脳梗塞 右片麻痺で失語症の方とコミュニケーションがとれなくて、非常に困っています。ご本人は自分の思いを伝えられない苛立ちで黙り込んでしまうことが多々あります。

何か良い方法がありましたら、どんなことでもいいから教えていただけないでしょうか?

よろしくお願い申し上げます。

A 回答 (1件)

こんにちは。



紙に絵や文字を書き、選択して貰うというのはいかがでしょうか。複雑なコミュニケーションをのぞむならホワイトボードに書いてもらうとか。

脳梗塞の失語症なら回復見込みがゼロじゃないかもしれません。指示して貰うときにゆっくりでも言葉を話してもらうとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

meg68k様

ご回答いただき、ありがとうございます。

お礼日時:2017/04/17 12:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳梗塞 金曜日に脳梗塞を発症していた母を土曜日にかかりつけの内科に連れて行ったら、認知症と帰され一度

脳梗塞
金曜日に脳梗塞を発症していた母を土曜日にかかりつけの内科に連れて行ったら、認知症と帰され一度帰宅しましたが、同じ事を何度も聞く母にとてつもない違和感を感じ、またかかりつけに行き脳外科を紹介してもらいすぐに行った所、脳梗塞でした。
普通に会話も出来るし、左手に少し違和感があるようなのですが、歩行も出来ます。
でも、日付と曜日が理解出来ないらしく何度も聞いて来ます。どうも、私が見ていると現在の事が記憶出来ないみたいです。
火曜日にカテーテル検査で造影剤使うと説明されました。
担当の先生に、意識があり歩ける事にホッとしていると言ったら、深刻ですよと言われました。血管がボロボロだそうです。それと生まれつきの血管の奇形で、首からある動脈が片方にしかありませんでした。
レントゲンを見せられた病状の説明は以下の内容です。

病名は脳梗塞です。
右大脳の頭頂葉、前頭葉、左前頭葉にも一部脳梗塞がみられます。
このため現在、左半身の感覚障害(しびれ)や見当識障害(認知症のような症状)がみられています。進行すると麻痺や言語障害、意識障害となり寝たきりになる可能性があり厳重な管理が必要です。
頭頸部の血管をみると、右頚動脈が閉鎖しており左頚動脈も血流が悪くなっている可能性があります。また脳血管も多発性動脈硬化による狭窄がみられ脳梗塞が悪化する可能性が高い状態です。恐らく長年の生活習慣や持病が影響していると考えられます。
入院の上点滴治療、内服を始めます。脳血管を詳しく評価するため造影CT検査やカテーテル検査を予定しています。この結果で追加治療などの方針を決定しまた説明します。
急性期ですよある1ー2週は容体が変化しやすいので注意が必要です。リハビリが長期に必要であれば回復期病棟でリハビリを継続していきます。数週後に転棟して継続します。


こういう説明でした。母はそんなに悪いのでしょうか?どうか教えて下さい。
お願いします。

脳梗塞
金曜日に脳梗塞を発症していた母を土曜日にかかりつけの内科に連れて行ったら、認知症と帰され一度帰宅しましたが、同じ事を何度も聞く母にとてつもない違和感を感じ、またかかりつけに行き脳外科を紹介してもらいすぐに行った所、脳梗塞でした。
普通に会話も出来るし、左手に少し違和感があるようなのですが、歩行も出来ます。
でも、日付と曜日が理解出来ないらしく何度も聞いて来ます。どうも、私が見ていると現在の事が記憶出来ないみたいです。
火曜日にカテーテル検査で造影剤使うと説明されました...続きを読む

Aベストアンサー

貴女の説明文は、とても詳細に書いてあり解りやすいです。
よく医師の説明を理解してるものだと感心します。

さて本題ですが、貴女のお母さまは今現在、とても重篤な状態である事を認識
しなければなりません。

(意識があり歩ける事にホッとしている)
この状態は奇跡に近いと言えるでしょう。

一番の問題は(右頚動脈が閉鎖しており左頚動脈も血流が悪くなっている)です。
本来、脳の半分に血液が流れないのですが、脳の奥の脳底動脈で、左右の
頸動脈が繋がっています。このお陰でお母さまは今まで症状が現れなかったのです。

しかし脳底動脈は、頸動脈程には太く無く脳には十分な血流が流れて無く
所謂、血流不足になってると思われます。

後、(血管がボロボロだそうです。それと生まれつきの血管の奇形で)
これも問題です。

いづれにしても医師が判断しますが、手術はあると思います。
医師の説明をよく聞いて、これからもお母さまの為に頑張って下さい。

一日も早く良くなるように御祈り致します。

Q片腎について

私には結婚したい人がいます。彼の両親にはとても可愛がってもらっていて、彼と私そして彼の両親で今年の11月頃には結婚しよぅと話が盛り上がっていました。先月末、私の実家に彼を連れて行き、両親にも会ってもらって結婚の許しも得ました。しかし、実はまだ私の両親に話していないことがありました。それは彼が生まれつき片腎であること。そのことを、いつ話せば良いのか悩んでいましたが、私の両親の気持ちが固まってきたので、そろそろ話しても良いのではと思い、昨夜思い切って話してみました。すると父親は猛反対…。何でそんな大事なことを今頃になって言うのだと怒鳴られました。そして彼や彼のご両親には悪いけど、結婚は許可出来ないとのこと。私の父親も理由が理由なだけに反対することをとても苦しんでいました。彼の片腎は生まれつきのこと。誰が悪いワケでもなぃ。けれど娘の将来を考えるとどうしても許可出来ないと。私が説得しようとしても「これ以上苦しめないでくれ」と悲痛な表情で言われてしまい、私も言葉が出ませんでした。実は私の父親は3年前に肺癌を患い、今のところは再発もなく順調に生活していますが、やはり自分で爆弾を抱えて生きていることの苦しさを分かっているだけに今度のことを許すことが出来ないみたいです。そして癌にはストレスが天敵とのこと。私のせいでストレスが溜まって再発したらどぅしよぅと思うと、苦しんでいる父親を説得することが出来ません。片腎について詳しい方、何かアドバイスをお願いします。片腎だと、どぅいった心配事があるのでしょうか?もし同じ経験をされたことがある方や彼と同じ片腎の方がいらっしゃったらお話を聞かせて下さい。まとまりの無い文章(質問)ですみません。正直、昨日の今日で心の整理が出来ておらず頭がゴチャゴチャしているもので…。
どぅぞ宜しくお願いします。

私には結婚したい人がいます。彼の両親にはとても可愛がってもらっていて、彼と私そして彼の両親で今年の11月頃には結婚しよぅと話が盛り上がっていました。先月末、私の実家に彼を連れて行き、両親にも会ってもらって結婚の許しも得ました。しかし、実はまだ私の両親に話していないことがありました。それは彼が生まれつき片腎であること。そのことを、いつ話せば良いのか悩んでいましたが、私の両親の気持ちが固まってきたので、そろそろ話しても良いのではと思い、昨夜思い切って話してみました。すると父親は...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ
片腎というのは片方しか腎臓がナイと言うことですよね
私は今30歳ですが27歳の時に父に腎臓移植をし腎臓が
右側の1つになりました
意図的に取ったのと元から1つしかナイのでは違いがあるかもしれないので参考程度に。
最初1つになったときは腎臓2個で100%の働きを
していたので当然働きは50%にまで落ちますが
担当してくださった大阪大学の先生はいずれは80%までは回復しますとのことでした
父は当然これからも一生薬を飲み続けますがドナーの私は一切薬はありません
ただし体重を制限(あまり太ると腎臓に負担がかかるため)されるのと水分(お茶や水 スポーツドリンクは飲みすぎると糖尿になりそうで飲んでません)を
1500~2000ml/日はとるようにしてます
これは腎臓の働きを休ませないために死ぬまで続けないといけないですが、今はスーパーなどでイオン水を無料でもらえるので金銭的にもなんら負担にはなってません
もちろん運動も全然OKで野球 サッカー ゴルフ スノーボードとなんでも普通にこなしています
スポーツ後にはかならず汗をかくのでその分の水分補給はかかせませんがね。

とにかくあなたのお父さんにもっと片腎の知識等を十分に理解してもらってお互いが協力していくことを
説明してわかってもらうのがいいですね

あまり参考にならないかもしれませんが。
長々と書いてすみませんでした
がんばってくださいね!

こんにちわ
片腎というのは片方しか腎臓がナイと言うことですよね
私は今30歳ですが27歳の時に父に腎臓移植をし腎臓が
右側の1つになりました
意図的に取ったのと元から1つしかナイのでは違いがあるかもしれないので参考程度に。
最初1つになったときは腎臓2個で100%の働きを
していたので当然働きは50%にまで落ちますが
担当してくださった大阪大学の先生はいずれは80%までは回復しますとのことでした
父は当然これからも一生薬を飲み続けますがドナーの私は一切薬はありません
ただし体重...続きを読む

Q片足スクワット

片足スクワットをしているCMを見たのですが、あれって膝を痛めないのでしょうか?
かなり膝に負担がかかると思うのですが・・・

Aベストアンサー

CMは知りませんが、床までお尻を落としているなら、負担は相当なものです。
うさぎ跳びはすでによくないのは常識ですが、スクワットもフルはやらないのが普通です(まあ、デモンストレーションとしてはやりますけどね)。

Q脳溢血と脳梗塞

脳溢血と脳梗塞の違いを教えて頂きたいのですが、
80歳くらいの女性ですが、もしどちらかで倒れた場合
治療はどのような方法があるのでしょうか?

Aベストアンサー

出血と梗塞の違いは、既出で。

治療法は(患者、部位、症状によって違いますが例えば)
出血:血圧を下げ、出血域が広がるのを防ぐ。可能であれば開頭手術で出血部位の止血。

梗塞:血栓溶解の薬剤使用。血管カテーテルで血流の確保。高酸素状態で酸欠の回避。

何れにしても早期の対応が必要ですし、治療というよりは損傷部位を拡大させない為の応急措置と言った感じでしょうか

Q脳梗塞について

父が脳梗塞と診断されました。現在79歳です。
突然目眩を起こし、頭痛を訴え、MR検査で後頭部の血管に詰まりが発見されました。麻痺や言語障害はありません。今は薬を飲んでいますが、どのような事に気を付けたら良いのか?今後の進行の可能性ですとかをお聞きしたいのですが・・・現在は小さなクリニックにお世話になっているのですが、やはり大きな病院での治療が良いでしょうか?
とにかく働き者で、勤勉な性格ですので、相当ショックのようで、家族も凹みがちです。。。よろしくお願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

祖父と父が脳梗塞をやりました。再発無しです。
(父に至っては確実に言語障害が残ると言われたのに問題ないです)

一番気をつけるのは「食事」ですよね。
いままでの食生活をリストにして管理栄養士にご相談下さい。
再発の引き金になりそうなモノは排除しましょう。
脳梗塞後によい食品、悪い食品も教えてもらって下さい。

それと運動。
散歩や太極拳やヨガなど負担にかからない程度で
毎日続けれるのがいいです。
それとかかとの上げ下げ。ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれ
心臓ポンプの補助をしてますから30回の上げ下げ×3回を毎日が
望ましいですがこれも体力と要相談です。
きつかったらダメです。ゆるやかにできなければ意味がありません。

大きい病院=よい病院という図式は当てはまりません。
小さなクリニックでも些細な前兆を察してくれるお医者様も
たくさんいます。
一番よいのは「医者に信頼がおけるかどうか」ですよね。
大病院でカルテやレントゲンだけでお話する医者と
じっくり話を聞いてくれて触診する医者では気持ちも違いますよね。
設備、医者の質、通いやすさなどで判断されたらいかがでしょうか。

祖父と父が脳梗塞をやりました。再発無しです。
(父に至っては確実に言語障害が残ると言われたのに問題ないです)

一番気をつけるのは「食事」ですよね。
いままでの食生活をリストにして管理栄養士にご相談下さい。
再発の引き金になりそうなモノは排除しましょう。
脳梗塞後によい食品、悪い食品も教えてもらって下さい。

それと運動。
散歩や太極拳やヨガなど負担にかからない程度で
毎日続けれるのがいいです。
それとかかとの上げ下げ。ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれ
心臓ポンプの補助をし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報