象牙や、サイの角の、密漁者が捕まると、密漁者が持っていた象牙やサイの角は焼かれてしまいますが、売却して象やサイの保存に役立てた方が良いと思いませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

押収した象牙を売却するとしても高価なので、元々密猟者から買い取っていた連中しか手が出なくなります。


密猟者から買い取っていた仲介業者の主な顧客は欲しい物の為に金を惜しまない人たち。
仲介業者は仕入価格が上がってもその分販売価格を上げれば良いので損はしません。
合法的に仕入できる分得かもしれませんね。
消費者は元々費用対効果を気にしていないため、どんな方法であろうと入手できれば満足します。
末端の実行犯だけ逮捕し、最も利益を得る奴らは現状どおり。
それでは問題ですよね。

密猟は銃と車があれば簡単に参入できます。
生活に困窮している人達はいくらでもいるので、買い手がいる限り密猟者を減らすのは限界があります。
いくらお金を出しても入手できない状況を作ることが、密猟を減らす最も有効な手段らしいですよ。
    • good
    • 0

実際に合った話です、クマ牧場を遣っているオーナーが、病気で死んだ熊の肉を食べてら美味しかったから、


熊肉を食いたくなったら、病気で亡くなったように報告書を書いて数頭食べたそうです。

何処かで止めないとこう言うあくどいことが無くならないから、金には出来ますが焼却処分をして逃げ道を作らないようにするためです。
    • good
    • 0

象牙やサイの角などはワシントン条約で流通が規制されています。

つまり、本来は獲ってお金にできる、流通経路があることがおかしいんです。

覚せい剤等もそうですが、流通経路を作り輸送して販売するのは案外大変です。
特に象牙やサイの角などはほとんどがアフリカから運ばれ、中国や日本など特定の国に輸入されますので、各国の税関が目を光らせているだけで流通そのものが難しくなります。

ですから、密猟者が獲った象牙などを販売してしまうと流通経路が残ってしまいます。販売したお金で密猟者を根こそぎ退治できても、アフリカのような貧しい地域ではすぐに新しい密猟者が生まれますし、そこに流通経路が残っていればそこを使って稼ぐことができてしまいます。

乱獲を防ぐためには密猟者を捕まえて罰するだけでなく、販売経路や輸出入ルートなどを閉鎖させて、稼ぐことができないようにする必要があるのです。

ですから、お金になるとしても、むしろお金にしてはいけないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

国家の直売にして、オークションで直接個人が落札できるようにすれば、仲介業者が手数料を稼ぐ事も無くなると思うんですけどね。

お礼日時:2017/04/18 09:56

「市場に出回るものは全て非合法品」となればまともなルートでの流通はなくなります。

    • good
    • 0

>新たな供給が無いと、現在の象牙やサイの角の価格が上がり、ますます密漁者を増やす事になりませんか?



逆です
流通という経路が作られれば、逮捕という経路が作られてまた密漁が増えますから
    • good
    • 0

毎年生え変わる動物の角を流行らせられたらいいのにね!

    • good
    • 0

ナルホド〜


奥が深いですね〜

でも、殺されたのに、角も焼かれるって切ないですね。
    • good
    • 0

その”売却”の過程がうまれてしまうと、密猟者をつかまえるサイドの人間の心に魔がさしたり


 保管場所から盗難がうまれたり(職員が脅されて手引きさせたり)

・・そうした新たな問題がうまれてしまうんですよ。
それと 売ることで、象牙やサイの角をコレクションにくわえる→それを誰かが見て欲しくなる
・・象やサイを守るための活動なのに、少しでも欲しい人を増やすわけにはいきませんよね?

また正義を掲げると、 揚げ足をとってくる暇人達もいますし、
なかなか 正義を貫くという姿勢は いろいろ気を使わなくてはいけないんですね
    • good
    • 3
この回答へのお礼

市場に出回る象牙やサイの角を増やした方が、象牙やサイの角の値段が下がるのではないでしょうか?

新たな供給が無いと、現在の象牙やサイの角の価格が上がり、ますます密漁者を増やす事になりませんか?

お礼日時:2017/04/17 08:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報