close は動詞、形容詞、副詞 がありますが、発音は
動詞なら「klóuz」は分かりますが、

①NHKの「Closeup 現代」は「クローズアップ」は間違いで
 本当は「クロースアップ」と何かで読みましたが、どちらが
 正しいのでしょうか?

② We are close to each other ( 形容詞=klóuz )
  We live close to each other ( 副詞=klóus )
で発音はあってますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)


「close-up」という英単語の正しい発音は「ス」です。以下でお聞きになれます。
http://dictionary.cambridge.org/pronunciation/en …

一方で、「クローズアップ」は外来語ですが、辞書にも載っている日本語です。
この日本語の正しい表記と発音は「ズ」です。以下でご確認ください。
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/64848/meaning/m0u/

NHKの「クローズアップ現代」は「クローズアップ」という日本語と「現代」という日本語を組み合わせたものだと考えるのが自然ですから「間違い」ではありません。

なお、外来語を含む日本語はどんどん変化するものですが、今のところ「ズ」が正しいままですので、NHKとしても、それに従うのが妥当だと判断したのでしょう。


どの辞書をご覧になったのかは存じませんが、「閉める」という意味のcloseの発音はzで、「近い」という意味のcloseの発音はsなので、質問者さんの例文は共にsと発音します。
http://eow.alc.co.jp/search?q=close
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

この回答で、やっと結論が出たようですね。

要は動詞のclose 以外は形容詞、副詞、名詞ともに
末尾の発音は「s」という事のようですね。
「英辞郎」が異なる発音で表記していたので、混乱
してしまいました。

お礼日時:2017/04/17 09:54

ほんそれ草



番組名も英語としてもクローズアップが正しいんじゃないですか? だって形容詞 up とか副詞 upとかないでしょう。しらべたら番組名もクローズアップ現代でした。

②の形容詞はクロースだったはずですね。動詞に対し形容詞と副詞の意味がかけ離れてますから、「意味も音も全く別なのに書いたら同じになった」みたいに考えるといいです。
    • good
    • 0

カタカナとしてはさておき、英語だけの話をすると、


形容詞・副詞で発音の違いがありようがありません。

fast など、形容詞・副詞同形のものもあるように、
名詞の前に置く形容詞の限定用法を除いて、
be などの補語となる形容詞と副詞の差というのはほとんどありません。

come close to とかになると、副詞とするのでしょうが、
別に形容詞でもいいです。
alone のような語も形容詞か副詞か区別する意味なんかもありません。

日本人にとって、形容詞・副詞の close(スとなる場合です)と
動詞(たまに名詞)の close(ズの場合)は別の語くらいに感じる
(ある程度慣れればです)ようになりますが、
形容詞・副詞の close にしても「閉じられた」という意味合いから来たものです。
(そういうことは忘れて、違う語として意識した方がいいとは思います)
    • good
    • 0

(They Long to Be) Close to You





Close to the Edge

https://www.youtube.com/watch?v=u79-yvTnX4o
    • good
    • 1

①完全な英語ではどちらかというと、クロースアップの方が近いです。

日本英語だとクローズアップになり、日本語としてはクローズアップが正しいです。

②形容詞も副詞も発音はklóusです。

ネットの辞書よりも紙の辞書を使うといいですよ。そういうこともしっかり載っています。初めはめんどくさいですが、慣れるとすごくはやく引けて楽しいです。
勉強頑張ってください。
    • good
    • 0

まさかと思いましたが、英辞郎はそうなってますね。


ネットだけで英語はできません。

http://ejje.weblio.jp/content/Close

こちらでも十分かもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度有難うございます。

その後いろいろな辞書も見ましたが、結論としては
動詞の場合には語尾は z ,ですが、
形容詞、副詞の場合には語尾は 両方とも s で良いと
いう事ですよね.

Longman 英英辞書、研究社新英英辞書はもそうなって
いましたので・・・

お礼日時:2017/04/16 17:53

>smooth は半世紀くらい前は「スムース」と言ってたんでしょう。


って、日本の話です。

まあ、カタカナだからどうでもいいんで、雑談です。
外来語ってそんなものなので。
    • good
    • 0

これは雑談なので。


smooth は半世紀くらい前は「スムース」と言ってたんでしょう。
そのせいか、ずっと単語集でも発音注意となっていました。
-th で終わる場合、濁らない方が普通ではあります。

でも、もう何十年も前から普通に日本語でも「スムーズ」って言ってます。
だから、発音注意というと、本当は「スムース」なの?
てことからぐるぐる回ってる可能性はあります。

実際のところ、ご老人以外で「スムース」というのを言っているのを聞いたことはありません。

eraser を「イレーザー」と読むのはイギリス英語、
「イレーサー」はアメリカ英語で、
イギリスでは消しゴムのことを rubber というので、
「イレーサー」でいいんじゃないかと。
    • good
    • 0

日本の外来語なんていい加減なものです。



逆のケースで、「滑らかである様」の "smooth" を「スムース」と読む人が多いですが、「スムーズ」と読むべき。消しゴムは「イレイザー」。

そもそも、イギリスのことをイギリスと呼んでいるのは日本人だけで、殆どの国では "UK" とか "Britain" ていいます。

「郷に入っては郷に従えって」なんて言いますが、日本で「ユーケー」と言っても「有形文化財」かなんかだと思われるだけでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ただ、質問の趣旨とは異なる回答のようですが・・

要するにclose の正しい英語の発音は
形容詞、副詞の場合に語尾がsかzかと
云うだけの単純な質問です。

お礼日時:2017/04/16 17:48

① 


クローズアップ現代に限らず、
普通にクローズアップする、という表現も含め、
間違いで、「ス」が正しいです。
クローズの方が有名なのと、-ce は「ス」、-se は「ズ」のような
誤解のせいでしょう。

ただ、クロスプレー close play
クロスゲーム close game
などは正しく「ス」になっていますが、
「-」や「ウ」が入っていません。

まあ、カタカナになった時点で英語は正しく表現できません。

② 形容詞 klóus ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

その後英辞郎で見てみると、副詞以外は動詞はもちろん
形容詞も「klóuz」となっており、副詞のみが「klóus」
となっていますが、実際にアメリカ人はどう発音して
いるのでしょうか。
(日本語の片かな表記や発音は別にしてです)

お礼日時:2017/04/16 11:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A