登録販売者試験に関する質問です。


第4章の製造業と製造販売業と販売業についてですが、
①製造業➡医薬品の製造のみ行う。製造業許可が必要。
②製造販売業➡医薬品の製造と販売を行える。また、製造業者に医薬品の製造を委託出来る。製造業許可と販売業許可が必要。
③販売業➡医薬品の販売のみ出来る。有資格者のみ。
この解釈でよろしいでしょうか?

また、医薬品の製造から消費者に販売するまでの流れですが、
製造販売業者が自ら、若しくは製造業者に依頼して製造する➡販売業者に販売する➡消費者に販売する。
この流れでよろしいでしょうか?

販売業者とは店舗を指しているのでしょうか?もし、そうであれば直接的に消費者に販売する薬剤師や登録販売者は販売者という解釈でいいのでしょうか?

凄く頭が混乱してますので、出来るなら例えなどを踏まえた説明をお願いします

質問者からの補足コメント

  • 試登録販売者試験についてではなく、第4章の内容についてでした。

      補足日時:2017/04/17 16:42

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1  再度、



そうですか、
テキストの内容を質問者が把握してこの解釈で良いですかの問いかけなんですね、

いずれにしても、質問者の解釈は全体的に少しおかしいです、

詳細は前述しましたが理解できませんでしたか?、

少なくとも登録販売者になろうと思うなら此れくらいの事は理解できないと合格はおぼつきません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現状で整理出来てない部分もあったので(指摘された、全体的に少しおかしな部分がある)理解の段階にまで追いついてない状況です。
恐らく、ある程度の全体像が把握出来ていれば、先程の説明で理解にまで及んだと思いますが。

真摯に受け止めて勉強していきます。

お礼日時:2017/04/17 17:29

質問者が記載されてる文面は、試験問題なんでしょうか?、



全体的に少し表記が変な箇所が有ります、

先ず、
①に関して、
製薬会社(局方で指定される医薬品のみ)は造るだけではメシガが食えませんから必ず販売元への販売が必要です、
なので、仰る製造業者・販売業者のカテゴリー分けが必要で免許が要るのなら双方ともに必要、
したがって、製造のみに専念するのでは有りません、
例えば、商品例で揚げると痔の薬の「ボラギノール」、製造は千寿製薬、販売が武田薬品、こう言う形です、
なので、千寿製薬は製造に専念、販売は武田薬品が自らも他の薬品を製造しながら販売もです、
或いは、武田薬品が製造工程の関係上で能力の有る千寿へ外注なのかも知れません、

②は①と重複します、更に、販売会社が製薬会社へ製造依頼は出来ないのでは?あくまでも造られた薬品の販売のみ、
製造会社が外注するのとは訳が違います、

③は広く解釈すれば全てが販売業です、
多くは、製造会社から販売会社へ、其処から一次問屋と呼ばれる(有名では無いかも知れませんが「三星堂など」)文字通りの薬品販売会社へ、
此処から、医家や病院、調剤薬局や一般薬局へ販売・流通されて行きます、更には薬局を通じてエンドユーザーへ販売です、
この時に、局方の医薬品に関しては、薬剤師や登録販売者の出番です、
言うまでも有りませんが登録販売者は薬剤師の下に順ずる資格です、
ドラッグストアーと呼ばれる物はカテゴリーでは薬局です、
此れが全体としての流れです、

販売業者は末端の薬局を指すのでは有りません、比較的複雑な流通経路を持つ医薬品、
その流通過程で携わる者全てが販売者といっても過言では有りません、

こんなところで質問の応答は網羅出来てますかね?、

不足が有れば補足へでもどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
試験問題って表記してましたね、すみません。出題されたものではなく、第4章の内容についてでした。
やはり質問内容におかしいヶ所があったんですね。
それと、各項目毎の解説ありがとうございます。

まだ霞がかった感じの状況なので理解するにまで至ってませんが、少しだけ分かってきました。
再度照らし合わせながら勉強していきます。
本当にありがとうございました

お礼日時:2017/04/17 16:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアンプルとバイアルの違い

お医者さんの使う薬はアンプルとかバイアルという容器に入っていますが、これらの違いはどこにあるのでしょうか?
容量でしょうか、それとも形が異なるのですか?
それと元々何語由来かも教えていただけたら幸いです。
また他の名称の容器についても教えてください。

Aベストアンサー

注射剤を入れる容器の話と言うことで、これまでの回答と重複する部分もありますが、まとめさせていただきます。
ちなみに注射剤の容器は、医薬品の公定書(日本薬局方やアメリカのUSPなど)では、アンプル、バイアル、その他を問わず、全て密封容器とされています。

アンプルは、薄手のガラス管(ホウ珪酸-硬質ガラス)を成型したもので、薬液を充填した後、末端を熱(通常はガスバーナー)で溶融して閉じてあります。

特徴ですが、硬質ガラスは医薬品成分が吸着したり、逆にガラスの成分が溶出したりすることがほとんど無く(わずかにアルカリ分が溶出しますが)、内容液との反応性がとても低いと言えますし、もちろん酸素などのガス透過性もありません。
また、バイアルに比べると低コストで作れます(バイアルに必須なゴム栓や、これを止めるアルミキャップも不要です。)ので、単価の安い医薬品にも使いやすいと言えます。
欠点としては、薄手のガラスを使っているため比較的壊れやすく、大容量にするには適さない(ふつうは20ml程度まで)点と、以下厳密な話になりますが(実用上はほとんど問題ありませんが)使用時に首の部分を折る時に、微量のガラス片が内容物に混入する可能性がある(加熱して溶閉しますので、内部が陰圧になっており、破片を吸い込んでしまいます。)ことがあげられます。

語源はフランス語で(歴史的に始めに使われたのはフランスです。)、ampouleというのは、ふくらんだといった意味で、ガラス管をふくらませた物(当初は管状ではなく、丸っこいものでした。)に薬液を入れて封入したので、このような名前になったのだろうと思います。

バイアルは、ガラス瓶(最近では、プラスチック製のものもあります。)にゴムでできた栓をするものです。
製法から大別すると2種類あり、一つは管瓶といわれるもので、これは硬質ガラスの管をガスバーナーで成型して作られたもので、アンプルに比べると厚手のガラス管を使うことから、加工温度を高くしなければならず、このためアルカリ溶出が多少多くなる傾向があります。また、この製法ではあまり大容量のものはつくれません。(200ml程度まで。)

もう一つの製法は、溶融したガラスを型に入れ、内部に空気を吹き込んで成型する方法で、大量生産の場合かなり低コストですし、大容量のものも作れますが、こちらは軟質(ソーダライム)ガラスを用いますので、管瓶に比べアルカリ分が多めになり、内部の薬液がアルカリ性の場合、長期間の保存では、ガラス内壁の腐食も配慮する必要があります。それから、管瓶に比べて、どうしてもガラス厚が大きくなりますので、その分重くなります。(たいした問題ではありませんが、流通性では、多少の欠点といえます。)

また、バイアルはゴム栓を用いますので、内容物によってはゴム栓への吸着による力価の低下(代表的なものとして、インシュリンやニトログリセリンなどがあります。)の恐れがあり、このような場合には、表面をテフロンでコートしたゴム栓が用いられたりします。
アンプルが一度開けたらその場で使い切らなければならないのに対し、バイアルは注射器でゴム栓のところから薬液を取れますので(ふたを開けなくてもよい)、残りを保存して繰り返し使用ができます。(ただし、無菌性の面から、一度使ったものはあまり長く保存すべきではありません。)
細かい話になりますが、ゴム栓に繰り返し注射針を刺すと、ゴムの一部が剥離して(コアリングと言います)、薬液に混入する危険性もあります。

なお、凍結乾燥製剤の場合、使用性だけでなく製造工程の面からも、(全てではありませんが)アンプルよりもバイアルが好んで使われる傾向があります。

大容量のバイアルをボトルと呼ぶことがありますが、これは慣用的な呼び名で、厳密にどの大きさからと決まっているわけではありません。
どちらも名前の由来は、多分英語だと思います。

ガラス以外では、プラスチック(ビニール)製の容器もあり、これらのほとんどは、点滴用の輸液などに用いる、大容量の物です。(ポリエチ製の小容量アンプルもありますが。)

こちらは、ポリエチレンなどの比較的硬質な材料でできたボトルと、厚手のビニール袋のようなバッグに大別されます。
これらは、ガラスボトルに比べ軽くて壊れにくい点と、使用後の廃棄が楽な点で優れています(流通や使用時の利点と言えます。)が、材質によっては、内容物の吸着や酸素などのガス透過性を配慮する必要があります。(内容物に合わせて、適した材質が使われますので、実用上は問題ありませんが。)

余談ですが、点滴をしている際、ボトルでは薬液が減った分の空気を入れるために、通気針と呼ばれる注射針を刺しておかなければなりません。(空気が入らないと、内部がだんだん陰圧になって、薬液が出てこなくなります。)
一方、バッグでは薬液が減るとペシャンコにつぶれてきますので、通気針が不要で、その分使いやすいといえます。(外気が内部に入りませんので、無菌性の面でも有利です。)

その他の注射剤容器として、ガラスやプラスチックの注射筒にはじめから医薬品が封入してあり、注射針をつけてそのまま使用できる、プレフィルドシリンジといったものもあります。

注射剤を入れる容器の話と言うことで、これまでの回答と重複する部分もありますが、まとめさせていただきます。
ちなみに注射剤の容器は、医薬品の公定書(日本薬局方やアメリカのUSPなど)では、アンプル、バイアル、その他を問わず、全て密封容器とされています。

アンプルは、薄手のガラス管(ホウ珪酸-硬質ガラス)を成型したもので、薬液を充填した後、末端を熱(通常はガスバーナー)で溶融して閉じてあります。

特徴ですが、硬質ガラスは医薬品成分が吸着したり、逆にガラスの成分が溶出したりす...続きを読む

Q医療費控除還付されないの?

本日税務署に行き、医療費控除をしに行きました。
確定申告用紙B
旦那の源泉徴収
医療費の明細書
医療費の領収証を提出しまた。

28年度に医療費が70万程かかったので、
旦那の所得から計算すると還付されるはずですが、
1万円ほど納付しなくてはならないと
納付書を渡されました。

これは医療費は還付されないということでしょうか?
控え用紙の還付される税金の部分は△になってます。

年末調整はきちんとしていて、
2万程還付されたのですが、
医療費控除申告で納付してくれって
意味がわかりません。

正確には言えませんが
ざっくり言うと
旦那の所得金額250万、
所得から差し引いた医療費控除60万、
社会保険料控除 57万

16歳未満の扶養2人
私は収入なしです。

私の申告に誤りがあるのでしょうか?
わかる方お願いします。

Aベストアンサー

No5です

上記の金額に対して、申告書Bで展開した数値を書いておきます。
(元数字には丸め込みがありますので、表示数字にも誤差はあります)

         源泉徴収票         源泉徴収票に
         を展開           医療費控除追加
まる9      2500000       2500000

まる11           0        600000
まる12      570000        570000
まる21~22   380000        380000
まる24      380000        380000
まる25     1330000       1930000

まる26     1170000        570000
まる27       58500←ここはOK?  28500
まる38       58500←ここはOK?  28500
まる40       58500←ここはOK?  28500
まる41        1228           598
まる42       59728         29098
まる44                     16000※1
※1まる44は、本来ならば、59700が入るべき数字となるはずで、源泉徴収票の源泉徴収税額も、59700になっているべきはず。⇒これで約30000円戻る
まる45       59700※2       13000※3
※2源泉徴収票に記載される源泉徴収税額
※3源泉徴収票が16000円のため、13000円追徴となってしまう。

この結果が、まる47(還付時)かまる48(追徴時)へ表示される。

源泉徴収票の源泉徴収税額が決めてで、正しくは59700円(若干の差が出ますが)


訳の解らない事を言っている人がいますが、社会保険料は問題になるような誤差はありません。

No5です

上記の金額に対して、申告書Bで展開した数値を書いておきます。
(元数字には丸め込みがありますので、表示数字にも誤差はあります)

         源泉徴収票         源泉徴収票に
         を展開           医療費控除追加
まる9      2500000       2500000

まる11           0        600000
まる12      570000        570000
まる21~22   380000 ...続きを読む

Q登録販売者は国家資格ではない?

いろいろサイトを見て回ったのですが、
登録販売者という資格は、
(1)国家資格であるが免許は知事
(2)国家資格ではない
という二つの事が見受けられました。
正しくはどちらなのでしょうか?
つまらない質問で申し訳ございません。

Aベストアンサー

国家資格でしょう。

ただ,狭い解釈で,
全国統一で実施して国から認定されるものだけを国家資格と呼ぶ,合格結果が全国で通用しようとも都道府県で実施される試験は国家資格とは呼ばない,
という人がいたとしても,そういう解釈が存在しちゃいけないわけでもないですし。そういう人にとっては調理師免許も,登録販売者と同様に国家資格ではないのでしょう。

登録販売者とは、医薬品の店舗販売業者等において、第二類および第三類一般用医薬品を販売する際に、2009年4月より必要となる資格(都道府県試験)である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/登録販売者

国家資格
(略)なお実際の試験事務は、法に基づきその権限を委託された地方公共団体や民間団体等が所管することもある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/資格

医薬品登録販売者の受験資格
登録はその地域ごとにする必要があるの?
初めて登録した都道府県の登録番号を使って日本国内で勤務できる。
受験はどの地域でも出来るが、登録は原則として取得後最初の勤務地。
(大阪で働く人が、東京の試験で合格した場合 → 大阪で登録する。その後兵庫に異動になっても、登録を変更する必要などはなくそのまま使える)
試験合格者は、初めて登録した都道府県の登録番号を用い、他の都道府県でも販売に従事することが可能。
http://www12.atwiki.jp/medhanbai/pages/14.html

国家資格でしょう。

ただ,狭い解釈で,
全国統一で実施して国から認定されるものだけを国家資格と呼ぶ,合格結果が全国で通用しようとも都道府県で実施される試験は国家資格とは呼ばない,
という人がいたとしても,そういう解釈が存在しちゃいけないわけでもないですし。そういう人にとっては調理師免許も,登録販売者と同様に国家資格ではないのでしょう。

登録販売者とは、医薬品の店舗販売業者等において、第二類および第三類一般用医薬品を販売する際に、2009年4月より必要となる資格(都道府県試験...続きを読む

Q薬局経営に関する資格を教えてください。

初めてご質問させていただきます。私は20歳の大学生で文学部に所属しているのですが、近頃父が会社の合併などの理由で以前から勤めていた会社から調剤薬局に転職させられると聞きました。その調剤薬局は今は高齢の方が1人でなさっているようで後継者がおらず、父に白羽の矢が立ったという次第です。しかし父も五十路であり、またすぐに次の人材を探す必要が生じてきそうなので、もし可能であれば私が経営者としてサポート、後継していけたらなと考えています。ですが問題なのは資格であり、私は文学部ですので薬剤師の資格が取れません。そこで調べてみたところ薬剤師の資格が無くても経営者としてなら薬局に勤めることが可能と分かりました。

ここからが質問なのですが、もし薬剤師資格を持たない私が薬局の経営者になろうとした場合、必要な資格は何でしょうか?調べた過程で簿記が必要と書いてあったのですが、何級まで取ればいいのでしょうか?稚拙な文章ですが2つの質問に答えてくださると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

調剤薬局の薬剤師です。
資格は不要ですが、内容からして、管理能力が必要です。
この業界は、医療費の抑制により大変厳しい状況が更に進んで行く思われますので、
資金の運用、経費の更なる削減や 薬剤師と連係した上での薬の選定の相談と値段交渉
あればいいのは、税務が貴方自身が出来れば、そのお金が不要になりますので、税理士の免許があればいいですが、必ずしも必要というわけではありませんが、税務処理をされることで、経営の内容がよくわかりますのでご自身でされることをお勧めします。
あとは、日々入庫する薬品のチェックとかその値段が正しいかどうかのチェック及び
パソコンのエクセルなどの表計算ソフトを使いこなし、関数による値段でどこが一番利益があるか?(ただし、利益だけではなく、薬剤師と効果についての議論も必要!)を作成したり、私のように、更にプログラム作成によりレジを運用したり、更には、アクセスというソフトによるVBAプログラミングで、レセコンを作る人すらいます!ですから、
業務をサポートするのにパソコンの習熟がいいと思います。尚 ホームページ能力は要らないと思いますが!

調剤薬局の薬剤師です。
資格は不要ですが、内容からして、管理能力が必要です。
この業界は、医療費の抑制により大変厳しい状況が更に進んで行く思われますので、
資金の運用、経費の更なる削減や 薬剤師と連係した上での薬の選定の相談と値段交渉
あればいいのは、税務が貴方自身が出来れば、そのお金が不要になりますので、税理士の免許があればいいですが、必ずしも必要というわけではありませんが、税務処理をされることで、経営の内容がよくわかりますのでご自身でされることをお勧めします。
あとは、日々...続きを読む

Q登録販売者の勉強してますが1日どれくらい勉強したら9月の試験に間にあいますか?

登録販売者の勉強してますが1日どれくらい勉強したら9月の試験に間にあいますか?

Aベストアンサー

大事なことは、勉強時間より、どれだけ理解出来たか、、、ですね。

Q登録販売者試験についてです。 緊張するとすぐ腹痛でトイレに行きたくなってしまいます。 トイレのため一

登録販売者試験についてです。

緊張するとすぐ腹痛でトイレに行きたくなってしまいます。
トイレのため一度退室することは可能でしょうか?
事前に済ませておいたとしても2時間あるので心配です。。

Aベストアンサー

NO1さんのおっしゃる通りです。

一定時間過ぎると退出可能になります。ただし戻れません。

当日、時間に余裕を持って会場に行き、始まる前に一度
トイレを済ませましょう。
前半が終わった後の休み時間も同じくです。

問題数が半端ないので無我夢中で解いているうちに
「途中退出」のお知らせが入ると思います。
逆にそこからはいつでも抜けれるので安心かと。

また少しずつ人が抜けてきて焦るかもしれないけれど
そこはどんと構えましょう。正解を求めるもので
決して速さを競うためのものではないですから。

丸一日、問題と向き合う試験なので終わるとドッと
疲れます。その日はのんびり好きなままに過ごされると
いいかなと思います。

試験まであと6ヶ月ですね、今はコツコツ。夏にラスト
スパートでいいと思います。よい結果となりますようお祈りします。

Q大学4年中退(除籍)の女です。 除籍になった理由は大学側の学費確認のミスでなりました。いくら話し合い

大学4年中退(除籍)の女です。
除籍になった理由は大学側の学費確認のミスでなりました。いくら話し合いをしても解決できず、辞めることになりました。

これからハローワーク等で求人を探し、事務職で正社員として働いていこうと考えています。そして大学入学後から公務員試験の勉強をしている為、高卒採用で公務員試験を受けようと考えています。

新卒採用と異なり難しいことは承知しております。どんな些細な事でも構いません。アドバイスをいただけますか。

Aベストアンサー

ええー!ちょっと待ってください。やばくないですか?

その大学

他の学生さんもそんな目にあってるんですね??

ならば、被害者の会でも発足しましょう。

もういっそマスコミに訴えてはどうでしょうか?

明らかな不正ですね。
もはやその団体が横領してるとしか思えません

警察にいってもいいと思います

Q臨床検査技師の業務について。 臨床検査技師は採血以外の穿刺行為はたとえ医師の指示であっても、禁止され

臨床検査技師の業務について。

臨床検査技師は採血以外の穿刺行為はたとえ医師の指示であっても、禁止されていますよね?点滴の針など。

問題があった時に保険もおりず免許剥奪になりますよね?

Aベストアンサー

お見込のとおりです。
臨床検査技師法【法】、同 施行令【令】、同 施行規則【規則】に明記されています。

◯ 法 ‥‥ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33HO076.html
◯ 令 ‥‥ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33SE226.html
◯ 規則 ‥‥ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33F03601000024.html

まず、法第2条。
臨床検査技師の名の下で、医師・歯科医師の指示を受けて行なえる業務は、次のとおりです。

◯ 微生物学的検査
◯ 血清学的検査
◯ 血液学的検査
◯ 病理学的検査
◯ 寄生虫学的検査
◯ 生化学的検査
◯ 厚生労働省令で定める生理学的検査【規則第1条で列記。以下のとおり。】
 1 心電図検査(体表誘導によるものに限る。)
 2 心音図検査
 3 脳波検査(頭皮誘導によるものに限る。)
 4 筋電図検査(針電極による場合の穿刺を除く。)
 5 基礎代謝検査
 6 呼吸機能検査(マウスピース及びノーズクリップ以外の装着器具によるものを除く。)
 7 脈波検査
 8 熱画像検査
 9 眼振電図検査(冷水若しくは温水、電気又は圧迫による刺激を加えて行うものを除く。)
10 重心動揺計検査
11 超音波検査
12 磁気共鳴画像検査
13 眼底写真検査(散瞳薬を投与して行うものを除く。)
14 毛細血管抵抗検査
15 経皮的血液ガス分圧検査
16 聴力検査(気導により行われる定性的な検査。但し、以下を除く。)
 イ 周波数1000ヘルツおよび聴力レベル30デシベルのもの
 ロ 周波数4000ヘルツおよび聴力レベル25デシベルのもの
 ハ 周波数4000ヘルツおよび聴力レベル30デシベルのもの
 ニ 周波数4000ヘルツおよび聴力レベル40デシベルのもの
17 基準嗅覚検査及び静脈性嗅覚検査(静脈に注射する行為を除く。)
18 電気味覚検査及びろ紙ディスク法による味覚定量検査

これらの業務の遂行のために求められる技能の定義(試験要件として定義)が、法第11条。
ここで「採血」と「検体採取」が挙げられています。
それぞれの具体的範囲は、令第8条および令8条の2により、次のとおりです。

◯ 採血
耳朶、指頭及び足蹠の毛細血管並びに肘静脈、手背及び足背の表在静脈その他の四肢の表在静脈から血液を採取する行為

◯ 検体採取
1 鼻腔拭い液、鼻腔吸引液、咽頭拭い液その他これらに類するものを採取する行為
2 表皮並びに体表及び口腔の粘膜を採取する行為(生検のためにこれらを採取する行為を除く。)
3 皮膚並びに体表及び口腔の粘膜の病変部位の膿を採取する行為
4 鱗屑、痂皮その他の体表の付着物を採取する行為
5 綿棒を用いて肛門から糞便を採取する行為

その上で、法第20条の2により「保健師助産師看護師法第31条第1項及び第32条の規定にかかわらず、診療の補助として、採血、検体採取、厚生労働省令で定める生理学的検査を行なえる」ことになっています。
なお、いずれも、医師・歯科医師の具体的な指示を受けて行なう内容に限定されます。

言い替えると、ここまで列挙してきた「採血・検体採取を含む業務(検査)」だけが許されています。
見ていただけばわかりますが、あなたがいう穿刺行為は、たとえ医師・歯科医師からの具体的な指示があったとしても、当然、許されていません。

法第8条で「法第4条の各号のいずれかに該当する(=欠格事由に該当する)ために免許を与えない者」に対しては、免許の取消(剥奪)や有期業務停止命令がなされることが記されています。
許されている業務に関する「犯罪行為・不正行為」があった者は、法第4条第3号に該当しますから、あなたがいう免許剥奪の対象となってしまいます(保険点数となる医療行為ともなりませんので、問題の大小や有無にかかわらず、当然、保険も下りません。)。

お見込のとおりです。
臨床検査技師法【法】、同 施行令【令】、同 施行規則【規則】に明記されています。

◯ 法 ‥‥ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33HO076.html
◯ 令 ‥‥ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33SE226.html
◯ 規則 ‥‥ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33F03601000024.html

まず、法第2条。
臨床検査技師の名の下で、医師・歯科医師の指示を受けて行なえる業務は、次のとおりです。

◯ 微生物学的検査
◯ 血清学的検査
◯ 血液学的検査
◯ 病理学的検査
◯ 寄生虫学的検査
◯...続きを読む

Q大阪ダイハツ岸和田店さん、納車費用、店頭納車するから引いてくれ、とゆたら、此処までのトレーラー輸送費

大阪ダイハツ岸和田店さん、納車費用、店頭納車するから引いてくれ、とゆたら、此処までのトレーラー輸送費がかかってますから7000円は頂きます、てあれはどういうわけですか?そんな屁理屈言える位、いつからそんな高飛車な販売会社になったのでしょうか?皆さん如何お思いでしょうか?

Aベストアンサー

私は先日HONDA車を購入しました。「店頭納車」にしてもらったら、費用0円(タダ)でしたよ。
ダイハツさん、天狗になっていますね。

Q他人のクレジットカードで自由に買い物は出来ますか?

サラリーマンを定年退職した独身男性です。今度知人の女性と居酒屋(立飲)をしようと思っています。費用を含め私が取り仕切りますが、表向きはその女性が居酒屋のオーナで一人で経営している・・形にしたいと思っています。(私は買い物や営業時間外の掃除等を行う。)そこでその女性に店専用のクレジットカードを作ってもらい私がそのカードで買い物をすることになるのですが、何か不具合はありますか?

Aベストアンサー

質問者の文面からの年齢を考えると如何にもと言う感じが拭えません、

オープンされる居酒屋さんはまさか法人組織で立ち上げられる様には見えません、
必然的に建前上の女性名義でクレジットカードは契約されるのでは無いのですか?、
応じてくれるところが有ればですが、

個人名義のクレジットカードを他人が使うのは違法行為(契約違反)です、

大いに問題が有ります、

解らなければ良いだろうとは少しニュアンスが違うんです、

女性の名前のクレジットカードを男性が使えば買い物への利用を断られる場合が多分に有りますね、
カード会社が知るところと成れば、店舗へのペナルティーも有りますし名義人のクレジットカードも使用禁止に成ります、
他所で使えません、
更に、違反行為はカード会社各社で共有されますから今後は何処の会社も契約に応じてくれなくなりますが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報