人生で一度も手術をしない人っていますか?
美容のための手術ではなく、病気の手術です。
いたとしてもとても少ないですよね?

A 回答 (2件)

70歳ですが、手術したことも1回もなしなら、入院したことも一回もなしです。

母の出産は、戦後すぐなので、産婆さんの介護で自宅出産が当たり前の時代でしたので、生まれ落ちたのも自宅です。麻酔は歯医者でのみです。

健康にもまったく注意を払わずで、薬もサプリも大嫌い。食べたいときに、食べたいものを、食べたいだけ食べる主義で、みなが食べる時間だから食事をするということは高校まででした。とにかく、病気にも毛嫌いされているのか、風邪もひいたことなしです。

70も超えたので、体にもガタが来ていると思うので、なんでもない小さな病気で1週間ほどでコロッと逝くんじゃないかと思っています。それを望んでいます。
    • good
    • 0

いっぱいいますよ。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【再手術について相談】手術を続け様に行うリスクと早々に再手術するリスクだとどちらの方が良いのか教えて

【再手術について相談】手術を続け様に行うリスクと早々に再手術するリスクだとどちらの方が良いのか教えてください。

手術して1年あけて再手術をするのと術後の早くに1ヶ月後とか早々に再手術するのはどちらの方が良いのでしょう?

病院はタダで再手術しないといけないので長引かせて諦めさせようとしている気がします。

それとも本気で患者のことを思って再手術を遅らせようとしているのでしょうか?

どうも1年待ちましょうと言っているが1週間経っても良くなってないので、1ヶ月経っても良くなってない気がします。

医者は1年後にまた手術する時間を患者は忙しくて時間取れずに半分は諦めると踏んでいる気がします。

私も1年後に再手術する時間は取れそうもありませんので早期に再手術したいです。

しかし、医者は早くの再手術はまだ傷口が治ってないので1年待ちましょうと言ってきます。

私はまだ傷口が治ってない状態だから傷口が開きやすいわけで再手術は早めにやった方が良いと思っています。

再手術は病院持ちです。

病院は1年後に時間を作れずに諦めることを踏んでいる気がしてなりません。

再手術を術後1週間、1ヶ月以内にしたいと医者の制止を振り切ってやると危険なことなのか教えてください。

手術は目のレーシック手術です。

【再手術について相談】手術を続け様に行うリスクと早々に再手術するリスクだとどちらの方が良いのか教えてください。

手術して1年あけて再手術をするのと術後の早くに1ヶ月後とか早々に再手術するのはどちらの方が良いのでしょう?

病院はタダで再手術しないといけないので長引かせて諦めさせようとしている気がします。

それとも本気で患者のことを思って再手術を遅らせようとしているのでしょうか?

どうも1年待ちましょうと言っているが1週間経っても良くなってないので、1ヶ月経っても良くなってない気が...続きを読む

Aベストアンサー

>手術して1年あけて再手術をするのと術後の早くに1ヶ月後とか早々に再手術するのはどちらの方が良いのでしょう?
1年ごと1ヶ月後であれば、圧倒的に1年後です。
レーシックの再手術は角膜の再生する3ヶ月は最低でもあけないとできませんから。
それに視力が安定してからじゃないと、どの程度矯正したら良いかわかりませんからね。
無理に早い段階で手術すると、もっとひどいことになりますよ。

Q【化学】美肌効果の炭酸水美容の謎。 肌の美容に良いのは酸性水と言われている。 炭酸水は酸性である

【化学】美肌効果の炭酸水美容の謎。

肌の美容に良いのは酸性水と言われている。

炭酸水は酸性である。

炭酸水の美容効果って酸性水のこと?

炭酸水と酸性水ならどちらの方が肌に良いのでしょう?

皮脂は酸性なので、油み汗はアルカリ性で落とせると思うのですが、制汗で汗をサラサラにする制汗剤はアルカリ性だと思いますが、制汗剤は皮膚に悪いということになりますよね?

余分な油脂は酸性で肌に良いが人はあぶらとり紙とかで酸性よりアルカリ性を好みサラサラ肌を好む。

私も皮脂でテカテカの顔よりアルカリ性のサラサラ肌の方が好きですが皮膚をアルカリ性にするのは悪いことなのでしょうか?

Aベストアンサー

炭酸は、すぐに抜けてただの水になる。炭酸水のキャップ開けておくとやがて、ただの砂糖水

皮脂は酸性・・なんて意味ない。
 中学理科で学んだように、酸性アルカリ性は水溶液の性質。
  (高校では酸と塩基になって水溶液以外にも拡張される)
 皮脂--脂肪は、高級脂肪酸とグリセリンのエステル。
  もはや水に溶けないので酸性も塩基性もない。

肌がサラサラというのは、例えば石鹸で顔を洗うときゅっきゅっしますが、あれは石鹸(高級脂肪酸とナトリウムの塩)と汗や水中のカルシウムやマグネシウムが反応してできる金属石鹸らよるもの。
 特別、皮膚に悪いわけじゃないが、あまりよくないということ。いわゆる乾燥肌の人にはまずいが、油肌の人にとっては害にはならない。

Q【病気】赤裸顔の病気はなぜ起こるのか教えてください。

【病気】赤裸顔の病気はなぜ起こるのか教えてください。

Aベストアンサー

野菜中心に栄養不足なのでは (◎-◎;) ?

Q【医学・たんがん手術】古代中国でおひさき様に使える男性はきんたまを取り除くたんがん手術を受けなければ

【医学・たんがん手術】古代中国でおひさき様に使える男性はきんたまを取り除くたんがん手術を受けなければならなかった。

王族とセックスして種付けに成功しないように使える男性は睾丸は取り除かれた。

昔の手術技術で睾丸だけ摘出して生きられたって凄くないですか?

きんたまの皮を切って睾丸だけ取って縫ったってことですよね?

きんたまを両方取ったら死ぬって言うのは迷信だったってことですよね。

棒は残しておかないとおしっこ出来ないですよね。

もしかして、たんがんって、、、

手術じゃなくて、丸太の台に座らせて、下半身全裸にさせて、きんたま袋を台の上に広げて、丸太棒でドンッって落として、睾丸を潰すのでしょうか?

潰れた睾丸は残ったまま仕事に従事したのでしょうか?

切り開いて摘出じゃなくて睾丸を潰しただけ?

当時のたんがん手術方法を教えてください。

Aベストアンサー

たんがん ではなく宦官(かんがん)です。
古代中国と書かれていますが、清朝・・・ようするに20世紀にもいましたよ。
満州最後の皇帝愛新覚羅溥儀を扱った映画「ラストエンペラー」にも冒頭に出てきます。
それこそ紀元前の話ですが、日本の作家司馬遼太郎が自分のペンネームとした「史記」の作者司馬遷(しばせん)も宦官です。

また女性には纏足(てんそく)というものがありました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BA%8F%E8%B6%B3
足が小さいことを好まれたことや、ちゃんと歩けないために逃げ出せないこと。
一番の目的は纏足することによって女性器が名器になるそうです(笑)ちゃんと歩けないから筋肉のつき方が変わるのでしょう。

宦官に話は戻りますが、たまだけではなく棹も切り落としました。
http://www.toride.com/~fengchu/intro3.html 
こちらからのコピペですが
執刀者は鎌状に少し湾曲した小さい刃物で陽根、陰嚢もろともに切り落とし、その後に、白蝋の針、または栓を尿道に挿入し(傷口が盛り上がることで尿道を塞いでしまうのを防ぐためだと思います。)、傷は冷水に浸した紙で覆い、注意深く包みます。それが終わると二人の助手に抱えられて二~三時間部屋を歩き回った後に横臥させられます。手術後、水を呑まないまま三日間寝たままで過ごし、三日後にその栓を抜いた時に噴水の様に尿が出れば成功となります。

たんがん ではなく宦官(かんがん)です。
古代中国と書かれていますが、清朝・・・ようするに20世紀にもいましたよ。
満州最後の皇帝愛新覚羅溥儀を扱った映画「ラストエンペラー」にも冒頭に出てきます。
それこそ紀元前の話ですが、日本の作家司馬遼太郎が自分のペンネームとした「史記」の作者司馬遷(しばせん)も宦官です。

また女性には纏足(てんそく)というものがありました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BA%8F%E8%B6%B3
足が小さいことを好まれたことや、ちゃんと歩けないために逃げ出せない...続きを読む

Q【医学】イスラム教の手術はハラルでアルコールの使用が禁止されている。 どうやって消毒して手術はして

【医学】イスラム教の手術はハラルでアルコールの使用が禁止されている。

どうやって消毒して手術はしているんですか?

Aベストアンサー

日本でも手術ではアルコールよりイソジンなどのヨード系の消毒薬が使われるのが殆どです。
アルコールは粘膜や傷には使えません。
http://kanpoken.pref.yamaguchi.lg.jp/jyoho/page5/syodoku_all.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報