アフリカナガバモウセンゴケを購入しましたが、ぐんぐんと育っています。
大きい苗の横にちっちゃいのがどんどん出てきて増えていますが、これはどのように
増えているのでしょうか?(ネットにも、このことに触れているページがないので、とても不思議です。)
とにかく小さいのがたくさん出てきたので、この時期ですが、植え替えをして増やしたいのです。
ネットには、小石を入れ、ミズゴケを入れる、もしくは、ピートモスなどと書いていますが、購入時の容器には、どうみても普通の土(ただ水分が多い柔らかめの土)でこれで良く育っています。これは何の土でしょうか?それと、何故この土に植え替えるんじゃなくて、わざわざミズゴケに植えるのでしょうか?石は、植木鉢のどこらへんまで敷くのでしょうか?ネットには、この分野の事はかなり曖昧の事しか書いていませんし、どこのサイトをみてもほぼ同じ様な事しか書いてありません。
 どなたか詳しい方おりませんか???

A 回答 (1件)

あくまでも一般的な植物の基本情報を元に回答します。



ミズゴケもピートモスも保水性が高いので、その植物も湿気が好きなのでしょう。
もちろん、どちらにも適宜水をあげないと、乾燥しちゃいますけどね。
それは、購入時の土も一緒です。

購入時の土は、育苗業者によって違うと思いますよ。
もちろん、保水性が高くなるように最初から黒土にするとか、安価な園芸用土にピートモスなどを配合し、保水性が高くなるように調整しているでしょうが。

>どこのサイトをみてもほぼ同じ様な事しか書いてありません。
ということは、購入時の土じゃなくて、ピートモスやミズゴケでもちゃんと育つ確率が高いということでしょう。
ホームセンターなどで「これと同じ土を下さい」なんて言っても「なんて言う土ですか?」と聞かれるのがオチですよ。

>大きい苗の横にちっちゃいのがどんどん出てきて増えていますが、これはどのように
増えているのでしょうか?

その植物を知りませんが、あなたのこの文面からすると、地下茎で増えているように思います。
土の中で茎や根を伸ばして、そこから新しい芽を出しているのでしょう。
こういう増え方をする植物は多いですよ。
それ以外だと、球根が増えているとか、こぼれた種で増えていくとかですが。

>石は、植木鉢のどこらへんまで敷くのでしょうか?

鉢底石のことですよね?
その植物が湿気が好きと言っても、鉢の中で水が溜まった状態にしておくと、その水が腐ってしまいますから、鉢底石で水捌けだけは良くする必要があります。
そのための鉢底石のことでしょう。
鉢の底に穴が開いていますよね?
その穴が隠れるくらいにすればいいと思いますよ。
隠れないと、その上に入れるミズゴケなどが穴から出ちゃいますからね。

心配なら、増えた部分だけを購入時の鉢(土)に植えたままにして、他の部分をミズゴケの鉢に植え替えてみたらいかがですか?
地下茎で増えていれば、本体と繋がっている茎のようなものがありますから、増えた部分に根っこが生えていれば、その繋がっている茎をカットしても、増えた部分は自分の根から栄養や水分を吸収して単体で成長していくと思いますよ。

不安なら、購入先に問い合わせてみたらいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほぼ自分が必要とすることを考えて下さった完璧な回答でした。
多分、かなり演芸にお詳しいのですね。
 一般的な植物情報とはいえ、モウセンゴケ栽培と一致していることも
数多くありそうなので、非常に参考になりました。
 あと、回答者さんの植物に対する愛も感じ、非常に心が爽やかになりました。
こういうのって、伝わりますよね、不思議です。
自分も、人に喜びや幸せを伝えられる様な気持ち良い人間性を養ってゆきたいです!

お礼日時:2017/04/19 19:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報