親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

 こんばんは。水に水彩絵の具を加えると、科学的に「溶けた」と言っていいのでしょうか。水彩というのであるから、おそらく溶けて入ると思うのですが・・・もし溶けないものがあったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#1です。

 再び・・・

>一日、持つでしょうか?
はっきり「沈殿してきた」と目視できるまで、数日かかります。1日ではほとんど変化は見られないと思います。

>その絵の具を溶かした水を通り抜けた光は、絵の具の色になるでしょうか。
先に回答の通り、絵の具は混ざっているだけで溶けてはいませんから、不透明な状態です。(図工・美術の時間の時の筆洗の中を思い出してください)
特に白の絵の具は不透明(いわゆる濁った状態)になりやすいので、光の透過は期待できないと思います。白を含む絵の具(レモン色、黄土色、黄緑など)も同様です。
濃度にもよりますが、透過光がその絵の具の色になるのは期待しないでください。
もし時間があれば、絵の具の色、濃度による透過光の実験をしてみてもおもしろいかもしれません。
    • good
    • 0

今までにお答えが出ているように、水彩絵の具は普通は不透明ですので、「透過」した光は望めませんが、「反射」した光ならあり得ます。



何を目的に「透過」した光の色を知りたいのか判りませんが、「透過」にこだわらなくてよいのであれば、粒子の表面で「反射」を繰り返して、「くぐり抜けてきた」光は、濃度や光を通す距離によっては、光源の反対側に色の付いた光を得ることができるはずです。

ただし、「透き通って」きた光ではなく、乱反射して「くぐり抜けて」きた光なので、ぼんやりしていますけれど・・・。

光を当てた時の温度上昇に付いては、色の違いによる影響はあると予想します。
絵の具の濃度をどうやって揃えるか、光の当たり具合をどのように均一にするか、工夫のしどころですね。

この回答への補足

>絵の具の濃度をどうやって揃えるか、光の当たり具合をどのように均一にするか、工夫のしどころですね

 光の当たり具合は、完全に同じ状況は作れないと思いますので、ほぼ同じ位置に置きたいと思っています。ただ、「濃度」とは・・・こういう温度変化の実験の場合、濃度を揃えるべきなのでしょうか。私はてっきり加える量を同じにすれば良いと思っていたのですが・・・

 方法は自分で考えたいと思うので、「濃度」を揃えるべきなのか、「加える絵の具の量」を揃えるべきなのかお教えください。

補足日時:2004/08/26 17:02
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 感謝の言葉が遅れてしまい申し訳ありませんでした。自由研究に利用したのですが(色水を)なかなかいい結果が取れたのではないかと思います。こんなに短いのではありますが、御礼の言葉とさせていただきます。皆様ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/05 21:18

水に水彩絵の具を溶いた状態は、いわゆる「溶液」とは少し異なるコロイド溶液の状態だと思います。

微粒子が分散した状態です。コロイド溶液の性質については、サーチエンジンで検索すれば、いろいろなサイトで解説があります。

(イオン化は、溶けることの必要条件ではありません。例えば、エタノールや、メタノール、糖などは、イオン化しなくても、溶けますね。)

参考URL:http://www005.upp.so-net.ne.jp/konan/ae-0319.htm
    • good
    • 0

こんばんは



水彩、油彩、日本画などすべての絵の具の原料は顔料ですから、水には「溶けません」(イオン化しないということです)
ですからそのまま放置しておけばやがて沈殿します。(粒子が細かいので相当時間がかかりますが・・・)

染料はイオン化しますから、「溶ける」といえますが、顔料は金属や石などを細かくしたものですから、溶けません。

この回答への補足

 すばやいご回答ありがとうございます。

>粒子が細かいので相当時間がかかりますが・・・

 一日、持つでしょうか?水に溶かしたものに日光を当てて、温度変化をみたいのですが・・・

 もうひとつ質問なのですが、その絵の具を溶かした水を通り抜けた光は、絵の具の色になるでしょうか。セロハンを通った光は、そのセロハンの色になるじゃないですか?だから、これもなるかな・・・なって欲しいのですが、無理でしょうか・・・

 いくつも質問をして申し訳ありません。ご回答よろしくお願いしますm(_ _)m

補足日時:2004/08/22 22:46
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアクリル絵の具。ポスターカラー。水彩絵の具の違いを教えてください。

アクリル絵の具。
ポスターカラー。
水彩絵。の具の違いを教えてください。
特性と、素材、使用した作品にどのような違いが出るのか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
もうでてますが、透明水彩と、不透明がある。
ここでは、不透明→ポスカラとしときます。
透明水彩は、
その名のとうり色が透けます、色を徐々に重ねて絵に深みを出してゆくそうです。
白は使わないのが基本だそうです。
前後関係が表現できるようになると、雰囲気のあるいい絵ができます。
風景画に向いてるとおもいます。
不透明水彩は、樹脂と顔料の他に白(亜鉛白だったかな?)をベースとして加えてあります。こうすると色が透けず、発色がよくなって(むつかしい言い方をすると、光を跳ね返す)
色面のインパクトが強くなる。
加筆して(仕事を重ねて)仕上げていくやり方に向いていると思います。
量感を意識したモチーフが向いているでしょう。

全般的に、水彩はつや消しになるので、アクリルに比べると目につきにくい。
ですが、絵の評価は、作家の技量による所が多いと思うので、一概には言えませんが。
アクリルでも、淡い表現になってしまう人もいますし…。

興味がおありでしたら、美術技法の本を参照されると成分から、モノによっては、歴史まで書かれてあるものがあります。結構奥が(歴史が)深く作品分析にも欠かせないような知識も中にはあるとおもいます。

例えば…
アクリル→シケイロス(壁画)
ポロック、ケネス・ノーランド、マザーウェル、
んーと、ホックニー。

水彩絵の具→
ブレイク、ターナー、トマス・ガーティン(?)
クレー、
ホッパー、ワイエス、ベン・シャーン。

などなど
御存じの作家を思い浮かべるのも、一つの手かなと思いました。

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
も...続きを読む

Q水彩絵の具は水で落ちる?

4歳の娘に絵の具で絵を描かせようと思っています。
アクリルや水彩と絵の具の種類があり学校で使うような簡単で安い物で
良いのですが水彩絵の具を選んであげたほうがよいでしょうか?
もちろん趣味の範囲で絵を描くのが好きな娘なので興味があればやらせたいと思っています。
問題は服に付いてしまったら落ちるのでしょうか?こんな事気にするならやらせないのがいいのでしょうが・・・(^^;
宜しく御願いします。

Aベストアンサー

4歳でアクリルは早すぎます。
もたろんどんな画材であろうと早くから接しておくのは奨励ですが、問題は扱い方を理解できるか、です。

小さい子供は、どこに何色をどんな加減で塗るか、というような計画性をもって絵を描く事はしません。それどころか、色を混ぜるとか、水で延ばすとかいう加減すら最初はよくつかめません。
白っぽい色にしたかったところにいきなりチューブから原色を出して筆でカスカスのままこね回したり(そして一筆でチューブを使い果たし「足らない」と言う)、乾かないうちに色をのせようとしてぐちゃぐちゃに混ぜてしまったり、というような失敗をしつつ慣れていくわけです。
しかし、この失敗の時に「どうしたいの?それならこうすればいいんだよ」と大人が根気よく対策を教えてやらなければ、
『思うようにいかない』=『やりたくない』→『絵はキライ』
となってしまう子供もいるのです。

水彩は筆でしばらくこね回しても延ばすことができますし、水をつければまた薄める事ができます。このため、多少扱いが雑だったり、じっくり描いていても、根本的な失敗をしなければ何とか思う方向には修正ができます。
紙の上で水によって美しく色のボカシができ上がっていく効果も楽しめます。

ところがアクリルは「皮膜ができる(固まる)」「固まるのが早く、いったん固まったら溶けない」という性質のため、じっくり派やボカシこね回し派には向かない画材です。
逆に被覆力の強さを利用して、乾いたあとで上から全く違う色をパキっとのせたり、塗りなおせるという利点はあるのですが、これができるようになるのは、「固まる前に延ばす」「乾くまでガマンする」といったことが可能になってからです。

最初にうまく扱えない画材を与えてイヤにさせてしまうのはかわいそう。
すでにクレパスで混色などが掴めているようなら、初めての絵具は水彩がベストです。
【子供向け絵具】
少しづつ溶かして使う固形ケーキタイプや、
http://www.ohisama-shower.com/art/enog.html
出しすぎや飛び出しを防ぎ、キャップの面倒をなくしたポリチューブのもの
http://www.pentel.co.jp/pentel-town/monthly-pentel/2004_3/index.html
など色々でています。
初めて絵具を使う子供に向けた絵本もあります。
http://www7.plala.or.jp/miruwo/books_ch.htm
【洗濯】
どんな絵具でも、濃い色は布についたら完全には落ちなくなります。
服だけでなく、壁に飛ばされたり水をこぼされたりする事を覚悟できないなら、慣れるまでは風呂場でハダカにして描かせる方法もあります。
(酷いようですが、実際、洗濯が面倒なのでハダカで描く巨匠もいました)

でも基本はやはり、最初の扱い方はそばについていて根気よく教えてやることです。
それダメこれダメと口出しして「じゃあお母さんがかけば?!」とキレられたり、指示がないとどうしていいか分からなくなるほど教えてしまうのではなく、あくまで「困っているならこういう方法があるよ」というアドバイスが、子供にとってはありがたいものです。

参考URL:http://www.ohisama-shower.com/art/enog.html

4歳でアクリルは早すぎます。
もたろんどんな画材であろうと早くから接しておくのは奨励ですが、問題は扱い方を理解できるか、です。

小さい子供は、どこに何色をどんな加減で塗るか、というような計画性をもって絵を描く事はしません。それどころか、色を混ぜるとか、水で延ばすとかいう加減すら最初はよくつかめません。
白っぽい色にしたかったところにいきなりチューブから原色を出して筆でカスカスのままこね回したり(そして一筆でチューブを使い果たし「足らない」と言う)、乾かないうちに色をのせよ...続きを読む

Q絵の具は溶けるの?

水に溶けた水彩絵の具を取り出すにはどうしたらいいのですか?

Aベストアンサー

水彩絵の具は顔料ですから、水に混ざっているだけで溶けてはいません。(イオン化していません。逆に染料は一般的にイオン化しています)

ですから、水分を蒸発させれば顔料を取り出すことができます。また長時間放置しておくと沈殿します。(粒子が非常に細かいので沈殿には相当時間がかかりますし、濾過等の方法で取り出すのは難しいかと思います。)

ただ、普通の水彩絵の具には、バインダーとしてアラビアゴム等の接着剤が混ぜられています。これが固まることで顔料を紙の上に固着させることができます。

ですから、水分を蒸発させたものを細かく砕いたとしても、そのままで水彩絵の具として使えるわけではありません。

Q水道水と絵の具を溶かした水について質問です

大学の研究で困っているので助けてください。
研究内容は、水をつかった芸術作品の展示なのですが、水の腐敗についての知識がなくて困っています。

水槽に水道水約30ℓを入れて室内においておいた場合、どれくらいの日数で腐敗するかが知りたいです。
また、その中に絵の具を入れ色水にした場合の腐敗についても知りたいのですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問からは絵の具で着色した水を使った作品を長期間展示しようとされているように読み取れますがそういうことですよネ?

汲み置きしておいた水道水を飲料水として考える場合はせいぜい3日までの放置までにすべきと言ってよいでしょうネ。
20度を超える条件で水道水を放置しておきますと,一週間で細菌の数は10の7乗程度まで増殖します。

ただ,akotakaさんが知りたいのは目で見て,或いは,ニオイが腐敗を示すまでにどれ位の日数がかかるかということだと思います。
ただ,水道水の放置の場合,腐敗よりもカビによる濁りの方が問題かもしれませんネ。

菌の増殖や黴の増殖を防ぐためには,
1.初期の菌数・真菌数を減少させる
2.温度を低く保つ
3.増殖させない薬剤を添加する
というのが3つの大きな柱となります。

作品を入れる水槽は開放式でなく,密閉式とすることで,落下細菌の混入を防げますネ。
暖房の効いた部屋ではなく,屋外を利用するというのも手段の一つですネ。
最も簡単で効果的なのは何等かの保存剤,防腐剤,防黴剤等を使うということになります。

ご質問のケースでは,塩素系の保存剤等は退色の原因となりますので,使えませんネ。
パラベン類(パラオキシ安息香酸エステル類)やホウ酸等を始め,多くの防腐剤があります。
環境化学,公衆衛生学,微生物学などの教室があれば,適当な防腐剤が見つかるでしょう。
一度,それらの部屋の学生さんにでも聞いて分けてもらわれるのがいいでしょうネ。
以上kawakawaでした

ご質問からは絵の具で着色した水を使った作品を長期間展示しようとされているように読み取れますがそういうことですよネ?

汲み置きしておいた水道水を飲料水として考える場合はせいぜい3日までの放置までにすべきと言ってよいでしょうネ。
20度を超える条件で水道水を放置しておきますと,一週間で細菌の数は10の7乗程度まで増殖します。

ただ,akotakaさんが知りたいのは目で見て,或いは,ニオイが腐敗を示すまでにどれ位の日数がかかるかということだと思います。
ただ,水道水の放置の場合,腐...続きを読む

Q自由研究(どの色が一番光を吸収するか)

私は中学2年で、今自由研究をしています。その自由研究の内容はまず透明なプラスチックコップに黒、白、赤、緑、青、なにもはってないもの、の6つを用意し同じ量の水をいれ太陽の光がよくあたる場所(外)におきました。そして30分後と1時間後にそれぞれのコップの水の温度をはかりました。そしたらこんな結果になりました。

       赤   青   黄  黒  白  なし
30分後  35,5  35,8  35  36,3 34,5 36
1時間後  35,8  36   35,5  37  35,2 36,2

こんな結果になりました。
この結果からは『白→黄→赤→青→なし→黒』
となりますが、一番黒が光を吸収し白が一番光を吸収しないとゆうことであってるのでしょうか?
『白→黄→赤→青→なし→黒』何故このような結果になったのでしょうか?色の濃さが関係しているんでしょうか。

Aベストアンサー

>一番黒が光を吸収し白が一番光を吸収しないとゆうことであってるのでしょうか?

水温が光の吸収のみに依存しているのでしたら実験結果をみるとそういうことになりますね。


>色の濃さが関係しているんでしょうか。

色の濃さが関係しているかもしれませんし、そうでないかもしれませんね。
色の濃さが変化に関係しているかどうかを実験で確かめてみてはどうでしょうか?

自由研究ですし、まだ時間は2週間あります。こうかくと失礼ですが質問文に書かれている実験だけですと下手をすると小学生にも負けてしまいそうな内容です。色々な因果関係を考えて色々な条件のもとで実験をしてみると充実する思います。

Q色と光の関係を利用しているもの

 子供が夏休みの自由研究で、「色と温度」について研究(実験?)をしました。ペットボトルに絵の具で、黒、青、赤、黄、白色で色水をつくり日光にあて時間とともに水温の上昇をしらべました。
 当然のことながら上記の順で色の濃い方から温度が高かったのですが、何でそうなるか(光の吸収のちがい)小学生には難しく思いますので、最後のまとめとして、それを利用している世の中の物に注目させようと思います。例えば、夏は白色の服を着る人が多いとか、ソーラー電池の表面の色は黒色の方がよいとか・・・。
 ところがそのぐらいの物しか思いあたりません。色で温度を調節したり
して工夫している世の中の物を他に教えてください。

Aベストアンサー

他の方も答えあぐねているように、身の回りでというと意外と難しい問題ですね。

今の学校にはないかもしれませんが、昔は大抵の学校にあった「百葉箱」が白いのは温度の関係といわれていますね。

エアコンの室外機なんかも白い事が多いのは、色と温度の関係という事ができるとは思います。
(私はイメージ戦略程度にしか感じないですが…)

あと、厳密に言えば「ソーラー電池」は熱に関係せず、言うなら「太陽熱温水器」です。電気を作るのでなく、お湯を作るほうです。
太陽熱エネルギーの朝日ソーラーじゃけん。です。(古い…)

また、お返事が遅くなったので恐縮ですが、「ラジオメーター」という言葉で検索してみると面白いものが見つかりますよ。
たとえ時間があったとしても、自作するのはとても難しいと思いますが。

ちなみに、「黒、青、赤、黄、白色」が「色の濃い順だから」と当然のように書かれていますが、厳密にはかなりツッコミどころのある結論です。
小学校の自由研究であれば充分な結論とは思いますが。

Qアクリル絵の具 水をどこに捨てれば…

アクリル絵の具が混じった水はどこに捨てればいいのでしょうか。

今までは、ほとんど外に流したり、たまーにトイレに流したりしていました。
でもやっぱり環境や水道事情に良くないのではないかと思って…
大分前の話で、美大の近くで水道の水に問題が出たことがあったそうです。
問題となった原因は油絵の具が主な感じです。
(でも、この問題は一人一人の筆の洗い方に問題があったため起こった事と思われます。現在はそのような話はありません。)

アクリル絵の具はどうなのでしょうか。油絵の具より毒性が低そうに感じてしまいますが…でも絵の具だからやっぱりあまり流さない方が良いのでしょうか。

トイレに流してみたらちょっと臭くなりました…。

アクリル絵の具を使っている方は、どのようにしてアクリル絵の具の水を処理していますか?

Aベストアンサー

下水に何を流して良いか、規制や基準は自治体によって決まっています。
東京都の場合下水道局に問い合わせれば教えてくれるはずです。
本当に心配でしたらまずそこに問い合わせてみるべきでしょう。
東京都の場合
http://www.gesui.metro.tokyo.jp/qa/inquire01.htm
http://www.gesui.metro.tokyo.jp/qa/haisuisetubi.htm

メーカのホルベインによると
下水道がある場合はそのまま流せば処理場で汚泥になって溜まり、最後は焼却処分をするので問題無い。とのことです。
下水道が無い(そのままか自前の浄化槽などから川へ流している)場合は一日ぐらい溜めておいて、上澄みを流し捨て、下の方に溜まった固形物は乾かして焼却せよとのことです。(区分は自治体によって違うのでゴミ処理の部署に聞けばわかります)
土にしみ込ませるのは土を汚し、河川や地下水に流れてしまうから良くないですね。
PDFです。
http://www.holbein-works.co.jp/static/publicrelations/anatomy/mado38.pdf

東京都の排出基準は以下↓
http://www.gesui.metro.tokyo.jp/osigoto/kisei/3kijyun.htm
これで観ると、まあ普通の絵の具はひっかかるようなものではないですけど、気になるのはカドミウムの規制値がかなり厳しく、一般家庭の絵の具であっても濃く流せばもしかするとというレベルです。
しかしカドミウムを使っている絵の具はそれほどありません。カドミウムイエローがそうですが。
http://www.holbein-works.co.jp/static/chart_acryla/a_yellow.html
気にするならば筆はボロ布で良く拭いてから洗って、ボロ布は燃すゴミに捨てるですかね。

「カドミウム~」という名前でも「チント」「ヒュー」などがついている物は他の顔料でカドミウムに近い色を出している物ですから心配はいりません。

下水に何を流して良いか、規制や基準は自治体によって決まっています。
東京都の場合下水道局に問い合わせれば教えてくれるはずです。
本当に心配でしたらまずそこに問い合わせてみるべきでしょう。
東京都の場合
http://www.gesui.metro.tokyo.jp/qa/inquire01.htm
http://www.gesui.metro.tokyo.jp/qa/haisuisetubi.htm

メーカのホルベインによると
下水道がある場合はそのまま流せば処理場で汚泥になって溜まり、最後は焼却処分をするので問題無い。とのことです。
下水道が無い(そのままか自前の浄化槽など...続きを読む

Q色つきオイル?の入った ウォータードームの名称と作り方。

おみやげ屋さんなどでも見かける… ブルーやピンクの『オイルのような液体が 透明な液体と 二層になったオブジェ』ありますよね?

色つきの ポロン・ポロン、とした感じの液体のが比重が重くて下になり、透明が上。
砂時計風だったり… ときに そのあいだにイルカなんかの人形がぷかぷかしていたり、してます。 

あれは 何て言う名称なのでしょう?
そして、成分は何で出来ているのでしょう?
どうやって色を付けたのかも気になります。

作ってみるとしたら スノードームを作るように 一般家庭で作ることは可能でしょうか?
もしできるとしたら いくつか試してみて、最終的には 小さな(手作り)フィギュアを入れて プカプカとさせて見たいのです。 
どんな素材なら良さそうでしょう?

是非知りたいです、ホビーかと思って 質問しましたが もし違うカテゴリーのが良さそうでしたら そちらの方もよろしく教えてください。

Aベストアンサー

もう質問は解決しちゃったかな!!??

良ければ参考に!!!!

>おみやげ屋さんなどでも見かける… ブルーやピンクの『オイルのよ>うな液体が 透明な液体と 二層になったオブジェ』ありますよね?

スノードームではなくて、油と水の様に2層になっていて、中にヨットやイルカのおもちゃが入っていて、ぷかぷか浮かぶものですよね!?

和みますよね~。

あなたがお探しのモノ、ずばりこれです。

自分も自作したくて色々ググって見つけました。大変でしたけど。

そのものの名称は知りませんが、愛媛総合科学博物館で子供たち向けに化学実験された論文集があります。「物質の比重」についての実験で、その中で子供たちに作らせた過程が載っています。
その名も「波のりゆらゆら」

科学実験教室実施報告
バックナンバー 第9号(平成16年)
「どっちがおも~い?比重の実験」
http://www.i-kahaku.jp/research/bulletin/index.html
最下行の「進 悦子先生」のPDFを印刷してください。

我々の常識と違いますね~。
水と油ですけど、作り方は反対で、先に水、油なんですね~~。
比重の勉強も出来て、「へぇ~」。大人でも勉強になりました。

参考URL:http://www.i-kahaku.jp/research/bulletin/index.html

もう質問は解決しちゃったかな!!??

良ければ参考に!!!!

>おみやげ屋さんなどでも見かける… ブルーやピンクの『オイルのよ>うな液体が 透明な液体と 二層になったオブジェ』ありますよね?

スノードームではなくて、油と水の様に2層になっていて、中にヨットやイルカのおもちゃが入っていて、ぷかぷか浮かぶものですよね!?

和みますよね~。

あなたがお探しのモノ、ずばりこれです。

自分も自作したくて色々ググって見つけました。大変でしたけど。

そのものの名称は知りませ...続きを読む

Qスライムを元に戻すには

PVAの洗濯のりとホウ砂で作るスライムを一日放置しておいたら、
硬くなってきてドロンとしなくなってきました。
元のドロンとした状態に戻せるでしょうか?

Aベストアンサー

戻せます。一番いいのは、ホウ砂飽和水溶液を加えて、容器に入れて硬くなったスライムをかき混ぜます。水溶液が無いときは、お湯でもやわらかさを取り戻せます。

Q固まった絵の具について

絵の具が固まってしまい、使えなくなってしまいました。
10年ほど前のものですが、普通のチューブに入ったものです。
新品のような状態に戻す方法をご存じないでしょうか?
ためしに熱湯に入れてみましたが、全く変わりませんでした。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

水彩だったんですね。
それでしたらチューブは切り取ってしまうとか、
お尻の方を開いて押し出すとかしてチューブから
出すといいと思いますよ。
あとはパレットの小分けされた所に置いておいて、
使う時に筆に水をつけて必要な量を取ります。
絵の具全部を水で溶かそうとすると水の量が難しいですから、
筆でその時その時必要な量だけを溶かして使うのがコツですよ。


人気Q&Aランキング