第二次世界大戦での日本はアジア統一で 欧米と対等になりたくて。
アジアを占領してハワイまで 侵略していき
結局 日本本土まで 攻めてこられた時
負けを自覚したはずですが。

何故に引き際を誤ったのでしょうか?

日本文化て 【いさぎよい】も ありかと 思いますが??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

なんかイロイロ基礎的なところでズレがあるように思います。



>第二次世界大戦での日本はアジア統一で 欧米と対等になりたくて。
 ⇒正確には第二次世界大戦以前の話なんだけどね。

>アジアを占領してハワイまで 侵略していき
 ⇒当時のアジア諸国の中には解放者って声も大きかったんだけどね。ハワイは侵略というより単なる拠点の攻撃。

>結局 日本本土まで 攻めてこられた時負けを自覚したはずですが。何故に引き際を誤ったのでしょうか?
 ⇒自覚はしたかもしれないけれど、誰も「負けだよね」って言い出せなかったようですね。そういう空気だったのか、責任とりたくなかったか。国体護持の関係で最良のタイミングを狙っていたのかもしれないですね。昭和天皇だって講和の可能性を打診されたとき「もう少し戦果を挙げてからでないと難しいのではないか」っておっしゃっています。日本人って失敗を認める、撤退するってのは苦手なんです。

>日本文化て 【いさぎよい】も ありかと 思いますが??
 ⇒ありですけれど、誰も責任をとりたがらないってのもあります。

>ナチスを 尊敬し 同調しまくった
 ⇒建前かもしれないけれど、満州国建国の時は五族協和ってのがスローガンだったのですよ。いろんな民族協調しようね、ってこと。それから当時の国際連盟に人種的差別撤廃提案をしたのも日本。ハルピンで行われた第一回世界ユダヤ人会議の開催を許可し、オトポールで数千人(数万人説もある)のユダヤ人を救出したのも日本の軍人(樋口季一郎)。ちなみに世界ユダヤ人会議やオトポール事件の時にはナチスから手を出すな(助けるな)って圧力や抗議がかかったんだけども、「そんな非人道的なことができるか」ってはねつけたのは東条英機。
 だから尊敬なんかしてないし、同調もしていたわけではないと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

素晴らしい 回答 ありがとうございます。

お礼日時:2017/04/18 05:31

天皇ですか?

    • good
    • 0

第二次世界大戦での日本はアジア統一で 欧米と対等になりたくて


   ↑
歴史を見ましょう。

幕末まで遡ります。

高杉晋作らが上海に出かけ、そこで奴隷化されている
中国人を目にし、日本がこうなってはまずい、と
明治維新に走った訳です。

それから日清日露大東亜戦争と、欧米の植民地には
されないぞ、という戦争の歴史です。

西郷隆盛の師と言われる「島津斉彬」や幕臣「勝海舟」
らも主張していましたが、アジアと一体となって
欧米に対抗する、という戦略があったのです。




何故に引き際を誤ったのでしょうか?
  ↑
欧米の植民地にされ、奴隷化されてしまう
という恐怖があったからだと思います。



日本文化て 【いさぎよい】も ありかと 思いますが??
   ↑
いさぎよく、玉と散ろう、という心情も
あったかもしれません。
    • good
    • 0

お礼をいただきまして、ありがとうございます。



>アジアは日本が仕切る。
というより、独立させて、政治と文化を日本化させ、新たな貿易相手を作ることで、アジア独自の経済圏(大東亜共栄圏)を作るのは目的だったでしょう。そのリーダーというか、貿易で儲かる国が日本だったら良い。EUにおけるドイツみたいな。

>未だ 反日な 形で 残っている。
何を書かれているのか、わかりません。

>ナチスを 尊敬し 同調しまくった 日本人
それは違うでしょう。当時の日本人はナチスと正反対の思想です。
ナチスはアーリア人による選民思想ですが、日本は人種や民族に関係ない社会を作ることが良い、と考えていました。
むしろ、スターリズムのような「平等を実現するために、全てをロシア化(主流に合わせて均一化)させる」、に近いと思います。
    • good
    • 0

抗戦派が主流だったから。


昭和天皇の決断がなければ、九州もしくは山陰で徹底抗戦を行ない連合軍を疲弊させた後に、日本へ有利な条件で講和しようと考えだったから。

>負けを自覚したはずですが。
まだ、自覚していません。
だから、戦後も本土決戦を行なわなかったことを批判する人が大勢いました。

>何故に引き際を誤ったのでしょうか?
関東在住でなかった人間としては、充分だと思います。もしも引いてなかったら、戦死・負傷者だけでも3千万人になっていたでしょう。
当時、7千万人程度の日本で3千万人も亡くなったら、戦後の復興もできなくなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい統計ありがとうございます。
当時の 日本は 日産自動車 オーストラリア 輸出で。
軍事大国 以前に 買いかぶっていたのかも しれませんね?

アジアは日本が仕切る。

よって 現在 ほぼ 亡くなられている 日本人の おこないが

未だ 反日な 形で 残っている。

ナチスを 尊敬し 同調しまくった
日本人 【いまなら 意味不明です。】

お礼日時:2017/04/17 03:20

>日本はアジア統一で 欧米と対等になりたくて。



これが命題とすれば間違っています。
日本は欧米の東亜侵略に対し、一矢報いんと国力で20倍以上もある米英に立ち向かったのです。



>アジアを占領してハワイまで 侵略していき

これも違います。
アジアを植民支配していた欧米を追い出しただけのことです。
ハワイを叩いたのは、これでアメリカの戦意をくじこうと考えたからです。
(考えはともかくとして、結果は逆効果となりましたが)

>何故に引き際を誤ったのでしょうか?

有利な条件で講和を結ぶチャンスを逸したのだと思います。
開戦後約100日は破竹の勢いでしょたが、敵にはまだまだ余裕があり
講和を結ぶ状態ではありませんでした。
この辺の読みが間違っていたということでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

沖縄を縦に時間稼ぎした事。
特攻隊という ヤケクソな 戦略をする事に何の意味がありましたか??
日本は有利だとか 偽の情報操作に 何の意味がありますか?
勝ち続けたからこそ
自分を見失ったのは エゴかと。

お礼日時:2017/04/16 22:37

海賊に攻められいさぎよくても、次の日本人が現れます。

世界の成り立ちは、人がいて生産をして生きているのです。そして対応を学び海賊では、人類は、消えてしまうのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

深くて 凄いけど。
ムズイです 例えが。^_^

お礼日時:2017/04/16 19:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本本土で戦争に突入したら・・・

逃げれますか?

なんでも金持って国外へ避難できると思ってる人を多数お見受けします。
戦時下でもANAやJALは飛ぶんですか?

Aベストアンサー

WW2戦後の海賊や山賊のことでしょうか。日本を食いものにし、世界中に被害を作り寄生していた生物ですね。増えすぎると自滅する生き物です。お金を海外に持って生き残れる場を探し彷徨う存在。騙せる場所を探す事になります。

Q中国が日本の領土を占領するために

中国が日本の領土を占領するために現在、日本の土地を買い捲っていて、尖閣諸島の持ち主から買収することによって日本から奪おうとしているらしいのですが

それは実現可能なことなんでしょうか?

Aベストアンサー

不可能。

というか、買収したら日本の持ち物だって認めてるじゃん(笑)
自国の物なら買収する必要が無いわけで。

デマに踊らされるにしてももうちょっと賢くなれと言いたい。

Q日本がアジアインフラ投資銀行に有利な条件で参加できなかったのは左翼の責任になりますか

【悲報】日本と北朝鮮、仲良くアジアで孤立 中国主導の「アジアインフラ投資銀行(AIIB)」に参加出来ず
http://dailynk.jp/archives/38425
中国主導銀:参加見送りに野党批判「外交の完全敗北」
http://mainichi.jp/select/news/20150403k0000m010067000c.html

アジアで参加してないのは日本と北朝鮮だけみたいですがwww
これは数年後は、AIIB参加できなかったのは左翼が妨害したからみたいな印象操作されて、与党は悪くない、悪いのは左翼、という論調になってる可能性は高いですか。
早いタイミングでアジアインフラ投資銀行に参加しなかったことは最終的にだれの責任になると思うか予想を教えてください。

Aベストアンサー

日本がAIIB発足に参加できなかったことは、どんな結果につながるだろうか。未来のことは誰にも分からないわけだが、今までの経緯は調べれば分かるので、簡単にまとめておこう。

(1) まず、中国がADB(アジア開発銀行)改革を要望したにもかかわらず、日米がそれを拒んだということを、銘記しておかなければならない。出資比率に応じて理事会の議決権が与えられるので、中国は「もっと出資させてくれ」と要望したが、容(い)れられなかった。

(2) また、中国はADBの事業規模を大幅に拡大することも提案したのだが、潰された。ADBというのは、ADB債を発行して世界の金融市場から集めたお金を、おもに中進国に貸すのが仕事である。中進国とは途上国上位の国々で、アジアで言えば中国・東南アジアなどである。インドもそう見なされているだろう。
しかし、途上国下位の国にはあまり貸せない。返済能力がなくて、焦げ付くからだ(途上国下位国向けには特別の基金がある)。
それに比べれば、中国はADBの優良顧客と言える。実際に、たくさん借りて、経済発展して稼いで、ちゃんと返済しつつまた借りて、うまく回転している。

(3) その一方、中国は外国にたくさん貸している。一見、それは(2)と矛盾するかのように感じられる。「外国に貸すお金があったら、国内投資に向ければいいのに」と。
しかし、それは子供じみた考え方と言うものだ。実社会では、例えば中国企業が外国と取引するとき、中国輸出入銀行などがその外国にお金を貸してやったりする。そうすると、中国企業は売掛金のリスクを免れて、盛んに外国と取引できる。例えば、中国企業がベトナムのインフラを建設する。なお、詳しく言うと直接には中国企業に融資するのだが、間接的に外国に貸していることになる。
金額で言うと、中国は外国に年間12、3兆円も投資していて、その7割はアジア向けだという。(2)でADBが大幅拡大を拒んだと述べたが、本来はADBが果たすべき仕事を、中国輸出入銀行に押しつけているとも考えられるわけだ。
しかし、ADBが悪いと決めつけるのも早計である。現に中国はADBから低利で大金を借りて、国内開発(中国西部は発展の遅れが甚だしい)に用いている。つまり、持ちつ持たれつの関係なのだ。お金は世界をぐるぐる回っているのであり、諸国が「債権も債務も両方抱えている」のは少しも珍しいことではない。

(4) 結論を言うと、日米が(1)、(2)のように中国の要望を拒んだことに対抗して、中国はAIIBの発足に漕ぎつけたのであり、日米がそれに参加できないのも当然と考えられる。
ただし、中国は日米と敵対することはできない。(3)で述べたようにADBから大金を借りているし、https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8955594.htmlで述べたように、今後米国の格付け会社からなるべく高い格付けも獲得しなければならないからである。ADBとAIIBは牽制し合いつつも共存していくだろう。

「なぜ日本は米国の腰巾着を続けるのか」と問われても、それが戦後日本の伝統なのだからと答えるしかない。それによって驚異的な経済発展を遂げたという実績もあるし、巨大な米軍基地もあるしで、なかなか米国には逆らえない。自民党も民主党もである。逆らおうとした由紀夫の末路を見よ。
逆らえるのは日本共産党ぐらいだろう。もっとも、同党は中国共産党とも仲が悪かった。
中国と上手くやっていけるのは、自民党のハト派(タカ派に対する言葉)であるが、今の御時世、ハトよりタカの方が人気がある始末なのだった。例えばネトウヨも自民党ハト派を憎悪している。

日本がAIIB発足に参加できなかったことは、どんな結果につながるだろうか。未来のことは誰にも分からないわけだが、今までの経緯は調べれば分かるので、簡単にまとめておこう。

(1) まず、中国がADB(アジア開発銀行)改革を要望したにもかかわらず、日米がそれを拒んだということを、銘記しておかなければならない。出資比率に応じて理事会の議決権が与えられるので、中国は「もっと出資させてくれ」と要望したが、容(い)れられなかった。

(2) また、中国はADBの事業規模を大幅に拡大することも提案した...続きを読む

Q「侵略目的」で戦争を行った事例を教えてください。

ロシアがグルジアに攻撃を仕掛け、国際的に批判が高まっていますが、多くの人は「侵略」と思われるでしょうが、ロシア側の言い分は「国防のための攻撃」と言っています。

これが「侵略」か「国防」かは置いといて、そもそも「侵略目的の戦争」と公式に認めてから戦争を始めた国は、歴史上存在するのでしょうか?

もしありましたら、その戦争の名称なども教えてください。



*誤解のないように「侵略目的の戦争」の定義

今回のロシアに関しては、分離独立を防ぐ目的の攻撃とかで「侵略」と解釈できますが、「侵略目的の戦争」とは公式に認めていません。

この場合、ロシアは侵略と認めていませんので「侵略目的の戦争」に入れないで下さい。(これを入れると敗戦国の戦争は全部侵略になるので、質問した意味がなくなります;)

Aベストアンサー

蒙古来襲でしょうね。
日本は完全に自衛戦争です。

Q沖縄の人が、本土の若い人を恨むのは逆恨み?

戦争によって沖縄が悲惨になった事実を知らない本土の若い人は沢山いると思います。
その知らない事を非難したりするのは逆恨みではないでしょうか?

Aベストアンサー

逆恨むまでもない事。沖縄自体場所的に昔から起こって来たのではないでしょうか。たとえば昔の中国であったりとかその辺は地元の人が詳しいと思います。私は地元が広島で今は東京にすんでますけど、原爆の事なんかは知らない若い人一杯いますよ。今の時期的には福島が放射能云々言ってますけど自分にとっては色んな意味でピンときませんから。若い人は今から知っていけばいいんじゃないかな。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報