実定憲法

の意味を分かりやすく教えて下さいm(_ _)m

A 回答 (2件)

実定法という概念があります。


その憲法版です。

実定法というのは、自然法に対する概念です。

慣習、制定という人間の行為によって作り出された
法のことです。

これに対して、自然法とは人為を超えて存在する
というモノです。

法の根拠が人間だとすると、人間がどうとでも、
決めることができ、それを制約する
モノが無くなるので、自然法という概念を
作り出しました。

憲法で基本的人権は自然法に基づくとして
いるのは、人間によって侵害できなくするため
です。

これはキリスト教に由来します。
人間は神が創ったのだから、その権利を人間が
奪うことは許されない。

そうやって権力者の恣意を封じようとしたのです。
    • good
    • 0

日本の憲法は単一の文書の形で法典化された憲法が定められています。

文字通り実際に定められた憲法です。
これに対してイギリスの憲法が有名ですが、成文化されていません。非成典憲法です。
長い間の先例や慣行、慣習、判例の積み重ね、法学者の議論などによって考え方が固まり、認められ憲法の内容を構成するものです。
似たようなのでは判例法と実定法という違いもありますね。英米法では膨大な判例の積み重ねによる先例が法的拘束力を持ち、実定法の代わりになっているものが多くあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報