オーバーランを防ぐためにショートブレーキと言うのがありますが,
その逆で出来るだけオーバーランさせる方法を教えてください.

A 回答 (3件)

ショートブレーキはモータの発電作用を利用し、コイルをショートさせることによって、回転を妨げる磁界を発生させるものなので、オーバランさせるには逆に「発電作用を利用しない」ことが重要です。


ではモータのコイル端を開放すれば、手で楽に回せるかというと、モータ内に磁石がありコイルが鉄芯に巻かれている場合、磁石と鉄芯が引き合って容易には回りません。
実際、手で回すのに抵抗があるということですから、モータにクラッチをつけたほうがいいと思いますが、どうでしょう?
    • good
    • 0

回生ブレーキを使うということでしょうか?


回生ブレーキはモーターが発電した電力を消費するブレーキですので、大型のホーロー抵抗器等を使います。
ホーロー抵抗のワット数・抵抗値はモーターに依存します。
    • good
    • 0

電源を切った後、負荷をつないだまま出来るだけ長くオーバーランさせたい


と言うことでしょうか?
例えばはずみ車をつけてみてはいかがでしょう。

この回答への補足

それではちょっと問題がありまして,出来ればモータの電源を切ったときにモータの発電作用を利用したいのです.ギア比がある程度大きいものでは停止しているモータを手で回す場合抵抗があるのでそれを出来るだけなくしたいのです.

補足日時:2001/06/29 11:04
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ