50才を越えてから准看護師の資格は取れますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

取れますが、すぐに定年退職でしょうね。

それに取る事は凄く大変だし取ったら取ったで仕事内容も何科かによって大変さは変わりますが...かなりハードだと思いますよ
    • good
    • 0

私は今年で55歳になります。


準看護師の国家試験に年齢による制限は無いです。
気力体力があって他人もそれを認めてくれるのであれば絶対に資格を取得すべきです。
人は個人差があるのです。
確かに50年も生きれば、生き物の宿命として枯れ始めています。
仕事で人の大切なものに触れるのですから自分の責任を十分にわきまえてください。
準看護師に止まらず正看護師を目指してください。
ご活躍をお祈りしています。
    • good
    • 0

取って採れない事は無いけどスグにご勇退ですよね。


そういう職種は実際に定年が早いからね。
    • good
    • 0

取ってもいいけど、あなたの歳では、取った途端に看護師さんより、患者さんに成る可能性の方が高いのでは?

    • good
    • 1

#4です


>通信とかはないのでしょうか?
 ・准看護師→看護師、に関しては通信制はありますが
  准看護師になるにかんしては、基本全日制です(一部定時制のある学校もある)
    • good
    • 1

女優さんも取ってましたね 50歳か何歳だったか

    • good
    • 1

・資格取得には年齢制限は無いので可能


注:准看護師学校の入試にあたり、年齢制限を設けている所があるので注意(50歳未満とか)
 :年齢制限の無い准看護師学校の入試に通り(倍率は平均で3倍弱)、2年間学校に通い、准看護師試験に合格で資格取得
 :授業料等諸費用は学校によるが、2年間で100万位~必要
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
まず、入学試験があるんですね⤵
現役から随分と過ぎているのでたいへんです。通信とかはないのでしょうか?

お礼日時:2017/04/16 02:37

とれません

    • good
    • 0

とれます!

    • good
    • 1

とれますよー

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q准看護師か、正看護師か、介護系か…。

皆さん始めまして。長文で申し訳ありませんが、質問させていただきます。

私は現在26歳の男性です。妻、子二人(5歳と3歳)を養っています。
現在療養型病棟でヘルパーとして働いております。
いろいろ考えたのですが、ヘルパーのままではいけないと思い、来年から准看護学校に行こうかと思っております。
本来なら正看護師の学校を行きたい所なのですが、扶養家族もおりますし、
それ以前に私の学歴が高校中退なのです。
その為准看護学校を卒業後、高卒認定を受けて(若しくは実務三年)進学コースに行こうかと思っております。

生活がある為、学費全額貸与して頂ける病院に移ろうと思っております。

しかし仮にそうなったとしても生活はとてもとても厳しいですし、御礼奉公で何年も病院に縛られるのも、その病院の体制などが酷い場合は地獄ですし、やはり借りは残るので、不安が拭い切れません。

とりあえず高校卒業資格を取得し、レギュラーコースの道を歩みたいとも思うのですが、そうなりますと学校は全日制、こちらも家庭を支えるのは厳しそうです。

現在の業界に入ったきっかけはそもそも高齢者の方々の役に立ちたいと思い入りました。
介護の仕事自体は大好きで、当初はケアマネージャーを目標としておりました。
しかし介護全般における賃金の問題により、私も妻も先を不安に感じるようになってしまいました。

どうも踏ん切りがつかなく困っています。
掻い摘んでまとめると…

(1)御礼奉公2年で学費免除の病院に勤務しながら准看護師になるか。(その後正看護学校に行けるかは現在不明)

(2)高卒認定を取得し、どうにかこうにか資金を工面し、正看護学校に行くか。(親からの資金調達等は全く考えていないので、奨学金があったとしても生活できるかかなり不安)

(3)本来突き詰めたかった介護(ケアマネージャー等)の道を追行するか。(介護保険の今後の展望等も含め。賃金に不安が生じますが…)


長くなってしまいましたが、少しでも助言がありましたらよろしくお願いいたします。
失礼致しました!

皆さん始めまして。長文で申し訳ありませんが、質問させていただきます。

私は現在26歳の男性です。妻、子二人(5歳と3歳)を養っています。
現在療養型病棟でヘルパーとして働いております。
いろいろ考えたのですが、ヘルパーのままではいけないと思い、来年から准看護学校に行こうかと思っております。
本来なら正看護師の学校を行きたい所なのですが、扶養家族もおりますし、
それ以前に私の学歴が高校中退なのです。
その為准看護学校を卒業後、高卒認定を受けて(若しくは実務三年)進学コースに行こう...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
現在はヘルパーのお仕事をされているとの事ですね。
「高齢者の方々のお役に立ちたい」と思いお仕事をされているとの事で、とても素晴らしいと思います。
私の親戚もご老人のお世話が大好きでヘルパーをしていますが、介護職というのは激務なのに薄給だと嘆いていました。
私もこれから看護師を目指そうと奮闘している33歳の主婦です。
1300YENさんは一家の大黒柱として家族を養う身で、主婦の私としては立場は違うかも知れませんが、我が家も決して生活は楽では無いので色々と模索中です。

高校中退という事ですが、まずは高卒認定を受験してみてはいかがですか?
実は私も高校中退なのですが、今年の8月に高卒認定試験に合格しました。
私は地元に正看護学校が無いため、准看護学校を受験しようと考えているのですが、准看護学校は中卒でも受験出来ますが今の時代は高卒は当たり前で、大卒で受験する人も増えています。
それに准看護学校を卒業して、その後に正看の道に進むためにも高卒認定資格は必要だと考えたためです。
1300YENさんの場合ですが…
現在の職に就きながら高卒認定試験を受験→正看護学校へ進学
が一番の近道だと思います。

高卒認定試験は決して難しい試験ではありません。
それに、高認試験で勉強した事は看護学校の受験勉強にも少なからず役に立つと思います。
試験も年に2回(8月と11月)ありますし、高校中退との事なので在学中に単位を取得出来ている科目があれば科目免除もあります。
試験の合格ラインは40点なので、的を絞って勉強をすればクリア出来ると思います。

そして金銭面の事ですが、高認の勉強しながらお勤めされている時に少しでも貯蓄をし、学費は国民生活金融公庫などの教育ローンを利用されてみてはいかがですか?
お子様も小さいですので奥様も忙しいとは思いますが1日2~3時間でも良いのでパートに出てもらうとか…。
それでもやはり金銭面では不安は多いですよね…。
遠回りになっても准看からチャレンジするか…。

でもやはり、一つだけ言えるとしたら先に高認を受験するのが良いと思います。
きっと今は自分で何をどうしたら良いのか?
家族を養って行くためには自分はどうしたら良いのか?
准看か正看か…それとも介護職か?
と、悩みは尽きずに悶々とされていると思います。
その答えを探す入り口として、高認を取得して突破口を見つければ良いと思います。
合格してスタートラインに立ってみて、もう一度自分の歩みたい道を考えてみてはいかがですか?
それからでも遅くは無いと思いますよ。

ちなみに、私が受験予定の准看護学校には今年38歳の男性が入学されたそうです。(奥さんもお子さんも居るそうです)
ずっとサラリーマンとして働いて来たそうですが、看護の道に進みたくて入学されたそうです。(私が通院している病院の院長先生が仰ってました。)
何事にも「遅い」という事は無いと私は思います。
「始めよう!」と思った時がその人にとってのタイミングだと思います。上手くは言えないけど(笑
助言というよりも、おばちゃんのたわ言みたいになってしまいましたが、これから同じ道に進む仲間としてエールを送りたい気持ちでいっぱいです。

頑張って下さいね!!

はじめまして。
現在はヘルパーのお仕事をされているとの事ですね。
「高齢者の方々のお役に立ちたい」と思いお仕事をされているとの事で、とても素晴らしいと思います。
私の親戚もご老人のお世話が大好きでヘルパーをしていますが、介護職というのは激務なのに薄給だと嘆いていました。
私もこれから看護師を目指そうと奮闘している33歳の主婦です。
1300YENさんは一家の大黒柱として家族を養う身で、主婦の私としては立場は違うかも知れませんが、我が家も決して生活は楽では無いので色々と模索...続きを読む

Q准看護師と訪問看護

以前、国立の医技短の看護科に通っていたのですが事情により辞めてしまいました。この頃在宅看護の仕事に興味がでてきて、やはり看護師の資格をとっておけばよかったと、すごく後悔しています。そこで年齢や費用的にも4年生の大学や専門学校は難しいので准看護師の資格なら無理ではないのかと思いいろいろ調べているのですが、准看護師でも在宅看護はできるのでしょうか?在宅看護は正看護師のほうが向いているのでしょうか?

Aベストアンサー

看護大学で在宅看護を教えている教員です。

准看護師でも医療保険や介護保険による訪問看護は可能です。
ただし看護師よりも、報酬が安く設定されています。

准看護師の方が訪問看護をされているステーションも知っていますが、いずれも経験豊富な方であったり、意欲のある方でレギュラーコースに通うために、午前中訪問看護をしているような方でした。

准看護師の教育に携わっていないので、准看護師の教育カリキュラムには、看護師のような在宅看護の内容が含まれていなかったと記憶しています。
また訪問看護は一人で適切に状況判断し対応することが多く求めれますので、学校を卒業してすぐに訪問看護に従事することは困難だと思います。

Q准看護師か正看護師か、あと金銭的な問題も

看護師を目指して勉強を始めている無職の32歳の男です。
まず准看護師か正看護師、どちらを目指すか悩んでます。
准看護師なら在学が2年で資格が取れるので学費が正看護師より安く済んで良いと思いますが、給与や待遇を考えると正看護師が有利であることは明らかです。今を取るか将来を取るか、このような悩みを持った事のある方が居られましたらアドバイスをお願いしたいと思います。

また、金銭的にも乏しく悩んでます。
日本学生支援機構奨学金は既に大学を卒業しているので予約採用を受けることは出来ません。
何かアルバイトなどをして資金を貯めてから受けようとも思いましたが年齢的に悠長にしてられないという焦りもあります。
お礼奉公を受けても良いので、金銭的な援助を積極的に紹介してくれる看護学校や病院があれば教えていただきたいと思います。

ずいぶん身勝手な話かもしれませんが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>まず准看護師か正看護師、どちらを目指すか悩んでます。
他の方がおっっしゃっているとおり正看護師をお勧めします。

>お礼奉公を受けても良いので、金銭的な援助を積極的に紹介してくれる看護学校や病院があれば教えていただきたいと思います。
奨学金制度などで検索すると、ある程度お礼奉公を行っている病院などが検索できます。見ていたいのであれば一度ご参考ください。

私は男ですが30才になる少し前に看護師の免許をとり、現在病棟に勤務しております。#2さんの言われることは病院個々によって違うと思いますので、奨学金を受ける際に病院に聞いてみるといいと思います。
当院では何人も男性看護師がおりますが、それぞれ普通病棟で勤務しており、制約があるのは婦人科くらいなのではないでしょうか。

また、個人的にはお勧めしませんが、定時制のような学校もあります。時間は様々ですが、病院で働きながら勉強ができるメリットはあります。ただ、学業に集中できないといったデメリットもあるのでこれは個々の考え方しだいでしょう。

どういった経緯で看護師を目指すことになったのかは文面からはわかりませんが、かなり大変です。勉強ができるできない以前に看護師としての適正も問われます。奨学金を受けるなら、働きだしてからお礼奉公の時期の途中で辞職することもできませんが、学校に通っている最中にやっぱり自分には合わないと分かっても辞めてしまうと借金だけが残ります。
仕事としても一般病棟へ希望されるなら、女性のなかで仕事をしなければなりません。これも結構大変ですよ。

お節介に長々と書いてしまいましたが、参考までに。

>まず准看護師か正看護師、どちらを目指すか悩んでます。
他の方がおっっしゃっているとおり正看護師をお勧めします。

>お礼奉公を受けても良いので、金銭的な援助を積極的に紹介してくれる看護学校や病院があれば教えていただきたいと思います。
奨学金制度などで検索すると、ある程度お礼奉公を行っている病院などが検索できます。見ていたいのであれば一度ご参考ください。

私は男ですが30才になる少し前に看護師の免許をとり、現在病棟に勤務しております。#2さんの言われることは病院個々によって...続きを読む

Q准看護師の名刺

 この度事業所で、准看護師を採用することとなり、スタッフ証と名刺を作らなければならなくなりました。ふと思ったのが、名刺で准看護師という資格で名刺などを見たことがなく、「看護師」で良いのでしょうか?それともやはり、准看護師と付けるべきでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

そのような名刺は見たことはなく、ご希望の内容と違うかもしれませんが
准看護師でいいのではないでしょうか?
看護師と書いたらうそになります。(正看護師とかいう変な呼び方があるから…間違いやすいですけど)

そもそも資格が異なります。
看護師は厚生労働大臣の免許
准看護師は都道府県知事免許
です。

業務も「業務の独占」として保健師助産師看護師法に記載されています。
確かに類似していますが、
「看護師」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、傷病者若しくはじよく婦に対する療養上の世話又は診療の補助を行うことを業とする者をいう。
看護師でない者は、第五条に規定する業をしてはならない。
「准看護師」とは、都道府県知事の免許を受けて、医師、歯科医師又は看護師の指示を受けて、前条に規定することを行うことを業とする者をいう。
准看護師でない者は、第六条に規定する業をしてはならない。
と明記されていますので。ともに医師等の指示があれば行えるのは同じ。

現実には同等の業務を行っているにしても、法的には最低ラインで看護師の指示がないと出来ない職種に、指示がなくとも行える名称を記載しては…まずいのでは?。

看護スタッフ・看護職ならわかりますが…。

参考URL:http://www.ron.gr.jp/law/law/kangofu.htm#2-menkyo

そのような名刺は見たことはなく、ご希望の内容と違うかもしれませんが
准看護師でいいのではないでしょうか?
看護師と書いたらうそになります。(正看護師とかいう変な呼び方があるから…間違いやすいですけど)

そもそも資格が異なります。
看護師は厚生労働大臣の免許
准看護師は都道府県知事免許
です。

業務も「業務の独占」として保健師助産師看護師法に記載されています。
確かに類似していますが、
「看護師」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、傷病者若しくはじよく婦に対する療養上の世話...続きを読む

Q准看護師の今後は?

世間では7:1の看護基準をとるためにいろんな病院で看護師の募集をみますが、准看護師はもう必要ないのでしょうか?
基準をとるためには正看護師の人数で決まると記憶していますが、今の准看護師はどうなるのでしょうか?
以前からいわれている准看護師廃止がいよいよやってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

7:1自体がすぐに廃止の方向ですよ。
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20071010
厚生省いつものお得意のハシゴはずしです。
ただそもそも7:1じゃなく従来の10:1であっても足りていないので、売り手市場であることには変わりありません。7:1が廃止されても、都会での好条件の職場がすき放題に選べなくなるかもというぐらいです。

ちなみにここで使われる7:1の"看護職員"という単語は通常は看護師・准看護師・看護補助者も含まれているので、正看護師のみの人数ではなかったと記憶しています。

また准看護師制度は学校(学部・学科)自体がここ数年、減ることはあっても増えることはないので、これは上記の問題以前の話として、段階的に減少させつついつかスパッとなくなると思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報