出目金を飼おうと思っています。
シュリンプの飼育に使用していた20×20×20の水槽があるのですが、小さいので心配です。夏場は水温も上がってしまいます。(30℃を越えたことは無し)
外掛けのろ過フィルター、エアレーション、ヒーター等一通りはあります。

また正直一匹では寂しいので
・出目金二匹
・出目金一匹とオトシンクルスorヌマエビ数匹の混浴
等も考えています。
その場合どの程度の大きさの水槽が必要になるでしょうか?

また、200キューブの水槽を使用して金魚以外の魚を飼うとしたら、他にどのような飼育例がありますか?

金魚の飼育は経験済ですがかなり大きな水槽を使用していたので、小さな規模でどれだけの事が出きるのか見当がつきません。
質問が多いですが、どうかよろしくおねがいします。

質問者からの補足コメント

  • 回答ありがとうございます。
    説明不足でした。

    200キューブを使用するなら一匹以上は考えていません。
    新しい水槽の購入も考えています。その参考に、多頭飼いをするならどれだけの大きさが必要になるか、ということでした。

    言葉足らずで申し訳ありませんでした(^^;

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/04/18 06:30

A 回答 (2件)

一様目安ですが下記のような感じです。



成魚(10cm以上)の場合の飼育限界数
20cm :飼育不可
30cm :飼育不可
45cm :1匹
60cm :3匹
90cm :9匹
120cm :12匹

ちなみに、メダカの場合は
エアレーション&ろ過ありの水槽 :親1匹/1L
何も付けない水槽 :親1匹/3L
    • good
    • 0

小さな水槽で金魚を飼うことについてデメリットは


・酸欠
・エアレーション、ろ過による流速 ・・・金魚は流れに弱い
・水質悪化
・水温変化
・・・です。
私は60L~120Lのトロ舟水槽でらんちゅう数匹飼っていました。
水槽20個ぐらいありました。
金魚のためには穏やかな広い水槽が理想です。
200キューブで多頭飼いはお勧めしません。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報