンサー

あくまでも 燃料計である(と給油口の向き)こと を表示しているだけです。
メーターパネルのデザイン上その位置関係となっただけです。

添付画像の車だとおかしなことになりますよ(笑)・・・・ちなみに給油口は助手席側

Qスバルインプレッサ1600 オイル交換をガソリンスタンドで行いました。5リットル入りました。とのこと

スバルインプレッサ1600
オイル交換をガソリンスタンドで行いました。5リットル入りました。とのことでしたが
ありえますか?

Aベストアンサー

ガススタでオイル交換するなど お薦めしません
自分の車のエンジンオイル量も知らないのですか?
EJエンジンと FA・FBエンジンでは、オイル量は違ってきます。
FA・FBエンジンは、タイミングチェーンなのでオイル量は、多いと聞きます。

オイルパンドレーンボルトを外し どの位放置して オイルを抜くかでも オイル充填量は変わります。
カー用品店やガススタなど 直ぐにドレーンボルト締めてしまうので オイル量は、数百CC少なく済むと思います。

作業ミスや適合オイル間違えでエンジン壊される前に ガススタやカー用品店でのオイル交換は、止めた方が良いですよ。

Qフォグランプの義務化はいつからですか?

フォグランプの義務化はいつからですか?

Aベストアンサー

日本では決まってもいませんし、義務化の話も出ていません。

Q過走行車の購入後の点検。

お世話になります。

中古車購入後の点検についてお伺いします。

10年落ちの15万キロ走行の軽自動車を購入しました。
車検は今年の11月まであります。

9月に遠出をする予定なのですが、それまで安全に乗れるか点検を依頼したいのですが、
特にどの部分を見てもらっておいたほうがいいでしょうか?

購入した中古車屋さんは、販売前にオイル交換など、基本的な点検はしてから引き渡ししてると言っていたのですが、
購入後、すぐにタイヤのひび割れで、タイヤ交換することになったりしたので、ちょっと信用出来ない部分もあります。

オートバックスに依頼しようと思っているのですが、11月に車検もあるので、重要部分に留めておけたらと思っています。

ここだけは見ておけ!ってところはありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

15万も走っていれば、全部点検しないといけませんが優先順位を付けて
①ブレーキ関係、前後のパッド残量、フルードは適量か、マスターシリンダーからフルードが滲んでないか
②冷却系、ラジエター液は適量か?Vベルトの劣化、ゆるみ
③エンジンオイル、ミッションオイルは適量か、交換して異物や鉄粉の量やおかしいところがないか
④下まわり、ゴム類の破れ、劣化
現状問題なく走れていればこんなものですかね。
タイヤなどは見たらわかるものなので購入者の自己責任の範疇ですが、あきらかにひび割れが酷い状態で納車したなら販売店はオイル交換しただけで他は何も見ていない可能性もあります。
おそらく保障も何も付いていないでしょう?まぁ中古車屋なんでそんなものです。

Q車の電圧計について

シガーソケットに付けるタイプの電圧計を購入してつけました。
多少の誤差は承知ですが走行中14.2Vほどの電圧で、しばらく走行していると12.5Vほどに下がっており、アクセルを離すとすぐ14.2Vになります。アクセルを踏むとすぐ12.5Vになります。古い車なので充電制御車ではありません。
これはなにが原因でしょうか?

Aベストアンサー

№2で回答した者ですが補足を受けて再回答します。

>ありがとうございます。このような電圧の変動は普通なのでしょうか?

充電制御がない古い車ならそれくらいは当たり前にあります。

シガーソケットから電源を取るカー用品はそれくらいの電圧変動は想定しているはずです。
まあ、一部対応してないのもありますけどね。キーエンスの計測器用の電源装置なんかを車のバッテリー端子やシガーソケットに直接つないで壊した経験がありますが、普通の人はキーエンスの計測器なんか車に搭載しないでしょうから気にしなくていいです。

QAT車を左足でブレーキ操作することについて

AT車(国産の大衆車)を左足でブレーキングすることに関する是非をコメントして頂けると幸いです。今更ながら何卒よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

AT乗り始めて1年後からですから、かれこれ20年左足ブレーキです。

私個人としては、慣れてしまえば利点の方が多いと思っています。
・左右の足の役割が決まっているので、ブレーキとアクセルを踏み間違えることがない。
 →一度、広い場所でアクセルとブレーキをわざと同時に踏んでみましたが、ブレーキが勝ちました(つまり停止した)
・路地等で左足をブレーキに乗せておけるので、踏みかえのタイムラグがない等

ただ、だからと言って「人に勧めるか?」と言われると、素直に「イエス」とも言えません。
というのは、左足で踏むのは、
・体が完全に覚えるまでは微調整がやりにくいので危険
 →特に、マニュアルから乗り換えた人は要注意(クラッチのつもりで踏んだら…)
  (ただし、マニュアルから乗り換えの人は、真剣に練習すれば慣れるのも早いと思います(私がそうでした)
  マニュアル乗りの左足は、ペダルを踏んだり離したりの微妙な加減をすることに慣れていますし。)
・正しい運転姿勢でないとまともなブレーキ操作ができない
と、よほど運転が好きでないと、練習で嫌になるでしょう。

私は、マニュアルから乗り換えたとき「左半身が暇だな…」と思ったので、ATでもシフトは頻繁に操作しますし、左足に仕事を与えるためにブレーキ操作を覚えた次第。
つまり、運転が大好きだからやっているのがメインで、上記の利点はあとから気づいただけです。

というわけで、私の回答は、完全にマスターできるまで真剣に練習する気があるならアリですが、少しでも「面倒くさい」と思うなら、やめておいた方が良い、です。

AT乗り始めて1年後からですから、かれこれ20年左足ブレーキです。

私個人としては、慣れてしまえば利点の方が多いと思っています。
・左右の足の役割が決まっているので、ブレーキとアクセルを踏み間違えることがない。
 →一度、広い場所でアクセルとブレーキをわざと同時に踏んでみましたが、ブレーキが勝ちました(つまり停止した)
・路地等で左足をブレーキに乗せておけるので、踏みかえのタイムラグがない等

ただ、だからと言って「人に勧めるか?」と言われると、素直に「イエス」とも言えません。
とい...続きを読む

Q左足ブレーキでのバックについて

左足ブレーキを実践されている方のみへのご質問です。バックの時(助手席のヘッドレストの後ろへ左手を回して後方を振り返る姿勢)にも、やはりブレーキ操作は左足で行われているのでしょうか。

 私の車はカローラ・アクシオ(現行モデル)のATハイブリッド車です。バックカメラ&モニターを搭載していますが、自宅のガレージは屋根付きのシャッター式で、幅はそんなに広くもありません。

 左足ブレーキでの操作法に関しまして、良いアドバイスがあればご教示も賜りたいと存じます。もちろん自己責任ですので、左足ブレーキ否定派の方は申し訳ございませんが回答をご遠慮願います。

Aベストアンサー

こんにちは、左足ブレーキ者です。
上半身を左に90度以上ひねり、左右フロントシートの間からほぼ真後に顔を向けてバックするとき、右フロントウインドーや右ドアを開けて後を見ながらバックするときも左足ブレーキを使っていますね。
ちなみにブレーキペダルは横長タイプですし、もう40数年の操作ですので違和感はありません。

ただし、以前の方も書かれていらっしゃいますが、ブレーキペダルがMT車と殆ど同じ幅の車やワンボックス車などでステアリングシャフトの右側のアクセルペダル側にブレーキペダルが寄っている車の場合は、やむをえず右足ブレーキを使います。

Q車の傷について!

新車購入してから半年なのですが、どんな小さな傷でもショックで諦めがつかず修理しています。

また、車体色がクリスタルブラックパールなので傷が目立ちやすく余計に諦めがつきません。

みなさんは新車購入からどれくらい経ったら傷が付いても諦めがつくようになりましたか?

Aベストアンサー

走る車に乗ってます。
かなり走り込んでいるので、購入1ヶ月くらいで三ヶ所以上塗装が飛び石で剥がれてました。今はあまり気にしていません。
まったく傷がないにこしたことはありませんが、それは現実的に・・・。
洗車するだけでも細かな傷がついてますよ。
どうしてもというなら、ボディに貼る半透明なフィルムみたいなものが楽天で売ってました。その修理代よりは安くつきそうですね。
でも、車を大切にされてていいですね。ただの道具だと思っている人が多いですからね。

QFF車について

今までFF車というのは、後輪がエンジンとつながっていて前輪は
ハンドルが繋がっている、という勘違いをしていました。後輪
がエンジンと繋がっているのはFR車というそうですね。現在は
FF車が主流だそうで・・・。
ところで、FF車は前輪がエンジンの力で車両の重さを引っ張って、
左右に曲がることもできると知りましたが、後輪は全く野放し
状態ということでしょうか。
ちなみにブレーキを踏むと、FF車の場合、前輪、後輪どちらを
ロックするものですか?

Aベストアンサー

そのとおり、後輪は差動装置などなく自由回転です。
しかし、ブレーキはどのタイヤにも均等に掛かるように成って居り、ロックをする場合も同じ条件です。
ただし、エンジンブレーキは前輪でしか効かず、同じようなブレーキ状態でも急激に強く踏んだ場合は前輪でのロックもあり得ます。
昔のFF車で下り坂でエンジンブレーキを強く効かせると、お尻を振って事故に成ったと言う事も有ったようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報