アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

close は動詞、形容詞、副詞 がありますが、発音は
動詞なら「klóuz」は分かりますが、

①NHKの「Closeup 現代」は「クローズアップ」は間違いで
 本当は「クロースアップ」と何かで読みましたが、どちらが
 正しいのでしょうか?

② We are close to each other ( 形容詞=klóuz )
  We live close to each other ( 副詞=klóus )
で発音はあってますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)


「close-up」という英単語の正しい発音は「ス」です。以下でお聞きになれます。
http://dictionary.cambridge.org/pronunciation/en …

一方で、「クローズアップ」は外来語ですが、辞書にも載っている日本語です。
この日本語の正しい表記と発音は「ズ」です。以下でご確認ください。
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/64848/meaning/m0u/

NHKの「クローズアップ現代」は「クローズアップ」という日本語と「現代」という日本語を組み合わせたものだと考えるのが自然ですから「間違い」ではありません。

なお、外来語を含む日本語はどんどん変化するものですが、今のところ「ズ」が正しいままですので、NHKとしても、それに従うのが妥当だと判断したのでしょう。


どの辞書をご覧になったのかは存じませんが、「閉める」という意味のcloseの発音はzで、「近い」という意味のcloseの発音はsなので、質問者さんの例文は共にsと発音します。
http://eow.alc.co.jp/search?q=close
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

この回答で、やっと結論が出たようですね。

要は動詞のclose 以外は形容詞、副詞、名詞ともに
末尾の発音は「s」という事のようですね。
「英辞郎」が異なる発音で表記していたので、混乱
してしまいました。

お礼日時:2017/04/17 09:54

ほんそれ草



番組名も英語としてもクローズアップが正しいんじゃないですか? だって形容詞 up とか副詞 upとかないでしょう。しらべたら番組名もクローズアップ現代でした。

②の形容詞はクロースだったはずですね。動詞に対し形容詞と副詞の意味がかけ離れてますから、「意味も音も全く別なのに書いたら同じになった」みたいに考えるといいです。
    • good
    • 0

カタカナとしてはさておき、英語だけの話をすると、


形容詞・副詞で発音の違いがありようがありません。

fast など、形容詞・副詞同形のものもあるように、
名詞の前に置く形容詞の限定用法を除いて、
be などの補語となる形容詞と副詞の差というのはほとんどありません。

come close to とかになると、副詞とするのでしょうが、
別に形容詞でもいいです。
alone のような語も形容詞か副詞か区別する意味なんかもありません。

日本人にとって、形容詞・副詞の close(スとなる場合です)と
動詞(たまに名詞)の close(ズの場合)は別の語くらいに感じる
(ある程度慣れればです)ようになりますが、
形容詞・副詞の close にしても「閉じられた」という意味合いから来たものです。
(そういうことは忘れて、違う語として意識した方がいいとは思います)
    • good
    • 0

(They Long to Be) Close to You





Close to the Edge

https://www.youtube.com/watch?v=u79-yvTnX4o
    • good
    • 1

①完全な英語ではどちらかというと、クロースアップの方が近いです。

日本英語だとクローズアップになり、日本語としてはクローズアップが正しいです。

②形容詞も副詞も発音はklóusです。

ネットの辞書よりも紙の辞書を使うといいですよ。そういうこともしっかり載っています。初めはめんどくさいですが、慣れるとすごくはやく引けて楽しいです。
勉強頑張ってください。
    • good
    • 0

まさかと思いましたが、英辞郎はそうなってますね。


ネットだけで英語はできません。

http://ejje.weblio.jp/content/Close

こちらでも十分かもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度有難うございます。

その後いろいろな辞書も見ましたが、結論としては
動詞の場合には語尾は z ,ですが、
形容詞、副詞の場合には語尾は 両方とも s で良いと
いう事ですよね.

Longman 英英辞書、研究社新英英辞書はもそうなって
いましたので・・・

お礼日時:2017/04/16 17:53

>smooth は半世紀くらい前は「スムース」と言ってたんでしょう。


って、日本の話です。

まあ、カタカナだからどうでもいいんで、雑談です。
外来語ってそんなものなので。
    • good
    • 0

これは雑談なので。


smooth は半世紀くらい前は「スムース」と言ってたんでしょう。
そのせいか、ずっと単語集でも発音注意となっていました。
-th で終わる場合、濁らない方が普通ではあります。

でも、もう何十年も前から普通に日本語でも「スムーズ」って言ってます。
だから、発音注意というと、本当は「スムース」なの?
てことからぐるぐる回ってる可能性はあります。

実際のところ、ご老人以外で「スムース」というのを言っているのを聞いたことはありません。

eraser を「イレーザー」と読むのはイギリス英語、
「イレーサー」はアメリカ英語で、
イギリスでは消しゴムのことを rubber というので、
「イレーサー」でいいんじゃないかと。
    • good
    • 0

日本の外来語なんていい加減なものです。



逆のケースで、「滑らかである様」の "smooth" を「スムース」と読む人が多いですが、「スムーズ」と読むべき。消しゴムは「イレイザー」。

そもそも、イギリスのことをイギリスと呼んでいるのは日本人だけで、殆どの国では "UK" とか "Britain" ていいます。

「郷に入っては郷に従えって」なんて言いますが、日本で「ユーケー」と言っても「有形文化財」かなんかだと思われるだけでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ただ、質問の趣旨とは異なる回答のようですが・・

要するにclose の正しい英語の発音は
形容詞、副詞の場合に語尾がsかzかと
云うだけの単純な質問です。

お礼日時:2017/04/16 17:48

① 


クローズアップ現代に限らず、
普通にクローズアップする、という表現も含め、
間違いで、「ス」が正しいです。
クローズの方が有名なのと、-ce は「ス」、-se は「ズ」のような
誤解のせいでしょう。

ただ、クロスプレー close play
クロスゲーム close game
などは正しく「ス」になっていますが、
「-」や「ウ」が入っていません。

まあ、カタカナになった時点で英語は正しく表現できません。

② 形容詞 klóus ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

その後英辞郎で見てみると、副詞以外は動詞はもちろん
形容詞も「klóuz」となっており、副詞のみが「klóus」
となっていますが、実際にアメリカ人はどう発音して
いるのでしょうか。
(日本語の片かな表記や発音は別にしてです)

お礼日時:2017/04/16 11:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qここぞと言う時だけネイテブ英語(発音&語法)を喋れる人って一体どういう頭をしているの?

普段は人一倍日本語訛りが酷くて、文法も「中学生からやり直せ!」って感じなのに、本当にここはビシッと決めないといけない「ここぞ!」って時だけは、「アメリカ生まれですか?」と言いたくなるほど発音、喋り方、語法と、完璧になる人がいます。

今までの人生で1人しかこんな人には会ったことありませんが、こういう人って意外といるものなのでしょうか?

なぜ英語力がネイテブになったり下手になったりするんでしょうか?

黒人が標準英語喋れるけど、「それは自分らしくないからしゃべらない」みたいな感じなのか、短時間だけ極限の集中力を発揮する人なのか? 一体どうなってるのでしょうか???

小心者なので、本人に面と向かって聞けません。

どなたか、こんな人が身近にいる方、、もしくはご自身がこんな感じの人の方、どうなってるのか教えてください。 よろしくお願い致します。

*実体験に基づき書いています。嘘じゃありません。

Aベストアンサー

#4にいただいたお礼を拝見しました。たぶん、訛っていて文法が怪しいほうのパターンが、そのかたには楽なのではないでしょうか。一方で、気をつけて緊張して頑張れば、きちんとした英語を話せるのでしょう。

いわば、前者が方言や俗語だとしたら、後者はアナウンサーが話す標準語。後者は、万人に正しく意思を伝達するためにデザインされた話し方です。それをそのかたはご承知のうえで、初対面の人や不特定多数の人に話す時や、より正式な場では後者を使うのでしょう。しかし、ある程度の信頼関係ができたり、「この相手には、この程度でも通じそうだな」ということがわかってきたら、楽な前者に移るのでしょう。程度の差こそあれ、そういう人はわりといますよ。うーんとわかりやすく言うと、正式な場では「わたしくしは何々でございます」と言い、友達とは「で、あたしって、何々じゃんか」と言うようなものです。

>おそらく回答者様の場合は、ゆっくり喋る人にはゆっくり話す、早口の人にはテキパキと話す、くらいの変化だと思うのですが、、、。

それもありますが、うんとわかりやすい例を言うと、英語の車内アナウンスで「The next stop is Shibuya.」と言っているのを耳にしますよね。あれを私は「The next stop is 渋谷」とはなかなか言えません。どうしても「The next stop is しぶ~やぁ」になってしまいます。同様に、バイリンガルな英米人もいる場で日本語で話していて「あの映画の原題ってMidnight Cowboyでしょ」とは言えません。どうしても「みっどないとかうぼーいでしょ」になってしまいます。でも頑張れば切り替えられます。ただ、今回のご質問の例は、そういうこととは少し違っていたようですね。

#4にいただいたお礼を拝見しました。たぶん、訛っていて文法が怪しいほうのパターンが、そのかたには楽なのではないでしょうか。一方で、気をつけて緊張して頑張れば、きちんとした英語を話せるのでしょう。

いわば、前者が方言や俗語だとしたら、後者はアナウンサーが話す標準語。後者は、万人に正しく意思を伝達するためにデザインされた話し方です。それをそのかたはご承知のうえで、初対面の人や不特定多数の人に話す時や、より正式な場では後者を使うのでしょう。しかし、ある程度の信頼関係ができたり、...続きを読む

Qなぜ否定文にneverは使われないのですか。

なぜ否定文にneverは使われないのですか。

Aベストアンサー

don't のようなものを否定文とイメージされているのでしょう。

never 自体によって否定文になります。

not とちょっと違ったタイプの否定を表す語が never です。

not は特殊で、さらにいうと一般動詞の not による否定が特殊で、
don't/doesn't/didn't という形になります。

これは英語独特の形です。

never であれば、do の助け借りることなく、
それによって否定の意味を表します。

これを否定文と呼ぶかどうかは特に大きな問題ではありません。

ただ、テストなどで、現在完了の経験であれば
否定文にしなさい、で never を使わないといけないということはあります。

Qなぜ、日本の英語教育では「アブクド読み」を教えなかったの?

アルファベットの読み方についてです。
日本で育った日本人のほとんどは、学校で、ABCD・・をエイビシーデーと教わり覚えたと思います。

最近、たとえばNHKの英語番組などでも、
エイビシーデーはABCDの「名前」であって、「読み方(音)」ではない。読むときの音は「アブクド・・・」である。ただし、いくつかの例外はある。

といった解説をしています。
ネット上の英語教材でも、「日本人が英語が話せない理由、それはアルファベットのホントの読み方を知らないから」などというキャッチコピーを見かけます。

中学校での英語教育がいつ始まったのか知りませんが、どうして最初から「アブクド・・・」を教えなかったのか、不思議です。
教育内容は、英語専門家が集まって決めたと思います。専門家でさえもアブクド・・というアルファベットの「読み方」を知らなかったのでしょうか?

中一の時、
I am a boy. はなぜ、アイ エイム エイ ボーイ じゃないの? hatはなぜヘイティじゃないの?エイビーシーデーを一生懸命覚えたのはなんだったの? 
と疑問に思ったことを思い出しました。

最初から「読み方は、アブクド・・・」と教えてくれていたら、そんな疑問も抱かずに、スルっとマルっと英語を読めたかもしれないのに、と思います。

アルファベットの読み方についてです。
日本で育った日本人のほとんどは、学校で、ABCD・・をエイビシーデーと教わり覚えたと思います。

最近、たとえばNHKの英語番組などでも、
エイビシーデーはABCDの「名前」であって、「読み方(音)」ではない。読むときの音は「アブクド・・・」である。ただし、いくつかの例外はある。

といった解説をしています。
ネット上の英語教材でも、「日本人が英語が話せない理由、それはアルファベットのホントの読み方を知らないから」などというキャッチコピーを見...続きを読む

Aベストアンサー

私の想像でしかないのですが、フォニックスルールで単語を読めても意味は分かりません。既に耳で聞いて意味を知っているなら良いですが、そうでないとアルファベットの塊でしかないので、意味と読み方とセットで覚える仕組みなのかなと思います。

私は子供に英会話を教えていました。もちろん、このフォニックスルールも教えました。リスニング問題を解く前に、英語が苦手な子もいたので、あらかじめ情景など一緒に確認することがありましたが、ある時、登場人物の名前を読ませたら、4人のうち3人が外国人の名前、一人が日本人で「Hide」。これを、迷わずに「ハイド」と子どもたちが読んだときは、フォニックスルールの素晴らしさを実感しました。本当は「ヒデ」なのですが、ルールに則ると「ハイド」(英単語としても「隠す、隠れる」という意味がある)と読みます。

ただ、フォニックスを知っていても全ての英単語を読めるわけではありません。中学校でもフォニックスを教えるようになったと思うのですが、どうせ教えるならば発音記号の方が後々役に立つと思うのです。高校から使う辞書は発音記号しか載っていないので。今は電子辞書やネットで音声で調べられるので知らなくても良いかもしれませんが、それを言うとフォニックスもしなくても良いような...

どちらを教えるにしても、正確(それに近いもの)に発音して教えられる教師がどれほどいるのかが問題だと思います。

私の想像でしかないのですが、フォニックスルールで単語を読めても意味は分かりません。既に耳で聞いて意味を知っているなら良いですが、そうでないとアルファベットの塊でしかないので、意味と読み方とセットで覚える仕組みなのかなと思います。

私は子供に英会話を教えていました。もちろん、このフォニックスルールも教えました。リスニング問題を解く前に、英語が苦手な子もいたので、あらかじめ情景など一緒に確認することがありましたが、ある時、登場人物の名前を読ませたら、4人のうち3人が外国人の名前...続きを読む

Q「age」って...?!

年齢を表す“age”。プロフィール紹介とか軽い感じでなんか使うとき、「age:14」と「14age」どちらの使い方が正しいのですか?

Aベストアンサー

"14age"とか"14 age"はあり得ません。"age 14"の順で書いてください。コロンを必ず付けるというセオリーは特にありませんので、わかり易いと思う方で。

Qsix starred cluesとは

・下記は、クロスワードのヒントです。意味が分かりません。教えてください。
 word hat can follow the starts of the answers of the six starred clues.
・また、クロスワードのヒントの意味を教えてくれるサイトがあったら、紹介してください。
 よろしく、お願いします。

Aベストアンサー

あ、なるほど。でしたら「六つの星印のついているヒントの答えの始まりに続けることが可能な単語」ですねー。なので星印付きのヒントをいくつか解いたあとじゃないと分かりづらそうですね。

Q英文解釈において相手に勘違いを自覚させる方法ってありますでしょうか?

昨日英文の解釈に関する質問をしました。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9674407.html

All audiences should be slightly off balance.という英文なんですけど、そうしましたら、「この時代の英国 protest folk-rock musicians 達の政治的バックグラウンドや、民族性をも包含している。」だの色々と感動されて、文字通り「須らく観客というものは些かバランスを崩すべきだ」という訳だといわれてしまいました。

そんな解釈なわけはないのですが、そもそも「観客というものは些かバランスを崩すべきだ」の意味が分からなかったので質問しましたら、「既に偶さか思いついた自身の解釈に合致した賛同意見を募りたいだけで、自義に違う、あるいは嗜好を逸脱した判断に対して異議を唱えたいという意図の下に投稿しただけのことでしょう。」とカンカンに怒られてしまいました。

こんな頓珍漢な解釈はおかしいと本人に自覚される方法はないのでしょうか?

まあ、普通は、このoff balanceを、confusedの意味だと解釈するものだと思うのですが。
http://dictionary.cambridge.org/dictionary/english/off-balance

なかなか、意味は分かってもうまい日本語で言い表すのが難しいのでちょっと質問したんですけどね。

なにか、妙案ありましたら宜しくお願い致します。

昨日英文の解釈に関する質問をしました。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9674407.html

All audiences should be slightly off balance.という英文なんですけど、そうしましたら、「この時代の英国 protest folk-rock musicians 達の政治的バックグラウンドや、民族性をも包含している。」だの色々と感動されて、文字通り「須らく観客というものは些かバランスを崩すべきだ」という訳だといわれてしまいました。

そんな解釈なわけはないのですが、そもそも「観客というものは些かバランスを崩すべきだ」の...続きを読む

Aベストアンサー

これか。
http://www.innerviews.org/inner/thompson2.html

A song like that is an opportunity to give the audience some variation. It also confuses the audience. If the audience thinks you’re a serious, slightly doomy kind of a writer, a song like that throws them slightly off balance, which I think is a good thing. All audiences should be slightly off balance.

ここまで読めば、わかるけど、、、
まあ、例の質問は(切り出す範囲が)ちょっといじわるでっせ。

・・・
観客が俺がまじめな、暗いソングライターって思っているところに、こういう曲をぶち込むと、観客は戸惑いを感じるんだ、、、いいことだと思うよ。観客は、ちょっとくらい混乱するのが丁度いいんだ。

まあ、オイラもバカな回答よくするからね、、、なんとなくわかるけど、煽られて、カットきて、さらに恥の上塗りしちゃうこともあるから、まあお手柔らかにしていただけると、助かりますよ。

これか。
http://www.innerviews.org/inner/thompson2.html

A song like that is an opportunity to give the audience some variation. It also confuses the audience. If the audience thinks you’re a serious, slightly doomy kind of a writer, a song like that throws them slightly off balance, which I think is a good thing. All audiences should be slightly off balance.

ここまで読めば、わかるけど、、、
まあ、例の質問は(切り出す範囲が)ちょっといじわるでっせ。

・・・
観客が俺がまじ...続きを読む

Q自分の知らない英語表現は不自然と指摘する方に、ごく一般的な表現だと証明する方法はあるのでしょうか?

大概の場合は""ってググればBBCなりNew York Times等の信用のおけるソースが出てくるので「ここでも、ここでも使われています。」と言えばよいのだと思います。 しかし、そうでない場合もありますよね?

例えば、こんな文章を書いたとします。

If I get the time, I will head down to Manhattan to see my friend.

"If I get the time, I will head down to"でも "If I get the time"でもほとんどヒットしません。 ごく普通の表現ですのに。 こんな表現は不自然と言われてしまったら証明の仕様がないですよね?

それでも何とか、調べていけばget the timeがイデオムだと辞書で解説されているのが見つかったりしましたが。

http://idioms.thefreedictionary.com/get+the+time
https://en.wiktionary.org/wiki/get_the_time

文章によっては、ネット上にも辞書にも載っていないよく使われている表現といものもあると思いますけど、その度に「間違い英語表現」あつかいされてしまったら、大変だと思って皆様はどうされていますか?

よろしくお願い致します。

*日本の英語教育問題とかには興味ありません。 ごく普通の素朴な疑問です。

大概の場合は""ってググればBBCなりNew York Times等の信用のおけるソースが出てくるので「ここでも、ここでも使われています。」と言えばよいのだと思います。 しかし、そうでない場合もありますよね?

例えば、こんな文章を書いたとします。

If I get the time, I will head down to Manhattan to see my friend.

"If I get the time, I will head down to"でも "If I get the time"でもほとんどヒットしません。 ごく普通の表現ですのに。 こんな表現は不自然と言われてしまったら証明の仕様がない...続きを読む

Aベストアンサー

証明するには王道の「英語を母語とする人に証言してもらう」でいいのでは? 身近な英語圏人、英語学系のフォーラムなどが有効かと思います。

ただ、「If I get the time」って、そんなに「ごく普通の表現」かなあ。「辞書に載っている正しい表現」と「ごく普通の表現」は別物ですよね。また、URLの辞書の例文に沿って言えば「If I get the time, I head down to」となるので、「If I get the time, I will head down to」が「ごく普通」だという証明にはならないと思いますが。

>ネット上にも辞書にも載っていないよく使われている表現といものもあると思いますけど、その度に「間違い英語表現」あつかいされてしまったら、大変

「よく使われている表現」と「間違っていな英語表現」も別物ですよね。どこの辞書にも載っていなかったら、どんなによく使われている表現であっても、基本的には、間違った表現ですよね。日本語の「役不足」を「力不足」と誤用しているのと同じです。

Q【日本人が英語が出来ないのは真性の馬鹿民族だからか?】 世界で「英語が話せる国」と「英語が話せない国

【日本人が英語が出来ないのは真性の馬鹿民族だからか?】

世界で「英語が話せる国」と「英語が話せない国」の違いは植民地になった国かで決まる。

植民地になったことがない国は英語が話せない。

世界で日本だけアメリカの植民地になったのに国民は英語が話せない。

なぜ日本は植民地時代があったのに国民は英語を話せないままだったのでしょう?

日本人は植民地になっても英語が出来ない馬鹿ばかりだった?

でも日本の工業で発展した先進国で馬鹿では工業大国にはなれなかったはず。

日本人は頭が良くて英語が無くても自立した経済活動が出来るから英語が要らなかったんだ!

と主張する人もいるが頭が良いのなら英語出来るようになるだろと思ったりもする。

義務教育で6年間英語をやって英語が喋れない民族は日本だけだそうです。

やっぱり日本人はバカ民族なのか?

Aベストアンサー

質問者さんの「英語がしゃべれる」の定義はなんですか?

仕事で英語でプレゼンできること?

英語で論文発表すること?

それとも、軽いスラング交じりの日常会話をすること?

Q英文の構造を教えてください

Do you think your cat will sell for as much money as would buy a stick to beat you?

訳は「お前の猫は、お前を殴るための棒を買えるぐらいの値で売れると思うかい?」となるとして、sell for の目的語節でas much money as が主語となることができるのですか? それとも, wouldの前に目的語節の主語が省略それているのですか?

Aベストアンサー

for の目的語は money を中心として
as much money (as ...)

結果的に as ... が節になるとはいえ、目的語節とは言いにくいかと。
単純に money という名詞が目的語です。

それはそうとして、こういう as/than は関係代名詞と説明するのです。

You spend more money than is needed.

こういう英語にも見られますが、
(倒置でもなく)as/than の後に動詞がきたら、
as/than 自体を主語とみるような、主格の関係代名詞とする、
これが文法家の常套手段です。

しかし、as/than が関係代名詞とすると、文法上大きな欠陥があり、
だから「疑似」関係代名詞と言われます。

as is necessary とか、than is usual とか、
as/than は特殊なところがあります。
あくまでも接続詞として、主語の省略、という有力な説もあるのですが、
従属接続詞の場合、主語の省略というのはない(主語+ be の省略なら可)
というのも大切なことです。

ということで、as/than というのは文法的にとらえにくい単語です。
文法より先に表現がある、というのが経験上わかっていることです。

for の目的語は money を中心として
as much money (as ...)

結果的に as ... が節になるとはいえ、目的語節とは言いにくいかと。
単純に money という名詞が目的語です。

それはそうとして、こういう as/than は関係代名詞と説明するのです。

You spend more money than is needed.

こういう英語にも見られますが、
(倒置でもなく)as/than の後に動詞がきたら、
as/than 自体を主語とみるような、主格の関係代名詞とする、
これが文法家の常套手段です。

しかし、as/than が関係代名詞とすると、文法上大...続きを読む

Q仮定法過去について質問です。

英会話のレッスンでフィリピン人講師から、
Is it good to talk on the phone in a train?
(電車の中で電話で話すのは、良いことだと思いますか?)
と聞かれ、私は、
「もしも、大きな声で電話をしている人がいたら、不快に思うと思います」
という趣旨のことを片言の英語で話したら、
講師が以下の文章を書いてくれました。

If a person called someone noisily, I would feel annoyed.

この文章について質問です。
ここで用いられている仮定法過去は、
「現実にはありえないこと」を表す時に使うと授業で習った記憶があります。
しかし、電車の中で大きな声で話す人がいるというのは、
現実には全くありえないことではない気がします
(実際に、ごく少数ですが、そういう人を見かけたこともあります)。
ということは、ここでは本来、仮定法過去を使うべきではないのでは、
と感じたのですが、どう考えればいいのでしょうか?

(本当はフィリピン人講師に聞くべきなのですが、私の英語力ではうまく説明できないので、
こちらで質問させていただきました。)

英会話のレッスンでフィリピン人講師から、
Is it good to talk on the phone in a train?
(電車の中で電話で話すのは、良いことだと思いますか?)
と聞かれ、私は、
「もしも、大きな声で電話をしている人がいたら、不快に思うと思います」
という趣旨のことを片言の英語で話したら、
講師が以下の文章を書いてくれました。

If a person called someone noisily, I would feel annoyed.

この文章について質問です。
ここで用いられている仮定法過去は、
「現実にはありえないこと」を表す時に使...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんのおっしゃる「現実には全くありえないこと」というのは、英会話学校の講師の方の仮定法過去とちょっとあり得ない条件場面が違います。

講師のあり得ない条件範囲「今この教室では誰かが誰かにぎゃあぎゃあとうるさく電話はしないけど」もしそうだとしたら、という意味です。

質問者さんのあり得ない条件場面「こういうことは、すべての日常生活ではあり得ないことはない。大いにあり得ることである。」だから仮定法なんて使えない。

>現実には全くありえないことではない気がします
>(実際に、ごく少数ですが、そういう人を見かけたこともあります)。
>ということは、ここでは本来、仮定法過去を使うべきではないのでは、
>と感じたのですが、

想定している現実の場面が大いに異なり、講師の方は実際本当に可能性のない場面を選んでいます。講師の先生がこの英文を書いた場面は教室だったでしょう?


おすすめ情報